引き寄せ家づくりママ さん プロフィール

  •  
引き寄せ家づくりママさん: 引き寄せの法則がはたらく家づくり
ハンドル名引き寄せ家づくりママ さん
ブログタイトル引き寄せの法則がはたらく家づくり
ブログURLhttps://ameblo.jp/iewotateyo/
サイト紹介文引き寄せを学びました。それを実践した家づくりブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/10/06 15:00

引き寄せ家づくりママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【新築】保険の見直しも同時に
  • 新築は 色んなチャンス。 家族の関係が 深くなるチャンス。 家族の家計が 豊かになるチャンス。 そして 自分としっくりしていく チャンス。 この機会に… ローン同様 保険(固定支出)の 見直しは必須かと思います。 我が家の加入保険と根拠 <医療費、病気で働けない時> ①入院5000円×730日、先進医療2000円【メットlife】 月払い約2400円・入院60〜120日程度であったら、貯金でまかなえるので 加入する必要 [続きを読む]
  • 【新築】火災保険、地震保険
  • 保険 必要な時に機能する保険に♪ 必要な分だけの保険に♪ 必要なものなので気持ち良く入れたら。 我が家の思案を 箇条書きにします。 ・銀行を通してローンを組むので銀行指定団体扱い商品にした(1割引き→これが大きい) ・削れるものを調べる ハザードマップも加味し水災は未加入(これで約1/3カット)*少し心配の方…「支払い額縮小」という選択もあります 「破損」と「盗難、水濡れ(水回りなど)」はセ [続きを読む]
  • 部屋に「自分スペース」が生まれる
  •      「照明と  お気に入りの椅子があれば  人はそこに座って過ごします」 憧れカフェの masterの言葉です。 部屋の一角に 灯りと椅子。 例えば キッチン。 居間。 寝室。 「座って過ごしたくなる場所」は 間取りに関係無く生まれることを 知りました。 テーブルライト デスクライト 間接照明 スポットライト rakuten店 「お気に入りスペース」を 明かりと椅子で 作っていけた [続きを読む]
  • 新居でしたいことを「今」する
  • 我が家は アパートですが 地域の子ども達が たくさん遊びに来ます。 最も多い日は 20人! 狭い・広いに関わらず 賃貸である・ないに関わらず 可能な範囲の中で 新居でしたいことを 日々し続けていたら アパートの人たちは 協力的であり続け そして 人数に関わらず楽しく遊べそうな家が 間もなくできそうです。 在り方が先。 現実が後。 「今」その状態で過ごすと そうなることを 実感しています。 Amazo [続きを読む]
  • 買って良かった圧縮袋セット
  • 新居は 在り方つくりのチャンスだけど 大事なのは 引越後に 「そうする」でなく 引越前に 「そうである」であること。 家の空間作り。 先日届いた この布団圧縮袋セット。 たっぷりの12枚! 来客用の布団とシーツ 夏用布団など 気持ちいいくらい圧縮できて 嬉しいです。 断捨離で 使わないシーツ類を 手放したこともあり 押し入れに 広いスペースが生まれました。 【期間限定ポイント2倍】【安 [続きを読む]
  • 漆喰と木にしたのは○○する家にするため
  • 優先したのは 家が 呼吸すること。 湿度や温度を 自然が 調節する。 ワックスも 塗るより塗らないほうが いいそうです。 もし塗るなら ミツロウで。 【送料無料】 未晒し蜜ロウワックス ☆ 100ml Aタイプ (スポンジ付き) 蜜蝋ワックス ...1,590円楽天 何を優先することが「正しいか」は 人の数だけの「正しさ」があって。 大事なのは 「自分」が 「我が家」が 何を優先したいか。 決めたことを や [続きを読む]
  • 窓・窓につけるもの 優先したこと 
  • 南側のリビングの窓は FIXと片引き窓に。 優先したのは 部屋の空気感でした。 FIX+片引き窓にしたことで 片引き窓の網戸は戸袋に入り 全面 網戸無しのガラス面となりました。 先日 ・リネンカーテン・遮熱ロールカーテン・ハニカムロールカーテン・リネンシェードの選択肢で 展示品(実物)を探し 見てきました。 そして ニチバンの遮熱ロールカーテンに ほぼ決めました。 ニチベイのロールスクリーンロールス [続きを読む]
  • 「どこで」建てるかより「誰と」建てるか
  • どの工務店 どのハウスメーカーにお願いするかより どんな資格を持っている人 どんな実績がある人より 「誰」にお願いするか。 「誰」と創るか。 きっと 最初は 分からないのだけれど 家が建つ頃には そして 実際に暮らしが始まると一層 そのことが じわーっと分かるのだと思います。 引き渡しが近づいているこの頃 出来上がっていく建物を見て 「人」だったんだと じわーっと 感じています。 直感が一番の [続きを読む]
  • 新築に伴う「迷い」は
  • 個人設計士さんによる 設計にしたことで 全て 1からの計画。 分からないことばかり。 どうやったら 心地良い家になるんだろう。 わくわくを わくわくのまま 迷いを 迷いのまま 分からないを 分からないのまま 押さえることなく 辻褄合わせすることなく ぐだぐだなまま 一貫性が無いまま 何の根拠も理論も無いまま 言葉にし 家族と話し 設計士さんに伝え 「やっぱりこうしよう」 「やっぱりやめよう」 「それ [続きを読む]
  • 家具選びの前に
  • 家具作家の方曰く 家具は 色々と見に行くこと 実際に触れることで 良い家具を見抜く目が 養われるそうです。 我が家が 今、見て廻っているのが 椅子。 色んな椅子を 見れば見るほど 1つの椅子の存在感を 感じるように なってきました。 実感する 家具に対する 自分の振動の変化。 はっとした言葉との出逢い。 「どんな家具が欲しいか」より 「その家具は 家族に どんな時間を生み出すか」 家具の概 [続きを読む]
  • 「内」が「外」を創る
  • 「内」で描いているものが 「外」に叶っていく。 だから 家を建てるより その家での毎日を その家でのわくわくを その家で生活がどんなふうに豊かになるかを 描くことの重要性。                           人気ブログランキング [続きを読む]
  • 引き寄せ×新築 建てる前に大切なこと
  • こんまりさん流の「片付けまつり」を 実践中。 ベストセラーにもなった2冊は 改めて 引き寄せ×新築の必須本だと思っています。 楽天books 楽天books目から鱗のキッチンの片付け方便利さより掃除のしやすさという視点に感動 手放せる物の多さにびっくりします。 手放すものは ゴミで出すか ここで買い取ってもらいます。 もったいない本舗 良心的だと思います。自宅まで無料で段ボールを届けてくれ無料で持って行ってもら [続きを読む]
  • 間取り図  幸せ窓の決め方
  • 間取りの相談をすると 建築士さんが よくつぶやく言葉があって。 それは 「それは楽しくないなぁ」 「そうすると楽しいなぁ」 という言葉。 頭の中で部屋で過ごす場面を描いて その窓がある部屋の「視界」が わくわくするか 心地良いか 想像を膨らませること。 私の引き出しは 「機能性」しかなかったことに どんどん気付いてきました。 【こだわりで決めた】 どこに椅子を置くのかも想像して 座った時の視界をイメージして [続きを読む]
  • 地盤調査・建築設計・管理業務委託書
  • 書類に名前と印を入れ 初めて家づくりに お金が動き出しました。 週末に建築家の方に 設計費・管理業務委託費の一部を支払います。 *仕組みを尋ねたら教えて頂け、安心しました 地盤調査費は約3万円。 知り合いは10万近くかかったと言っていたので 良心的な方に出逢えた 地盤に恵まれたのだと 捉えることにしました。 【わくわくこだわり】 必要経費をエネルギーの移動と捉えて喜んで出す 【アファメーション】 「お金の移 [続きを読む]
  • 家の計画以上に大切なこと
  • 家の計画以上に大切なことは 行動を起こすより 自分の状態。 気分 体感 豊かさで 計画を進めたり行動を起こしたりすると その豊かさが形になる。 不安で 計画を進めたり行動を起こしたりすると その不安さが形になる。 何をするかより どう在るか。 家づくりって 高額のお金が動くことなので 在り方と向き合う機会だと 感じています。 【こだわり】 主人のご機嫌に「ありがとう」のラベルを貼る 建築家のわくわ [続きを読む]
  • 家を建てる 大切なのは告白
  • 主人と設計士さんに教えられた やりとりはシンプルにということの良さ。 伝えたいことを端的に。 遠慮や我慢があると、 結局何かにマイナスの影響が出ることが 分かってきました。 理由付けや弁解も 説明や理由も端的に。 「そうしたい」 「それは嫌」 「何となく」の大切さ。 辻褄を合わせようとせず 人の想いを勝手に想像せず 素直に自分と向き合うこと・伝えることは 回り回って 周りの楽さに繋がっていくことを 学んでい [続きを読む]
  • システムキッチンの選び方
  • システムキッチン選びは その家での暮らしをイメージしてから 見に行ったので あまり迷いがありませんでした。 私自身、どんなに最先端の電化製品を購入しても 結局使うのはシンプルな機能のみなので キッチン機能に 細かいこだわりはあまりなく(私自身も、使い勝手が良かったらそれに越したことはないなぁという程度で) なので、 ①予定予算で「標準仕様」が購入できるもの ②設計士さんと連携があるメーカー の2観点で重き [続きを読む]
  • どこで建てるかはベストタイミングで決まる
  • どこで建てるか。 私たちは 新築見学会とモデルルーム約5社と ハウジングセンターを まわりました。 最初に選択したのは 大手以外ということ。 理由は、まわった大手は 空間が「箱」のようなイメージで 描く空間と違っていたことと 高額を払って得る生活像が 私たちの中でしっくりとしなかったからです。 最終的には 良心的と感じた 地元の木の家の工務店2社に 間取り+総支払額の見積もりを出して頂いたところ 総支払額35 [続きを読む]
  • どんな家を建てたいかより
  • どんな家を建てたいかより どんな暮らしがしたいか。 「こんな毎日を送っている」を リアルに想像することから。 これは 引き寄せを学んだ訳ではない 主人から学んだこと。 (あらゆる引き寄せ本を読みましたが 主人が引き寄せの師であることに 気付きました) 家族にとって 居心地いい居間。 だから 居間から考え始めました。 【こだわり決定】 南一面が居間空間→玄関は東に                      [続きを読む]
  • 過去の記事 …