Aki Matsu さん プロフィール

  •  
Aki Matsuさん: OgaruChacco 地方で子育て
ハンドル名Aki Matsu さん
ブログタイトルOgaruChacco 地方で子育て
ブログURLhttps://ogaruchacco.wixsite.com/book/
サイト紹介文移住を重ね辿り着いたライフスタイルとは?コンテンツ制作と半自給有機菜園で家族を笑顔にする試行錯誤。
自由文東京生まれの筆者が京都、ケロアン(チュニジア)、秋田へと移住を重ね辿り着いたライフスタイルとは?世界のどこにいても自由に仕事ができるコンテンツ制作と半自給有機菜園で安心安全、家族を笑顔にする試行錯誤。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 259日(平均2.8回/週) - 参加 2017/10/06 15:02

Aki Matsu さんのブログ記事

  • 水遊びの季節〜保育園に望むこと等
  • 今朝、保育園に娘を送って行ったら、水着や泥遊びの服などの準備をよろしくと言われた。そういえば来月から水遊びが始まるから今月の便りに18(火)まで持って来てくださいと書いてあった。過ぎてる^^;。園庭で履くビーチサンダルもいるのか。。。あと年三回ある保護者アンケートの締め切りが25日か。相方に日本語の勉強になるから書いてよ、とお願いしたが却下。保育園にはアレコレ不満があるみたいだから書けばいいのに。子供の [続きを読む]
  • 大根の花
  • ジョギングで畑のチェックへ。大根は例年、8月にジャガイモを収穫した後に種撒いていたので、収穫する頃には雪がちらつき、どんな花が咲くか考えたことがなかったが、今年は春からタネ撒いてみたらとう立ちして薄紫の花が咲いていた。そりゃそうか。アブラナ科だけど黄色じゃないんだ。アレ、検索するととう立ちすると根が太らなくなり、株が大きくならない、とう立ちする前に収穫するする、とう立ちさせない品種選びや栽培法なん [続きを読む]
  • ダイソー vs セリア
  • 大館の場合、Seriaはロードサイドに単独であるので、普段はいとくやHomac,Avail,Birthdayなどと隣接しているダイソーに行くことが多いのだけど、ダイソーよりマシなデザインのないかと久しぶりに覗いて見た。スマホなどのタッチペンの種類はダイソーより充実してる。食品はない。子供のおもちゃ、ニンテンドーDS風の形にアナログな水を使った輪投げゲームがあり、4歳児にせがまれ購入。その後、ダイソーで相方が買って来た動物パ [続きを読む]
  • 野菜の喚起力
  • 今週借りてる絵本のうち2冊が野菜関連本。松田奈那子「やさい ぺたぺた かくれんぼ」野菜を切った断面をスタンプにして、タイヤや車輪、花に見える。早坂優子さく 坂井聡一郎ぶん 佐藤直行え「やさいのちいさな ようせいたち」ピーマンを半分に切ると妖精のお風呂。ラディッシュはヘリコプターにパラシュート。Ogaru Chaccoの本「キッズアートコラボレーション 」「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん [続きを読む]
  • 今日の畑
  • 二十日大根、ネギ、大葉を収穫して、草取りして、ハイベニカスプレーして。葉物もおがってきた。虫に食われる前に食えるか?ネギ、大葉を薬味に、二十日大根トッピングひやむぎ。Ogaru Chaccoの本「キッズアートコラボレーション 」「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん」「わらうやさい」「山里再生」「人はどんな夢を見ているの?」「吟遊詩人の弾き語り集」「はじめてのおえかき」“Adventures of Mice” [続きを読む]
  • 夏休み家族旅行計画東京さ行くべ
  • 旅のルート設定は宿を取れるか?によるし、早割もあるので、ざっくりルート決めて宿を押さえた。1年半前か、行こうと思ったら冬季バスが出てなくて断念した奥会津の大内宿に泊まって、再びの日光は中禅寺湖にあるアントニン・レーモンド設計の旧イタリア大使館別荘など見て、宇都宮に泊まって、大宮で鉄道博物館みて東京の実家へ3泊。1日は都内で朝倉彫塑館とか迎賓館とか。1日は鎌倉、江の島に行きたいって人がいるのでそっち方 [続きを読む]
  • 1ヶ月インスタグラムをやってみた結果
  • 5月11日にinstagramをはじめて1ヶ月が経ちました。なるほど、facebookやtwitterより簡単に気軽に「いいね!」や「フォローワー」が付きやすい感じ。写真ベースだから海外からの反応も得やすい。ただ、やみくもにフォローやコメントしてくる人もいて、どんな人だろう?と見に行くと「バイナリーやってます。儲けたい人はLINEに登録して」みたいな営業だったり。SNSをなんか商売に活用しようっていう人は1000人単位でフォローしてた [続きを読む]
  • 最近の優待
  • ギフトカタログ3件KDDI:あか牛ハンバーグを選択 120gx5=600gカネ美食品:カゴメフルーツジュースギフト7種28本 4歳児が選択!バイオラックス:オーガニックハチミツ選択 220gx3=660gOgaru Chaccoの本「キッズアートコラボレーション 」「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん」「わらうやさい」「山里再生」「人はどんな夢を見ているの?」「吟遊詩人の弾き語り集」「はじめてのおえかき」“Adventures o [続きを読む]
  • 500万円勝負
  • 今日の物件チェックは500万円の2件。1件目:釈迦内字台野道下、1971年築、土地464平米、建物121平米、メゾネットが2軒繋がった感じで、2世帯で住むようなプラン。玄関も2箇所建物の両端にある。半分住んで半分貸すには我が家には手狭な感じだから買うとすれば投資案件。いつもすぐ却下する相方が何故か前向きだけど、賃貸としては立地が苦しい。たまたま住人がいて話をしたら昔社宅だったものをかなり格安に買ったものらしく [続きを読む]
  • 中高生が支える保育園運動会
  • 6月9日は保育園の運動会。伊東豊雄設計の大館樹海ドームで。保育園によっては保護者会の役割が大きいところもあるようですが、市立の場合、保護者が運動会を集中して楽しめるよう、中高生のボランティアに運営を手伝ってもらうと言う話を入園の時に言ってました。普段から中学生の女の子が職場体験で園児の相手をしていて、イベントの手伝いも子どもハローワークを通したふるさとキャリア教育の一貫ではないかと思います。手伝って [続きを読む]
  • アカシアまつりで消防士体験
  • 6月12日は小坂町のアカシアまつりへ。会場に着くと松山千春の曲が聞こえてくる。カラオケ大会か?次の曲も松山千春。あれ?本人が来てるのか?会場でCD流してるのか?ステージに向かうとスキンヘッドが見えて来た!松山は確か北海道出身在住だから東北の祭りに出てもおかしくないか、と一瞬思ったが、バンドー太郎ものまねショーだった。続いて秋田のアイドルグループpramoでは曲に合わせて翌日4歳になる娘も踊ってる。秋田県内の [続きを読む]
  • これっていじめ?
  • 昨日、保育園に迎えに行ったら、帰り際に廊下のボルダリングコーナー隣の隠れ家のようなスペースで遊んでいて、年上の子たちに「アメリカ人!」「アメリカ人!」って囃し立てられてた。本人は何を言われているのか分かっていないのか聞き流してる感じ。後で「アメリカ人」って言われてたね。クラスでも言われてるの?って聞いたら、「僕はアンパンマンのアメリカ!」と謎の返答。「外人!」って言われることもあるし、ママさん達か [続きを読む]
  • 「キッズアートコラボレーション 」出版しました
  • 3歳児の絵は面白い。めちゃくちゃにペンを走らせているように見えて、聞くと何を描いたか説明してくれたりする。子供の絵が喚起するままに、色を添え、言葉を紡いだ、親子のコラボレーションがここにある。amazonで販売中0 kindleunlimited ¥ 486 Kindle 価格Ogaru Chaccoの本「キッズアートコラボレーション 」「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん」「わらうやさい」「山里再生」「人はどんな夢を見て [続きを読む]
  • 病気で遅刻、早退
  • 登園拒否もおさまり、保育園には行くようになったものの、朝、目やにがすごくて、眼科に連れて行ってから登園したり、保育園から電話があって、お昼寝の後に蕁麻疹ができたから迎えに来てくださいってことで早退して病院に連れて行ったり。やっぱり時間の拘束が厳しい仕事は難しそうだな。私自身も連日の猛暑の中、ジョギングや畑仕事をしたせいか体調を崩して昨晩は38.5迄体温上がって、子供の熱さまシート2枚使ってなんとか下げ [続きを読む]
  • 絵に喚起されて
  • ひこうきあざやかな つばさでそらへ まいあがるおいかけて つかまえるんだわたしたちは つながっているひっこしたいせつなものはぐるぐるしばるやがて ひもでおおわれなにをしばったかわからなくなるOgaru Chaccoの本「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん」「わらうやさい」「山里再生」「人はどんな夢を見ているの?」「吟遊詩人の弾き語り集」「はじめてのおえかき」“Adventures of Mice”“After al [続きを読む]
  • 朝6時出勤の畑は
  • 今朝は4時にBabyがオムツにおしっこする音で目が覚め、2度寝できなかったので、6時にチャリで畑に行ってみた。今日は30度越えの予報だから昼休みの農作業はきつそうだし。オ!市民菜園の駐車スペースは満杯。皆さん朝からやってる!昨日買った紅あずまのツルとゴーヤを定植して、ネギを収穫。ジャガイモにテントウムシダマシがつき始めたので除虫菊のハイベニカスプレーを噴霧して帰る。たまには早起きして外出するのも気持ち [続きを読む]
  • ドリームワールド
  • 久しぶりに道の駅たかのすへ。背後に池があり、池の周りを二人乗りの子供自転車を借りて回れるようになっている他、ドリームワールドと名付けられた大型遊具がある。子供はテント地の上をトランポリンのように飛び跳ねたり、走り回ったり、ロングスライダーを滑ったり。太鼓の館には世界一の大太鼓の他、世界中から打楽器が集められていて、実際に叩くこともできる。新たに足湯も設置されていた。サツマイモのツルが10本1束200円 [続きを読む]
  • 今日の畑
  • ジャガイモが10cmくらいに伸びてきたので2、3本に間引いて、鶏糞を追肥して土寄せ。草取りして、サラダミックス収穫して晩御飯に。ズッキーニも花が咲き、実が膨らんできた。Ogaru Chaccoの本「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがいい」「アメちゃん」「わらうやさい」「山里再生」「人はどんな夢を見ているの?」「吟遊詩人の弾き語り集」「はじめてのおえかき」“Adventures of Mice”“After all I chose paper diapers” [続きを読む]
  • 子供の絵をどう残す?
  • 子供の成長記録を写真で残す人は多いと思うけど、お絵描きの進化は心の発達記録として残したい。子供がペンを持って線を描き始め、形らしきものが現れる過程を「はじめてのおえかき」として昨年7月にamazon kindleから出版しましたが、今度は子供とのコラボレーションにタイトル、テキスト(詩?)をつけて、谷川俊太郎がクレーの絵に詩をつけている「クレーの絵本」のような本を作りたいと思っています。Ogaru Chaccoの本「ねずみ [続きを読む]
  • マッチョベリベリ
  • 保育園から帰ってきた3歳児が「マッチョベリベリ〜♪」って踊ったんだよーと話す。来月の運動会の練習なんだと思う。多分あれ系だろうとググったらやっぱりケロポンズだ。「1999年6月に結成。あそびうたの作詞・作曲・振付を手掛け、あそびうたや体操、歌とストーリーが一体となったミュージックパネル等で構成された親子コンサートや、保育士・幼稚園の先生の研修を目的とした保育セミナーを全国各地で行う。結成以来年間90 〜10 [続きを読む]
  • 徒歩圏に温泉
  • 今日の物件チェックは東台、土地200平米、建物91平米、1976築、トイレリフォーム済で400万円。いとくと東の湯まで徒歩10分ほど。市役所、図書館も徒歩圏。駐車1台だが、玄関前に軽なら停められるかも。北側空き地、南も道路を挟んで空き地、西は車庫のみなので楽器とか、オーディオとか大きな音出しても大丈夫かも。子供も奇声発したり音の出るオモチャもあるし。Ogaru Chaccoの本まとめ「ねずみのぼうけん」「やっぱりオムツがい [続きを読む]
  • 今日の街走り街歩き
  • 薬王堂の株主優待が2千円のプリペイドカードかブランド米三キロの選択で、2千円あれば普通米五キロは買えるし、プリペイドの方が得だろうと、一応どんな食品が置いてあるかチェックして、やまやにクスクス入荷してるか見て、スーパーセンター裏(北)に抜けて旧小坂鉄道廃線沿いをなぞる感じでジョギング。代野の小釈迦内入口バス停付近で売物件発見。なかなか生垣がいい感じで、車も2台停められそう。外壁はクラックを補修した [続きを読む]
  • 誰にでも声を掛けてしまう3歳児
  • 長木川の河川敷で遊んいると少し年上の男の子とその母親が来て、すかさず、何してるの?遊ぼ!と駆け寄っていく。虫を探しているけど虫かごには何も入っていないのを見ると、これ入れよう、あれ入れよう、と野花や草を入れてしまう。6歳、4歳、1歳くらいの3人を連れたパパさんが来て、長男が網を振り回して蝶を捕まえようとしていると、私も、貸して、って追いかけていく。公園に移動すると小学生4人がシーソー遊んでいる所へ [続きを読む]
  • 古民家ロード
  • 土曜は普段と違うコースをジョギングしながら街並チェック。大館市では、1951年4月1日(昭和26年)の市制施行以来、4度もの大火に見舞われ、古い建物が残っていないと何度か聞いたことがありますが、スーパーセンターの北側、代野、下代野のあたりに蔵付きのいい感じの民家がいくつか残っています。昔は市街から離れ不便だったのでしょうが、現在は郊外のショッピングセンターと樹海ドーム、樹海体育館が近くにできて、ま [続きを読む]
  • "Adventures of Mice"new picture book releases
  • Five brothers and sisters of mice who were catching the garbage place of an apartment usually. One day, seeking more fresh and del
    icious food, They crept into a human room. What is the fate of mice adventuring by breaking the rules told from parents? Who survi
    ves? This story was inspired by a mouse actually straying into our house. The life span of a mouse is 3 years. It is said that bre
    eding is p [続きを読む]