moviecreators さん プロフィール

  •  
moviecreatorsさん: 動画投稿者遅報
ハンドル名moviecreators さん
ブログタイトル動画投稿者遅報
ブログURLhttp://moviecreators.prom.news/
サイト紹介文VtuberやYoutuberを紹介します
自由文今まだ目立っていない人達の紹介が主です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 339日(平均1.8回/週) - 参加 2017/10/07 00:02

moviecreators さんのブログ記事

  • kubota
  • 弁護士系youtuber昔、法律系の番組をよく見ていました。みのもんたの何から何までがくどかった”ザ・ジャッジ! 〜得する法律ファイル”とか今でもまだ続いている”行列のできる法律相談所”等です。あの番組も法律の色々なケースを紹介していた番組でしたが前者は既に終了し、後者はバラエティ路線にシフトして法律番組の体をなしていません。久保田康介さん(本名)は難関ともいえる司法試験に合格し、弁護士になった者として弁護 [続きを読む]
  • もっけい
  • 何処かの世界の遺跡よりもっけいさんは元々はニコニコ動画で活動していました。様々な動画を投稿しており、特に有名だったのがノムリッシュけものフレンズけものフレンズが持つほのぼのとした雰囲気、そしてその穏やかな台詞を《ノムリッシュ》というフィルターに通すことで豊富なボキャブラリー、シリアスで時に殺伐とした言葉が平和な顔したフレンズから放たれるというギャップが人気を博したシリーズでした。しかし、第4章突入 [続きを読む]
  • MAKIHIKA
  • プロフェッショナルとはケイスケホンダハリルホジッチ監督解任で日本サッカー界が揺れる中、NHKで放送された”プロフェッショナル仕事の流儀”で放った一言は強烈に心に残ったと思います。当時はワールドカップへの不安、代表選考に対して向けられた疑惑の目などで雰囲気はギスギスとしていました。ですがロシアW杯ではセネガル戦でゴールを決め、日本中を沸かせました。その後はオーストラリアのクラブに移籍し、自身でプレーを続 [続きを読む]
  • Y_NAKAJIMA
  • 皆さんは機関車トーマスって知ってますか?人気の子供向けアニメで、その誕生はなんと1953年でした。このVTUBERはトーマスをこよなく愛しています。Y_NAKAJIMAはフリーランスのプラモデル製作者。その作品はPIXIV等で公開されています。一番最初の動画は現在2018年9月6日の今日から5年前のレーザーポインターの動画からでした。おそらく自分が製作したものを載せていく用途としていたのでしょう。Twitterでは機械を改造する旨の [続きを読む]
  • 2017年 アビスパ福岡 夢の終わり
  • 赤と橙に染まったスタジアムでアビスパ福岡の今シーズンの挑戦は終わった。もう色々と語られつくされてこの1戦に言及することはまずありません。もう来季の人員整理も始まりました。アビスパ福岡 契約満了選手のお知らせ天皇杯で得点したことで行けるんじゃないかと思っていた中原貴之。ウェリの負担軽減にもなると思っていたんですが、今シーズンは出場機会も無いという。末吉にしたって三島にしたって行けると思う。濱田水樹も [続きを読む]
  • 神を見た雁ノ巣 2017年12月10日
  • #avispa#avispau_18プレーオフは勿論応援する!そして、u-18の方も「勝たなければならない」試合になってしまった。現地行けない人はこっちも応援してください!! pic.twitter.com/7SG04Vpurr― 福岡athletic and hobby (@athletichobby) 2017年12月2日1週間前の話。これが先週までの勝ち点の状況だったわけです。この時点で勝ち点差は4あり、取りこぼさずに勝てたともいえない状況でした。サンフレッチェ広島のユースに敗れた後 [続きを読む]
  • 天皇杯 対B1勢
  • 天皇杯が行われました。相手はB1の大阪エヴェッサ。よし!!ジャイアントキリング!!大阪倒しましたぜぇ〜。ええ。と言っても僅差でしたが。まあ肉眼で見ても深みが無いのでどうしようもない事ですが。とにかく1回戦勝って、次の相手はどこなんだ?よし!!九州のトップです。ここをつぶしときましょうかね。別に来年の試金石だとか、調子づいた事は全く関係ない。上がいるなら叩くのみ。壁は厚かった。(即落ち2コマ)相手は”B1” [続きを読む]
  • プレーオフ 準決勝 東京ヴェルディ戦
  • 試合は昼にしては余りにも薄暗い。冷たい雨の中行われました。ただ熱気に満たされ、空気はひりついていました。スタメンはこんな感じ。ベーシックなところは変化なし。ただセンターバックに注目してください。實藤ですよ。この土壇場で使ってくるか。思い切ったというか・・・。東京ヴェルディ側はこうですね。攻撃的サッカーだということですが終盤のリーグ戦では岩下を欠いた守備陣を崩せず0封で引き分け。まあ杉山のビッグセー [続きを読む]
  • お花畑感丸出しの悪手
  • 目を疑いました九州のサッカーファミリーの皆様へ ナニコレ? これ・・・いやぁ・・・でもまずは。まずは褒めとこう。営業って相手が腕組みして難儀している所に飛び込んでいかないかん職業や。これはそういう仕事をしたに過ぎないのかもしれない。こういうタフな真似はできないし、そういう人が街でも積極的に働いているんやと思う。よし、言おう。相手を選べ。これね。やってることは同業者に自分の製品売ろうと敷地に飛び込むよ [続きを読む]
  • この土日の福岡のチームの結果
  • バスケは奈良で、サッカーは岡山で闘いがありました。まずはライジングゼファーフクオカ。前節、香川ファイブアローズに2連勝しており、非常に好調。いい再スタートを切ることが出来ました。今節はバンビシャス奈良戦2連勝!!流石ですね。バスケは速さで勝負というのは感覚的につかんでいる中でこれだけ連勝できるのは少し並外れてないと出来ないのではないでしょうか。これで16勝1敗という幕の内一歩でもできないようなことを成 [続きを読む]
  • 香川ファイブアローズ戦 2日目
  • 自分は現在繁忙期に入っておりまして、2日目はゆっくり休ませてもらいました。ただ現場は熱かったようですね。【試合終了】GAME2【福岡】VS【香川】87ー64香川戦連勝です皆様ご声援ありがとうございました強ぇぞゼファーそして長島エマニエル選手も出場うれしい#ライジングゼファーフクオカ #Bリーグ#B2リーグ#福岡 pic.twitter.com/3Is1VTC03a― ライジングゼファーフクオカ (@rz_fukuoka) 2017年11月12日2連勝!!あの西地区の首 [続きを読む]
  • 自動昇格
  • 今日をもって消滅しました。まあ現地に行って無いので大したことは書けません。まあ現地に行ってもにわかがサッカーの記事書いたって深い物にはなりはしませんが。昇格プレーオフは2017年11月26日 日曜日 13:00KO!!場所はえがお健康スタジアム!?と思った人。詳しくはこちらに。公式ホームページに記載されております。ロアッソ熊本の皆さん。あなた方の聖地を少しお借りすることとなりました。ありがとうございま [続きを読む]
  • 香川ファイブアローズ戦 1日目
  • 夕暮れ時の福岡市民体育館。不自然に画像がトリミングされているのはメッチャ人がいて画面にはっきり映ってたらまずいから。・・・今日はなんだか人が多いとこの時点で感じていた。香川ファイブアローズ戦の1日目。仕事終わりに行ってきました。 あれ!?こんなに多かったっけ?開始30分前に既にこんなに埋まっている(ボケているのは加工ではなく俺の腕)ちなみに自分の席から撮ったゴール裏の様子。上にまで席陣取っている人が [続きを読む]
  • 愛媛オレンジバイキングス戦 その他もろもろ
  • 遅報も遅報となってしまった愛媛オレンジバイキングスとの西地区首位攻防戦。11/3 金曜日 14:00 TIPOFF○73−7212連勝ですよ・・・。こんなに勝つって無いですよなかなか。あんな得点が入るゲームで、どんなに大差があってもあんなんセーフティリードって無いですよ。実際3ポイントシューターの役割って重要ですよね。青森ワッツでは相手のシューターがポンポン決めてて実際竸っていたと思いますし。というわけ [続きを読む]
  • 第40節 VS 湘南ベルマーレ戦 その2
  • 15:30 KO見てください。あっちのアウェー側のゴール裏までびっちり人が入りましたよ。フリーキックで並び立つのはウェリントンと駒野友一。ウェリントンは泣き崩れたあの千葉戦から1節空けての出場。その間も色々チーム内でやり取りはあったみたいです。彼を元気づけていた一人の岩下は前節で負傷交代したのもあってか、この試合にはいません。大事ない事を祈るばかりです。ウェリ!岩下の分まで頑張れ!ロングスロー亀川。古 [続きを読む]
  • 第40節 VS 湘南ベルマーレ戦 その1
  • メインスタンドに隠れようとしている西日が眩しい午後の事だった。自分は正直言って不安でした。こっちは調子も内容も悪かったので、今日までに吐いた愚痴や、くどくどとこの場末のブログで呟いた毒など色々な思いがこみ上げてきました。そして相手は完成度の高いサッカーを突き詰め、今年最も多くの勝ち点を積み上げてきた相手です。第40節。相手は今年度J2優勝チーム。 緑と青の勇者湘南。こっから先は泣いても笑っても負ければ [続きを読む]
  • 岩下敬輔
  • DFラインの要であり、彼が抜けた時のディフェンスの並びは不安な部分がありました。先日東京ヴェルディ戦では前半で退くという暗雲立ち込める退き方をしました。その後は濱田水輝が何とか後半持ちこたえてくれましたが正直言って「何人いなくなりゃいいとや・・・・。」と心の中で呟きました。幸い怪我のニュースは出ていませんが公式サイト上にアップしていないだけかもしれない。キーポイントとなる湘南戦に司令塔の三門も出てく [続きを読む]
  • Bリーグのクラブチームの練習
  • 公開してないんだ・・・・。Bリーグのチームどこもそう。栃木ブレックスもアルバルク東京も。バスケットボールって戦術練習がミソになってくるのだろうか。全日非公開練習のようなもので、どういう練習をしてるんだろうと気軽に見に行こうと思っても中々その機会はなく、公開時のみアナウンスがある状態ですね。ただど素人の私にはバスケットボールの練習の肝が分かっていない為、あまりよく分かりません。マークは誰につくか等は [続きを読む]
  • 2015年の今頃
  • あれは2年前の事。アビスパ福岡のマリアン・プシュニク政権は財政的に整わないまま、不完全燃焼で終焉を迎えた翌年の事。システムソフトがアビスパの筆頭株式会社になり、そのアパマンショップホールディングスから、川森敬史常務を代表取締役社長として迎えた。2014年度の閑古鳥が鳴いたスタジアムは少しずつ賑わいを見せ、ついにプレーオフ前には満員となり、J1昇格を果たしたんですよね。そのころはジュビロ磐田と自動昇格枠 [続きを読む]
  • 作られたダービー。因縁とは。火元はどこだ。火種は何だった。
  • 11月5日は第40節 HOME レベルファイブスタジアム  15:30 KOVS 湘南ベルマーレJ2優勝が決まって同時にJ1昇格と相手サポーターはホクホクの状態ですね。実際もう試合そのものは高見の見物的な状態でしょう。そんな中 大物声優である田村ゆかりさんを招聘した。この大一番で。とまあもう遅報も遅報です。そのスペシャルチケットは既に完売。まあ運営が最善を尽くしたものの転売屋も出てしまう事態なんですけど [続きを読む]
  • 城後寿
  • アビスパで最初に知った選手でしょう。正直言ってまだ駆け出しで選手の名前も満足に分からなかった頃はあの10番を追っかけていました。彼がKINGと呼ばれ始めたのは2011年。降格した後も彼はアビスパ福岡というクラブに居続けました。翌年からはKINGという冠詩がついた横断幕もできました。その事実は何よりも頼もしかったし、アビスパという存在を語る上で間違いなく城後といの一番に言葉が出るでしょう。果たして彼は本当 [続きを読む]
  • 第2日目 VS 青森ワッツ戦
  • 最近ではアビスパの速報追うのもストレスになってきた。今になってするべき話題ではないような批判まで出てきてしまう。そんな陰鬱な博多の森を他所に10連勝中のライジングゼファーフクオカ。やべえ・・・11連勝。アップ始まってます9連勝を勝ち取る為にも福岡一丸?皆様、応援を選手へレッツゴーゼファー#ライジングゼファーフクオカ#福岡一丸 pic.twitter.com/CDlJjQVHzu― ライジングゼファーフクオカ (@rz_fukuoka) 2017年10月 [続きを読む]
  • J2第39節 VS 東京ヴェルディ戦。
  • 本日行われたJ2第39節、他会場の試合結果を持ちまして、湘南ベルマーレの2018シーズン、J1昇格が決定いたしました!ベルマーレに関わる全ての人たちと掴んだ「J1昇格」。心から感謝いたします。次は「J2優勝」へ明日ホームで勝利を掴んで、全員で優勝を決めましょう!#bellmare pic.twitter.com/68ddK5zJQ6― 湘南ベルマーレ (@bellmare_staff) 2017年10月28日一番の驚きは向こうがまだ他会場の結果を気にしていた事。まあ昨年度J [続きを読む]
  • 第一日目 VS 青森ワッツ戦
  • バスケットボールという競技を純粋に楽しむことだけ考えていた。さて、青森ワッツは未勝利ですが、前節一勝したということで、流れを掴みたいでしょう!!(翌日追記)ライジングゼファーフクオカは10連勝がかかるという事で、こういう所こそ気を引き締めていきたい所。節目節目ってのはプレッシャーがかかりますからね。 スタジアムはこんな感じ。上は一階席。 2階から見るとこんな感じ。右サイドはゴール裏のような漢字とな [続きを読む]
  • 新聞記事
  • 見た?今日の朝刊。まあ自分は西日本新聞の購読者なんだけど。 ちっちぇな!! 無敗のチームがあって景気がいいのにバスケってことでこのザマよ。高校野球なんてデカデカと取り上げてるけどせめて夏の大会程度にしてもらいたいもんだ。高校野球の九州大会以下の扱いしかされてないぜプロフェッショナルの試合が!!春の甲子園代表が決まる試合とあって九州大会のベスト4がデカデカと載っていた。その横には天皇杯のベスト4。日本 [続きを読む]