ignorance さん プロフィール

  •  
ignoranceさん: 福岡athletic and hobby
ハンドル名ignorance さん
ブログタイトル福岡athletic and hobby
ブログURLhttp://farnewsforstart.com/
サイト紹介文福岡のスポーツを網羅する
自由文Jリーグから地域リーグまで
ラグビートップリーグからトップキュウシュウBまで

というようにつながりはあるけどどうなってるか分からない人の為に調査していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 11日(平均31.8回/週) - 参加 2017/10/07 00:02

ignorance さんのブログ記事

  • kyuリーグ 第16節 VS FC中津
  • 順延していた16節が10月8日に禅海ふれあい広場にて行われました、相手はFC中津。ヴェルスパ大分(元HOYO大分)に続くJFL入りを目指しているクラブと言えるでしょう。ヴェルスパ大分は三菱自動車サッカー部の10番の濱中選手の古巣でもありました。実際興味がてら試合を見に行ったこともある為、メンバー表を見て「濱中?」と思ったら案の定同一人物でしたね。1−2 敗戦締めくくりとしては勝利と行きたかったのですが、まあ順位に [続きを読む]
  • 福岡県社会人サッカーリーグ 10/17現在
  • 5/22以来この話題に触れることなく来てしまいました。さて、1部では大体順位が固定され、2部も大詰めを迎えている福岡県社会人サッカーリーグ。kyuリーグ昇格をかけた九州各県サッカーリーグ決勝大会に臨むチーム、1部に昇格、2部に降格するチーム、そして各地区リーグに戻ることになってしまうチームが決まります。 まず1部三宅クラブがやはり強い。しかし、光陽クラブは最後の対戦に勝てばワンチャンスありという緊迫し [続きを読む]
  • 第3節 VS 金沢武士団 10/14、10/15
  • この2日間、飯塚第一体育館では激闘が繰り広げられていました。バスケットボールというスポーツに触れ、上がる歓声に触れればもうバスケットボールにのめり込むことは間違いないでしょう。10/14 92−89そして今日 10/15 90−83両方とも延長戦にもつれこんでの勝利。これ現場で見てた人はたまらんでしょう。1203人、そして10/15も1309人と観客動員もちゃくちゃくと伸びています。別に特別に見る [続きを読む]
  • Jユースカップ 1回戦 VS 栃木FCユース
  • JリーグのユースNo.1を決める戦い。相手は高円宮杯U-18サッカーリーグの中ではユースリーグ栃木・・・県リーグに位置する栃木FCユース。トップチームが大銀ドームで死闘を繰り広げる中、彼らもまた戦っていました。1−2 敗戦先日のプレミアWESTが全てではないですが、敗北。相手が変われば戦い方も異なるでしょう。ですが敗戦。この大会を天皇杯的な位置づけとしてしまえば残留争いに集中するといったことになるでしょう。そし [続きを読む]
  • J2リーグ第37節 VS大分トリニータ
  • 九州ダービー。そして大銀ドーム。2015年に初勝利してはいたが、今年の開幕戦では敗れた相手。自分も現地で見たかったですよ。現地の皆様お疲れ様でした。1−1試合を見ていないのでなんとも言えませんが、ドゥジェのミドルで同点という事だけ。ウェリントンが入るまでの前半45分間は相手にやられっぱなしだったようで、ウェリントンにクロス上げるだけってのは辞めたのだろうけれどもやはり拙攻は変わらず。といっても山口戦や横 [続きを読む]
  • VS 豊田自動織機シャトルズ
  • 今シーズン!無勝利同士。恨みっこなし!一本勝負!7−47なお。前半は7−13で折り返し、後半でケチョンケチョンにやられたようですね。最初のトライはコーラだったようで、流れに乗っていきたかったのですが・・・。ただ、現状を説明しておきますとラグビーはホワイトカンファレンス(白組)とレッドカンファレンス(赤組)の2手に分かれておりまして、ここで最下位になっても降格はしません。赤組の順位と白組の順位が決定 [続きを読む]
  • 10月14日の福岡のプロスポーツチームの動向
  • この時期になるとやはりJ2は昇格争いに気もそぞろです。しかし、ピックアップされにくい種目ではありますが他のスポーツも熱いんです。アビスパ福岡VS 大分トリニータ AWAY 大銀ドーム 14:00KOライジングゼファー福岡VS 金沢武士団 HOME 飯塚第一体育館 18:00 TIP OFFコカ・コーラレッドスパークスVS 豊田自動織機シャトルズ AWAY エコパスタジアム 11:30KOという事に [続きを読む]
  • 2017年度 福岡地区社会人サッカーリーグ所属チーム
  • 2017年度の福岡地区社会人サッカーリーグ所属チームです。全体図としてはこんな感じ。6部は年々減ってこのままだと5部だけになるでしょう。昔は7部どころかサテライトがあったそうですが、年々数を減らして今はこんな感じですね。 こんな感じです。県リーグに上がるには1部まで上がって1位になり、北九州地区、筑豊地区、筑後地区代表が集うトーナメント福岡県各地区サッカーリーグ決勝大会に勝つこと昇格降格は醍醐味で [続きを読む]
  • 高円宮杯プレミアリーグ 第14節 vs 阪南大高校戦
  • 少し寝坊してしまいまして、起きたのは10:30。寝坊したのを自覚し、現地についたのは11:30でした。人工芝の照り返しもきつく蜃気楼が出ていました。こんな過酷な所で走るスポーツをやるのかと思いましたが条件は相手も同じ。グラウンドに入った時既に0−1だったのですが、試合のコートに移動しながら遠目に見て白いアウェイユニフォームが歓声を上げていたので、0−2になったところでした。そこで前半終了。自分が見ていたの [続きを読む]
  • 高円宮杯プレミアリーグ 第14節 vs 阪南大高校戦
  • 少し寝坊してしまいまして、起きたのは10:30。寝坊したのを自覚し、現地についたのは11:30でした。人工芝の照り返しもきつく蜃気楼が出ていました。こんな過酷な所で走るスポーツをやるのかと思いましたが条件は相手も同じ。グラウンドに入った時既に0−1だったのですが、試合のコートに移動しながら遠目に見て白いアウェイユニフォームが歓声を上げていたので、0−2になったところでした。そこで前半終了。自分が見ていたの [続きを読む]
  • 誹謗中傷は良くないが
  • 誹謗中傷は良くないが、コイツ我慢ならん。何や?あてこすりやがって。イバやヨンアピンの筋肉系のトラブルは接触プレー関係なかろうもん。何ヤクザやら言いようとか。それをラフプレーで追い出したとか書きやがって。負けて気が立っとうのは分かるがどっかのアホのアビサポのTwitter拾ってきてようこげん書けるわ。岩下のラフプレーは有名な話ウェリントンもこの前やらかしたばかり印象操作は楽やろ?ああ?そうやって火のない所 [続きを読む]
  • 誹謗中傷は良くないが
  • 誹謗中傷は良くないが、コイツ我慢ならん。何や?あてこすりやがって。イバやヨンアピンの筋肉系のトラブルは接触プレー関係なかろうもん。何ヤクザやら言いようとか。それをラフプレーで追い出したとか書きやがって。負けて気が立っとうのは分かるがどっかのアホのアビサポのTwitter拾ってきてようこげん書けるわ。岩下のラフプレーは有名な話ウェリントンもこの前やらかしたばかり印象操作は楽やろ?ああ?そうやって火のない所 [続きを読む]
  • アビスパ福岡U-18について
  • プロサッカーチームにおいては欠かせない。ユースチームの重要性は正直言って顕著です。アビスパ福岡U-18はトップチームの一つ下に当たり、出身者は多い。しかし代表クラスまで大成する人は今までいませんでした。今年になって冨安 健洋というアビスパU-18の最高傑作ともいうべき逸材をトップに送り込み、もうその期待度と言ったら・・・。アジアの壁が指揮を執る中、その下で着々と力を伸ばしています。過去にも鈴木惇というレフ [続きを読む]
  • アビスパ福岡U-18について
  • プロサッカーチームにおいては欠かせない。ユースチームの重要性は正直言って顕著です。アビスパ福岡U-18はトップチームの一つ下に当たり、出身者は多い。しかし代表クラスまで大成する人は今までいませんでした。今年になって冨安 健洋というアビスパU-18の最高傑作ともいうべき逸材をトップに送り込み、もうその期待度と言ったら・・・。アジアの壁が指揮を執る中、その下で着々と力を伸ばしています。過去にも鈴木惇というレフ [続きを読む]
  • 第2節 山形ワイヴァンズ戦 2日目
  • 相手は山形ワイヴァンズ。ここまで4連勝と順調に来ていますが今回は苦戦。Twitterで追うのが精いっぱいでした。84ー81 延長戦までもつれた。しかも第4Q終了寸前で72ー72の同点になったという激戦。それからしばらくは75−81まで差を広げられますが、延長戦残り時間24秒4で逆転。というしびれるゲームでした。バスケットというのはサッカー以上に時間にシビアですね。最後のコンマ何秒まで分からない。といってもバスケに関しては [続きを読む]
  • 2017年度 kyuリーグ第7節〜第22節
  • 怠慢すぎた。更新を怠りすぎた。陣内智則の子供の頃をアルバムで振り返っていくコントで8歳位から一気に20歳まで飛んだオチみたいになってしまった。新日鐵住金大分戦以降をお伝えしたいと思います。第7節 テゲバジャーロ宮崎 3-3 PK7-8 敗北第8節 J.FC MIYAZAKI 1-2 敗北Jリーグ目指してるとこ強すぎますね。正直言ってヤバかった。勝ち点の積み重ね方が尋常でない。一刻も早くJFLに行って欲しいですね。ここにとどまっている [続きを読む]
  • 2017年度 kyuリーグ第7節〜第22節
  • 怠慢すぎた。更新を怠りすぎた。陣内智則の子供の頃をアルバムで振り返っていくコントで8歳位から一気に20歳まで飛んだオチみたいになってしまった。新日鐵住金大分戦以降をお伝えしたいと思います。第7節 テゲバジャーロ宮崎 3-3 PK7-8 敗北第8節 J.FC MIYAZAKI 1-2 敗北Jリーグ目指してるとこ強すぎますね。正直言ってヤバかった。勝ち点の積み重ね方が尋常でない。一刻も早くJFLに行って欲しいですね。ここにとどまっている [続きを読む]
  • 2017年度 kyuリーグ 第7節〜第22節
  • 怠慢すぎた。更新を怠りすぎた。陣内智則の子供の頃をアルバムで振り返っていくコントで8歳位から一気に20歳まで飛んだオチみたいになってしまった。新日鐵住金大分戦以降をお伝えしたいと思います。第7節 テゲバジャーロ宮崎 3-3 PK7-8 敗北第8節 J.FC MIYAZAKI 1-2 敗北Jリーグ目指してるとこ強すぎますね。正直言ってヤバかった。勝ち点の積み重ね方が尋常でない。一刻も早くJFLに行って欲しいですね。ここにとどまっている [続きを読む]
  • 第36節 横浜FC対アビスパ福岡 AWAYニッパツ三ツ沢
  • 結果 3−125‘ ジョンチュングン(横浜FC)56‘ 石津大輔 74‘ 80‘ ウェリントン (アビスパ福岡)カウンター・・・いつの間に上げん早くなったんやろう。確かに失点したし、イバやヨンアピンの筋肉系のトラブルによる負傷退場もあるけど。後ろでボールこねくり回して遅攻していたアビスパはそこにはなかった。ウェリントンのシュートに至るまでの石津の上がり、もうヤバかった。昇格プレーオフ思い出したわ。DAZNに入っ [続きを読む]
  • 第36節 横浜FC対アビスパ福岡 AWAYニッパツ三ツ沢
  • 結果 3−125‘ ジョンチュングン(横浜FC)56‘ 石津大輔 74‘ 80‘ ウェリントン (アビスパ福岡)カウンター・・・いつの間に上げん早くなったんやろう。確かに失点したし、イバやヨンアピンの筋肉系のトラブルによる負傷退場もあるけど。後ろでボールこねくり回して遅攻していたアビスパはそこにはなかった。ウェリントンのシュートに至るまでの石津の上がり、もうヤバかった。昇格プレーオフ思い出したわ。DAZNに入っ [続きを読む]
  • ライジングゼファー福岡の2017年度B2リーグでの戦い
  • 前年度、B3で快進撃を続けたライジングゼファー福岡。そんな中第2回目のBリーグも開幕し、ライジングも新たなステージへと登っていきます。第1節 対群馬クレインサンダース戦1日目 78ー74 2日目 70−66 HOME《福岡市民体育館》バスケットの試合って2日連続であるのかと今更ながらカルチャーショックでした。そして2日とも勝利したライジングゼファー。幸先の良いスタートを切ったと思います。第2節 対山形ワイヴァンズ戦 AWAY [続きを読む]
  • 日本のバスケットボール界の構造
  • 日本のバスケットボールが派手にピックアップされるのは、昔はいざ優勝はどのチームかってなった時でしたが、記憶も新しい昨年度、川淵三郎をチェアマンとして据えて新たにB.LEAGUEというプロリーグとして再出発しました。そこで、現在のバスケットボールリーグの全体図を見て行きましょう。NBLとTKbjリーグという2つのトップディビジョンを抱えていた日本に激震が走ったのは、国際オリンピック委員会から「トップディビジョン統 [続きを読む]
  • 明日は岐阜戦
  • まあ自分で行けって話なんでしょうが。雁ノ巣に行った人たちはいるかな。練習でなにか試そうとしている感じはあったかな。是非とも教えていただきたい。いよいよ明日は岐阜戦。ただウェリントンがいないのにウェリントンの影にクロスを上げるサッカーが続くなら先は無い。なんだかここ何日か同じこと書いている気がする。そして皆さんがうんざりするような愚痴を書くのを促すような事が起きました。ご覧ください。こちらはAVIS [続きを読む]