kapori8 さん プロフィール

  •  
kapori8さん: 羽生結弦くんのこと、話そう。もっともっと!
ハンドル名kapori8 さん
ブログタイトル羽生結弦くんのこと、話そう。もっともっと!
ブログURLhttps://kapori8sisters8son8.jimdo.com
サイト紹介文羽生結弦くんについて、フランスのパリで暮らすおねえさんと日本の妹かおっちゃんが語りあいます。
自由文「フィギュアスケート、あんまり好きじゃないんだよね。」
そう思っていた「おねえさん」が、ある日とつぜんゆづるくんに夢中になってしまった!
羽生結弦くんの話題を中心に、過ぎゆく日々のことや趣味のことなどを、フランスのパリで暮らす「おねえさん」と日本で暮らす妹「かおっちゃん」が、語りあいます。
フランスでのゆづるくんのニュースも、飛びだすかも?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 230日(平均6.2回/週) - 参加 2017/10/07 02:47

kapori8 さんのブログ記事

  • 今年のニュイ・デ・ミュゼ(夜の美術館の日)
  • こんにちは! 昨晩はニュイ・デ・ミュゼ(夜の美術館の日)でした。 1年に1度だけ、美術館・博物館が深夜0時まで門戸開放してくれる日。 夕食のあと、とっぷりと暮れた街の中を、美術館に向かえるうれしい夜なのです。 普段は、人が多すぎて イヤ、となかなか付き合ってもらえない美術館。 あきらめていたら、ナイト美術館は別物なのか、 お夕食のころ言い出したのはジュジュ。 [続きを読む]
  • 初夏のチュイルリー公園
  • かおっちゃん パッとしないお天気がつづいて、やっと晴天。 わおーといい気持ちで大空を見上げると、夏らしい雲があちこちに! チュイルリー公園を散歩しつつ、少し写真を撮りました。 ロレンゾ・オットーニ作の彫像「ナイル」とコンコルド広場の大観覧車。 ひゅるるーんと何本も不思議な雲が伸びていた。 噴水を囲んで、みなおしゃべりしたり、読書したり。走っている女の子も。 [続きを読む]
  • 母のアイドルたち
  • かおっちゃん ごぶさたしてしまいましたが、おげんきですか? ブログごぶさた中も、おかあさんにはときどき電話をしていました。 国際電話は高いから長話はつつしんでなんて、昔の話。 今は気にせずに通話できる時代になりました。 それはいいのだけど、かけるのは私なのに、「!!!!!!!」と、 元気に、うれしそうに、 でも完全に一方的に、おかあさんが熱をこめて えんえん [続きを読む]
  • かわいそうな”ブライアン
  • かおっちゃん 五輪2連覇後の羽生君のおめでたいイベントが続いていますね。 羽生君と晶馬君の快挙を喜んでくれている人たちの様子も、 久しぶりにお伝えしようかと思います。 平昌男子フィギュア個人戦の結果が決まってからの、フランス語フォーラムです。 L:結果、なかなかね!これから先はジンとチェンを信じたいし、   そしてウノを好きになる日もくるかもしれないし、ユヅルも [続きを読む]
  • ドラクロワのアトリエ
  • かおっちゃん 真夏のようなかんかん照りの暑さの後は、季節がまた逆戻り。 こちらは昨日以来、朝からじとじと雨が降って、暗くたちこめた空といい、 オーバーなしでは耐えられない寒さといい、まるで真冬のようです。 フランス北西部のりんごとシードルで有名なノルマンディ地方は、雪でした。 誰もがいい天候と太陽を望むけれど絵を描く方たち(あなたも含めて)にとっては、 太陽( [続きを読む]
  • 政宗の兜とパリの「大名」展
  • かおっちゃん 杜の都・仙台と言えば、もちろんわれらが羽生君ですが、 最後の戦国武将と言われる独眼竜、伊達政宗を思いうかべる日本人も多いですね。 彼の兜の、弓なりの細長い月。 なんとも印象的で、甲冑の特別なファンでなくても魅かれてしまいます。 頭上に左右に長く伸びる月が左右非対称なのは、 刀を使う際邪魔にならないよう右側を短くしているからだそうですよ。 本当にかっこ [続きを読む]
  • ハニュウ・ユヅル美術館?
  • かおっちゃん 杜の都、仙台での羽生君の凱旋パレードも大盛況に終わりました。 そして、「羽生結弦展」は、日本橋高島屋で、10万人以上の来場者があったそうです。 この後、日本の大きな都市を巡りつつ、なんと8月まで開催されるようですね。 そんな、そうと知っていれば帰国の予定を合わせることだって できたかもしれないのに・・。 そういえば、フランス語のフィギュアファン・フォーラ [続きを読む]
  • 彼のもつ気品といったら(平昌フリー後、仏フォーラム)
  • かおっちゃん 晴天下での羽生君の凱旋パレードは、ファンのみんなを幸せにしてくれましたね。 でも、あれがつい昨日のことだなんて! パレードのために早起きして、その後また眠ったりしたので、 もう何日かたったような気がしています。 さて、今日は再び、フランス語フォーラムの続きといきましょうか。 2月17日(土)フランス時間朝7時半(日本時間午後3時半) 平昌男子フ [続きを読む]
  • 羽生君の故郷「杜の都」仙台
  • かおっちゃん 仙台は「もりの都」とおぼろげな記憶に残っていました。 森の都と書いて、なんだかしっくりこないなと思いつつ、 調べるのを忘れて送ってしまったら、「杜の都」でした。 「杜」とは、神社やその参道などを鎮守する森林を表すのですね。 緑は緑でも、歴史ある伊達政宗の地、 青葉茂れる仙台は「杜の都」と呼ばねばなりません。 奥州の歴史(平泉の藤原氏、仙台の伊達 [続きを読む]
  • 凱旋パレード、見ることが出来ました!
  • お写真、お借りしています。 かおっちゃん 凱旋パレード、見ることが出来ましたよ! 仙台までいけなくても、臨場感をいっしょに味わえるのは最高です。 だって、日本のテレビで見ていらっしゃる方たち、 そして現地にいかれた方たちと気持ちはいっしょなのですから! それにしても、映像はパレードカーの出発少し前の、 準備場面から始まっていました。 その時の映像を [続きを読む]
  • 羽生君とプーさんのお話
  • かおっちゃんへ 明日(日本時間ではすでに今日)はとうとう、 羽生君の凱旋パレードの日ですね。 わたしは、こちらでダイレクトに見ることができるのかどうかも よくわかっていないのです・・。 でも、フランス時間の5時半にはコンピューターの前に陣取るつもりですから、 そのためにも、そろそろ就寝しなければ。 (ストリーミングで観ることができますように!) 最近は、平 [続きを読む]
  • 美男子の闘い
  • かおっちゃん 今日はとうとうパリの気温も28度まで上がりました。 うれしくお散歩どころか、黒ジーンズが磁石のように太陽を引きつけて、 数分外に留まっていようものなら、おしりや太ももが 火傷しているように熱く、痛いのでした。 歩くのは断念してバスに乗ったら、デモのため路線変更になるとか。 乗車後に判明して、目的地のオルセー美術館を ぐるりと遠回りしたかと思ったら [続きを読む]
  • ユヅル・ハニュウはやった
  • お写真、お借りしております。 かおっちゃん 羽生くんが成し遂げた夢のような出来事を、やっと少し 訳したりできるようになりました。 まだ夢を見ているみたいだけど、 あの快挙からもう少しで2ヶ月経とうとしているのですね。 そして、まもなく仙台では祝賀パレードが行われるとか。 わたしもオリンピックみたいに、 ダイレクトで映像を見ることができるかしら? 今日は2 [続きを読む]
  • ハニュウが首位に フランス エキップ紙
  • お写真、お借りしております。 かおっちゃん 昨日は羽生君が韓国に到着した時の記事をお送りしました。 添付されていた写真の羽生君、 どこか ‘牛若丸’ を彷彿とさせていませんでしたか? 今日は、羽生君が3ヶ月ぶりにわたしたちに見せてくれた、 あの奇跡の「バラード1番」の演技の時の記事をお送りしようと思います。 (エキップ誌、2月16日付け) [続きを読む]
  • ユヅル・ハニュウが到着した
  • かおっちゃん 先日は、平昌男子ショートに関して、フランス語での フィギュアファン・フォーラムの様子をこっそりお伝えしましたが、 フランス・メディアではどんな風に伝えらえていたのでしょう。 今日は、この男子ショート競技を少しさかのぼる記事を ご紹介しようかと思います。 羽生君が韓国入りした当時(2月13日付け)の エキップ誌サイトの記事(抜粋)です。 [続きを読む]
  • ある金曜日のお話
  • かおっちゃん 閑話休題。 今週会った外国の方に、金曜日はフランスのお店などは 開いているのか否かと尋ねられました。 もちろん何でも開いていますよ、とお答えしたら、 ええっ本当ですか?と、ぎょっとした顔で驚かれました。 そう、今週金曜日(3月30日)は キリストが十字架にかけられたという聖金曜日だったのです。 彼女がどちらの方か忘れましたが、 スペイン、ドイ [続きを読む]
  • 平昌男子ショート(フランス語フォーラム)
  • お写真、お借りしております。 かおっちゃん 羽生君の驚くべき快挙から、1ヶ月あまり経ちました。 未だに夢の続きを見ているような日々が続いて、 やっと気持ちが落ち着いてきたこの頃です。 さて、あの歴史的瞬間に、 フランス語フォーラムのみなさまはどんな様子だったのでしょうか。 遅ればせながら、抜粋でお伝えしますね。 2月16日(土)の男子ショート途中から [続きを読む]