桜子 さん プロフィール

  •  
桜子さん: 桜並木と映画館
ハンドル名桜子 さん
ブログタイトル桜並木と映画館
ブログURLhttp://sakuraroadeiga.com/
サイト紹介文桜並木と映画館。そんなおしゃれなブログです。映画のこととか日常のこととか。
自由文桜並木と映画館。そんなおしゃれなブログです。映画のこととか日常のこととか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 10日(平均7.7回/週) - 参加 2017/10/07 10:12

桜子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 遊園地に行ってきました
  • 息子は乗り物には興味津々なので、遊園地に連れて行ってみました。そして小さい子でも乗れるような乗り物に私も乗ってみると、意外と高くて私がキャーキャー言ってしまいました。私でもキャーキャーいうくらいだから息子はどうかなと思って様子を見てみると、真顔で乗っています。後で感想を聞いてみたら、楽しかったとのこと。でもなぜか真顔で笑顔は一切ないのですが、帰ってきてからまた遊園地行きたいと言っているので、息子と [続きを読む]
  • 「デッドプール」の感想
  • デッドプールは、ハチャメチャなヒーローの映画でとても面白かったです。悪なのか正義なのかわからないヒーローですがしてることは、一応ヒーローだと思います。考え方は、悪なのですが正義感が強く、ある意味ヒーローらしいとも言えます。人間離れした身体能力で悪党を翻弄するのですが、悪党を取り押さえるというよりは、皆殺しにしてしまいます。愛する人に会うために奮闘するデッドプールは、とてもかっこいいです。茶目っ気の [続きを読む]
  • 「ドント・ブリーズ」の感想
  • 新しい形のサスペンスホラー。泥棒に来たはずの家で、逆に襲われる……という、ごく簡単な説明だけで観たくなる作品ですね。人のお金を盗みに来た泥棒たち(主人公たち)が被害者側になるということで、ある意味爽快でした。……が、泥棒に推し入れられた側のおじいさんにも秘密があるなど、展開に息つく暇がありません。とにかく、この映画のすごいところは、展開の速さ。一つの家での出来事なはずなのに、テンポ良くいろんなこと [続きを読む]
  • 「ハイネケン 誘拐の代償」の感想
  • ヨーロッパの大富豪と、彼を誘拐する若者たちの物語です。大富豪を誘拐して大金をせしめ、パッとしない生活から抜け出そうとする無謀な若者たちが、首尾よく誘拐したはいいものの、次第に追い詰められていきます。誘拐されるハイネケン氏を演じたのは名優アンソニー・ホプキンスですが、彼の落ち着いた物腰、大富豪らしい怜悧な様子と(さらわれた身なのに)威儀ある風情を見ていたら、「考えなしの若者が、こんな人にかなうわけが [続きを読む]
  • 家族で大好きな真央ちゃん
  • 日本だけではなく世界中を魅了したフィギュアスケート選手、浅田真央さんが競技から引退してしまいましたよね。でも、彼女は引退後の今でも同じCMに出演しており、さらに新しいCMに出演しているのでテレビで見られるととても嬉しいものです。私がファンだったのですが、最近では子供も真央ちゃんがCMに出ると「真央ちゃん、かわいい」と言って夢中になっています。15歳から見ていてもう気がつけば彼女も20代後半ですが、 [続きを読む]
  • 「スパイダーマン ホームカミング」の感想
  • 世界的人気シリーズのスパイダーマン映画としては6作目ですが、遂に待望のMCU(マーベルシネマティックユニバース)シリーズ入りしたスパイダーマン作品としては初単独作品になります。MCUシリーズとしては16作目になります。シビルウォー キャプテンアメリカで世界に衝撃を与えた初登場から一年、遂にそのスパイダーマンの物語が始まります。これまでのスパイダーマン映画と違う、今作のスパイダーマンならではの最大の特徴はなんと [続きを読む]
  • 新宿で妹とカフェをはしご
  • 妹と新宿のカフェに行ってきました。一軒目は、ヴィレッジヴァンガード×少女革命ウテナのコラボカフェ。少女革命ウテナは学生時代によく見ていたので懐かしかったです。私はキノコのキッシュをオーダー。かなり値段は張りましたが、味はおいしかったです。店の至るところにアニメの設定資料やグッズが飾ってあって、ファンにはたまらないお店でした! 2軒目は、チェーン店の椿屋カフェ。ここのレトロな雰囲気が大好きなのですが [続きを読む]
  • 「マッドマックス 怒りのデスロード」の感想
  • 前作から27年ぶりの新作ですが旧作との話の繋がりは無いのでこの作品単体で楽しめますし最高傑作だと個人的には思いました。全編に渡って画面上の色に変化があり荒廃した世界になのに美しさを感じる事か出来ました。この世界は生きるか死ぬかのサバイバルが日序に行われているので味方も敵も皆好戦的でありあまりにも現実とはかけ離れているので見ていて衝撃的な事ばかりでした。ストーリー展開も全くダレる事が無く常に敵との命を [続きを読む]
  • 湿度が高い午前中のお洗濯・気持ちと衣類をさらっとクリアできたら
  • 起床時間から空が晴れていたのでお洗濯、やや大ぶりの物とか日常着、小物のまとめ洗いは多い量でした。ごく一般的な洗濯量ですが、お洗濯の午前中は空気の湿度が高いようなので、乾くのはゆっくり。さらりと乾くのがベストは夏物ガーゼケット、厚みとしては夏物なので薄いけれど、サイズが大きいのでさっぱりは夕方の頃。ベランダの洗濯物を眺めながらパソコン起動、お洗濯物とややもやもや気分をさらっとクリアできたらいいなの気 [続きを読む]
  • 「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」の感想
  • HK 変態仮面 アブノーマル・クライシスは変態仮面の二作目です。一作目では主人公は高校生でしたが、二作目では大学生になっています。恋する愛子ちゃんとの関係もギクシャクしています。愛子ちゃんには変態仮面はよく思われていません、しかし、そんな時に新たな敵が…そして主人公の変態としての正義がまた芽生えます。二作目も相変わらず笑わせてくれます。変態仮面の世界観っておバカですが、全力で下ネタやバカなネタをやって [続きを読む]
  • 「クリーピー 偽りの隣人」の感想
  • クリーピー 偽りの隣人は怖い映画でした。なにが怖いかというと、ホラーとは全く違います。心理的にショッキングな怖さです。人間の心を次々と手中におさめて好きに扱うといったサイコパスと言われる、善悪の区別がつかないような人間を描いているからです。本当にこの映画を観た後にしばらく心が重かったです。サスペンスなどが好きな人にはこの後引く恐怖がオススメです。キャストは日本の俳優の中でもかなり豪華です。香川照之 [続きを読む]
  • 過去の記事 …