熊山達也 さん プロフィール

  •  
熊山達也さん: 純粋な意識
ハンドル名熊山達也 さん
ブログタイトル純粋な意識
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselingzama/
サイト紹介文「私はカウンセリングを通して、人々の心と体に健康を提供し、 社会の平和に貢献いたします」
自由文人生の過去と未来は幻です。私たちに光が当てられているのは、「いま、この瞬間」現在だけなのです。「いま、この瞬間」を生きましょう。そして「本当の自分」を見つけて、人生に「幸せな物語」を創造しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 283日(平均5.8回/週) - 参加 2017/10/07 14:14

熊山達也 さんのブログ記事

  • 愛の欠片
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 幼児期・・・子供たちは、ただ在ることが“幸せ”であるという真実を、まだ知っている貴重な存在です。 子供たちが感じることのできる“幸せ”とは、生命の本質である純粋な至福の欠片です。 幼児たちは皆、おじぎをしたり、手をたたいたりしながら、ただ在ることに“幸せ”を感じて喜びます。 子供たちは皆、スキップをするだけで“ルンルン”になり、ただ在ることに“幸せ”を感じて [続きを読む]
  • 初めにいた場所
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 灼熱の太陽の中を歩いてきた人が木陰にたどり着けば涼しいと感じます。しかし、わざわざ自分から木陰を去って、猛暑の中を歩き、過酷な暑さに疲れ、大変な努力をして、それからまた木陰に戻り・・・ 「ああ、何と木陰は気持ちがいいんだろう。やっと木陰にたどり着いた!」 と大喜びすることは愚かなことです。 「私がやっていたことは、これとまったく同じことなのです!」 私はタバ [続きを読む]
  • 識別力
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 悟りをひらいた本物の賢者でも、他人を変えることはできません。 彼にできるのは、本質を指摘することだけです。彼は誰にも何も与えることができません。すべては自然発生的であり、知的には理解できないことです。 希望、期待などをもつためには、人はイメージとアイデンティティをもたなければなりません。もし人が肉体と一体化すれば、そのときには肉体と関連した物事に囚われてし [続きを読む]
  • 人生と霊性
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 人生とは通常、現在の世俗的なことであり、それは為されなければならないことです。為されるべきこととは、生命の本質である生きること、働くことです。生命の本質には意味がなく、それゆえ、「なぜ?」という質問もありません。それを私たちはただ単に遂行しなければならないのです。 霊性とは理解されるべきことであり、名前も形もなく、行うという問題ではありません。名前と形は世 [続きを読む]
  • 感謝
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 毎朝の思い・・・ 私が人生で出会うあらゆるすべての経験は、 私を成長させるために与えられた贈り物(恩恵)です。 それゆえ、 私は毎日、すべてのものごとに対して感謝します。 「ありがとうございます!」 そして、 自他を愛します。 自他を批判・非難しません。 感謝とは、私の感情を癒してくれる友人です。 応援 、ぽちっとお願いします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 霊的修行
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 何によっても汚されていない状態、どんな条件付けもない状態・・・ その状態が純粋な意識です。 例えば、空間には暗闇と光がありますが、光があろうと暗闇があろうと、空間は常にそこにあります。同様に、純粋な意識は常にそこにあります。まさに今それはそこにあります。それはあらゆるものの土台です。 悟りをひらいた賢者とは、肉体とマインドがあるにもかかわらず、その空間の状態 [続きを読む]
  • 経験
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「人間には自我(エゴ)があります!」 肉体は単に生物的な発達、植物の成長に過ぎないのに、私たちはそれに誇りを抱いて「私は誰々だ!」と主張します。しかし、これはただ自然な成長であり、植物のようなものなのです。 もし人間が永遠だったなら、これは何か、あれは何かと探求したり、質問したりなどしなかったでしょう。 もし人間が永遠だったなら、すでにこの物質世界のすべて [続きを読む]
  • 心体との脱同一化
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「あなたは、ある種の苦痛で生きづらさを感じていませんか?」 心体との脱同一化は、そのような苦痛の軽減に効果的な技法です。 「心体との脱同一化技法」 心体にある種の生きづらさを感じたときは、自分に対して次のように言ってあげて下さい。 「今、私の心体が○○を感じています!」と。 例えば・・・「今、私の心が恐れを感じています!」「今、私の心が不安を感じています!」 [続きを読む]
  • 永遠の場所
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「この世界には永遠のものは何もない!」という真実を、あなたは知っていますか? 「この一時的状態が去った後や来る前の“私”とは何なのか?」 それが真理の探究です。 存在感がそこにあるときだけ世界は存在します。存在感は意識の中にあります。それは私の意識でもあなたの意識でもなく、純粋な意識です。宇宙の全顕現はこの存在感、いわゆる一般的な存在の感覚に依存しています [続きを読む]
  • 肉体と意識
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「あなたは、鼻クソと自分自身を一体化するだろうか?」 自分の肉体がここにあるという感覚は肉体との一体化ですが、この肉体がここにあることを知っているものは意識的存在です。 マインドは物質の特性です。あなたは物質ではなく、物質を理解するものなのです。私たちがこの存在性と一つになるなら、理解する必要のあるどんなことでも説明してくれることでしょう。 肉体が去るとき [続きを読む]
  • 直感的経験
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 本から学んだことを話す人と、経験から話す人には違いがあります。 どんな衣服も主な要素は糸であるのと同じく、どんな人間においても本質は純粋な意識です。これは理解されるべきことですが、肉体との一体化がある限り、理解することはできません。一体化がある限り、私たちはただこの偽人格の利益だけを考えることでしょう。 肉体と一体化している人は、状況が変化するにつれて幸福 [続きを読む]
  • 笑顔に勝る化粧なし
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「おはようございます!」 突然ですが、私は毎朝、笑顔のトレーニングを100回行います!これを略して「エガトレ100!」と呼んでいます。 「エガトレ100!」の効果・・・ 私たちはふだん「気分が先! 行動は後!」になりがちですが、実際は、行動することによって気分が後からついてきます。この真実を証明するトレーニングが「エガトレ100!」です。 例えば、朝起きて気分があま [続きを読む]
  • みんな一緒
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 あらゆる生命の外見は様々で違って見えますが、すべてに行き渡っている意識は同じです。 こんなに簡単なことを理解するのが、そんなに困難なことでしょうか?・・・ 知的な曲芸をしても究極を理解することはできません。なぜなら、過去の偉大な賢者たちはみんな無学だからです。 私たちは無限のものを限界のある知性に制限しようとして問題を作り出します。 私たちはいつまで枝や葉っ [続きを読む]
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 真理の探究、霊的成長の初期段階では、私たちはみな乞食(こつじき)です。なぜなら、托鉢椀を手に持って、その中に神を集めたいと思っているからです。 私たちが知りたいと憧れる霊的な物事は、すべてこの物質的世界という幻想の中で起こっています。霊的活動のすべてがこの幻想の中にあります。しかし、この幻想の中には何の真理もありません。 人間は「私」の本質を見て源泉に戻り [続きを読む]
  • 他人の概念
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「あなたは、本当の自分を生きていますか?」・・・ 現代社会に生きる私たちは、他人の概念を通じて自分の周りにあまりに多くの物事を築き上げています。「あなた」は、他人の概念によって装飾され、粉飾されているのです。 人間の生きる目的とは、他人の概念を築き上げる以前の自分がどんなものかに気づくことです。現代社会に生きる私たちの知識は、他人の言葉でいっぱい [続きを読む]
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 死とは終わりを意味しますが、私たちは誰も死にません。 例えば、一滴の水は蒸発する瞬間、無限になります。 どんなものも死にません。 あらゆるものは無限になるために終わるのです。 私たちの問題は、肉体との一体化を放棄することなく、永遠を欲しがることであり、それは矛盾していることです。この一体化を放棄すれば、あらゆるものは永遠になります。 死とは完全なる [続きを読む]
  • 最強の心理技法
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「最強の心理技法とは何か?」・・・それは「ロールプレイ技法!」です。 ロールプレイ技法には色々なロールプレイがありますが、今回は、「否定的思考VS合理的思考」のロールプレイをご紹介します。「否定的思考VS合理的思考」のロールプレイは、曝露療法の中の逆説的技法・視点−逆視点法の一つです。 「否定的思考VS合理的思考」のロールプレイ 「否定的思考VS合理的思考」 [続きを読む]
  • 本物の愛
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 存在性への愛・・・それこそがより高いレベルの「本物の愛」です。 私たち人間のほとんどは、自分たちの愛を個人に限定していますが、行為者という観念をもつ分離した実態が残る限り、それは愛ではなく、他者を自分自身のように愛しているという“ふり”をしているだけです。 何であれ自分自身から分離していると見るとき、私たちはそれを愛することができません。なぜなら、疎 [続きを読む]
  • 水の選び方
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 現在市場では多くの種類のミネラルウォーターが存在しています。 何を見て選びますか?・・・ 商品化されているミネラルウォーターは全てラベルに必要な情報を記載することが義務付けられています。まずは、ラベルの見方についてのポイントを知りましょう。 ラベルのチェックポイント・・・ ラベルには、名称、賞味期限、採水地や処理方法など、その水に関する情報が記載されて [続きを読む]
  • 体内の水
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 一般的には成人の体の60%程度が水分でできていると言われていますが・・・ 体の中のどの部位にどのように含まれているのでしょうか? また、どれくらいの水分を摂取することが必要なのでしょうか? ☆ 体の水分の多くは筋肉に存在している 一般的に成人の体全体の約半分が筋肉からできており、また全体の筋肉量のうち約70%が水分です。例えば体重60kgの人の水分量は約36kgです [続きを読む]
  • 水の治癒効果
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 昔から、水には弱った体を治す力があると信じられてきました。 心身を癒すと信じられてきた水・・・ フランスとスペインの国境にあるピレネー山脈のふもとに、「ルルドの泉」という泉があるのを知っていますか? この泉は「万病を治す水」が湧く奇跡の泉として世界的にも有名です。世界各国から様々な難病を持った人々がこの地を訪れ、今も泉の水を浴びたり、飲んだりして、ルル [続きを読む]
  • ユニシティ
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 ユニシティ(一元性)は経験できないものです。なぜなら、それは対照的な物事ではないからです。 純粋な意識(ユニシティ)であるとき、それは自分の気づきに気づいていない純粋な気づきです。そこにはどんな主体と対象も存在しません。 どんな顕現、どんな機能、どんな観照もただ二元性の中でのみ起こることができます。そこには主体と対象がなければなりませんが、それらは二つ [続きを読む]
  • 生命活動を支える6つの水の働き
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 水の持っている力は大きく6つに分類することができます。 1.「溶解力」物を溶かす力のことです。私たちは、水を飲むことで水分補給だけでなく、栄養分を溶解して分解・吸収しやすくして栄養素を体内に取り込みやすくしています。 2.「浄化作用」これは体にたまった老廃物を対外に排出したり、有害物質を希釈したりします。 3.「熱伝導率が高い」例えば、入浴することで体を温めた [続きを読む]
  • 水は命の原点
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 皆様ご存知の通り、私たちの体は、多くの部分を水が占めています。 体内を占めている水の割合・・・胎児では体重の90%、新生児は80%、幼児は70%ほど、成人男性においては約60%、成人女性で約55%、さらに60歳以上になると、体の中の水分量は約50%程度になります。 体内での水の状態・・・約70%は細胞内に取り込まれている状態で、残りは細胞外の組織や血液中に含まれていま [続きを読む]
  • 通訳
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 ここで言う「通訳」とは、“悟りをひらいた人”を意味します。 真我を実現した人は、求められれば思考を超え、純粋な意識(絶対)であることもできます。特定の肉体がまだそこにあるので思考の中に入ることもでき、その肉体を通じて世界とのコミュニケーションも起こります。 純粋な意識を海に例えると次のようになります・・・ 海があって、その水を入れたポットがあるとしま [続きを読む]