熊山達也 さん プロフィール

  •  
熊山達也さん: 純粋な意識
ハンドル名熊山達也 さん
ブログタイトル純粋な意識
ブログURLhttps://ameblo.jp/counselingzama/
サイト紹介文「私はカウンセリングを通して、人々の心と体に健康を提供し、 社会の平和に貢献いたします」
自由文人生の過去と未来は幻です。私たちに光が当てられているのは、「いま、この瞬間」現在だけなのです。「いま、この瞬間」を生きましょう。そして「本当の自分」を見つけて、人生に「幸せな物語」を創造しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2017/10/07 14:14

熊山達也 さんのブログ記事

  • 河原の石
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 河原の石・・・ 同じものがひとつもない。 これは多様性の中の統一性であり、宇宙の神秘です。 この素晴らしい真理を理解し、素直に受け入れましょう。 「なぜ、私だけが?」・・・ という問いに対しての唯一の答えは、 「どうしてそうであってはいけないのか?」 だけです。 「人と人との違いを認め合い、互いを尊重しましょう」 応援 、ぽちっとお願いします [続きを読む]
  • 努力
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 環境と戦うことをやめ、そのエネルギーを自分のより急速な進歩のために・・・自分の隠れた能力や可能性を発見するために有効利用しましょう。 全くコントロールできない問題については、自分の態度を変え、穏やかな気持ちでそれを受け入れましょう。 こうした問題にコントロールされる必要はありません。 ようするに、 コントロールできない要因を受け入れて、コントロールでき [続きを読む]
  • 失敗と成功
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 目標への道のりで、 後退や挫折はつきもの・・・ 失敗なしで成功することはありません。 失敗はみな、私たちをより純粋な目標とともに、より気高い結果へと向かわせる有意義な一歩です。 損失は利益へと通じており、人生の丘を登る一歩には、常に喜びが伴っています。 目標の達成に繰り返し失敗したとしても、それを通じて身につけることのできる心の強さは、真の成功の確か [続きを読む]
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「真の徳」とは、意図的に言葉で対象化されるものではなく、言葉が指し示すそのもので在ることです。 「偽の徳」とは、言葉で徳であることを強制し、徳を手放さないことです。 「真の徳」は、力(エゴ)を使わず、すべてのことが為されます。 「偽の徳」は、力(エゴ)を使うが、何も達成できません。 言葉とは、単なる指し示すものであり、美しい言葉が指し示すそれ自体にな [続きを読む]
  • 出会い
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 私自身を知るために、あなたが存在します。 あなた自身を知るために、私が存在します。 星々は、それ自体の輝きを見たいというエネルギーから、私たち生命を誕生させました。 神は、それ自体の真理を見たいというエネルギーから、私たち生命を誕生させました。 それゆえ、 私たちの生きる目的とは、意識を高めることです。 「私」と「私」が出会う瞬間、すべてはひとつになり [続きを読む]
  • 目的地
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 目的地は「今、この瞬間」です。 毎日が目的地の上に在ります。 目的地に到達するための手段や過程はなく、常にそのものです。 その美しさと智慧を悟れば、すべての体験を楽しむことができます。 困難とは、毎日体験する物事を手段や過程だと誤解し、その記憶を大切そうに抱えてしまうことです。 実際には過去の記憶は実在ではなく、目的地は「今、この瞬間」です。 「今、こ [続きを読む]
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「幸せになりたい!」と求めるのではなく、“幸せでありましょう” 「平和になればいいな!」と期待するのではなく、“平和でありましょう” 「愛されたい!」と欲しがるのではなく、“愛でありましょう” “独楽の軸のように、常に中心でありましょう” 外側に依存すればするほど振り回され、“本当の自分”を見失います。 “一滴の海水ではなく、大海でありましょう” [続きを読む]
  • 観念
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 もし縦1?、横2?のキャンバスがあるとしたら・・・ すべてはそこにあるわけです。 しかし、 私たち人間は、一目で巨大キャンバス全体が見えないため、その存在に気づきません。 その空っぽの巨大キャンバスに、あなたが片方の端から別の端まで絵を描いていると想像して下さい。 そこに時間という観念が生まれます。 あなたが終わりまで行く頃には、時間という観念が経過しま [続きを読む]
  • 無執着
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「何かにしがみつくことで心配事を生み出していませんか?」 「何かを期待することで挫折感を生み出していませんか?」 「欲望を満たすことに一生懸命で惨めさを生み出していませんか?」 無執着とは、 何も期待しない、 何も欲しがらない、 何も拒まないことです。 自然発生的なものに満足し、何も不足していない知足の状態です。 執着とは束縛であり、無執着とは自由です。 [続きを読む]
  • 受容
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 苦痛の受容とは、 無抵抗、勇気、忍耐、挑戦、成長、愛・・・ それらは、 永遠に枯渇しない至福の扉を開きます。 私たち人間は、絶えず快楽を求め、苦痛を避けて生きることを期待しています。しかし、快楽と苦痛は表裏一体で分離していません。苦痛を避けて快楽を求める欲望が、さらに苦痛の原因を生みます。 苦しみの原因とは、記憶と想像です。 苦痛の受容には、快楽を超え [続きを読む]
  • 観照
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 悟りをひらかなくても、それを短時間直接体験することはできます。それが「観照」です。 それは「私は誰か?」の質問からはじまります。 「私とは手だろうか?」「私とは足だろうか?」「私とは口だろうか?」「私とは脳だろうか?」「私とは心臓だろうか?」・・・ 「どれも私ではない!」 「観照者である私とは誰か?」 それは目が目を見ることができないように、ハートで [続きを読む]
  • 賢者
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「悟りをひらいた人とは?」 神秘家であり、思想家であり、哲学者であり、形而上学者であり、詩人であり、作家であり・・・ 様々な役割を、この世界で演じています。まさに“偉大な賢者”です。 一方、 地位、名声、肩書、お金、成績等々・・・私利私欲に囚われて生きている人は、“惨めな賢者”です。 「どちらの賢者が永遠に私たち人間の平和に貢献し続けるでしょうか?」 [続きを読む]
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 金の装飾品は色々ありますが・・・ 見かけはどんなものであろうと、 金の価値は皆一緒です。 同様に、 人間の価値も皆一緒です。 応援 、ぽちっとお願いします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 非個人的・脱同一化療法
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「非個人的・脱同一化療法」とは、私が提唱した東洋思想の“悟り”を取り入れた心理療法です。 悟りの実現とは自我(エゴ)の消滅であり、私とあなたという分離意識の消滅であり、“すべてはひとつ”という真理に目覚めた状態です。 真理は様々な名前で呼ばれています。神、愛、エネルギー、大いなる存在、真我・・・等々。 私は「純粋な意識」または「本当の自分」と呼んでい [続きを読む]
  • ライフスタイル
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「連休後、なかなか自分の生活の主導権を取り戻せない!」という人へ・・・ 『再新再生四つの側面』 ①肉体的側面(PQ)の再新再生散歩、ランニング、筋トレ、ストレッチ、自転車等。 ②精神的側面(SQ)の再新再生自然に接する、古典文学に接する、好きな音楽を聴く等。 ③知的側面(IQ)の再新再生読書、脳トレ、執筆等。 ④社会・情緒的側面(EQ)の再新再生働く、料理、洗 [続きを読む]
  • 毎朝の思い
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 夜明けのそよ風を感じ、鳥のさえずりを聴く時、「私」は「私」と出会い「私」が消滅します。そして「純粋な意識」と一体になります。 『毎朝の思い』・・・ すべてのことに対して感謝します。 自他を愛します。自他を批判・非難しません。 経験から学びます。そして、欲望の最終的結末を認知することによって、欲望に巻き込まれることはなくなります。なぜなら、欲望には、も [続きを読む]
  • 悩みを生む3つの思考
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「あなたは、過去と未来に生きていませんか?」 「あなたは、何かを期待して生きていませんか?」 「あなたは、自他を批判・非難して生きていませんか?」 『悩みを生む3つの思考』・・・ ①「過去と未来に生きている人」へいま、この瞬間に100%没頭して生きましょう。そうすることによって、一日の終わりに、肉体的にも精神的にもストレスを感じずに、すべてが上手く為された [続きを読む]
  • 集中力
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 仕事に集中できない・・・ 勉強に集中できない・・・ 「あなたは首から上だけで生きていませんか?」 「たまには首から下だけで生きてみませんか?」 日常生活の中で出会う経験に対して、頭(思考)を使うのではなく、体(五感)で感じてみましょう。 「集中力を磨くトレーニング」 例えば・・・ 階段を上り下りする時の一歩一歩に、足の裏が地についている感触を感じて下さ [続きを読む]
  • 真我
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「目撃して観察する者は一者なり!」 観照している存在はひとつです。それが『真我』であり“本当の自分”です。 世界中の伝統的宗教、聖典、経典、哲学、思想、賢者などによって説かれてきたすべてのものは、語られかたが違うだけで真理はひとつです。 身体から脱同一化した“純粋な意識”が『真我』です。 それを「神」「愛」「エネルギー」「大いなる存在」等々、 どんな [続きを読む]
  • 不安定
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 物質的世界の本質は不安定です。 それゆえ 不安定を享受することが安定です。 不安を感じたら次のように自言して下さい・・・ 「いい感じの不安だね〜!」 「私は、この不安を“喜んで”享受します!」 不安定を“喜んで”享受できる者だけが、真の安定を得ることができます。なぜなら、私たちの望む幸せは、すべて不安の向こう側にあるからです。 勇気を出して“喜んで” [続きを読む]
  • 存在
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 静寂、空間、無・・・その場所は普遍的存在です。 静寂、空間、無・・・その場所で私たちは動いています。 静寂、空間、無・・・その場所に時間の概念は存在しません。 時間の世界とは、過去・現在・未来という連続性で見える束の間の幻影です。 普遍的存在とは、非連続的である永遠の存在です。 それゆえ 本当の居場所とは、時間の世界ではなく普遍的存在です。 応援クリ [続きを読む]
  • みんな一緒
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 植物の実は、熟して茎から離れます。そして“大いなる大地”に帰ってエネルギーとなり、新しい実を成長させます。 人間の「生と死」も同様に、純粋な意識という全体性機能の一部であり、創造のサイクルです。 それゆえ みんな一緒  応援 、ぽちっとお願いします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 二元性
  • 「いつも覗いて下さる方々 感謝します」 あなたは、“今日は暑いね〜”と愚痴をこぼしませんか? 「目に見える世界は“二元性”でできています」 “寒い”と“暑い”は二つでひとつ・・・ もし“寒い”しか存在しない世界だったら、“寒い”という言葉や感覚は存在しません。 逆に“暑い”しか存在しない世界だったら、“暑い”という言葉や感覚は存在しません。 “雨”と“晴れ”は二つでひとつ・・・ もし“雨”し [続きを読む]
  • 10分間ドリル
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 楽しいときは時間が速く、苦しいときは時間が遅く過ぎて行きますが、それはどうしてなのでしょうか? 楽しいときは、やりたいことをやっているからです・・・「いま、この瞬間」に100%集中し、時間から開放されている状態です。 苦しいときは、やりたくないことをやっているからです・・・「過去と未来」という幻影に囚われ、時間の罠にはまっている状態です。 では、苦しいと [続きを読む]
  • リーダー
  • 「いつも覗いて下さる方々、感謝します」 「あなたは、人前で部下を叱ったりしていませんか?」 「あなたは、“仕事”よりも“地位”を優先していませんか?」 「あなたの部屋のドアは、部下に対して開かれていますか?」 労務管理の本質は、共に働くことの美しさです。 どんなものより一つの称賛・・・「あなたは素晴らしい!」と、心から褒めてあげて下さい。 叱ると褒めるは二つで一つ・・・褒める時は人前で、叱る [続きを読む]