Cold-Clyde さん プロフィール

  •  
Cold-Clydeさん: 不機嫌な錬金術師
ハンドル名Cold-Clyde さん
ブログタイトル不機嫌な錬金術師
ブログURLhttps://ameblo.jp/coldclyde/
サイト紹介文治癒切除不能進行大腸がん・肝転移・両肺転移・三度の脳転移 SRS後は縮小傾向で経過観察中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 285日(平均1.2回/週) - 参加 2017/10/07 14:19

Cold-Clyde さんのブログ記事

  • 今日はだいぶ涼しかった
  • 内科の先生によれば,ボクの場合,暑いところで動き回ることで,毎日のように,軽い熱中症を起こしているのではないかと.自律神経の乱れや,脱水,微量金属の不足により,体調が悪いのではないかと.改善には,こまめな水分の補給,充分な食事と休憩,エアコンを適切に利用することが,おすすめらしい. まあ,エアコン以外はどうにでもなるので,心がけようと思う. 暑い!涼しいぃ!というのは,相対的なもので40℃の部屋から, [続きを読む]
  • 内科医と外科医
  • ボクの住むあたりでは,この暑さも昨日と今日をピークに落ち着きそうだけど先週一週間で,全国でナント10000人近くが熱中症で救急搬送されたらしい. 体調がいまいちながらも,勤めに復帰しているんだけど,ボクのいる場所は外気温に対して,ΔT+3℃などという部屋で,これは暖房されているわけでなく単に冷房されていないわけで,環境からの輻射熱だけでその室温になる.昨日なんかは,15時ころの室温が42℃. 体調が悪いままで [続きを読む]
  • 酷い暑さ
  • 昨日の最高気温が36℃,今日は37℃.明日の予報では,38℃.体温超えます. MRIの結果もまあまあだったので,今日は久しぶりにチャリで運動でもしようと昼過ぎに出かけてみたけど,出発時点でのサイコンの表示は37℃で50kmを2時間で走る予定が,12km地点でUターン.暑すぎた.屋外で乗るのが,ほぼ3か月ぶりだということもあるんだろうけど. ボクの体格で,50kmを走ると,およそ800〜1000kcal消費するらしい.途中で [続きを読む]
  • MR検査の結果
  • 予定は,MRI→脳神経外科外来→消化器外科外来という流れで楽勝のはずだったんだけど,朝からトラブルがあって散々だった.病院までの移動中にも,客先から何度も電話が入りそのたびに停車するもんだから,予約時間に10分程度の遅刻.名前も知らない初めての相手で,彼はどうも自分が何を問い合わせているのかそこから分かっていない様子.んー・・・はっ!7月の風物詩だわコレ.おまけに,朝からひどい暑さ.イライラが増幅. [続きを読む]
  • 診療ガイドライン
  • 明日は,お待ちかねの頭部MR検査の日なので勤めからかえってすぐに,診療ガイドラインを読んでみた.心配で読んでみるわけではなく,明日の検査結果が良くなかったときおそらく医師に提示されるであろう,いくつかの選択肢とその先を知るため.2017年4月に発行されたガイドライン.それまでは無かったっぽい・・・. といっても,これは症候性放射線脳壊死のガイドラインでボクのように症状ない人には,最初の部分からだいぶ当て [続きを読む]
  • カカトの痛み
  • ボクは,去年の今時分から悩まされていた,踵の痛みから解放されたんだよ.硬い床の上を,今はクロックスなしで歩けるようになっていた. 気づいたのは昨日だけど.立ったままでいたり,あるいは少し長い距離歩いたりすると夜になって踵がジンジン痛んだ.去年の今時分,今の職場で働き始めて,痛みを感じたのはその頃が初めて.踵の痛みと言っても,靴擦れみたいな表面の痛みではなく解剖的に言うとどれかは分からないけど,何し [続きを読む]
  • CTの結果
  • 今日はCT検査があった. 台風の影響で,パラパラ大粒の雨が降ったりやんだり.おまけに強風.遠くの駐車場しか空いておらず,玄関まで歩くのがしんどかった.実は,屋外で自転車に乗るのを避けるようになってから,ボクの左脚は,いうことを聞かない.気づいたのは2週間ほど前,買い物中に左のつま先が引っかかって転んだことで分かった.なので,歩く時間が長くなりそうなときには,また杖を使っている.身障者用の駐車場もあるの [続きを読む]
  • 10年目の朝
  • 今日はCT検査がある.この4月にFDG-PETを受けているのに,なんで必要?と思うけど消化器外科の先生によれば,それぞれの検査には得手不得手があるからだと. この9年,108ヶ月いろいろあった.原発巣摘出の6ヶ月後から,左肺→両肺→肝→左肺門LN→小脳→大脳→大脳と転移は進展して,そのたびの治療の甲斐あって,去年秋の脳転移以外はすべて治癒的切除・化学療法,放射線療法で摘出・消退した. 今回のCT検査は,経過観察でなく [続きを読む]
  • 梅雨は?どこ行ったの梅雨!?
  • なんだか急に暑くなって,先週の中頃から寝込んでた.もともと暑さな苦手なボクが,ほとんど体温と変わらないところで働いているんだから,具合くらいおかしくなる.食事をとると,吐き気がひどく下痢気味.今週は,久しぶりのCTがあるのだけどこんな状態では検査を受けたくない. それでは近所の内科で診てもらおうと,出かけようとすると駐車中の車内は・・・ 殺す気かふざくんな・・・.と.この暑さはナンじゃと調べてみる [続きを読む]
  • ムギというネコ
  •  ある晩.季節はちょうど梅雨明けの頃.当時はまだボニーさんが生きていて,あんまり暑いので日課の散歩は,夜遅くにしていた.いつもの周回コースを回って,戻ろうかと考えているといきなり足元の植え込みから,なんだかヒョロ長い黒いのが.「イタチ?」とも思ったけど,よく見てみるとネコ.ガリガリのネコ.何やらボクを見上げ,口を動かしてるけど何も聞こえない. 声も出ないの?としゃがんでみると,膝に登ってきて薄目で [続きを読む]
  • 脳放射線壊死
  • 今回,放射線壊死が診断されると,これまでの脳転移をふくめ頭蓋骨の中の厄介ごとは4回目. 仕事柄,面倒なことを調べるために論文検索・閲覧サイトを利用していて大腸がんに関することも,頻繁にそこで調べてるんだけどそこで,「症候性脳放射線壊死」に関する論文(というより所謂,報文)をいくつも読んだ.一つわかったのは,放射線壊死の確定診断は,難しいということ.CTやMRI,FDG-PETでも腫瘍と壊死病変の鑑別は困難で, [続きを読む]
  • ちー介というネコ
  • ある日のこと,会社に住み着いているネコのクロちゃんは寝床のレーザプリンタの排紙口から飛び降りて身体を低くして戸口に向かった.ボクはそれを後ろから見ていて「んーいつもと違うな」と感じてあとを付いていった.すると屋外に出て裏手の物置へ.物置の前には,カラスが群がっていて何かを突いていたんだけど突かれていたのは,生まれたばかりの白い子猫.この写真は,保護して3週間くらいたったころ.どうやら物置の下で生ま [続きを読む]
  • PETの確定診断とMRIの結果
  • 先月は、PET-CTとMR検査があり、診断結果がそろった。 その前に、気になっていた中性脂肪値。1月には457mg/dlだった値は、努力の甲斐あって219mg/dlへ。いまだ正常値には遠いが、とりあえず満足。体重も概ね70kgで落ち着くようになって、一安心。 PET-CTの確定診断は、やはり外科の先生の見立ての通り明確に新たな転移と指摘できるモノは一切なく、レポートを読むに分かったのは「両肩関節・両股関節の関節炎あり」と「 [続きを読む]
  • TGとの戦い
  • 「TG」とは言わずと知れた 中性脂肪:Triglycerideのことこれを下げるべく、この二ヶ月戦ってきた。 1月の検査の時、メインはもちろんCTだったんだけど消化器外科外来で再診のために、血液検査があった。この時のTGの値が400オーバーというとんでもない数字で外科の先生に、しこたま叱られた。「普通は200超えると『ああ高いね』って数字で300超えると薬物療法をするんだ」と言われたんだけど頑なに食事療法を主張 [続きを読む]
  • PET-CTの結果
  • 春の嵐の中、PET-CT検査を受けてきた。約6年ぶり。当時は、原因不明の腫瘍マーカー高値上昇を受けて検査となったが、今回は少し状況が違う。3年ぶり3回目の脳転移。今回はコイツがどこから来たのかを調べるためにPET-CTを受けた。「身体のどこかにガッチリと転移巣がある」という、半ば確信のような予想を裏切るように検査の結果(最終確定診断ではない)は白とのこと。消化器外科の先生の見立てでは、新病変は見当たらないらし [続きを読む]
  • というか桜も咲いてるじゃん
  • 今日は休みだったので、自転車で往復およそ25km走ってきた。隣の、そのまた隣の街の桜堤。ほぼ満開だった。平日の午前中にもかかわらず、結構な人出だった。今週末はスゴイだろな。 2015年9月に自転車を乗り始めたんだけど、納車になった当日走れた距離はなんと2.3km。たったの2300mだった。当時はまだ、化学療法を受けていたんだけど、それにしてもヒドイ。 その後、子供が行動範囲を広げるように、少しづつ [続きを読む]
  • もう菜の花が咲いてた
  • 去年、再発したことがわかって以来、6カ月余りボクが不貞腐れて過ごしている間に季節は巡り、春になっていた。 SRS後に医師に「あまり運動はしないほうがいい」と言われていたので9月以来、自転車には乗っていなかった。半年もたてばもういいだろうと、自転車にも少し手を入れて納車後の最初の週末、久しぶりに出かけることにした。 昨日なんだけど、日中で最も花粉の飛散量の少ない6時ころ。枯草に見えるけど、朝日に照らさ [続きを読む]
  • 知らせ
  • 事実と真実、良いことと正しいことは時に、裏腹で苔のような生活を標榜するボクにっとって、そういったことに係わることはとても大きな負担で、もうやめたい。苔の中では杉苔が好き。 電話がかかってきた。どうも叔父が前立腺がんに罹ったらしい。健康診断のOPで、前立腺がんをチェックしたら、血液検査でPSAとかいうバイオマーカが、とんでもない数字で異常を示したらしい。ちかく、大きな病院で精密な検査する予定らしいけれどこ [続きを読む]
  • 脳神経外科でのこと
  • こないだの診察の時のこと脳外の先生に「N先生とは今後どうするか話してる?」と聞かれた。N先生とは消化器外科の先生。あちこち転移する前は主治医で原発切除の執刀の先生でもある。ボクが「PETを受けて何か見つかれば消化器内科を紹介って段取りです」と答えると脳外の先生は少し訝し気に「N先生…また何か考えてる感じ?」と。 ずいぶん前、急にマーカーが高値上昇を始め、検査を重ねても原因がわからず(当時はまだ外部 [続きを読む]
  • 検査の結果
  • 交通の乱れを予測して、早めに出発したのにもかかわらず到着はぎりぎりで、色々とハプニング続ぎだったんだけどMR検査と診察を受けてきた。 検査の結果、新たな転移は指摘されず右側頭葉の転移巣については縮小(8mm→2mm)右小脳の転移巣については、不変。大小脳の浮腫は消失。現況は、PRかSDといったところだけれど、施術後2か月と考えると充分な結果だと思う。 次の検査は、4月。これから、もう少し寒くなって、季節が [続きを読む]
  • 検査の予定
  • 南岸低気圧の進路が絶妙で、なかなかの大雪が降った。都心では23cmだというけど、ボクの住むとこでは30cmに近くこの雪の影響で、勤めは臨時休業となった。 検査があるんだけど、車で行くか電車で行くか・・・。 こないだのスノーハイクでも、そうだったのだけど、やはりL-OHPの副作用の末梢神経障害は、まだ残っているようで日常生活には影響はないのだけど、冷やすと痺れてしまう。このところ、最低気温が氷点下になるよ [続きを読む]
  • 新年
  • 大晦日と元旦以外は、仕事で忙しい年末年始だったけど明けてからの3連休には、遊びに出かけることができた。半日スノボからの1泊2日のスノーハイク。雪洞泊の予定が、積雪量がいまいちでテン泊になりはしたけどなかなか楽しかった。やっぱり冬はイイ。 遊び呆けていたわけではないけど、やはり生活のサイクルは狂ったようで、起床時間が遅くなり今週の朝のオツトメは滞りがち。予定が押している。この週末でサイクルを戻して、 [続きを読む]
  • もうじきおおつごもり
  • 2017年。思い起こせば今年も、碌なことがなかった。去年は、母親が死に。今年は、がんの再発だ。 それ以外にも、長く使っていたものが壊れたり、失せたり。今年は、保たない年だったような気がするし再発の分かる前にネゴしていた仕事が、急に受注となったり。なにかと、タイミングの悪い年だったような気がする。 立ち止まって振り返ったとき、こんなことしか思い出せないのは、きっと自分が未熟なせいで、今年も、泣いたり笑 [続きを読む]
  • 分限を知り分際をわきまえる
  • 今でも未明に起床して、ひと仕事してから二度寝昼頃になって勤めに出るという生活は変わらないんだけど近頃は7時ころまで暗いし、一日の最低気温もそのころ。ちょっとだけ辛い。 あまりに寒いので、起きるなり風呂に入って温まってから活動を始めるんだけど、今朝頭を洗っていたら、耳のすぐ上に直系20mmくらいの禿があることが分かった。やはり、頭の表面に近かったせいか。たまたま今は、頭髪は長めなので自分でも気づかな [続きを読む]
  • 治療後2週間
  • 照射後2週間たつ。5日くらい前まで、二日酔いのような頭痛があったけど今はそれもとれて目立った副作用は特にない。デコのタンコブは、強く押すと今でも少し痛い。 右大脳・小脳外縁はもともと劣位だし、後になって障害がでるようなことはないと考えている。ただ、脳に対する放射線治療では、わずかな可能性で放射線壊死を生じることがあって、これはだいぶ厄介。照射後いったん消えた腫瘍が、画像診断ではあたかも再発・再増大 [続きを読む]