クランケ つりお さん プロフィール

  •  
クランケ つりおさん: フィッシングディソーダー
ハンドル名クランケ つりお さん
ブログタイトルフィッシングディソーダー
ブログURLhttps://fishing-disorder.com/
サイト紹介文主に神奈川の釣行記、釣りに関するトピックスを紹介するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 259日(平均2.1回/週) - 参加 2017/10/07 22:11

クランケ つりお さんのブログ記事

  • 6月22日の釣り ショアジギング
  • 小潮満潮  11:40干潮  6:00  17:30釣り場:西湘サーフ釣果:ワカシ 10〜15尾 ソゲ(ヒラメ) 1尾 カマス 1尾 最近になってようやく回遊魚が釣れだしたようなので、今回は西湘サーフにショアジギングをしに行った。どうやら釣れているのは小型のワカシらしい…。そこで今回はライトなタックルで「ゆるいショアジギ」を楽しむことにした。 釣り場についたのは3時半過ぎ。辺りはすでに若干明るくなりだしていた。天候は晴れ [続きを読む]
  • 小型回遊魚にオススメの釣り 「オマケサビキ」
  • そろそろ小型回遊魚シーズンになるので、今回は小型回遊魚にオススメの釣り方を紹介します。お勧めする釣り方はショアジギングなんですが、ただのショアジギングではなくて私のオリジナル・ジグサビキ仕掛けを使ったショアジギングを紹介したいと思います。普通のジグサビキとは少し違うので「面白いかも…」と思ったら是非試してみて下さい。※この記事は初心者〜中級者くらいの方を対象としていますので、そのつもりでどうぞ。 [続きを読む]
  • 6月5日の釣り ショアジギング フラットフィッシュ 穴釣り
  • 小潮満潮  8:50  23:00干潮  3:40  15:40釣り場:静岡県サーフ、伊豆のゴロタ場釣果:小サバ 1尾 ムラソイ 2尾 ギンポ? 1尾 今回も青物・フラットフィッシュを狙うために静岡県のサーフ釣行。 釣り場についたのは3時半前だった。天候は晴れ・微風。波も穏やかで釣りはしやすいコンディションだった。早速準備を整えてポイントに向かう。薄っすらと明るくなりだした頃、ポイントに到着。周囲を観察すると、平日だか [続きを読む]
  • 5月25日の釣り ショアジギング フラットフィッシュ
  • 若潮満潮  2:00  14:20干潮  8:50  20:20 釣り場:静岡県サーフ釣果:ヒラメ(ソゲ) 1尾 小サバ 5尾くらい カタクチイワシ 1尾 今回は平日のサーフ釣行。ターゲットは回遊魚とフラットフィッシュ。そろそろ大サバが釣れても良さそうだとなんだけど……。 釣り場についたのは3時過ぎだった。天候は曇り・晴れ、朝は風がほとんど無くて波も穏やかだった。道具を準備して、釣りを開始したのは3時半過ぎ。 まずはフラッ [続きを読む]
  • 5月14日の釣り ショアジギング
  • 大潮満潮  4:30  17:30干潮  11:00  23:10 釣り場:静岡県サーフ釣果:小サバ 10尾くらい 今回は平日釣行で静岡県のサーフまでショアジギングをしに行くことにした。狙いは大型の青物。…どうやらたまに大きいのが釣れるらしい。小型青物シーズンはまだなので、釣果は0か1といったような釣りになるんじゃないかと思うが、果たしてどうなるか……。 釣り場に着いたのは3時過ぎ。車を運転している間は雨が降っていた [続きを読む]
  • 潮目について調べたよ
  • 今回は潮目について。 潮目は釣りのポイントとして有名で、釣りの入門書などにも「潮目があるなら狙ってみよう」などと書いてあると思います。実際に私もショアジギングをする時は潮目をよく狙うんですが、改めて考えてみると潮目については「魚が集まりやすい」事くらいしか知らなかったので調べることにしました。……まあ、今回も釣りには役に立たない記事かもしれませんね。 北原の法則潮目と魚の関係について調べていくと、あ [続きを読む]
  • 5月4日・5日の釣り ヒラメ タコ釣り エギング チョイ投げ
  • 今回は釣行2回分の記録。 4日 朝釣行 中潮満潮  6:00  20:00干潮  0:30  13:00釣り場:西湘サーフ釣果:なし 久しぶりのサーフでの釣り。メインターゲットはヒラメだけど、サバも釣れているようなのでメタルジグを多めに準備しておいた。 釣り場に着いたのは3時半過ぎだった。サーフではすでに多くの人が釣りをしていた。……さすが人気釣り場。とりあえず空いている位置まで歩いてみるが……ホントに人が多い。歩くだ [続きを読む]
  • 4月24日の釣り タコ釣り エギング チョイ投げ サビキ
  • 小潮満潮  0:40  10:40干潮  6:20  18:10 釣り場:いつものタコ場釣果:タコ 3杯 キス 2尾 カワハギ 1尾 ハオコゼ・ベラ 数尾 今回は平日釣行。ヒラメ釣りに行こうかとも思ったけど、22日の釣行で余った釣りエサを使うべくいつもの釣り場に行くことにした。22日はタコ釣り道具を準備してなかったけど、今回はちゃんと用意した。準備したタックルは、タコ用、エギ・チョイ投げ用、サビキ用の3種。 釣り場に着いたの [続きを読む]
  • 4月22日の釣り チョイ投げ
  • 小潮満潮  7:40  23:10干潮  2:30  15:20 釣り場:いつものタコ場釣果:サビハゼ・ハオコゼともに数尾 久々の釣り。そんなに長くは釣りができそうになかったので、タコ釣りはせずにサビキ釣りとチョイ投げをすることにした。用意したエサはアオイソメとアミエビ。この2つを持っていけば何かしら釣れるでしょ、という緩い感じの釣行だ。 釣り場に着いたのは7時くらいだった。天候は晴れ・微風。日差しが強く、4月とは [続きを読む]
  • ロッドリメイク ベイトロッドに作り変え
  • 今回はロッドリメイクの話です。 「サーフで使うベイトロッドが欲しい」そんな思いつきからベイトロッドを作ること(リメイク)を決心し、毎日コツコツと少しずつ作業しました。 今回のロッドリメイクのコンセプトは「なるべく元のパーツを活かす」。ロッドに元々ついていたガイド・グリップ・ワインディングチェックなどをできるだけ使いまわそう、という魂胆です。調べてみるとワインディングチェックなどの金属パーツって数を使う [続きを読む]
  • スピナーベイトの「苦手克服チューン」
  • 今回は珍しくバス釣り関係。スピナーベイト苦手アングラーに捧げる、スピナーベイトのオススメチューン方法を紹介します。加えて、スピナーベイトを使う上で意識すべきことも併せて紹介しますね。まあ、私のブログはほとんど海釣りばかりなんで説得力はないかもしれませんが、興味があるならぜひご覧になってください。(長いですけどね) 今回のチューンはあくまでも「スピナーベイトが苦手なオカッパリアングラー」向けのものです [続きを読む]
  • 輸入釣りエサ「シラサエビ」
  • 今回は釣りで使うエサについて。たまには釣り餌にスポットを当ててみましょう。 さて、皆さんは釣り餌として販売されているエビ、「シラサエビ」をご存知でしょうか?このエビは生き餌として売られている淡水エビで、主に海釣りのエサとして使われているようです。シラサエビというのは関西での呼び方で、関東ではモエビと呼ばれています。シラサエビ・モエビというのは地方名で、本来の名前はスジエビ(テナガエビ科:Palaemon pau [続きを読む]
  • へんてこ フィニッシングモーターの自作
  • 今回はフィニッシングモーター(ロッドドライヤー)の自作です。まずは前置きからどうぞ。きっかけ「今年のサーフでの青物釣りはベイトタックルで楽しみたい」連続ボーズのヤリイカ釣りの帰り道、ふとそんなことを思いついた。今まで投げ竿みたいな硬い竿とベイトリールで青物釣りをしたことはあったけど、「ベイトルアータックル」での青物釣りはやったことがありません。きっと、広いサーフの中、ベイトタックルを使って青物釣りを [続きを読む]
  • テイルウォーク「エラン スーパーワイドパワー」分解メンテナンス
  • 今回は「エラン スーパーワイドパワー」。ワイドパワーシリーズのでっかい弟みたいな存在です。 これは私の所有物ではないのでインプレはできませんが、持ち主に「メンテナンスしといて!」と頼まれたので、メンテナンス(オーバーホール)をするついでにブログのネタにしてしまいましょう。私の持っているワイドパワープラスとのサイズ以外の違いが以前から気になっていたんですよね〜。…ラッキー。 まずは軽くスペックの紹介を… [続きを読む]
  • 3月10日の釣り タコ釣り ヤリイカ釣り
  • 2018 3/10 小潮満潮  9:20干潮  3:20  17:00釣り場:いつものタコ場釣果:なし 今回も先週と同様にタコ釣りとヤリイカ釣り。先週はボウズだったから、今週はなんとか釣りたい……ところだったけど、結果的に2週連続ボウズだった。 釣り場には15時半頃到着。釣り人はそこそこいたけど、釣り座選びに不自由するほどではなかった。天候は曇り、微風。波はほぼ無く、また寒くもないのでヤリイカ釣りはしやすいコンディション [続きを読む]
  • ヒラメについて 釣る前にちょっと調べた
  • 今回はヒラメの話 今冬はヒラメをルアーで狙ってみようと思っていたんですが、未だにヒラメを釣りに行ってません。せっかくヒラメ用のルアーを購入したというのに……。なんとなくサーフに行くのが億劫なんです…。 私は「ソゲ」と呼ばれるサイズのヒラメしか釣ったことがない(しかも外道で)ので、いつかは「座布団級も釣ってみたいなぁ」とぼんやり思っているんですが……実はあまりヒラメという魚についての知識がありません。「 [続きを読む]
  • 3月3日の釣り タコ釣り ヤリイカ釣り
  • 2018年 3/3 大潮満潮  5:40  17:20干潮  11:30  23:50 釣り場:いつものタコ場釣果:なし 今回の釣行もヤリイカ釣りとタコ釣りにした。前回はタコ釣りがメインだったが、今回はヤリイカがメインでタコ釣りはオマケ。ヤリイカを餌釣りで釣るのが目的だった。 釣り場には17時前に到着した。釣り場にはあまり人がいなかったので、良いポイントに釣り座を構えることができた。風は少しあるものの波は穏やかだったのでフィ [続きを読む]
  • テイルウォーク「エラン ワイドパワープラス」分解
  • 今回は エラン ワイドパワープラスです。以前にも紹介しましたが、このリールは主にタコ釣りに使用していて、偶にサーフトローリング・ショアジギング・ぶっこみ釣り等に使っています。色々な釣りに使えるので年間を通して最も使用頻度が高く、お気に入りのリールです。 今回はこのリールの分解をしていきますが……長いですよ、今回は。分解するのはそれほど難しくはありませんが、注意したほうが良いところもあるので画像つきで [続きを読む]
  • 2月24日の釣り タコ釣り エギング
  • 小潮満潮  10:20干潮  4:20  18:20釣り場:いつものタコ場釣果:タコ1杯 ひさしぶりに海釣り。そういえば今年初の海釣りか…。珍しくヒラメでも狙ってみようかとも思ったけど、今回は無難にタコ釣りとヤリイカエギングをすることにした。ヒラメはもう少し調子の良い時に狙うことにしよう。 釣り場には5時半頃に到着した。天候は晴れ、微風。(日が出た後はポカポカ陽気だった)釣り場には人は少なく、好きな場所で竿が出せ [続きを読む]
  • 「春のタコ釣り」釣果データまとめ
  • 今回はこれから迎える春シーズンのタコ釣りについてのデータをまとめてみました。 冬季のタコ釣りについての記事「冬のタコ釣り」釣果データをまとめてみました2016年12月〜2017年3月までのタコの釣果データをまとめてみました。冬のタコ釣りの参考(?)にしてみてください。fishing-disorder.com2017-12-22 05:55↑この記事が人気なので、春バージョンの記事も作っておきます。「春からタコ釣りするぞ!」って方の参考になれば幸い [続きを読む]
  • サバについて ちょっとだけ書こう
  • 釣りをしない人にもポピュラーであるサバは、海釣りをする人にとってはお馴染みの魚でしょう。中には「もう釣れなくていいよ……」って人もいるかもしれませんけどね…。 今回はそんなサバについてちょっと書きましょう。まずは、サバの釣り方に関して。個人的にオススメな釣り方はショアジギングです。30〜40cmくらいのサバが釣れる場所なら手軽にショアジギで楽しむことができます。使うロッドは、ML・Mのシーバスロッドがあれば [続きを読む]
  • バスプロショップス「エクストリーム ETXSC8」分解とか
  • 今回はバスプロショップスのスピンキャストリール「エクストリーム(Extreme) ETXSC8」について。 前回紹介したイスズの「ピッキーノ」に続いて、またもスピンキャストリール……。実はピッキーノを購入した後、そう間を空けずにこのリールも購入しました。(購入したのは何年も前だけど)実はこのリール、正式名称がわからない。というのも、パッケージには「EXTREME(エクストリーム)」と書いてあるけど、説明書には「ETREMECAST(エ [続きを読む]
  • イスズのリール「ピッキーノ」分解 とか
  • 五十鈴工業(イスズ)のスピンキャストリール、「ピッキーノ(PICCHINO)」について。 このリールは「スピンキャストリールというものはどんなものなのか?」と興味があったので購入しました。現在は釣りでは使用せず、もはや机の上の置物と化している……。スペックは重量175gギア比3.4:1糸巻量2号 60m最大ドラグ力1.5?注目は、3.4:1という低いギア比とたった1.5kgしかないドラグ力。 3.4:1なんて昨今のリールでは見ることのな [続きを読む]
  • ダイワのリール「MF-S 300」分解
  • 今回はダイワのベイトリール(両軸リール?)「MF-S 300」について。ひょんなことから手に入ったこのリール。詳しいスペックがわからなかったのでググってみたのですが、このリールの情報はほとんどありません……。ギア比5.1:1重量315gドラグ力5?ボールベアリング3個糸巻き量5号:225m6号:185mらしい。あまり情報がないリールなのでブログに書いておくことにします。 サイドプレートの両方とも合成樹脂で作られている。スタード [続きを読む]
  • リールのハンドル修理計画 ③ (完結)
  • 前回記事リールのハンドル修理計画 ②リールハンドル修理計画シリーズ 第2弾。折れたパーツをピンと接着剤でくっつけることはできるのかっ!?fishing-disorder.com2018-01-21 20:00の続き前回のあらすじ方法①(ピンと接着剤で折れたパーツを補修)を試したものの失敗。方法②(アルミねじを加工してパーツを自作)を諦めきれず、オーダーメイドねじの見積もりを依頼した。一般には市販されていないアルミの左(逆)ネジ。これさえ手に入 [続きを読む]