いちはやカケル さん プロフィール

  •  
いちはやカケルさん: 0から始める賃貸併用住宅のつくり方
ハンドル名いちはやカケル さん
ブログタイトル0から始める賃貸併用住宅のつくり方
ブログURLhttp://www.ichihayakakeru.work/
サイト紹介文賃貸併用住宅に家族3人で暮らしています。新築の記録、拡大戦略、住宅ローン、ライフスタイル等。
自由文知識0、資産0から賃貸併用住宅をスタートし、現在家族3人でシンプルに暮らしています。
人生はチャレンジ!初心者が0からスタートし資産構築していくまでの記録です。家、不動産、ライフスタイルに関連した記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/10/07 23:30

いちはやカケル さんのブログ記事

  • 人生100年時代の持ち家戦略、新しいマイホームの形
  • 医療の進歩や技術革新により、平均寿命はどんどん伸びています。人生100年時代は今まさに、私たちにとって現実的なものになろうとしています。特に家は生活に欠かせないものです。寿命が100歳まで伸びるということは、100歳まで住む家が必要になります。そうなったときに、持ち家に対する考え方は昔と同じではとうまくいかないことはたくさん出てきます。30歳のときに苦労して購入したマイホームは、住宅ローンを支払い終わる頃に [続きを読む]
  • 1つのマイホームに一生住み続けるのってもったいないと思いませんか?
  • 1つのマイホームに一生住み続けるのって、もったいないと思いませんか?昔からずっと感じていたことなんですけど、1つの同じマイホームに一生涯住み続けるのってもったいないと思うんです。マンションにしろ戸建てにしろマイホームは一生のライフスタイルの変化を想定して、広めの家を買うのが普通です。多くの場合、3LDKか4LDKの間取りの家を購入することになると思います。もちろん多くの人が住宅ローンを借りること [続きを読む]
  • 2000万円で最高の家を建てる方法
  • 実は、家ってあなたが思っているよりかなり安く建てられます。私は34歳のときにマイホームを建て、現在は家族3人で暮らしていますが、土地探しや工務店探しをしている間に、「家ってこんなに安く建てられるんだ」とびっくりした経験が何度もありました。家って多くの人が、一生に一度しか購入しないから、素人には詳しい事って分からないんです。実は家って、土地代も含めて2000万円あれば十分素敵なものができてしまうんです!や [続きを読む]
  • 賃貸併用住宅はリスクがあって怖いと思っているあなたへ
  • 先日、賃貸併用住宅を検討したことのある2人の方とお会いしました。お2人とも検討した結果、賃貸併用住宅はやめたと言っていました。やめた理由はこんな風に言っていました。「難しそうだし、大きな借金になるから怖い」「大きな借り入れをする勇気がなかった」ごもっともな意見だと思います。安全を第一に考えるなら、やっぱり賃貸併用住宅は建てない方がいいんです。賃貸併用住宅は0円で新築マイホームに住むことが [続きを読む]
  • 賃貸併用住宅を建てるために必要な年収や自己資金は?
  • 賃貸併用住宅を建てるために、どれくらいの年収や自己資金が必要なのかって気になるところですよね。賃貸併用住宅を建てる場所や規模によって、当然大きく変わってきますが、概ね、建てたい賃貸併用住宅の総費用の10分の1の年収が最低限必要だと思います。賃貸併用住宅の場合、自己居住部分が50%を超えていれば住宅ローンを利用することが可能です。住宅ローンは一般的に年収の7倍〜8倍程度まで融資を受けることができま [続きを読む]
  • マイホームは20代独身で買ってしまえばメリットが大きすぎる件について
  • 「マイホームは結婚して子供ができて、頭金が貯まって生活が落ち着いてから買いなさい」誰が言い始めたのか分かりませんが、私たちの頭の中に定説のように刻まれている、マイホームに対する考え方です。けれどこの考え方は、あくまでマイホームに対する見方の一つです。私は34歳の時にマイホームを建てましたが、実際に建ててみて感じていることは「もっと早く建てればよかった」ということです。なんなら、「20代独身のうちにマイ [続きを読む]
  • 65平米, 2LDKでも狭さを感じさせない5つの工夫
  • 私は現在、賃貸併用住宅を新築で建て、家族3人で暮らしています。家の約50%を賃貸として貸し出しているため、私達家族は、65平米、2LDKのスペースで生活してます。子供が1人のうちはまだいいですが、もしこれから先、子供が増えた場合には、だんだんと手狭になっていく事が予想されます。だから、私達家族にとっては限られたスペースを有効活用したり、狭さを感じさせない工夫をすることはとても重要なんです。そこで今回の記事で [続きを読む]
  • 32坪の土地に建てた家はとても広く感じます!
  • 現在私は32坪の土地に家を建て、家族3人で暮らしています。家を建築中、過去にこんな記事を書きました。www.ichihayakakeru.work土地だけを見てると、32坪ってものすごく小さく感じて不安だったんです。そこで今回の記事では、32坪の土地って狭いの?に対するアンサー記事を書いてみたいと思います!目次 土地が狭く感じるのは目の錯覚のせい 高さが加わると感じ方は大きく変わる 外から感じる広さと中から感じる [続きを読む]
  • 賃貸併用住宅の土地探しに必要なたった1つの考え方
  • 賃貸併用住宅を土地から検討している人も思いと思います。私も実際に、土地から探して賃貸併用住宅を新築で建てました。私が建てた賃貸併用住宅の土地探しについては、こちらの記事も併せてご覧ください。www.ichihayakakeru.work土地探しは本当に苦戦しました。安くて立地のいい土地は、なかなか見つかりませんでした。いい土地が見つかっても、先に申し込みを入れられてしまったこともありました。失敗に失敗を重 [続きを読む]
  • 転職や独立を本気で考えている30代が、会社を辞める前にやるべき3つのこと
  • 転職や独立を考えている30代のあなた、会社辞めるのちょっと待って下さい。辛いかもしれません、毎日ストレスで胃が痛いかもしれません。けど、今辞めてしまうとあなたの本当の目標は、おそらく達成できなくなってしまうんです。30代の会社員には、長年会社勤めしてきた経験と、与信という大きな武器があります。今会社を辞めてしまったら、せっかくの会社員のメリットを生かしきれずに終わってしまうことになるんです。 [続きを読む]
  • 引越し代を劇的に安くする5つの裏ワザについて
  • これから引越しをひかえているのにお金がない。そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。引越し費用は普段から意識しにくいので、家計を圧迫する痛い出費になりがちです。私は独身、新婚、子供が生まれてからの異なるライフステージで合計6回の引越しを経験しています。引越しにはまとまったお金が必要です。しかし、やり方次第では劇的に安くすることも可能です。引越し代を安くするためにはいくつかのコツとポイン [続きを読む]
  • 奨学金を800万円借りた人間の末路
  • 私は学生支援機構の奨学金、約800万円を借りて大学へ行きました。現在私は35歳ですが、奨学金の返済は10年目を迎え、今年でようやく半分の400万円を返し終えようとしています。「もう10年か」、という思いもあれば、「あと10年もあるのか」という思いもあり、本当に奨学金に対してはいろいろな複雑な思いがあります。そもそも、私は裕福な家庭で育ったわけではなかったので、大学に進学するためには奨学金は絶対に必要なもの [続きを読む]
  • 賃貸併用住宅で暮らし始めて半年がたちました
  • 平成30年4月24日、賃貸併用住宅の竣工、引き渡しの日でした。その日から本日でちょうど半年たちました。賃貸併用住宅で私たちは家族3人で暮らしています。自分達の理想通りの間取り、壁紙やインテリア、11畳のロフト、リビングのシーリングファン、快適なバスルームetc.自分たちの理想を最大限反映してつくり上げた賃貸併用住宅は、やはり特別な思いがあり、今はとても快適な生活を送ることができています。トラブルは今 [続きを読む]
  • 冬のプロパンガス代を節約する3つのコツについて
  • 冬のガス代って本当に高いですよね。給湯器でお湯を出す機会は当然多いし、あったかい汁ものは食べたいし、お風呂に入って温まりたいし・・・冬を快適に過ごすにはガスを使うことばかりで、冬のガス代ってどうしても高くなってしまうんです。ましてやこれがプロパンガスだとすると、冬のガス代は1万円越えなんてことも十分に起こりうる話です。私も冬のガス料金の検針票を見て何度ため息ついたかわかりません。そこで今回の記事で [続きを読む]