士業の求人・転職 転職キャリア,求人・採用,転職情報・転職サイトなどの記事や画像、情報が読めるおすすめブログです。関連ブログの検索もここからできます。" />

士業太郎 さん プロフィール

  •  
士業太郎さん: 士業JOB・士業の求人・転職情報
ハンドル名士業太郎 さん
ブログタイトル士業JOB・士業の求人・転職情報
ブログURLhttps://shigyou-job.jp/
サイト紹介文士業の求人・転職
自由文士業(司法書士・税理士・公認会計士・社会保険労務士・会計事務所等)の求人・転職に関する情報はもちろん、具体的な仕事内容やお役立ち情報も配信しています!
https://shigyou-job.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 253日(平均2.0回/週) - 参加 2017/10/09 16:41

士業太郎 さんのブログ記事

  • 監査法人への転職は簡単?2018年の監査法人の転職動向について
  • 2014年から2017年にかけて、監査法人はかつてないほど採用を強化していた背景もあり、公認会計士の資格さえ持っていれば誰でも転職できてしまうのでは?と思えるほどの状況でした。しかし、2017年の半ばあたりから少し状況は変わってきているように感じています。そこで、簡単に監査法人の採用状況について触れてみたいと思います。Big4監査法人は転職のハードルが少し上がっている2017までと比べると、2018年は少し転職のハードル [続きを読む]
  • 相続相談は誰にしたらいい?税理士、司法書士、弁護士それぞれの違いは?
  • 遺産を相続する相続人になった場合には、遺産分割協議や相続税の申告など、様々な手続きを行う必要があります。場合によっては、相続がスムーズにいかずに争いに巻き込まれるケースもあります。相続に関する相談は、専門家の士業に依頼することになります。ただ、相続に関する業務を行っている専門家は、税理士、司法書士、弁護士など様々なので、誰に相談すればよいか迷ってしまうことも多いです。ここでは、相続についてどのよう [続きを読む]
  • 税理士試験後の転職活動 情報収集力が転職成功のカギ
  • 税理士を目指している方にとって、税理士試験は1年に1回のビックイベントですね。税理士試験後は転職活動が活発になることから、求人側も採用活動に力を入れる時期です。業務経験が浅い方やもっと税理士試験勉強に理解のある会計事務所に転職したい方、将来を見据えて実務経験を重要視していきたい方にとっては環境を変える絶好の時期です。しかし、昨今の転職市場はこれまでとは少し違ってきているのが現実です。そこで今回は税理 [続きを読む]
  • 履歴書の書き方(主婦パート向け編)
  • 子育ても一段落し、そろそろパートで働こうかと考えている方もいらっしゃるかと思いますが、履歴書の書き方で、お困りではありませんか?記入ルールや志望動機など、久々だと記入も一苦労ですよね。それに、記入ミスや誤解で不採用になることほど、悲しく悔しいことはありません。そこで今回は、主婦パート向けの履歴書の書き方の要点をまとめてみましたので、是非ご参考にどうぞ。有資格者ごとの履歴書の書き方や主婦パートの方の [続きを読む]
  • 人事・総務(社会保険労務士含む)の職務経歴書の書き方
  • 人事や総務へ転職する場合、実績やキャリアなど、どのように記載すればいいのか悩ましいですよね。誤解や表記漏れ・ミスで選外になることほど、悲しく悔しいことはありません。そこで今回は、企業の人事や総務へ転職する際の職務経歴書の書き方を実際の記入例をもとにまとめてみましたので、是非ご参考にどうぞ。人事・総務(社会保険労務士)の職務経歴書の書き方の基本を伝授!まずは、全体に係る基本的なポイントを押さえてくだ [続きを読む]
  • 公認会計士の転職で人気のFAS業界とは?
  • 公認会計士が転職を考える場合に、有力な選択肢の候補となるのがFASです。FASとは、ファイナンシャル・アドバイザリー・サービスの略称で、財務・会計に関する専門的な助言を実施するコンサルティングサービスを意味します。M&Aや事業再生など、FASが取り扱う案件の需要は年々増加しています。それに伴って、FASでは新しい人材を積極的に採用する傾向にあります。その一方で、FASは専門性の高いハイレベルな業務を取り扱うことが多 [続きを読む]
  • 司法書士の資格を取ると就職・転職で有利になるのか?
  • 司法書士は、国家資格の中でも取得することが困難な資格の1つです。年齢にもよりますが、資格が就職や転職を希望する業務に直接の関係がなくても、難関資格を保有していること自体が、ステータスとしての評価の対象になることがあります。人材を採用する側から見ると、業務に関する知識や経験が豊富でなかったとしても、難関の国家資格を取得できるだけのポテンシャルを持った人材である、と評価する場合は少なくありません。特に [続きを読む]
  • 税理士の職務経歴書の書き方 (サンプル付き)
  • 税理士の職務経歴書の書き方で、お困りではありませんか?キャリアや実績など、慣れないうちは記入も一苦労ですよね。それに、誤解や表記漏れ・ミスで不採用になることほど、悲しく悔しいことはありません。そこで今回は、税理士の職務経歴書の書き方の要点をまとめてみましたので、是非ご参考にどうぞ。税理士の職務経歴書の書き方の基本を伝授!全般的なポイント★「税理士業務をよく理解している人だけが読むとは限らない」こと [続きを読む]
  • 国際税務とは?グローバルに活躍したい税理士の転職とキャリアについて
  • 世界経済のボーダレス化により「ヒト・モノ・カネ」が国境を越えて行き交う国際的取引が大企業のみならず中小企業にまで広がっています。国境を越えた取引が行われる場合には、その取引から生じた所得がどちらの国で課税されるのか、はたまた両国で課税され二重課税となってしまうのか等、国際間の税務問題が生じます。国際税務という言葉の明確な定義はありませんが、そのような2国間以上の税務問題を扱う分野をいいます。国際税 [続きを読む]
  • 司法書士の仕事内容 商業登記ってどのようなことをするの?
  • 商業登記とは商業登記とは、株式会社などの会社に関して、重要な事項を登録して、広く一般に公開することによって、取引の安全と円滑化を図ることを目的としたものです。会社は、設立の登記を完了することによって正式に成立したことになります。商業登記には、個人商人が行う商号登記などもありますが、ここでは、株式会社登記について説明します。株式会社の登記事項株式会社の登記事項には必ず登記しなければならない事項と、定 [続きを読む]
  • 公認会計士が転職エージェントを使うメリットは何か?
  • 公認会計士が転職活動をする場合、転職エージェントを利用すると便利です。転職エージェントは、求人を募集している法人等と転職の希望者を引き合わせるための業務を行っています。転職の希望者は、WEBなどから転職エージェントのサービスに申し込むことで、自分の希望に沿った求人を紹介してもらい、採用までの各種のサポートを受けることが可能になります。転職エージェントのサービスは、申し込みから採用まで、利用期間中に費 [続きを読む]