士業の求人・転職 転職キャリア,求人・採用,転職情報・転職サイトなどの記事や画像、情報が読めるおすすめブログです。関連ブログの検索もここからできます。" />

士業太郎 さん プロフィール

  •  
士業太郎さん: 士業JOB・士業の求人・転職情報
ハンドル名士業太郎 さん
ブログタイトル士業JOB・士業の求人・転職情報
ブログURLhttps://shigyou-job.jp/
サイト紹介文士業の求人・転職
自由文士業(司法書士・税理士・公認会計士・社会保険労務士・会計事務所等)の求人・転職に関する情報はもちろん、具体的な仕事内容やお役立ち情報も配信しています!
https://shigyou-job.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2017/10/09 16:41

士業太郎 さんのブログ記事

  • 公認会計士の商社への転職
  • 総合商社で活躍する会計士は結構多いです。というのも、商社では会計士の需要が高いという点と、会計士としても監査法人以外での数少ない高年収帯の転職先ということで、商社への転職を検討される方は一定数いらっしゃいます。また、海外に興味のある方や英語力を活かした仕事がしたいという方がこの先のキャリアも見据えて商社へと転職されるケースも多いです。会計士が商社に転職した場合、一般的な経理・財務等のポジションでの [続きを読む]
  • 社会保険労務士の資格の勉強におすすめの学校・通信教育の紹介
  • 社会保険労務士は難関資格の一つに数えられています。その合格率も2017年度は6.8%と非常に合格し難いことがわかるかと思います。しかし、これには原因もあって、多くの方が働きながら独学で勉強しているという背景もあります。独学で勉強した場合、勉強の効率が悪い方も多く、何年も時間を費やしてしまうといった方も少なくありません。法学初心者という方も多いので、勉強の仕方になれていないと遠回りをしてしまいます。そのため [続きを読む]
  • 会計士の転職において英語は必要?転職先ごとに見てみよう
  • 転職に際して英語はできたほうがいいのか?英語力は評価されるのか?と悩む会計士の方も多いかと思います。転職できるかどうか、という視点でいくと英語ができなくても会計士の転職先はたくさんあります。むしろ英語を必須とする求人の方が少ないです。Big4系FASへの転職でも、現在では国内の業務も多いため、英語力がなくても転職すること自体は可能です(ただし、入社後は英語の勉強はしてほしいと思っているようです)。そのた [続きを読む]
  • 会計事務所の選び方 転職に際して事務所選びで困っています
  • 会計事務所は全国に3万事務所以上存在しており、全ての会計事務所の情報について把握している人はほとんど存在していないでしょう。ただ、8割、9割は個人で営んでいるようなところばかりですので、「転職」して「キャリア」を積んでいくことを考えた場合、選択肢はそれほど多くありません。ただ、ご存知の通り、会計業界はブラックボックスといっても過言ではないというくらい情報の取りにくい業界です。一部の大手の会計事務所は [続きを読む]
  • 会計士の経営企画への転職
  • 事業会社の経営企画へと転職し活躍している会計士も増えています。ただ、経営企画のポジションは企業により役割が異なることも多いので、財務・会計のスキルが求められることも多いのですが、それだけで問題無いということは少ないです。最近ではマーケティング部門の責任者が経営企画を担当することも少なくなく、企業の経営戦略立案において、webマーケティングをはじめとするweb戦略等は超重要課題であることが多いため、このよ [続きを読む]
  • 会計士の転職のタイミング・時期について考えてみた
  • 新卒で監査法人へと入所し、修了考査の前後で次のキャリアについて考え始める方は非常に多いです。最近では監査法人から転職される公認会計士の方は非常に多いため、外に出た会計士の方から様々な情報や意見を聞く機会も増えていることもあるのか、刺激を受けて転職を焦るケースも少なくありません。ただ、監査法人でも学べること・経験できることはたくさんありますので、ご自身がどのようなキャリアを歩んでいきたいのか、どのよ [続きを読む]
  • USCPAの転職先とUSCPAに強い転職エージェントの紹介
  • 数年前まで、USCPAではなく公認会計士の需要が圧倒的に多かったのですが、近年は、Big4等の大手監査法人含め、USCPAが活躍する事例は増えています。特に、グローバル展開する大手の事業会社などでは財務責任者としてUSCPAの方が転職されるケースも増えています。また、シンガポールなどの海外の監査法人にて活躍している日本人の方も多いのですが、そうした方はUSCPAの資格を持っている方も多いです。もちろん、USCPAだから転職で [続きを読む]
  • 会計事務所の転職に強い転職エージェントを紹介!
  • 会計事務所に勤務されている方はもちろん、企業の経理や銀行などの金融機関から会計事務所へと転職されるケースも増えています。しかし、会計事務所業界で働いている方でさえ、どのような会計事務所があるのか良くわかっていない方が多いのが実情です。ホームページを充実させている会計事務所も増えてきましたが、まだまだ外部への情報発信という点では会計事務所は弱く、中途採用の方もそうなのですが、新卒などで会計業界を目指 [続きを読む]
  • Big4税理士法人への転職 Big4税理士法人は今なら転職しやすい
  • Big4税理士法人への転職をお考えの税理士や税理士科目合格者の方も多いと思います。数年前であれば転職要件は非常に高く、転職は難しかったのですが、ここ数年は転職マーケットが売り手市場ということもあり、比較体転職のハードルも落ちており、以前と比べれば転職のしやすい状況です。そのため、Big4税理士法人への転職をお考えの方は、売り手市場が続く今のうちに転職しておくのが良いでしょう。Big4税理士法人での業務経験は転 [続きを読む]
  • 公認会計士におすすめの本を紹介!
  • 公認会計士の方は勉強熱心の方が多く、お勧めの本や小説など知りたがる方も多いです。ここでは、金融やファイナンス、ビジネスモデルを知るのに役立つ本や、公認会計士が主役になっている小説等を紹介します。特に小説等に関しては、弁護士が主役なものは多いのに、会計士が主役の物ってあまりみかけませんよね。会計士にしても税理士にしても、だいたい悪質な節税を指南する悪徳税理士だったり、企業の業績をごまかすことに長けた [続きを読む]