おこじょ さん プロフィール

  •  
おこじょさん: かわいた喉に生ビール
ハンドル名おこじょ さん
ブログタイトルかわいた喉に生ビール
ブログURLhttps://ameblo.jp/nyanta-3/
サイト紹介文ADHD(ADD)傾向がある男児が2020年の中学受験を目指します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 17日(平均7.4回/週) - 参加 2017/10/08 12:41

おこじょ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 休憩中のくだらない遊び
  • 集中力が持たない息子は難しい問題を解いているときは1問解いたら即休憩に入るそんな感じなので、算数応用演習問題集が中々すすまない 息子にヒントはめったに与えないので、余計に時間がかかる。(言語理解の”類似”の数値が高くない場合、推論する力が弱いのでヒントを与えて解かせる手法は無駄なようだ。我が家の場合、解けない場合は答えのみを教えて解き方を自分で考えさせる方法をとっている。時間がかかるのが難点この”類 [続きを読む]
  • ピアノ嫌い男子に対抗するには毒親になり続ける覚悟が必要
  • 見てくださっている方、ありがとうございます。希少生物の飼育に日々ストレスがたまるので、ブログでストレスを発散しています。御見苦しい表現が多々あると思いますが、どうぞお許しくださいませ。 そういえば、先週インベンション14受かった。1日1回練習のいいところは、前向きに考えるとですね、明朗会計と一緒!合格まで何回弾いたかすぐにわかっちゃうところΣ(・艸・○)インベンションよりソナチネの方が倍以上弾いて [続きを読む]
  • 息子の秘めた思い
  • 息子、自分で目標順位を決めたようだ。去年の今頃を思うと息子の成長ぶりにじわっとくる。競争心のかけらもなかった子供なのに、そんな事を思うようになったんだ。最初は本当に苦しかったけれど、やっと算数に余裕が出てきて担任から言われている演習応用、応用問題演習に取り組めるようになってきた。しかし、応演Bまでが息子にとっては非常につらい。ゲームやりたいよね(泣御三家君たちはかるく終わらせてゲームをやってるのだろ [続きを読む]
  • うれしい誤算
  • 皆さまこんにちは。読んでくださりありがとうございます。ブログのお陰で息子を客観的に見ることができています。改めて感じることは、息子は希少生物だということです(爆)。中々飼育が難しいですが怒らずに 大切に保護していこうと思います すきな教科は何かな?入塾の手続きをしている時、先生に質問された息子。 息子「体育と図工」(←いきなりきたかw。しかも体育が好きならボソボソしゃべるな) 先生「……そうなのだね。算数 [続きを読む]
  • 朝勉の再考
  • 見てくださっている方、ありがとうございます。通塾してから日々ストレスがたまるので(←私が。当の本人は宿題が嫌なくせに塾を楽しんでいますw)、ブログでストレスを発散しています。御見苦しい表現もあるかと思いますが、どうぞお許しくださいませ。 後期日程から理社も受講する事になり、いろいろと学習スケジュールを見直してみました。 夜の勉強を分散させたかったので、朝7時過ぎに起きてから(←目覚めが悪いので全然起 [続きを読む]
  • 予シリ国語、雨と無知
  • 主にダメ息子の愚痴になります次元の低い話です 予週シリーズ国語、宿題で取り組み始めた当初は本当に苦労しました。まず、1時間かかっても全然答えが埋められないしまいには、途中で放り出し何日もその存在をなかった事にしていましたよ因みに息子は文章を読むのは速い方です。。。が、幼稚な息子には難解すぎて更にその内容に全く 興味がわかず、全然頭に入ってこないようでした (-_-)/~~~ピシー!ピシー!鞭続きの前半戦終了。無知も [続きを読む]
  • 文化祭
  • アクセスが良い、とある中堅の男子校。現実的な志望校になりそうな学校に行ってみました! 門をくぐった瞬間、目に入ってきたのは女子高生の多さ。。 その日の午前中に行った中堅上位校は女子中高生の姿が少なかったので、ギャップに驚きました 活気があって施設も新しく立地的にも申し分ないのですが、文化祭に行ってみると、派手で都会的な感じが息子の雰囲気とは合わない息子自身もそれを感じたようで、早々に退散しました。 あ [続きを読む]
  • 読み飛ばしどころか全く読んでいない。
  • はぁ、溜め息ですね。毎度同じみ担任の先生の赤なみ線。君はこのなみ線を真似しようとは思わないのかい?!Drにも見直しをするように念をおされたのにテストが終わった人は本を読めるらしく、早く本を読みたいが為にますます注意力散漫になっている息子。ADHDの特性なのか、見直しも含めあらゆる事が習慣にならないのです小学校の4年間、もうずっとこんな感じなので、私も見慣れてしまったのですが(^^;、中受を視野にいれている以 [続きを読む]
  • 楽天オープン ダビド・ゴファン優勝!に思う受験に必要な条件
  • 今年は予定があり楽天オープンを見に行けなかったのですが、昨年同大会に行った際に、準決勝で見た試合がゴファン VS チリッチだったので、このニュースに反応してしまいました! やっぱり何をやるにしろ、安定感が大事なんだな〜とつくづく思います。チリッチは観客を引き込む派手なプレーをしていたのですが、昨年も終始安定感があったのはゴファンで、おされる場面があったものの最終的には勝利を手中に収めていました。あく [続きを読む]
  • 認知特性から見えてくる得意・不得意②
  • 認知特性から考える不得意な分野、これは間違いなく言語理解(VCI)にかかわる分野。 例えば漢字。漢字を覚えるのはどちらかというと得意。視覚優位なので、恐らく漢字のパーツを図形のように組み合わせて考えているのだと思います。複雑な漢字ほど覚えるのが早い。ただ、あくまで形状を記憶しているだけで意味理解まで達していない。 同音異義語のミスをもう何回しているかわかりませんちなみに小学校の簡単な漢字のテストです [続きを読む]
  • 言語理解(VCI)と知的好奇心
  • 言語理解(VCI)の数値と知的好奇心は大いに関わりがあると思っています。息子は小さいころから知的好奇心がとても低かった。アウトドアや登山に連れていき図鑑や地図、等高線について、いろいろと本を開きながら話してきたのですが、今思い出してみてもほとんどそれらの話に興味をしめさなかったのです。恐らく言語の理解が追い付いていなかったのだと思います。知的探求心が垣間見れるようになってきたのはごく最近。VCIの数値は結 [続きを読む]
  • 認知特性から見えてくる得意・不得意①
  • 中学受験の塾に通うようになって認知特性から得意・不得意分野を考えるようになりました。昨年の今頃は彼の理解力・幼さでは受験は無理だろうと判断し勉強とは無縁の生活を送っていました。急遽受験を決めて入塾試験にパスしたものの、先取りもしていなかった為、始めはついていくのが大変でした。入塾から半年たち、得意・不得意分野がはっきりと見えてきたのですが、まさにそれが知能検査の数値と一致するのです。 知覚推理(P [続きを読む]
  • 小さいころの息子(発達検査にいくまで)
  • 息子は小さいころから育てにくい子でした。小食、偏食がひどい。これは今でもあります。ただ、スポーツをやっているせいか?小食なのに小2くらいから急激に背がのびました。 3月下旬生れ、一人っ子、男子、どうみても成長がゆっくりな要因は揃っているのですが、上記の条件以上に成長スピードがスロー。幼稚園に入ってもなかなか皆と同じことができない。多動面は幼稚園では出なかったので集団行動を大きく乱す事はなかったのです [続きを読む]
  • ピアノの教本を破る
  • 所用でピアノのレッスンを何週も休んでいる息子。現在インベンション14を練習しています。やっとインベンション、7曲目あまりにも練習しないのでインベンションとソナチネの教本を交互にすすめています!最近の練習時間といったら、たった5分。ハノン1回とインベンションを1回弾いて終了。。それでもあまり口うるさく言わなかったのに。。 先日、なんと、バッハの教本を破りました今年の10月でピアノは5年目。教本を破ったの [続きを読む]
  • 理科社会の受講
  • 来月から理科社会を受講する事にしました。 (いろいろと不満はありますが) 息子は塾が好きで理科社会も楽しみにしているので、来年からの予定でしたが早める事にしました。 というのは建前で、本当は私は文系脳で理科が大の苦手。おはずかしながら、息子の質問にもすぐには答えられません(ノ_-。) なので、さっさと受講してもらうことにしました。社会はまだ簡単で、受講は先延ばしにしたかったのですが、セット受講なので、とらざ [続きを読む]
  • 任天堂スイッチ
  • 昨日、ついにマイニンテンドーストアのニンゴジラを突破し任天堂スイッチの予約に成功仕事が休みの日に何度か挑戦していましたが、なかなか繋がらない。そこで、アクセスのコツを紹介しているサイト等を探し読みあさりました。やっぱり正攻法で攻めても転売屋には勝てないのですね。 F5連打です!頑張って 夏休み前に、塾内で〇位以内なら買うという約束を息子としていたので、ようやく手に入り息子もかなり嬉しそう!これでまた [続きを読む]
  • 過去の記事 …