ハルカ さん プロフィール

  •  
ハルカさん: 〔HARUKAメモ〕悪性リンパ腫の治療と経過観察中の記録
ハンドル名ハルカ さん
ブログタイトル〔HARUKAメモ〕悪性リンパ腫の治療と経過観察中の記録
ブログURLhttp://horukamemo55.exblog.jp/
サイト紹介文55歳でマントル細胞リンパ腫を発覚、抗がん剤治療や自家移植、寛解後の生活について記してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 93日(平均0.8回/週) - 参加 2017/10/09 00:30

ハルカ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外来診察2017.12
  • あけましておめでとうございます。昨年から始めたこのブログ、更新が遅くて本当にすみません。改善を目指したいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いします。さて、2017年12月の最後の週は、3ヶ月ごとの外来診察日でした。血液検査の結果を聞くだけですが、やはり聞く前はちょっと緊張します。結果、問題なし。良かったー、無事に年を越せる。2、3月に予定が多々あるので、... [続きを読む]
  • R-DHAP3クール目
  • R-DHAP3クール目は、年末年始を避けて行なうことになり、2016年1月4日に再入院しました。入院のたびに階が替わり、この時は女性だけの階で、年配の患者さんも少なかったです。なんとここは、カーテンがピンク色で、洗面台やトイレなども他より清潔感があって気持ちが良かったです。入院1日目レントゲン、心電図点滴のルート取り抗がん剤治療1日目→シスプラチン食事完食、おや... [続きを読む]
  • R-DHAP2クール目
  • 前回のブログ更新から1ヶ月以上たってしまい、早くも師走となってしまいました。この1ヶ月間、お陰様で私は元気で、あれこれと忙しく動き回っていました。では、R-DHAP2クール目の時の副作用等を記していきます。2クール目は2015年12月の実施だったので、ちょうど2年前のことになります。R-DHAP1クール目で入院した後、そのまま入院を続けて、後に行う自家移植のため... [続きを読む]
  • 東京血液がんフォーラム
  • 前回のブログ記事がR-DHAP1クール目についてだったので、次は2・3クール目について書くつもりでしたが、10月29日に、東京血液がんフォーラムに出席してきたので、忘れないうちにがんフォーラムのことを書いておきます。この日、「B細胞リンパ腫の実態と治療(新薬を含めて)」では、びまん性大細胞型B細胞リンパ腫、ろほう性リンパ腫、マントル細胞リンパ腫の話がありました。がんフォ... [続きを読む]
  • R-DHAP療法1クール目
  • R-CHOP療法3クール終了後、次に行ったのはR-DHAP療法3クールです。入院しての投与です。1日目の点滴ソリタ(水分)デキサート(ステロイド剤)アザセトロン(制吐剤)マンニットール(利尿剤)テルモ生食(水分)シスプラチン(抗がん剤)2日目の点滴ソリタデキサートアザセトロンシタラビン(抗がん剤)3日目、4日目の点滴デキ... [続きを読む]
  • R-CHOP2・3クール目
  • R-CHOP1クール目は入院して行いました。2日間かけて抗がん剤投与した翌日は様子見し、その次の日の午前中に退院でした。退院後は、多少の副作用はあったものの、普通に日常生活を送りました。R-CHOP2・3クール目は通院にて実施です。病院の化学療法室で数時間かけて行いました。R-CHOP2クール目の副作用当日、治療終了後はダルさを感じたが、夕飯はほぼ食べられた。... [続きを読む]
  • 抗がん剤と脱毛
  • 最初の抗がん剤は、投与後10日ほどは軽い副作用があったものの、11日目は問題なく、気分も明るく軽くなっていたところ、なんと、12日目で脱毛が始まってしまいました。😵脱毛が投与後2〜3週間後に始まるとは聞いていたものの、まだもうちょっと先のイメージだったので、ビックリでした。これに備えて、入院前にはロングヘアからショートカットにして、ウィッグも購入済みではあり... [続きを読む]
  • 抗がん剤治療
  • 私はマントル細胞リンパ腫という悪性リンパ腫に罹ったわけですが、その治療として、抗がん剤と自家移植をすることになりました。抗がん剤としては、R-CHOP療法3クール、R-DHAP療法3クール、MEAM療法1クールを行いました。約半年にわたる治療で、入院と退院の繰り返しです。R-CHOP療法1クール目は入院にて実施、2、3クールは通院にての実施で、数時間で終了しました。最初... [続きを読む]
  • 外来診察
  • 9月下旬に、3か月ぶりの外来診察に行って来ました。現在は、治療終了から約1年7か月です。血液内科の受診。血液検査の結果は、相変わらず肝臓系の数値が高め。でも前回より良くはなっていて、もう少しで標準内に入れそうなのもある。他の数値はほぼ問題なし。首と腋の下の触診も問題なし。肝臓系の数値の高さは、やはり化学療法の影響なんでしょうか?と、4月から担当になった新主治医に聞いてみた... [続きを読む]
  • 治療の経過
  • 2015年7月の病気発覚から治療の経過について書いていきます。 2015年 7月21日 下腹と背中の痛みのため、総合病院の内科を受診。 血液検査、CT、エコー実施。 結果ーリンパ管が太い、胃壁厚い、肝数値高い。 23日 造影剤を使ってのCT 24日 ... [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。 ハルカです。 2年前の2015年の夏、私は悪性リンパ腫の一種であるマントル細胞リンパ腫に 罹患していることが分かりました。 この年の夏は、検査に次ぐ検査、結果待ち、転院手続きなど、 かつて経験したことの無い不安満載のキツい日々でした。 ですが、その後の抗がん剤治療により寛解を得て、自家移... [続きを読む]
  • 過去の記事 …