kirari さん プロフィール

  •  
kirariさん: 中高一貫校から高校受験したらどうなった!?
ハンドル名kirari さん
ブログタイトル中高一貫校から高校受験したらどうなった!?
ブログURLhttps://ameblo.jp/mayumayusausa/
サイト紹介文2018年、中高一貫校からの高校受験が終了いたしました。次は大学受験!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 343日(平均6.2回/週) - 参加 2017/10/09 13:35

kirari さんのブログ記事

  • 公立高校でも大学附属高校でもない高校受験
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★今回は分割せずにに長文になります。ご興味ない方はスルーしてくださいね中高一貫校から高校受験お考えの都内在住男子のお母様方数名から「国公立も視野に入れた大学の進学を希望。高校受験をする場合、結局どのような学校を選択したら良いか?」というようなご質問をいただきました。高校選びは、進学実績だけで決められるものではないですよねしかし、今回は敢えて校風や「本人 [続きを読む]
  • アメブロがはじまった14年前、あなたは何をしてた?
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★アメブロがはじまった14年前、あなたは何をしてた?みんなの回答を見るキャンペーン詳細14年前…。ミヤビがまだ1歳で、育児に奮闘していた頃ですね母は出産前まで専門職に就いていて「いつも忙しく働いているイメージ」と周囲から言われておりましたので、専業主婦として生活することになるとは…当時は思っておりませんでした。そして、子育てを通してこんなに沢山の受験を経験す [続きを読む]
  • 【世の中は変化している?】データで見る世界の企業と就職
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★前回は大学受験に関しての変化について書きました。今回は就職編 です。少し前の週刊ダイヤモンドに「30年前と今の世界時価総額ランキング」というものが掲載されておりました。【平成元年】1位 NTT(日本)2位 日本興行銀行(日本)3位 住友銀行(日本)4位 富士銀行(日本)5位 第一勧業銀行(日本)6位 IBM(米国)7位 三菱銀行(日本)8位 エクソン(米国)9位 東京電力(日本 [続きを読む]
  • 【世の中は変化している?】データで見る大学受験と進路
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★最近「子供たちが大人になった頃にはどんな世の中になっているのだろうね?」と話題になることが多いのです。確かに、親世代の生まれた頃と今とでは、様変わりしていますよね。そして、これからも猛スピードで世の中は変わり続けていくのでしょう。東京都の初産平均年齢は32.3歳(2017年統計)だそうです。我が家の長男が現在高1ですので、第一子と考えると1970年生まれママが多い [続きを読む]
  • ブログを書いてて良かったことは?
  • ブログを書いてて良かったことは?みんなの回答を見るキャンペーン詳細遅ればせながら、上記のテーマについて書きますブログをスタートした当初のタイトルは「ひっそりと、高校受験がやってくる」でした高校受験をテーマにしておりましたが、「中高一貫校に通っていて深海魚であったこと」「高校受験を意識してから学校でお友達と話が噛み合わなくなってしまい孤立していったこと」等々…なかなか書くことができませんでした?? [続きを読む]
  • 小学生男子のささやかな希望
  • 我が子たちは、まだ夏休みミヤビは小学生時代、特別な講習以外はお弁当持参の塾ではなかったのですが、リョーマはこの夏必要だったのです。塾弁って、昼食時間はそんなにないみたいですし、簡単に食べられるものとなると段々とマンネリ化していきますよねおにぎり、サンドイッチ…の繰り返し。「麺類が食べたい」というリクエストに応えたものがコレ。男子定番の⁉?焼きそばです。リョーマ「顔は不要です」やっぱりね…??★ラ [続きを読む]
  • 夏休みも後半に…
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★夏休み中は家族のことで何かと忙しく、久しぶりの更新となってしまいました??皆様のブログにも訪問できたり、できなかったり…。そして、あっという間に‼?夏休みも終盤になるのですね。ミヤビが海外から帰国いたしました顔つきは大人っぽくなり、体も一回り大きくなったような感じがしています短期留学を経て、どのような変化があったか⁉?については、これから少しずつ書い [続きを読む]
  • ブログは少しお休みします
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★我が子の中高一貫校時代のお話中高一貫校からの高校受験のことこれまで書かせていただきましたさて、これから向かうのは大学受験です。受験ブログというテーマは継続したいものなのですが…我が子は高校進学後、まだ模試を受けたことはありません。皆様のブログに登場するスタサポ?というようなものも経験がなく、大手予備校のような場所に通ってもいないため、立ち位置を知る機 [続きを読む]
  • 高校受験をして良かった!
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中高一貫校から外部受験をして…親子で沢山話し合って学校に何度も相談して苦しいこともあったけれど、高校受験をして良かった‼?これが、今の私たち親子の気持ちです本人が明確な目的を持って、周囲に流されることなく挑んだ受験です。結果はどうであれ、やり切った感があります。一番良かったことは、中学範囲の勉強の穴が埋まり、自信を持って高校に進学できたことではないか [続きを読む]
  • 高校受験の次は大学受験
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★我が家は受験ばかりしているので、さぞ熱心なのだろうと思われますが、そうでもないのです中学受験、高校受験とトータルで塾に通ったのは一年余り…。一般的に、中学受験の塾通は小学校4年生から、3年間かけて準備することが多いようですので、受験勉強期間が少ないと指摘されてしまいます。つまり、いつも準備不足なのです??世の中には「塾なしで合格」「短期集中の受験勉強」 [続きを読む]
  • この期に及んで優等生への憧れ
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★ミヤビは ゆっくりさん ですが、中高一貫校の先取り教育が全く合わないとは感じませんでした。むしろ、予習が必要なタイプなのではないか、と。予習をすることで、より深い関心を持って授業を受けることができるからです。しかし…中学時代はテスト→テストの直し→補習→補習の課題→授業の課題→あっという間に次のテストというスパイラルにハマってしまったため、予習をする時 [続きを読む]
  • こどもを「伸ばす」ということ
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★子どもは、どうしたら「伸びる」のでしょうか⁉?母は「伸びきってしまう」ぐうたら方面の「伸ばす」しか分からないのです??我が子の幼少期、毎日読み聞かせをいたしました。子どもは本が好きでしたが、国語が得意にはなりませんでしたスポーツにも一生懸命に取り組みました。中学生になったら部活で活躍できるかしら??なんて淡い期待をした時代もありましたね…←妄想です? [続きを読む]
  • ビリからの高校受験を書く【完】
  • 我が家の高校受験。書きたいことが沢山あったので、少しずつ記事にしてみました。書き始めたら、あんなこともあった!こんなこともあった!と、次々と思い出し、随分長くなってしまいましたね…??とりとめのない文章にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。我が子が中学3年生になった去年の10月。母もようやく受験と向き合う覚悟を決めて、ミヤビも定期的に通塾・塾のカリキュラムをこなし始め、ブログをスタート [続きを読む]
  • ビリからの高校受験を書く・2
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★ブログを書いてみようそう考えてから実際に書き始めるまでにウダウダと、1ヶ月以上かかってしまいましたそこで、ブログのテーマとルールを考えてみました。当初のブログのテーマは「高校受験」です。ですから、なるべく受験のことに絞って書こうと決めました。息子の学校生活のことや、母が何を食べたとか?(誰も興味無さそう…??)あまり話題を広げてしまうと母の文章力では収 [続きを読む]
  • ビリからの高校受験を書く・1
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中高一貫校で中学時代は深海魚。中高一貫校向けの塾でも深海魚。高校受験の塾も下からのスタート…あれ?ここでも深海魚??高校受験をするかもしれないと考え始めた去年の今頃。情報を求めて、受験ブログを書いている方の記事を訪問させていただきました。読んでみるとお子さんは生徒会に所属塾では上位クラス定期テストは学年トップ10以内部活も頑張ってます学校ではクラスのま [続きを読む]
  • 深海魚というキャラを生きる辛さ
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★我が子は根っからの深海魚でしたが少しは得意なこともあったのです。学校ではそんなことを見せる機会も少なく、ダメな部分ばなりが目立っていましたから、立候補できそうな役割があった場合には「やってみたら?」と後押ししてみたりしました。しかし、ミヤビは「僕は、そういうキャラじゃないから。」と、よくそんなことを言っていました。その時には、そうなのキャラって何程度 [続きを読む]
  • 「国語」と「母国語」は別物だった
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★以前の記事で日本語を母国語としない生徒さんより国語の成績が下ということを書きました。この時は、どうしてこんなことになってしまうのだろう…とガックリとしていましたが、高校受験の勉強を進めるにつれて、その理由が分かってきました。日本語を母国語としない生徒さんは、日本語の文法からきっちり勉強されています。そして、文章を丁寧に読んでいく習慣もついています。感 [続きを読む]
  • 中高一貫校で授業が分からなかった理由
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★高校受験向けの模試で、国語を大失敗したことがあります。その時、文法問題に「格助詞」が出題されました。大問一問分、だったかと思います。ミヤビは「格助詞」が何かを理解しておりませんでした。後になって、事前に出題範囲が発表されていたことを知るのですが 我が家はそのことを知らずに文法問題で撃沈してしまいました。全体の平均点が高かったので、文法問題を落としてしま [続きを読む]
  • 中高一貫の塾。高校受験の塾。
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中学3年生の二学期。この時期は学校でもテストが多かったのです??入塾したばかりなのに、志望校別特訓のようなものもスタートし、模試の数も増えていきました。学校のテストと塾の模試に追われ、それぞれ出題範囲が違いますから、何を勉強していいか分からなくなりそうでしたしかし、ここでもまた予想外に、学校の成績はどんどん上がっていきました。学校の勉強が追いつかないの [続きを読む]
  • 中高一貫校なのに、ゆっくりさんは何故こうなる!?
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中学3年生の二学期。ここからは、私たち親子にとって試練の日々が続きました。ミヤビは、仲良しのお友達に、学校を辞めて高校受験をすること高校受験の塾に通い始めることを話しました。驚いたことに、ゆかいな仲間たちは口が硬くて、暫くは周囲に噂が広まりませんでしたさすが思春期の男子‼?親と話さない時期ということもあって、母の仲間たちにも伝わりませんでした??伝わら [続きを読む]
  • カミングアウト
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中学3年生の2学期前。「学校辞めたいです。」ついに、学校と話し合いをすることになりました。その日は父、母、本人、親子3人で学校に出向きました。母は前日から心臓がバクバク眠れない夜を過ごしました。子どものことを一番に考えなければならないはずなのに…今まで一生懸命に取り組んでくださった学校の先生方に申し訳ない学校愛に溢れている、母のゆかいな仲間たちにも申し訳 [続きを読む]
  • 覚悟を決めなければならない時がやってくる
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中学3年生の夏休み。まだ、外部受験をすると完全に決めたわけではないけれど、とにかくお試しでも塾通いしてみることにしました。有り難いことに、夏休みの後半に、初めて通塾される方のためのお試しクラスが設置されていたのです。これは、公立中学校の方でも、夏の大会が終わってから部活が引退になり、そこから本格的に受験勉強をスタートするというケースがあるからです。ミヤ [続きを読む]
  • オール2からの高校受験
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★中学受験では「偏差値30からの逆転合格??」とか「偏差値が20上がって難関校合格?」なんてお話を耳にすることもありますが、高校受験では「内申オール2からの逆転合格??」とか「内申が30上がってトップ校合格?」というようなお話を耳にすることがありません。中学受験の場合、夏の時点で偏差値40であっても、受験直前に偏差値60まで上がれば、難関校に合格できるかもしれませ [続きを読む]
  • 高校受験は誰のもの?
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★高校受験の入塾テストを受けたのは、中3の夏休み前でした。といっても、ミヤビの学校が夏休み前だったというだけで、公立中学校は既に夏休みに入っていて夏期講習がスタートしていたようでした?私立中学校は休みが多いと言われていますが、中3は修学旅行のグループワークなどもあり、夏休みのスタートが遅かったのです。夏休みの始まりと終わりも違うんだここでも、通塾の難し [続きを読む]
  • こっそり通塾することのハードルを知る
  • 初めての方はこちらをお読みください。★ご挨拶★高校受験に一瞬だけ夢を見てしまった母でしたが、不安が99%ということには変わりありませんでした。とにかく、外部受験をするのであれば塾をさがさなければなりません。学校の先生に相談する前に、塾の先生に相談すればいいのかもさて、高校受験の場合、どちらの塾に入ればいいのでしょうか…。取り急ぎ、通えそうな範囲の場所にどのような塾があるかを検索してみました。そして、 [続きを読む]