梟します? さん プロフィール

  •  
梟します?さん: 飯綱高原のいきものたち
ハンドル名梟します? さん
ブログタイトル飯綱高原のいきものたち
ブログURLhttp://hukuroushimasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文梟などの野鳥を中心とした、いきものの情報発信です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 8日(平均7.0回/週) - 参加 2017/10/09 18:38

梟します? さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マイクアンプ作成
  • 映像配信or監視カメラ用のマイクアンプ(キット)を作成した。ネット検索で、サンワサプライ フラット型PCマイク MM-MC23を使ってみようと決定。マイクからPCまでの距離があるので、アンプでラインレベルまで引き上げることを考えた。音声エクステンダーなどもラインレベルで考えられているのではないだろうか。作成したのは、エレキットのマイクアンプ NT-5説明書に「回路図などは、著作権あるから載せないで」と書いてあった [続きを読む]
  • Gitup Git2 pro 購入
  • ライブカメラ or 動物記録用として購入。値の張るGoProの代用となるだろうか。内包物充電付属のMini-B TypeA USBケーブルを使って充電赤ランプが点滅し、充電を開始する。バッテリーは本体に既に挿入されている。接点は遮断されていない。ACアダプターなどは付属していないので、別途用意しなければならない。充電中液晶パネルに充電中の表示が出る。充電完了、撮映準備へ。問題発生。マイクロSDを挿したところ、取り出せなくなっ [続きを読む]
  • Gitup Git2 pro の画質(GoPro HERO3+ silver と比較)
  • 【Gitup Git 2 pro packing】高画質 防水 小型アクションカメラ GoPro互換 2160p ウェアラブルカメラ WIFI ノバテック チップセット 16.0MPイメージセンサー 高性能 高画質 posted with カエレバGitUpAmazon楽天市場YahooショッピングGitup Git2 pro ドラレコ映像1080p/60fps設定撮映。SDデータをAvidemuxでカット編集。シャープネスが高く、彩度が高い。かっちり間はGit2 proの方が感じられる。逆に、ぎらぎらしたように映り、彩 [続きを読む]
  • クマタカを前提としたタイムラプス動画システムの一考
  • 猛禽類巣の監視にカメラを仕掛けて映像を記録するには、電源・記録媒体・映像の伝送など様々な制約を受ける。繁殖に影響を与えないため巣に近づける距離・時期が決まっているからである。監視カメラとして映像・画像を記録できる装置も出回っているが、ウエアラブルカメラを使って自作できないだろうか。ウエアラブルカメラのドラレコモードとDCタイマーを使って、1日毎に一定時間・一定回数映像を記録することを模索している。メ [続きを読む]
  • Gitup Git2 pro でできること(セッテイング動画)
  • このカメラでどんなことができるのだろうか?システムセッティングパワーボタン長押しで電源を入れた後、再度パワーボタンを3回押すことによって、ビデオ→カメラ→再生→システムセッティングとモードが変化する。システムセッティングモードとなったところでシャッターボタンを押すとシステムが弄れるようになる。基本的には、パワーボタンで各設定を選択し、シャッターボタンで設定の中身を弄るようになっている。設定ボタンを [続きを読む]
  • 側面カメラライブ映像音声配信
  • 上部メインカメラに引き続き、ミュートだった側面カメラのライブ配信でも音声出力を開始した。この作業に伴い上部カメラ用の音声入力ケーブルを自作から既製品に変更した。エレコムの3.5mmステレオミニプラグ‐RCAピンプラグ2.0mでも届いたかもしれないが、取り回しを考えて3.0mを選んだ。上部カメラ・側面カメラ用それぞれ2本購入。    エレコム オーディオケーブル ステレオミニ-ピンプラグ(L-R) 極細/金メッキ ブラック 3m D [続きを読む]
  • DVD内VROファイルをPC内で編集
  •    昔DVテープで撮影した動物たちの映像。民生機でDVDに保存しておいた。Youtubeでお披露目しようとPCで映像抽出を試みた。   DVDFab Passkeyが機能したのか、著作権がないためなのか、右 ファイル開くでDVD下の階層は確認できた。VR_MOVIE.VROファイル3GBを越えている。ここに映像が格納されているらしい。PCに抽出したファイル映像は、そのままでは見られない。ファイル拡張子 VROを mpgに変えて再生した。!?PowerD [続きを読む]
  • 過去の記事 …