梟します? さん プロフィール

  •  
梟します?さん: 飯綱高原のいきものたち
ハンドル名梟します? さん
ブログタイトル飯綱高原のいきものたち
ブログURLhttp://hukuroushimasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文梟などの野鳥を中心とした、いきものの情報発信です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2017/10/09 18:38

梟します? さんのブログ記事

  • クマタカカメラ再設置
  •   荷物一式ブリ縄・作業道具・ケーブル・ロープ類ピストンを考えていたが、背負子だと軽く感じたので一気に運搬。到着ゆっくり移動したが大分汗をかいてしまった。今回はクマタカの繁殖に配慮し営巣木直付けは避け、対面のアカマツにカメラを設置することに。木が反っているので、人間の重みにより作業前後でカメラの画角が変わらないか心配だ。新兵器工具・釘袋と落下防止ドライバードライバー尻の金具取り付け部が回転する [続きを読む]
  • 通線作業
  • 11:0622mm径 50m コルゲートチューブ2巻この敷設まで終わらせたい11:20 現着先日落として回収し忘れたラジペン地面に突き刺さっていた地上までの5mがまだむき出しまずブリ縄を使ってスリット入りチューブを固定本格的な通線作業へ元々のVVFケーブルを使って、新しいLanケーブルとVVFケーブル2本を既存の28mm径チューブに通線していく。70m程度を一気に通線しようとしたが、ケーブルが動かない。チューブの接続部分3ヶ所を [続きを読む]
  • Panasonicドライヤー修理
  • ヒンジを動かすとドライヤーが止まる騙し騙し使っていたが全く動かなくなる。赤丸の内部で断線していると推測。ヒンジが壊れてスカスカしていたのも断線した原因かもしれない。矢印のネジを外し、ヒンジ内部を目指す。本体のパーツを外さないとヒンジの中は見えなそう。スライドスイッチ・スペーサーを外して見るがダメ。本体外部のカバーパーツを外すことに。イオン水?のカバーを外す。カバー内部のネジ2本と下側のネジ1本 [続きを読む]
  • 野糞
  • おそらくツキノワグマの糞             画像を取り忘れたため、N氏に撮影してもらう形は人糞に似るが、おおよそ人では便秘であっても出ないような大きさ。種子などは、ほとんど無かったようだ。イノシシでもないと思う。春頃にはクマの当たり年のような報道を聞いたけれど、そんな印象は今のところない。目につくシーズンはこれからか?コナラorミズナラ(おそらくコナラ)で餌を探すツキノワグマ樹上も地上のよう [続きを読む]
  • 徐行
  • 何号台風だったか、南信でも被害が大きかったようだ。簡単に比較できないが、昔よりも勢力が強くなったとあちらこちらで聞く。南国では毎年これくらいのものが通過していくのか。人の営みの影響であるとしたら、自ら地球の自転を速めているのかもしれない。加速する変化を認識しながら、制動することはできない。寄り添う石垣を築くことができるだろうか。 [続きを読む]
  • ムササビ巣箱手入れ
  • 度重なるアオゲラの攻撃により、IR LEDライトの拡散キャップが破壊される。クモや蛾の繭と間違えたのかもしれない。機能的にはまだ耐えられるが、スポットライトが気に入らないので修復及び強化することに。新しい赤外線拡散キャップをはめ、木工用ボンドではずれにくいように。 ついでに巣箱をもう少し目立たせるために直上の枝をカットすることに。画像では分かりにくいが、直上の枝がかなり巣箱の上を塞いでいる。ある程 [続きを読む]
  • 犯人は誰だ! 本捜査
  •  予備捜査を終え、本捜査へ。ほぼ犯人は確定した感もあるが。何が起こるかは分からない。アンケートは意外な方向へ確かにハクビシンではなく、アナグマの可能性もあるかも。けど、「俺」ってなんやねん。2018年10月6日17:45より、本捜査配信予定。        [続きを読む]
  • 空と雲の間
  • ガスから現れたハチクマが、慌てて稜線を越えていった。遅刻したのか? はたまた捕食者にさとられないためか?霧の開けた午後、チゴハヤブサとハヤブサが立て続けに4個体渡っていく。一時の間に集中したのは同じ属の性だろう。   [続きを読む]
  • GoPro HERO3+ 自動起動回路再考
  •   以前のGoPro起動回路図赤枠の部分が蛇足なので下記に変更GoPro起動回路改 USBに電源入力した5.17秒(1.1CR=1.1×100kΩ×47μF)後、1.4秒(1.1CR=1.1×270kΩ×4.7μF)間Power信号を出す回路。USB電源入力後の時間を短くしたかったが、数秒くらいだとGoProの準備が整っていないようで起動できなかった。フォトカプラPC817Cの部分を止めて、トランジスタ2SC1815から直接12番PINに繋ぎたかった(破線矢印)。どうしても上 [続きを読む]
  • ウェアラブルカメラ画角&レンズ比較(GoPro HERO3+ silver / Gitup Git2 pro / apeman)
  • 巣箱等にカメラを仕掛ける上で知りたい情報。まず思いつくのが画角とピントがどのくらいで合うかどうかだ。ウェアラブルカメラカメラのスクリューレンズを回転させることができれば、ピントは調節できるし、焦点の前後もある程度確保できる。巣箱に設置する時に必要なのはどれだけワイドに映せるかだ。GoPro HERO3+ Silver edition / Gitup Git2pro / apeman の3種について画角を比較した。カメラと対象の距離は約50mm。縦横に基準 [続きを読む]
  • 犯人は誰だ!?
  •    先日、玄関前のたたきに置いていたクルミ(ほぼ種のみ)50個が一晩のうちに何者かに盗まれた。ネズミにしては、数が多いし場所的に違いそうな。昔、銀杏を食べられた経験からハクビシンが有力候補なのだが、如何に?餌台ライブ配信〈飯綱レストラン〉で犯人予想アンケート実施中です。近日中?におとり捜査ライブ配信で犯人を特定したい。今日は台風の影響が強いかもしれないので、取り敢えず予備捜査を。その前に種拾いほ [続きを読む]
  • AUポイント使いにくい 〜PCバッグ購入〜
  •   久しぶりにAUサイトを見に行ったら、AUポイントなるものが6,000弱加算されていた。料金の支払いに使おうとすると、AUプリペイドやAUクレジットがないと使用できないとのこと。失効するポイントも僅かだが発生するようなので、どうにか使いたい。AU関連のショップWowma!を発見。商品券にしようかと思ったが、ショップが胡散臭く感じる。PCバッグがくたびれていたので購入することに・・・。購入品CoolBELL 手さげバッグ ショ [続きを読む]
  • クマタカカメラ回収 〜ブリ縄で木登り〜
  •   チューブ接続部分2ヶ所 確認しながら巣へキャノピー巣直下登り準備木登り工程ブリ縄とは、2本の木の枝の片方それぞれをロープで結んだヌンチャクのような道具。枝(横棒)を足場として、交互に固定・取り外しを繰り返し木を登っていく。スギ職人の枝打ちなどの道具だったらしい。太い木にも対応できるように、枝を大きく縄も長めにして製作。横棒を固定した足場垂らした縄を最初の足場として、横枝に乗る。昔、習った [続きを読む]
  • ムササビ巣箱ライブ配信開始
  • ムササビ巣箱の配線作業スペースがきつく少々手間取る。Lanケーブル周り頻繁に接触不良を起こすので慎重に。整理後エクステンダーへの挿入部に負担がかからないようにする。おそらく使わないであろうLEDランプもテスト点灯通電OKピント合わないけどね。2連ハシゴの最上部付近へ設置下から煽り当初、地上高6m付近へ設置予定だってけど。なんだかんだで、7mくらいか?巣箱付近から環境林が少しうるさく感じる。1本く [続きを読む]
  • Youチューbe配信開始とヒマワリ購入
  • 飯綱若鶏浮世風呂の夜間ヴァージョンとして、テツの巣箱で使用したカメラを水場の手前に置いていた。巣箱内部を移していたものをクルッと反転し、巣箱を雨除けに利用し移動可能なカメラとして使用していた。当初、水場に来る若鳥を大きく見たいという発想だった。ネズミが映ったと報告を受けたのと別途カラーカメラを追加したこともあり、ネズミメインで狙うことに。センサーライトが反応するも対象物が分からんとチャットの声。 [続きを読む]
  • Lanケーブル コネクタ再取付
  • ムササビ巣箱が粗方完成し、念の為Lanケーブルの導通チェック???3本中2本でエラーコネクタの接触不良悪い例ケーブルガイドが奥まで挿さっていない。接触不良のコネクタを破壊ガイドがもったいないのとガイドへの通線作業が面倒なのでガイドから出た線材をカットガイドのないコネクタもあるが、あった方が作業に便利だ。良い例?電源周り カメラ+音声用1・カメラ用2・巣箱内LEDライト用1チューブへの通 [続きを読む]
  • 浮世風呂カラー化
  • ロジクールC270改にIRフィルターを戻しカラー化C615で使おうと作ったハウジングを再利用C270改の赤外線LEDは断線さして発光しないようにした。現在、ムササビ巣箱との共同配信IRフィルターが破損しているため、所々マゼンダの後光が差す。  [続きを読む]
  • 2007年 シジュウカラ繁殖概要(過去ホームページより)
  • 2007.4.6. カメラ付き巣箱設置 2007年繁殖と新たなデータ収集のため、カメラ付き巣箱を設置しました。 巣箱内には、繁殖期間中の夜間のデータも取るために、赤外線ライトも内蔵されています。撮映した映像はPCに送り、動体検知ソフトによってハードディスクに記録しています。 例年、フィールドノートでは巣箱を数個設置するのですが、今年は、この巣箱1つだけの設置としました。去年設置した3個の巣箱のうち、繁殖が成功した [続きを読む]
  • 2006年 シジュウカラ繁殖(過去ホームページより)
  •    2006.4.17. 巣箱製作中2006年繁殖に向けて、巣箱2個製作。 お客さんに頂いたワイン箱が大きく巣箱作りの材料にしようと決定。2つの巣箱が取れそうだったので、まず半分に切断。屋根に少し傾斜をつける為に、上部側面をやや角度をつけて切り、残ったワイン箱の蓋の板を屋根として利用しました。巣箱正面は別に板を調達し、寸法を測って切断した後、出入口となる直径約2.8cmの穴を開けました。箱としての形は半分以上出来 [続きを読む]
  • LANケーブル整理とシマヘビ
  • PCまでのLANケーブル映像用3本と音声用1本を整理。巣箱からの20mほどはスリットチューブ。建物までの除雪機に踏まれそうな部分は28mmのスリットなしチューブにすることに。途中シマヘビを発見ホオジロの雛を襲ったヤツか?長靴で踏みつけると、尻尾をガラガラヘビばりに震わせ威嚇。体をS字にして臨戦態勢だ。トングで頭をつかもうとした時に、逃げられてしまった。やっぱ、手でいかんとダメか。15mmスリットチューブMCG-B915-1 [続きを読む]
  • バードバス用カメラ設置へ?
  • 最近、飯綱レストランの水場によく若鳥が訪れるようになった。現状、ツグミの仲間は下の水場にしか来ない。種類を探る目的も兼ね、配信用のカメラを設置することに。こうしてこうしてロジクールC615用のハウジングを作成。配線作業を行いPCで映像を確認。ソフトに映像が映らない。悪戦苦闘の末、結局C615とUSBエクステンダーの相性が悪いという判断へ。半日以上の時間が無駄になり、進めようと思っていたムササビ配線もできな [続きを読む]
  • 2018年未孵化卵計測
  • 自然乾燥中の未孵化卵を計測してみる。卵内はまだ液状のようだ。長径 48.85mmノギス計測の誤りをご指摘頂く。長径49.85mm短径 ジャスト40mm過年度の平均値長径 48.46(=242.3/5)mm 短径 39.54(=197.7/5)mm2018年の1卵を含めた平均値長径 48.525(=291.15/6)mm 長径 48.692(=292.15/6)mm短径 39.617(=237.7/6)mm2018年の未孵化卵は過去に計測した中でも一番大きい。最終卵とは思えないサイズだ。 [続きを読む]
  • 過去ムササビ巣箱計測
  • フクロウ巣箱へのムササビの訪巣率を減らそうと設置したのか小型フクロウを期待して設置したのかもはや、狙いを忘れてしまったムササビ用?巣箱(2代目)当時は上部から撮映できるように昼夜両用CMOSカメラを設置。利用状況を見ようとした時には、獣に噛じられ断線していたので詳細は不明。しばらく利用されていた印象はあったものの、放置していた後半は入り口から巣材が飛び出し、何も利用していないようだった。そう言えば、飛 [続きを読む]