てふてふ さん プロフィール

  •  
てふてふさん: 新秘 新たな秘密を知ることができ〼
ハンドル名てふてふ さん
ブログタイトル新秘 新たな秘密を知ることができ〼
ブログURLhttp://customsadultranking.net
サイト紹介文神社仏閣・パワースポット・保護猫日記,占い・相談,無料,神の尊ZERO
自由文新たな秘密を知ることができ〼 神秘的な紹介 神社仏閣、神様・パワースポットのお話です。
保護猫日記はじめました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/10/09 20:20

てふてふ さんのブログ記事

  • お釈迦さまの気持ち
  • 「六道輪廻」夢の啓示私は夢をみますもちろん、皆さん夢を見る事でしょう私が見る夢とは、教えの夢であります。よく夢占いといった感じで、見た夢のキーワードや内容を忘れないように目が覚めた時に直ぐにメモを取っておくと後に調べやすいと言われますね!このブログにて不思議な体験を解き明かしてくれる人物(力のある者)を紹介する事が度々ありますが、私は見た夢の内容が気になり忘れず覚えているものは視てもらっています。最 [続きを読む]
  • 煩悩の数が108になったのは⁉
  • 除夜の鐘1年の最後の夜に行う鬼退治今年も残り約一か月で終わりですね平成最後の年をどうお過ごししたでしょうか? 大晦日の夜となると、除夜の鐘が聞こえてきますお寺から鐘の音が聞こえてくると、間もなく新年を迎えるという合図です年が変わる15分ほど前からでしょうか、鐘を突き始めます年内に107回つき、新年を迎えると同時に108回目の鐘をつくのが一般的です。除夜の鐘は宋時代の中国から伝わったとされていますが、本来中 [続きを読む]
  • 秋土用
  • 2018年10月20日は秋の土用の入り土の神である「土公神」(どこうじん)が支配する期間とされ、土いじりは控えた方が良いとされています。土をつかさどるこの神は、季節によって遊行するとされ、春はかまど、夏は門、秋は井戸、冬は庭にいるとされた。遊行している季節ごとに、かまどや門、井戸、庭に関して土を動かす工事を行うと土公神の怒りをかい、祟りがあると言われます。土公神はかまどの神ともされ、不浄を嫌い、刃物をかま [続きを読む]
  • 三毒
  • 間違えがちな「三毒」(貪・瞋・癡)三毒人間の諸悪・苦しみの根源と考えられている三毒私たちが人間として生きているうえで、心に抱く煩悩によって苦しみます煩悩とは、人間の欲望が苦の原因なのです、煩悩を失くせば苦から逃れることが出来るとわかっていても、人間とは死ぬまで煩悩を失くすことができないのかもしれません。「貪・瞋・癡」(とん・じん・ち)貪欲・瞋恚・愚癡の三つで、これは人間の善心を損なう煩悩なので、三 [続きを読む]
  • パーラミター 波羅蜜多
  • お盆とお彼岸の違いについて「お盆」と「お彼岸」現代日本ではどちらも先祖供養をする日となっていますがその違いって何どちらもお墓参りをする日なんだろうけど!知ってるようで聞かれると説明できないそんなお話を致します。お盆とお彼岸の違い・お盆とは 先祖が自ら私達のところまで来てくれるのをお迎えし供養し、再び送り出します。・お彼岸とは一年の中でこの世とあの世が最も近くなる日ですので、私達が先祖の元に出向い [続きを読む]
  • 金運アップ(宮城情報)
  • 金蛇水神社 パワースポット 自然豊かな四季を通して綺麗な神社ですよ金蛇水神社は金蛇沢と称される深い谷が仙台平野に流れ出す、その谷の出口に鎮座しており、典型的な水神信仰の霊場です。巳のお姿をご神体としていることから商売繁昌・金運円満や厄除開運・病気平癒さらには海上安全・大漁満足などの願いをかなえてくださる神様として広く信仰を集めております。金蛇水神社縁起平安時代中頃一条天皇の御代、京都三条の小鍛 [続きを読む]
  • 神さまからの伝言
  • 神様は、どこにいらっしゃるのでしょうか神様に願い頼みごとをするときはどこに行きますか私は神社に参ります、そしてお礼を感謝をするのも神社になります。下記は伝言になります、神様からの伝言です私には直接は聞こえませんが、ブログへの依頼を承りました。 【伝言】神は意外と近くに居るだがしかし 残念なことに 姿形が見えない理由から 信じる人も居れば信じない人も居る例えば 誰かが辛い思いをしている人が居たとして [続きを読む]
  • 一生 懸命
  • 舎利礼文 舎利礼文は大乗仏教の経典の1つ僅か72字の本文に大乗仏教の主旨が説かれているとされ、釈迦の遺骨(仏舎利)を礼拝する内容から始まる。一部の宗派を除き一般に葬儀・枕経・回向用の読誦経典の1つとして用いられているが、特に、曹洞宗では開祖(高祖)道元の火葬の際に読誦されたことから重要視されている。作者は不明であるが、不空金剛が伝えたとも、釈道安が作ったとも言われています。内容遺骨の礼拝を通して釈迦の [続きを読む]
  • 定義如来の郷
  • 定義山門前仙台市景観100選に選ばれた、門前には「定義三角あぶらあげ・焼きめし・揚げまんじゅう」等の名産品を楽しむことができますよ♪門前のお見上げ屋さんの看板犬ですとても雰囲気の良い中ノスタルジックな気持ちで名産品を楽しみます何と言っても私は、「三角揚げ」ですね!宮城では有名なのですが、貴方はご存知だったでしょうか?宮城出身で有名な「サンドイッチマン」もこの定義山の三角揚げを絶賛していました。厚さ3 [続きを読む]
  • 女性守護
  • 智慧仏教用語の智慧とは計算をすることでも、頭の回転の良さを指すものでもありません真実はどうなのかを考える頭の働きを指します。物事の真実、例えば 幸せとは何だろう・欲とは何だろう本当のところを考えて見抜いていこうとする頭のはたらきを智慧と呼びます。 寺院の本堂の奥、須弥壇(しゅみだん)の上には必ず蝋燭(ろうそく)が置いてありますね蝋燭の本分は周囲を照らすこと、つまり照明であり暗がりを明るくすることが蝋 [続きを読む]
  • プラッチコウ
  • やるぞ!やるぞ!やるぞ!みやぞんさん私も足立区出身なので、特に親近感もあり応援している芸人さんです。「プラッチコウ」(プラス思考)と言う、母の言葉に助けられ、ここまで これからも頑張れるとプラッチコウという魔法の言葉もうダメかもしれないもう嫌だなんでだよ と怒ったり項垂れ腐ったりと「そんな時間がもったいない」人間だもの、頑張って生きてるもの「プラッチコウ」で笑顔で乗り切った方が幸せだもの、マイナス思 [続きを読む]
  • 月兔
  • インドのジャータカ神話のお話でございますそのむかし「ウサギ」「サル」「キツネ」が、仲良く暮らしていました前世の行いが悪かった三匹は、動物の姿にさせられていましたそこで三匹は何か世のため人のために良いことをしようと話し合っていました「帝釈天」さまがこの話しを聞いて、三匹に良いことをさせてあげようと思い、なんと老人の姿になって三匹の前に現れました帝釈天さまは、イケメンの武神さまだよサルは木に登って木の [続きを読む]
  • 捨て猫
  • 里親さん求む2018/08/11の夜20:00過ぎの、お話でございます、お水が有名なこの場所、湧き水を汲みに行きました。駐車場に車を停めて、神社に行こうとしていたら、暗闇の中こちらに勢いよく走ってくる足音が聞こえ!私の足元に飛びついてくる何かがそれは、子猫だったのです いままで野良猫・捨て猫との出会いは沢山ありましたが、このような出会い方は初でした!それはまるで子犬のような人懐っこさで離れようとしません、私は猫 [続きを読む]
  • 精霊馬
  • お盆お盆になると、なすときゅうりを使って牛と馬を作る「精霊馬」があります。お盆とは、亡くなった先祖の霊が帰ってくる時期であり、追善供養したり感謝する期間のことを指しますお墓参りをしたりお供え物をしておもてなしをします。お盆に「なす・きゅうり」で作る馬と牛は「精霊馬・精霊牛」と呼ばれ、お盆に、ご先祖様が行き来する乗り物として作られました。なすときゅうりで作った精霊馬の意味とは(精霊とは先祖の霊を意味 [続きを読む]
  • 国際猫の日 International Cat Day
  • 猫を所有することは精神的健康を改善しストレス・不安・うつを和らげることが示されています。8月8日は“世界猫の日”ほぇ〜ぇ 知らなかったぁーー日本では猫の日といえば「ニャン・ニャン・ニャン」で2月22日のイメージが強いけれど、 International Cat Dayは8月8日。インターナショナル・キャット・デーは、猫と人間の間の結びつきを祝い、動物の福祉の原因を促進する、年1回のグローバル・イベントです。「猫と一緒に暮らせる [続きを読む]
  • 「世界は朝から始まったの?」
  • 「夏休み子ども科学電話相談」で、小学校1年生の女子からの質問にネットで絶賛の声が続々と挙がったみたいですね。「世界は朝から始まったの?」「どうしてそう思ったの?」と聞かれた女児は「お空を見て思ったの」と答えたそうです。この質問にネットも感激の声が続々 「この質問を聞いて涙が出て来た。何の涙だろう」「世界は朝から始まったの?というフレーズが本当に美しすぎて…」「なんて美しい質問」「詩のタイトルみた [続きを読む]
  • 「ボーっと生きてんじゃねーよW」
  • 「チコちゃんに叱られる」簡単に言うならクイズ番組。「パンダはなぜ可愛いのか」など、素朴な疑問を5歳児のチコちゃんが出題、答えられない大人の回答者に「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と喝を入れるところが、多くの日本人の心を鷲づかみにしている模様。身近でありながら、わからない。「考えたことなかった!」チコちゃんの毒舌は「老婆心」人との信頼関係があって、もっとこうした方がいいよというような、こうであってほし [続きを読む]
  • ペットと一緒はいいけれど、夫と一緒はイヤ
  • 切ない話ですが、とても現実的な話ですね・・・ペットと一緒にお墓に入ることはできる?「ペットは家族の一員であり、一緒に眠りたいという願いをもつ飼い主さんが増えています」ペットと一緒にお墓に入るには、まず墓地の使用規約や管理規定などを確認する必要があります。『人間以外のお骨を入れてはいけない』と規約が設けられている墓地が多く、ペットと一緒のお墓に入ることは難しいケースがほとんどだからです。 とはいえ、 [続きを読む]
  • ペットも家族‼
  • ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる災害時の避難所ではペットとの避難生活も課題だ。ペットの鳴き声や衛生面でトラブルになりがちだが、西日本豪雨の被災地では、ペット同伴者の避難所や避難スペースを設ける動きが広がりつつある。被災者は「ペットは家族と一緒。離れるのは考えられない」と安心した表情を見せている。ガイドライン、環境省が配布 2011年の東日本大震災では、飼い主とはぐれて放浪するペットが続出。一緒に [続きを読む]
  • 明日は我が身
  • 本田圭佑選手が寄付宣言「偽善者」の声にも「一緒に助けましょう」と呼びかけ貴方は下記の記事をみて、どう想いになりましたか平成で最悪の豪雨災害となった「西日本豪雨」言葉を失うような災害です私も宮城県にて震災を経験いたしました。災害や不幸を経験した者にしか本当の意味での辛さや悲しみを知ることができないまさか自分がと、他人事のように生きてきてもこのような事柄は突然に現れます。 それでは、下記の記事を見て下 [続きを読む]
  • われは神なり
  • あなたは知っていましたか昔からカミナリの多い年は豊作であるとよく言われていますカミナリの多く落ちる場所は、豊作で美味しい、お米が育つこれは、農業において大切な肥料となる三大要素「窒素・リン酸・カリ」に関係してきます。カミナリの放電現象によって、空気中の酸素や窒素がイオン化されますこれらのイオンが雨に溶け込んで、大地に天然の肥料を提供します植物の成長に必要な肥料の3要素は「窒素・リン酸・カリ」と習っ [続きを読む]
  • 大祓詞物語
  • 大祓詞高天原に神留り坐す 皇親神漏岐 神漏美の命以ちて 八百萬神等を神集へに集へ賜ひ 神議りに議り賜ひて我が皇御孫命は 豊葦原瑞穂國を 安國と平らけく知ろし食せと事依さし奉りき 此く依さし奉りし國中に 荒振る神等をば 神問はしに問はし賜ひ 神掃ひに掃ひ賜ひて 語問ひし 磐根樹根立 草の片葉をも語止めて 天の磐座放ち 天の八重雲を 伊頭の千別きに千別きて 天降し依さし奉りき 此く依さし奉りし四方の國 [続きを読む]
  • おおはらえのことばものがたり(お子様向け)
  • 遠い遠い昔の、神さまと人間のお話です。高い空の上、高天原という天上の世界に、神さまたちが住んでいました。地上にも、別の神さまたちが、人間と一緒に住んでいました。ある日、天上に住んでいる、カムロギという男の神さまと、カムロミという女の神さまが、地上の様子を見て、おおぜいの神さまたちに集まってもらい、こう言いました。「あの地上にある日本という国を、平和に暮らせる立派な国につくりあげてくれ」そう言われた [続きを読む]
  • あなたは神様がいるとおもいですか⁉
  • 2018 FIFAワールドカップ ロシア 日本×ポーランド ワールドカップロシア、日本は頑張っていますね「神様はいると思いますか」本日3戦目運命のポーランド戦を応援すべく、TVを付けていました。 試合前の特番で難病と闘う少年の物語が放送されていた神様はいると思いますか? という質問に対し難病を抱える少年の答えは 「いない・・・」 との返答でした。 原口元気選手、私は以前より好きな選手でしたガムシャラに走りプレ [続きを読む]
  • 三つの心構えと四つの態度
  • 三心四修ただし三心四修と申すことの候は、皆決定して南無阿弥陀仏にて往生するぞと思ううちにこもり候うなり。ただし、お念仏をとなえる上では三つの心構えと四つの態度が必要とされますが、それらさえもみなことごとく、「南無阿弥陀仏」とおとなえして必ず往生するのだと思い定める中に、おのずとそなわってくるのです。「心構え」お念仏をとなえ極楽往生するための「三心」一. 嘘偽りのない真実の心「至誠心」(しじょうしん) [続きを読む]