sumiyakoubundo さん プロフィール

  •  
sumiyakoubundoさん: 書道教室 墨屋好文堂
ハンドル名sumiyakoubundo さん
ブログタイトル書道教室 墨屋好文堂
ブログURLhttps://ameblo.jp/koubundo/
サイト紹介文高松市の書道教室「墨屋好文堂」の講師と、ゆるきゃら「ぴっつん、」の物語
自由文香川県高松市の香西、番町、伏石町で開講している書道教室です。硬筆から習字、ペン字、篆刻など様々なことに対応できます。各教室少人数制のため短時間で丁寧に指導しています。児童生徒の講座では人生に役立つ課題文に挑戦しています。
詳しくはブログの教室案内まで→https://ameblo.jp/koubundo/theme-10033194932.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/10/10 15:15

sumiyakoubundo さんのブログ記事

  • 小松菜
  • 前回のほうれん草と比べると人気の低い小松菜。しかし、ほうれん草よりも栄養価は高く、マルチサプリメントといわれるほどたくさんの栄養素を秘めている。先月の『ガッテン(NHK)』で特集していたのでそのレシピのリンクを貼っておきます。 ガッテンレシピ [続きを読む]
  • 菠薐草
  • 中国の唐時代、ペルシャのことを「菠薐(ポーリン)国」と呼んでいました。最初にほうれん草の栽培を始めたのがペルシャといわれているためこの漢字が使われているそう。ポーリン→ホーリン→ホーレン→ホウレン ほうれん草 レシピ [続きを読む]
  • 焼きリンゴ
  • リンゴにはたくさんの諺がありますが、その中でもイギリスのウェールズ由来の「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」という諺が有名です。しかし慌ただしい朝に1個丸々を食べるのは時間がかかって大変。果物は朝の空腹時に生のままをただそれだけで食べる(穀物や肉、魚などその他の食べ物と同時に摂らない)のが良いとされていますが、リンゴは焼いたほうが体に優しいという情報を得たので、物は試しということで最近は焼いてい [続きを読む]
  • 水菜
  • 京菜とも呼ばれる京野菜の代表格。関西中心に栽培されていたが今では全国で栽培され、全体の45%の水菜は茨城県で生産されている。 レシピ [続きを読む]
  • 野菜ストック
  • お正月で暴飲暴食をされた方もいらっしゃるかと思いますので、今回は疲れた胃にやさしい野菜のだし汁を作ってみます。ほとんどの人は普段は時間がないので味の素のコンソメを使っていると思いますが、生命活動として分解と再構築を繰り返し動的平衡を保とうとしている体を労わるという気持ちで、たまには無添加で栄養価の高い野菜スープのもとを作ってみてもよいかと。 昨年の体と今年の体は確実に違う物質でできています。消化管 [続きを読む]
  • あけまして
  • 一年に一回のこの時期がやってまいりました。 お待ちかねの方もそうでない方も、年明けにはやってまいりますこのお時間。 去年の記事はこちら 昨年は4度目はないかもしれないといっていましたが、干支が一巡したということもあり(来年からまた子年から始まる12年)、平成も終わるし、ちょうどいい区切りということで今年を最終回にすることにしました。 昨年の記事を見てもらえればわかる通り、僕は何も答えることができず [続きを読む]
  • いわしの生姜煮パスタ 大根おろしを添えて
  • 慌ただしい年の瀬には簡単にできるパスタ。もっとも簡単なレトルトといきたいところですが、体のためを思うとやはりDHAの摂取を心がけねば。 市販のイワシの生姜煮を使います。玉ねぎ、ニンニクをオリーブオイルで炒めてイワシを入れ、ゆで汁入れてレモンバームを入れ少し煮る。後はパスタと和えて大根おろしを乗せオリーブオイルをかけて出来上がり。レモンバームは自家栽培のもの。ハーブ類は苗も安いので自分で育てたほうが [続きを読む]
  • 大根
  • 冬が12月22日から始まっておりました。旬菜書もまた始めていきます。 冬の旬な書 まずは大根。大根は皮ごとすり下ろしたものをすぐに食すのが一番栄養を摂取できるみたいですね。レシピ [続きを読む]
  • お釈迦様の言葉展と訂正事項
  • 来月の課題の訂正です。以前に『お釈迦様の言葉 第3弾』と予告していましたが間違いで、『2019年の目標』が来月の課題となります。 お釈迦様は川の流れのように生きることを提唱されました。いま目の前にある川の流れは川上から流れてきたもの。言い換えれば未来から流れてきたもの。この目標を立てるという行いは、川上に目標達成後の自分を立たせるということ、未来にあるべき自分の姿を思い描くということです。そしてこ [続きを読む]
  • お釈迦様の考えたこととは
  • 9月に引き続き10月の課題もお釈迦さまの言葉でした。 ここ最近お釈迦様のことをいろいろと調べていて作品展が遅れてしまいました。今年も終わりそうなので取り急ぎブッダが語った内容を少し紹介したいと思います。 お釈迦様のことを調べていると、これまでの認識が間違っていたということに気づきます。 まず、・「お釈迦さま=仏教」ではないということ 2500年前にお釈迦様が説いた教えは宗教ではなく哲学です。お釈迦様 [続きを読む]
  • コールドビーフのパスタ
  • コールドビーフのパスタって意外と誰も作らないんですね。検索しても出てこない。クックパッドにもない。 今回のパスタはペンネを使います。 <材料>ペンネ・・・100g ①バター・・・10gオリーブオイル・・・大さじ1杯程度ニンニクスライス・・・6枚ショウガのみじん切り・・・10g玉ねぎスライス・・・20g ②ゆで汁・・・80cc赤ワイン・・・大さじ2パセリ・・・2房ほどみじん切り(2回に分けて使う))塩 [続きを読む]
  • ポルチーニ
  • ポルチーニの豆乳パスタ キノコを使ったパスタを、ということで今回作りますのは最近ではファミレスでも定番となっているポルチーニ茸のクリームソースパスタ。今回は生クリームの代わりに豆乳を使いました。 キノコの王様といわれているポルチーニですが、今ではスーパーにいけば300円くらいの乾燥ポルチーニがあるので簡単に手に入れることができます。 前日に使う分だけをお湯で戻しておきます。 <材料> スパゲティ・・・ [続きを読む]
  • 柚子胡椒のボロネーゼ
  • <材料> スパゲティ・・・100g①ひき肉・・・100gオリーブオイル・・・適量ニンニクスライス・・・5枚鷹の爪・・・1本 ②トマト(角切り)・・・1/2 ③柚子胡椒・・・小さじ1/2だし醤油・・・大さじ1 ④白菜・・・好きなだけブロッコリー・・・好きなだけ ①を炒めて トマトを入れ ③を入れて 茹でた野菜を入れたら 出来上がり。 [続きを読む]
  • ゴーヤと茄子のパスタ
  • 季節外れとなってしまいましたがゴーヤを使ったパスタです。(夏に作ったのですが紹介していなかった)今回は夏の野菜ですが季節に合わせて野菜を代えるといいです。 まず、オリーブオイルで野菜に焼き色を付ける。 ゴーヤは果肉の部分よりもワタにビタミンⅭが多く含まれています。熱に弱いビタミンⅭですがゴーヤのものは熱に強いらしい。種にも脂肪の吸収を防ぐ成分が入っていますので全部使います。 焼けたら器に取っておき [続きを読む]
  • バジルのタルタルソース
  • 全粒粉スパゲティの生活にも慣れまして、普通の黄色いものよりもおいしく感じるようになりました。たまに普通のを食べると食後に物足りなささえ感じるようにもなっています。昨年までは全粒粉に乗り換えるなんて考えもしなかったことですから面白いものですね。 さて、今回はタルタルソースを使った冷製パスタ。 <材料> スパゲティ・・・100g ニンニク・・・1/4片玉ねぎ・・・1/4個茹で卵・・・1個マヨネーズ・・・大さじ [続きを読む]
  • 9月作品展
  • 9月の課題はお釈迦さまの言葉ーその1ーでした。 今後の予定は10月はお釈迦さまの言葉ーその2ー11月と12月は書き初めコンクール、冬休みは学校の書き初めの宿題来年1月はお釈迦さまの言葉ーその3ーとなっています。                                                                      [続きを読む]
  • 教室の連絡事項
  • 恒例の書き初めコンクールの季節となりました。第40回 毎日児童生徒書き初めコンクールのご案内 の前に少し 昭和52年の小学校学習指導要領改訂より学校教育での書写は「毛筆を使用する書写の学習は、(中略)硬筆による書写の能力の基礎を養うよう指導し、文字を正しく整えて書かせるようにすること。」という位置づけになりました。 そして、平成29年3月改定の学習指導要領に於いても、「毛筆を使用する書写の指導は第三学年以 [続きを読む]