きっこ さん プロフィール

  •  
きっこさん: 同棲がきっかけで鬱になった(HSPも若干あり)
ハンドル名きっこ さん
ブログタイトル同棲がきっかけで鬱になった(HSPも若干あり)
ブログURLhttps://ameblo.jp/nanako707/
サイト紹介文同棲中の彼に振り回され、傷つき、鬱になり通院中。
自由文アダルトチルドレン。生きづらさを、摂食障害、適応障害などを経験。同棲中の彼に振り回され、傷つき、鬱になり通院中。薬のこと、気持ち、日常のことを書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供329回 / 349日(平均6.6回/週) - 参加 2017/10/10 15:28

きっこ さんのブログ記事

  • 入居審査中
  • そんなわけで、なんとか保証人のことはクリアーしたので、不動産屋さんに連絡をした。 数時間後、審査会社から電話がありました。女性で、落ち着いた感じの対応でした。 家賃の説明、本人確認など、話しました。 そのあと、父に連絡があり、 現在は、結果待ちです。ここからでれるのか、でれないのか、 かなりの差です。 今日、数週間ぶりに父と会話。探しているものがあるようで偶然知ったので、「これ?」と聞いてみた。 ほぼ、 [続きを読む]
  • 父に保証人になってもらう
  • そんなこんなで昨夜は緊張を通り越し もういいや と諦めかけたことも。 でも、冷静になってみたら 実家でつらい思いをしている自分がいる。もう、数週間父と会話してない現実。存在が怖いんだから、無理なんだよ、きっと。 そんな考えも浮かんできた。とりあえず、母に説明した。 「月々のお金のことは迷惑かけないから。保証人になってほしい」と 言ったら 母が、父に「いいよね」って。 父からは無言。と、おもったら「いいよ」 [続きを読む]
  • 父親からのスルー攻撃
  • もうどれくらいだろう。数週間は経過しています。 存在を無視されています。 食事のとき、あたしの分だけ、箸を並べない。会話のときも、無視される。 父にあたしは見えていないのか。 こんな状態で、保証人の話なんてできないよね。想像しただけで、手が震えてくる。 [続きを読む]
  • 鬱でも1人暮らしを計画してみる
  • 先日、1人暮らしをするために、不動産屋さんに行ったことは書きました。 そのとき うちにはすべてのデーターがあるからうちで可能性がある物件以外は、審査が通らないと、言われました。 審査が甘い物件とかそういう事業がすべてわかるらしい。 あたしが内装が気に入った物件は、審査が厳しくて正社員でも通らない と言われて諦めました。 しかし、2日前くらいに違う不動産屋さんにメールでその物件を問い合わせたところ、 月収が [続きを読む]
  • プチ引きこもり
  • 父の存在無視攻撃は続いています。 だから、というか、前からだけど、空気が辛くて、重くて。なるべく父のいないときにトイレに行ったり、1階に飲み物を取りに行ったり。 結構これが疲れる。長年、こんなんですけど、慣れません。 朝、飲み物を取りに行ったり身支度をしたら お風呂のときまで、下には行かない生活。 トイレは、気配を伺って。下に行くのも、父がいないのを確認してから。 とりあえず、スーパー程度の外出はします [続きを読む]
  • 無職でもOKという不動産会社に行ってみました
  • どんな方でも大歓迎という、不動産会社に行ってみました。 希望の地域で、破格の物件があったからです。無職でも大丈夫と書いてあったので、期待していました。事前に、内見もしたいと伝えてあったし。 しかし、行ったら、いろいろな条件があり、かなり厳しいもの。だから、数ヶ月も入居が決まらない。そして、訳あり物件でした。 なんていうか、それなら先に伝えてよと思う。事前に何度もやりとりしてるんだから。あたしは暑い [続きを読む]
  • うつのざわざわ感が消えない
  • ざわざわとした感じが消えないし不安感が襲ってくる たぶん、おとといのことをひきづっているんだと思う心がね 車のなかでの妹との喧嘩(妹が甥っ子を怒鳴った件) そのあとの母の発言(子供には何を言ってもいい) 血がでるほど強くはしてないけど何度もハサミを手首に当てていたたくさんの跡がついたぐっと押し付けていたからもしかしたら切れていたかもしれない 甥っ子がうちに来るたび 「おねーちゃんの部屋に行ったの?嘘つ [続きを読む]
  • もうめちゃくちゃになっています
  • もう、最悪の雰囲気で、なんかどうでもいい。こんな環境で泊まっている、おいっこに申し訳ない。 6歳なのに気を使ってくれて「いっしょにお墓まいりいく?」とか聞きにきてくれてる。 帰るときには、泣いていた。なにかが心配なのか、わからなかった。でも、あたしは「助けてくれてありがとう」って言った。 今、甥っ子たちが自殺へのストッパーになっている。妹も、甥っ子に対していつも否定する。 うれしそうに作ったダンボール [続きを読む]
  • 甥っ子が来ているというのに
  • 最悪な雰囲気です。 父、母、しゃべらず。6歳の甥っ子は、彼なりに気を使ってるのがわかる。 あたしはそのまま無視されていて、もう無理だと思うけど、甥っ子の存在でどうにかなっていた。 幸い、甥っ子にやつあたりとかないからいいけど、たまにやるんだよね、うちの人たち。 だから、たぶん私の部屋に来たがってる。でも、父は甥っ子と居たいから、機嫌が悪くなり。 「帰る」といわない、甥っ子はすごい。でも、このなんともい [続きを読む]
  • 父の陰湿ないじめ
  • もう、タイトルの通りです。 「おまえのせいで」とかいうのやめてほしい。 自分を責める気持ちが強くなる。手首にはさみを当てた。 消えてしまおう そんな気持ちが強くなる 涙がボロボロでてきて、止まらない。 存在を無視、おいっこにあたしのことを悪く言う、 もう、父のオーラが恐怖でしかない モラハラなのか、なんなのか知らないけど、うつ病が悪化しそう。っていうか、死にそうなんですけど。リスカしそうだし、 アダルトチ [続きを読む]
  • 1人暮らしができないなら
  • もう辛いですが、1人暮らしできる経済力がない。でも、このままずっと我慢するのは辛い。 ずっと父親の人生を歩いてきた。もう、嫌だ。 洗濯物を父にやられ勝手に何度も脱水かけられて、ずっと放置。雑菌はそのまま増えている。 洗濯槽に洗濯物を入れろと言われているから、入れているけどそれだって雑菌が増える。ずっと、耐えてきた。 でも、もう無理。なんで耐えないといけないのか。そうだ、別々にすればいい。 そう思って、 [続きを読む]
  • 細かいおじいちゃん
  • 心配性な父。細かい父。 お皿におかずをもってくれようとして、こぼしてしまった甥っ子。 「それ!落としたんじゃないの!」 「なにやってんだ!」と。 まだ6歳になりたて。別にこぼそうが、なにしようが経験。なのに、怒る。 おじいちゃん、おばあちゃんっていうのは、優しい存在。息抜きみたいなものだった気がする。それなりに気は使ったりしたけど。 なのに父親は、怒鳴る。これじゃ家といっしょじゃん。テレビも時間をきめて [続きを読む]
  • 父の意思がわからない
  • 父は、モラハラだと思います。 簡単にいうと、自分勝手です。 自分中心の考え方。 うちの網戸には、大きな穴がたくさん空いています。蚊は、簡単に通れる大きさ。たいていの虫は、入ってこれるだろうという大きさが10個以上。場所はお風呂です。 その網戸を、そのままにしておいています。 まず、勝手になんとかすると怒鳴ります。 「網戸なんだけど」と声をかけると「あ?関係ない!」という。 「虫が入って困るから」と理由を言 [続きを読む]
  • 早起きしてしまった日
  • 今日は4時ごろ目が覚めて 寝れる気が全くしないので、そのまま起きていました。しかし、お昼過ぎになると、眠くてしかたなくて。 ちょっと横になったらそのまま寝てしまいました。18時ごろ、目が覚めたけど昼間に寝ると、もやもやした眠さが取れないのが嫌。 昼寝すると、すっきりなんて、思ったことない。 モラハラ疑いのある父とは、なるべく顔を合わせないようにしています。ここ数日、会話はしていません。 すっごくラクです [続きを読む]
  • モラハラな父親
  • もう、限界で、母に「父が怖い」と話しました。詳細は言わなかったけど、母はとくになにも言わなかった。 母は、豹変する。だから、後で後悔することになるかもしれない。でも、限界で、伝えたかった。 「あの子、お父さんのこと嫌ってるみたいよ」とか言いそうな気もする。もう、先のことは考えたくない。 父がいることが、迷惑です。いつからか、家事を自分でやるようになりました。こちらからしたら、迷惑。 洗濯が終わった洗 [続きを読む]
  • 自分の軸を決めたらきっとラク
  • いきなり音信不通になったり、喧嘩して縁がきれたり、怖い思いをしたり、理不尽なことをされたり、疲れたり。 まあ、いろいろとあるんだけど、 自分と距離を置いて考えてみたら少しはラクなのかな。それができればうつ病には、なってないんだろうけど。 自分の軸を決めたらきっとラクだよね。 あと、考え過ぎないこと。相手の気持ちを変えることはできないんだから。 自分がラクな、辛くない方を選ぶ。そんなときに自分の軸があっ [続きを読む]
  • 引きこもり女子
  • 「引きこもり女子」なんていうと、ちょっとかわいいかもしれない。でも、実態は、引きこもり。 引きこもりとは、半年以上、買い物以外で外にでないこと。 らしいんだけど、そんな人、普通にいるよね。用事なかったら外でないし、それならあたしもひきこもりだったかなって。でも、買い物も行かないほうが節約になるし、家に居られるならいたがほうが、賢いと思う。 あたし、間違ってるのかな。 まあどちらにしても、実家での食事 [続きを読む]
  • 強迫性障害
  • 強迫性障害という症状があります。病院ではとくに、言われていません。あたしが話してないから、かもしれない。 多くを話さない先生。考えていることもわからない。 いまのこととしては 古本で買った本やゲームは、除菌シートで拭く。 鍵をしめたかどうかは、4回くらいガチャガチャして確認。 外で食べる前は、除菌シートでテーブルや手を拭く。 トイレでは、除菌シートで便座を吹いてから座る。手を洗ったあとも、結局ドアを触る [続きを読む]
  • 耳鳴りと吐き気が続く
  • 4時に目が覚めたのは、覚えてる。そこからまた寝て、気がついたら10時半。 あ。今日はペットボトルの日だ。父親が「月曜はペットボトルの日なのでよろしく」と赤い字で、書き置きして行った。 赤い字がどんなプレッシャーを与えるのか、わからないらしい。あたしは、見た瞬間に裏返した。 起きて、ゴミ置場へ行ってみる。 ない。もう収集されたあとだ。 「捨てられなかった」といって「いいよ」という人ではない。幸い、最近でき [続きを読む]
  • 出かけて行った親たち
  • 今日は親たちはでかけて泊まりなので、 とりあえず、ほっとしています。 わーいといえるほどの気力はないけど。 朝、でかけていくときも、親の顔は見なかった。とくに、父親に対して昨夜は疲れていて、存在さえも忘れたかったから。 「行ってくるね」そう、声をかけたのは、なんでだろう。あたしがいつまでも起きてこないから? とりあえず、自分の好きなことをしてみることに。1人で100円のお寿司を食べて、好きなパンを買って。 [続きを読む]
  • 父親が苦手
  • 苦手なんていう言葉より恐怖とかそんなのがあってる気がする。 もう、ありえない。 実家にいてあたしに人権はないと思う。 本当に嫌だ。いつも人の行動を見張ってる。文句をいう手出しをする やめてほしい ストレスだ ほんと、家にいるだけでおかしくなりそう。 床をはさみで傷つけてしまった。自分の手首にも1本だけ。でも血はでない。 ほんといなくなってほしいと思う。 [続きを読む]
  • 屋台(出店)で、買った覚えががない
  • 小さいときの記憶、親の言葉はいつまでも、残るし、支配しずつける。 お祭りには、ほとんど行ったことがない。行きたいという自由がなかった。誕生日プレゼントも、親が選んだ辞典。 見るテレビも決められていた。 今までで、1度か2度、小さい頃、親とお祭りに行ったけど さっと行って、帰ってきただけ。ちらっと見たというのが、合っているのか。 何かを見るとか、楽しむとかない。雰囲気さえ、感じられなかった。 だから、お祭 [続きを読む]
  • うつ病の浮き沈み
  • うつ病には、浮き沈みがあります。 あんまり浮いたときはないけど、沈んだときは自分でもよくわかる。 どーんという感じで、頭と肩に石を乗せられているような。気持ちがざわつくときもあるし。 そんなとき あー うつ病なんだなって思う。 [続きを読む]
  • 通院してきました
  • 行く前に 謎の吐き気がして、より行く気をなくしてしまった。でも、今日は診断書をもらう日。 いかな、あかんねん!笑 結局薬のことは、ごまかしてしまいました。 気になっている薬はもらわずに様子をみていくことに。 食欲もある睡眠もとれてる などなど。 症状は自己申告。 いいようにも悪いようにも言えるよね。まあ、うそはつかないけど。 [続きを読む]
  • 明日は通院
  • 明日はうつ病の通院です。 薬の件、どうしようかなという感じです。なんていうのが、いいのか。 たまに 大きな声を出す先生だから怖い。 先生にとって当たり前のことだったりすると、 そりゃそうでしょ!! そうかもしれないけど、こっちは、わからなくて、不安になりながら聞いてるのにって思う。 気持ちを切り替えるのが大事ですね。 [続きを読む]