ナナコ さん プロフィール

  •  
ナナコさん: からっぽアパート〜ミニマル号室〜
ハンドル名ナナコ さん
ブログタイトルからっぽアパート〜ミニマル号室〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/karapporoom/
サイト紹介文からっぽの方が夢詰め込める。片づけ続ける日々のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供456回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2017/10/11 19:18

ナナコ さんのブログ記事

  • 「余計な考えごとをやめます。」
  • からっぽに、からっぽに。あたま、こころ、からだできるだけからっぽにしたくて。何も考えないように過ごしてみる。人は無意識にどうでも良いことを考えてしまうから。大抵のことはもう過ぎ去ったことや何度も繰り返し思い出す必要の無いことそんな思考がほとんどだから。頭がパンパンだと目の前の素敵なメッセージを見逃してしまう。今、息をしているのにここで生きているのは私なのに追っているのは過去のことなんて勿体ないこと [続きを読む]
  • 出来ない自分を責めるより…
  • 何でも頑張り過ぎてしまう。なぜならよく分かっているから。自分は人より努力しないと出来るようなれないこと。周りのみんながすごく見えて自分に自信が持てなくてだから少しでもその差を補いたいと、素直に思う。だけどおかしなことに。頑張る過程で色々と見失うこともあって。気が付いたら純粋に出来るようになりたいそんな気持ちで始めたことが苦しいだけの重たい何かに変わってしまう。そんな経験を幾度となくしてきた。好きな [続きを読む]
  • 幸せは、無い中に在る。
  • お休みの週末はホッとして好きですが仕事始めの月曜日も好きです。結局、私は毎日が好きなのです。 夕方からの仕事を想うと今日は皆んなに会えるんだと、ちょっとときめいて嬉しい気持ちになるのです。スタッフのみんなお客さん今日はどんな笑顔に会えるかな?そんなことを想うと心がほんのりと温かくなります。胸には小さなキャンドルがあるみたいそんな風に感じます。私は今まで職を色々と変えてきました。仕事がしんどく嫌な思 [続きを読む]
  • 本当の気持ち。
  • 会いたい人と、約3年振りに逢って来ました。その方はとても自分らしく生きている方で軽やかでにこやかで穏やかで無理がなく私もこんな風に生きられたら素敵だな、と常日頃から思っています。私はここ最近ブログの在り方について考える日々で開け続けることにこだわり貫いて来たコメント欄も閉じました。私自身の励みになるからアカウントを持たない方とも交流が出来るからここに集まる方々への元気になるから そんな気持ちから開け [続きを読む]
  • さようなら、無印の白磁カップ。
  • 洗面所で愛用していた無印の白磁カップにヒビが入ってしまいました。洗面台に落としてしまったからです。ちょっと欠けてそこから線が入りました。私は小さな頃お茶碗など愛用品が割れたりするとひどく悲しみました。割れる音は胸に突き刺さる様にショックでした。ああ、もう二度とご飯をよそえないんだ元の姿には会えないんださよならなんだ愛着があった物ほど深く悲しみ泣いていました。お茶碗が死んじゃった直したくてかけらを集 [続きを読む]
  • 自分を責めず、心をリセットする。
  • 繊細で敏感な私は人に見られたり、観察されるのがとても苦手です。それを日常で特に強く感じるのは仕事を変えた時です。入りたての頃は先輩スタッフやその職場の責任者に仕事を一通り教わると思います。慣れない場所、知らない人たちそれだけでも緊張するのですが研修期間は常に見られているので心労の度合いが半端ではありません。現在、私はコンビニスタッフとしてとても楽しく働いていますが最初からそういうわけではありません [続きを読む]
  • 私の「コンビニローカル映画」
  • 独り身のおじいさんには夕方のお買い物のひと時がその日誰かと親しく話せる限られた時間かも知れない。作業着のあの人は一日の終わりのコーヒーとスタッフと交わす挨拶がほっとする気持ちの切り替えタイムかも知れない。私にとっては大多数の中の一人の接客でもお客さんにとっては暮らしの中の大切なワンシーンだったりする。そのことを改めて胸に刻もうと最近思った。そんなことを考えていた矢先のエピソード。少し前にお母さんに [続きを読む]
  • 君の涙と、打ち明け話。
  • さわさわと雨が降る中君が打ち明けてくれたこと傘をさしながら並んで歩いた、夜の帰り道。ビニール傘に丸い雫がたくさんついて街灯を映しながらきらきらと流れ落ちる。私よりもずっと年下の君は悩み多き年頃で聞けば聞くほど昔の自分のことのようで私は何度となく頷いた。似たような経験をしてきたからどんな話も私は驚かない。君が、周りに理解されないこんなこと説明して伝わることでもないでも、とにかく辛くて苦しくて努力でど [続きを読む]
  • 無題
  • 雨が降ったりやんだりで頭痛がぼんやり頭のどこかにひそんでるそんな一日仕事に行く途中にあるスーパーで赤い羽根共同募金をしていた。近所の保育園の先生とその園の保護者がにこやかに声をあげている。保護者は私の職場の常連さんだった。3人のお子さん連れで毎日の様に来られている。みんな良い子でお母さんもいつも笑顔。時々一緒のお父さんは一人でご来店するときもアイスや小さなお菓子など細々とした商品を必ず買って帰る。 [続きを読む]
  • ブログについて、今の正直な気持ち。
  • ブログについて少し距離の取り方を考えています。私が書きたいのは片付けることの良さやそこから生まれる生きやすさ心の在り方についてです。HSPだからこそ感じる観点で書けたらなといつも思っています。ですが近頃特にランキングやアクセス数にとらわれて何をどう書きたいのかわからなくなるそんな自分がいます。これは公式のテーマにそぐわないだろうか?こんな記事はつまらないなもっと関心深いテーマは何かないか?そんなこと [続きを読む]
  • 「捨て」の勧め
  • 捨てられないんです。どうしたらここから前へ進めますか?変わりたいです。と、よく聞かれます。では捨てられない、のは何故でしょう。・まだ使えるから・せっかく貰った物だから・可哀想だから理由やその物にまつわるエピソードが色々あることと思います。ではそれをとっておくメリットは何でしょうか?それがそこにあることで●幸せだなぁ●豊かだなぁ●楽しいなぁ心からそう感じるのならそのままでも良いと思います。ですが▲も [続きを読む]
  • 君からの、優しい贈り物。
  • いつもお母さんとお買い物に来てくれる男の子。来年は小学生。私のレジが良い、とタイミングを待ってくれている。遠くからなら手を振ってニコニコ嬉しそうだけどいざレジでお会計の距離感になるとおしゃべりどころかほとんど目も合わせられなくて自分が選んだお菓子を差し出し「テープ」と言うのが精一杯。私はお店のテープを貼ってはいどうぞ、いつもありがとうと、手渡す。話し掛けると黙ってしまう男の子にお母さんは何照れてる [続きを読む]
  • やめたくなる時
  • どうしてこんなことを頑張って続けているのだろう?と分からなくなったりだったらやめてしまえば楽なのにと諦めたくなったりもうすべてが嫌になる投げ出したいそんなことが日常の中には見え隠れしている。それでもやめることを選べないのは心のどこかでそれが意味のあることだと知っているから。ざわざわと疲弊してゆくばかりなら心も体も辛いだけならとっととやめてしまえば良い。でもそう出来ないのは続けることが自分に必要な道 [続きを読む]
  • 断捨離すると、美意識も上がる
  • 11月に入りました。夜明けが遅く日暮れは早くポカポカ陽気の日中も空気のどこかに冬の気配を感じます。年末年始の喧騒は得意ではないけれどそれでも一年が終わりまた新しく何かが始まるそんな空気はとても好きです。朝のわずかな時間部屋の壁にうつるレースカーテンの花模様早い時間はオレンジがかってとても綺麗です。月初めは何か新しく目標を掲げるのに絶好のタイミングな気がします。10月は一日も欠かさず朝のおパンプスレッス [続きを読む]
  • 辛さはやがて優しさに変わる
  • 人生のドン底時代一人暮らしで心と身体を壊し職を失い大好きなことも、日常生活もままならなくなったあの頃。目の前が暗闇でどうしてこんなことになってしまったのかも分からず全てに憤りを感じ自分が不甲斐なく毎日が絶望でした。それでもなんとかしたいこのままの自分では嫌だ…そう思いやがてカウンセリングを受けるようになりました。時に体調が悪くても力を振り絞り這うように通いました。2週間に一度、2年間。一進一退を繰り [続きを読む]
  • 接客業 ぶつくさ言う人。
  • 職場のコンビニではフェアが始まっています。700円以上お買い上げでくじを一枚引いて頂けます。当たりが出たらその場で商品とお取り替え。年に3回の恒例イベントです。ただ一人のお客さんにかける時間が長くなる分レジは長蛇の列になります。(^^;;信頼関係のある常連さんやフェアと分かっていて尚且つ、楽しみに来て下さる方は気長に待っていられると思うのですが。みなさん全員がそういう訳ではありません。急いでいる方もいるで [続きを読む]
  • お弁当箱をやめたい。
  • 夫くんのお弁当箱をリニューアルしました。ダイソーのフードパックとプラスチックミニフォークです。ふふふ。先週まではジップロックのケースに小さな金属フォークを付けていました。それにオカズを詰めご飯はラップでおにぎらず。帰りは夫くんの方が早いので洗ってくれます。ですが洗い方も、拭き方も大雑把なので。(`・∀・´)結局私が仕事から帰ってまず初めにするのは…夫くんが洗ってくれた食器やお弁当箱の拭き直し。ε-(´ [続きを読む]
  • 断捨離で起こる、良いことは?
  • ハーイビッグマザーよ。月末よ、さあ行くわよ?下のカバーを外すわよストッパーを回して床から浮いたらゴゴゴゴゴゴ!!前進よ!!レッツふきふき!! 拭ききってものの10分たらず。1ヶ月に一度やっていれば大して汚れていないからと〜っても楽ちん。始める前はちと めんどくせーちょっぴりよっしゃ!って気持ちがいるけどすぐに始めてすぐに終われます。(^ ^)ストッパーを元に戻してカバーをつけたらはい、終了。これでまた思考 [続きを読む]
  • イライラする人と出会ったら。
  • 市民プールに行こう!と思い立ち最近、競泳用水着を購入しました。目的地まではバスを使って行きます。しかし私は普段全くバスを使いません。それで時刻表や乗り場を確認するためうきうきとバス停留所まで直接足を運んでみました。レッツ下調べです。地元のバス停は4ヶ所乗り場がありおそらくここから乗るのであろう3番停留所に行ってみるとすでに沢山の人が並びバスも停まっていました。その場所にはバス会社の制服を着た案内人の [続きを読む]
  • 子どもを産まない生き方
  • 小・中学生の頃に歩いた道を久々に訪れた日あの頃の街並みは変わっていたり、いなかったり。同級生の家を見つけては懐かしい気持ちになりました。普段は忘れているのにすぐに名前が浮かんで来て本当、不思議なものです。何年ぶりだったでしょうか。卒業した小学校はあの頃の佇まいのままそこにありました。少しだけ小さく感じましたが。3年生で転校して来た私はとても生意気でした。筋の通っていない先生には思い切り反抗しました [続きを読む]
  • お金を増やすコツ。
  • ハートフル感謝祭(お給料日)が、やってきました。先月は、布団をエアリーマットレスに買い換えたり他にも諸々出費が多かったので今月はちょっと使い過ぎに気を付けて頑張りました。買いたい物や行きたい所がチラホラありましたがいやいやいやいや…黒字貯金に回すぞぅ?未来投資に回すぞぅ?と、鼻の穴をホクホクしながらやりきりました。浮かせたお金は6万円。 これが多いのか少ないのかは分かりませんが私の中では自己新記録で [続きを読む]
  • 嫌にならない、掃除術。
  • ここ数日間気になるところを一箇所ずつ掃除しています。ダイニングの窓から始まり・和室の窓・自室の窓・換気扇周り・ガスコンロ周り一気にやると疲れしまい二度とやりたくなくなるので。笑一日一箇所時間を決めて集中してやっています。朝、6時半から20分間。それ以上はやりません。その時間内で綺麗に出来るところまでで良し。キッチリやり過ぎると切りがないし、嫌になるのでその前に、やめる。笑20分経ったら何がなんでも終了 [続きを読む]
  • 貴方を、労いたくて。
  • 職場ではもうすぐフェアが始まります。700円以上お買い上げでもれなく1回くじが引けます。私のお店ではマネージャーや店長がぬかりなく準備をしてくれるおかげでスタッフたちはスムーズにフェアに対応出来ます。とてもありがたいことです。ですがそのためにマネージャーも店長も毎回残業をしています。今週はついにその残業ウィークになったそうで昨日は店長が帰りが夜中になる、と話していました。私はああ、また店長たちがやつれ [続きを読む]
  • 大好きな、秘密基地。
  • 日曜日も気持ち良くおパンプスで歩いていました。するとばったり職場の常連さんに会いました。魚釣りが好きでスケボーが好きでスノボが好きで波乗りが好きな66歳の男性です。この年齢でなんとアクティブな方でしょう。立ち話をしていると10年前波乗り中にバランスを崩し岩に頭部を強打し脊髄損傷の大怪我を負ったそうです。3ヶ月の入院一生車椅子生活医師からはそう言われたそうです。ところが。数日後にはベッドの上で腕を動かせ [続きを読む]