音戯の会 さん プロフィール

  •  
音戯の会さん: 音戯の会 ピアノ教室
ハンドル名音戯の会 さん
ブログタイトル音戯の会 ピアノ教室
ブログURLhttps://ameblo.jp/otoginokai/
サイト紹介文奈良県斑鳩町のピアノ教室です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 7日(平均13.0回/週) - 参加 2017/10/11 14:15

音戯の会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アリとキリギリス
  •  幼い頃に読んだイソップ寓話「アリとキリギリス」夏の間、冬の食糧を集めるためにせっせと働き続けるアリの横で、キリギリスはバイオリンを弾き歌を歌って遊んでいた。やがて冬が来て、キリギリスは食べ物がなくなりアリたちに乞うが、アリは「夏に歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだい?」と食べ物を分けることを拒否し、キリギリスは飢え死んでしまうというお話。 幼い頃にインプットされたことは、大人になっても信じ [続きを読む]
  • 中高年こそピアノを?(*≧ω≦)
  •  超高齢化の現在、「老害」という言葉が頻繁に使われ、社会問題化しています。平均寿命が高くなればなるほど「困った老人」が増えるのは当然でしょう。まだまだ若いから関係ないと思うかも知れませんが、多くの老害は自分の老いを客観視できないところから始まると言われているそうです。これは他人事ではありません。???? ある企業が発表した自分が「老害」と言われないために今から意識しておきたいことというのが?年齢や [続きを読む]
  • 楽譜の定義
  • 【楽譜】簡易に音楽にアクセスするためのツール。才能があろうがなかろうが、それに従いさえすれば一定の演奏ができるレシピ。 こんな感じでいかがでしょう? そもそも才能のある人、たとえば…一度聴いただけの音楽を正確に再現できたり、即興で端正な音楽を奏でられるバッハには、少なくとも楽譜は必要ありませんでした。 楽譜は、才能のない私のような者にも音楽の門戸を広げてくれる作曲者からのプレゼントだと思います。? [続きを読む]
  • 学校公演
  • 奈良県斑鳩町歌う指をつくるピアノ教室音戯の会 宇治尚子です♪  暑いですね〜????10月というのに、まさかの夏日???  本日は、お隣町の中学での学校公演でした。 山の上の学校です。夏日に体育館…??汗だくになるのは想定内。しかし本日、想定外で私を困らせてくれたのが… 蚊!! なぜか昔から蚊に好かれる体質。本番中も容赦ない攻撃を受け、目の前に敵が見えているにも関わらず、両手がふさがっている状態ではな [続きを読む]
  • アコースティックピアノと電子ピアノ
  • 生駒郡斑鳩町歌う指をつくるピアノ教室  音戯の会 宇治尚子です。 ピアノを習おうか迷っている子どもさんのご父兄からときどき「ピアノの購入を考えていますが、電子ピアノでもいいですか?」と質問を受けます。はっきり申し上げて、電子ピアノはアコースティックなピアノとはまったく別物です。なので、本来のピアノの奏法は習得できません。しかし、住宅環境等の理由により電子ピアノもやむを得ないこともあると思います。将 [続きを読む]
  • ピアノは脳に効く?!
  • 斑鳩町 歌う指をつくるピアノ教室 音戯の会 宇治尚子です。  ピアノの演奏は脳の発達にとても良いとよく言われますが、果たして本当なのでしょうか?ン十年とピアノを弾いている私の脳は、そんなに発達しているのでしょうか?(笑)  楽譜を読むには数学的な考え方は必要ですし、さらに深く読み込むには文脈を読み取るようなセンスも必要になってきます。そういった要素が脳に良い影響を与えるのかも知れませんね。 それ以上 [続きを読む]
  • 自宅での練習は
  • 王寺駅から車で5分歌う指をつくるピアノ教室音戯の会 宇治尚子です。 ときどき、日頃の練習はどれくらい必要ですか?と質問を受けます。 練習しないよりする方が上達が早いのは当然ですが、私はどの生徒さんにも練習を強制しません。課題は出しますが、それを実際にこなすかどうかは生徒さん自身に任せています。毎日練習するという熱心な姿勢はとても喜ばしいことではありますが、誰でもピアノ中心の生活を送っているわけではな [続きを読む]
  • 音楽って何?
  • 生駒郡斑鳩町歌う指をつくるピアノ教室  音戯の会の宇治尚子です。 私は自他ともに認めるなかなかの理屈屋で、根拠の曖昧なものに対しては裏付けのデータが無いと不安でたまりません。また、何でもかんでも定義づけ、そこから定理や法則を探す思考癖があります。 しかし残念なことに、長らく携わっているにも関わらず「音楽」の定義がいまひとつ言葉に出来ないのです。うちにある角川国語辞典には【音楽】おとの芸術。拍子・音 [続きを読む]
  • 第3の人生に音楽を♪
  • 生駒郡斑鳩町歌う指をつくるピアノ教室 音戯の会の宇治尚子です。  正直なところ私も年齢を重ねてきて、反射神経や運動能力、記憶力の衰えを感じずにはいられない昨今です。しかし、最近つくづくピアノの世界は第3の人生の充実のためにあるのではないかと感じております。肉体的な衰えは素直に受け入れ、若い頃とは違った感覚でピアノに向かっています。  芸術作品を通した精神活動が与える喜びは最高のもので、老化を防ぐばか [続きを読む]
  • 慶老コンサート
  • 斑鳩町のピアノ教室 音戯の会の宇治尚子です。 本日は、教会で30歳年上(!)の方の伴奏をさせていただきました。本当にお元気で、11時半のリハ〜16時半の終演まで歌いっぱなし!いや〜、驚愕のバイタリティーとスタミナでした!!年齢を感じさせないハリのある美声に、ひたすら感動しました。 高齢の音楽家といえば、世界には上には上がいるもので、ポーランドのホルショフスキーというピアニストは、100歳でカーネギーホールでリ [続きを読む]
  • 留学のおともに♪
  • 今日は、来月からカナダへ語学留学するという大学生がレッスンに来てくれました。現地で日本の曲を披露したいということで、夏から集中レッスンしていました。 音楽は世界の共通語です! かのバッハは、「音楽は世界語であり、翻訳の必要がない。魂が魂に話しかける。」と残しています。 「さくらさくら」と「上を向いて歩こう」の2曲、素敵に仕上がりました。きっと音楽を通して、世界各国の人々と通じ合えることと思います。有意 [続きを読む]
  • 過去の記事 …