だるま店長 さん プロフィール

  •  
だるま店長さん: だるま店長のブログ
ハンドル名だるま店長 さん
ブログタイトルだるま店長のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/dharmataksk/
サイト紹介文通販ショップを運営しています。商品情報や店長である私だるまの思うことなどを投稿します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 13日(平均4.3回/週) - 参加 2017/10/11 14:54

だるま店長 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自転車生活 〜親子自転車どうですか?〜
  • こんにちは、だるまです。 久しぶりにランニングに行ってきました。台風も過ぎようやく青空が顔を出してくれました。僕の住む街はまだまだ風が強いです。台風のシッポがまだあるんでしょうね。でもその風が黒い雲を乾かしてくれて、カラッとした雲が真っ白になって浮いています。 そんな景色を眺めながら走りました。11月3日にフルマラソンを控えていますが、ここ最近の天気でなかなか外を走れないでいました。だから今日はとても [続きを読む]
  • 妻との10年
  • こんにちは、店長のだるまです。 最近は雨も続き、一気に肌寒くなってきました。一年間クローゼットに眠らせておいた冬物衣料を毎日一枚ずつ引っ張り出し自然と冬支度が進んでいる感じです。みなさんも冬支度が急ピッチで進んでいることと思います。 服ってなかなか傷まないから僕の場合結構長く着られます。毎日引っ張り出している服を見ていて、結構思い出があるな〜なんて思います。“あそこに出かけた時に着ていたヤツだ” [続きを読む]
  • 動かぬ証拠を残すこと
  • どうもこんにちは、だるまです。僕のショップには小型カメラの取り扱いがあります。 小型カメラというと、どうも“エッ、何に使うの?”“何か怪しいことに使うんじゃ…”みたいな想像をすることが多いと思うんです。 確かにそういう使われ方をしてしまうこともありますが、僕はもっと違う意味での使い方があるんですよってことを今回紹介したいと思うんです。 ひと口に小型カメラって言っても様々な形状の物が出てきています。 [続きを読む]
  • パワーストーンに願いを
  • 数年前、同じ職場の上司が手首に天然石のブレスレットを着けてきたんです。数種類のブレスレットを持っているらしく、日によってデザインや色合いが違っていたんです。 当時の僕は“パワーストーン”というものをあまり知らず、まぁおしゃれの一部なんだろうなと見ていました。 そのうちに周りのスタッフも上司のブレスレットを話題にするようになり、そのブレスレットの意味を僕は知りました。ブレスレットを着ける意味も、石の [続きを読む]
  • 新生活において
  • 突然ですが、僕は明日結婚式にお呼ばれしています。昨年まで一緒の部署に勤めていた後輩です。 僕自身が結婚したのはもう10年も前のこと。その頃は友人たちや同世代の親戚なんかもバタバタ結婚して年に数回結婚式に呼ばれていた気がします。 結婚から10年もたつとその間いろんな出来事があり新しい生活スタイルに塗り替えられていくような気がします。結婚する、ふたりの新生活が始まる、子供が産まれる、保育園に通い始める、家 [続きを読む]
  • 自転車のある日常
  • みなさんにとって自転車ってどんな乗り物、存在ですか? なんて聞いておきながら僕は最近まで乗っていませんでした。もっぱら自動車での移動が多いからです。僕の住む田舎では勤務地までがまず遠い。現在は片道約18kmの道のりを通勤しています。この距離はやっぱり自転車では通えません。朝も早いし。本当の“自転車好き”の方々であればちょろい距離なんでしょうが。。。 休日の買い物なんてものにもスーパーやホームセンターにも [続きを読む]
  • フロアマットの魅力
  • 僕がまず興味を持ったのがフロアマットなんです。僕が気になった、欲しいなと思った理由を並べると、・ 小さい子供が転んでも痛さを緩和してくれる。・ 小さい子供はいろんな物を落とすので、傷から守りたい。・ 上の階の歩行音を下の階に響くのを抑えたい。 などですね。僕には小さな子供がいます。今2歳でちょうどやんちゃなところ。はしゃぎすぎて自分で転んでいくこともしばしば。僕の家はフローリングに何も敷いていなか [続きを読む]
  • 僕がショップを立ち上げた理由。
  • 僕は現役サラリーマンです。小売業に勤め商品を売っています。時々その商品のメーカーさんが来るんです。そして商品のアピールをしていくわけです。そこに羨ましさを感じたんです。 社の看板を背負い、自社製品の売り込みができる。僕も自分の会社の顔となる商品を売ってみたいと思ってもそこは所詮小売業。有名なPB商品があるわけでもありません。 誰かが作ったものを、ただ陳列し売れていくのを見ているだけのような気がしてしま [続きを読む]
  • 過去の記事 …