はるさめ さん プロフィール

  •  
はるさめさん: 膵臓癌ステージ4告知からの生き方
ハンドル名はるさめ さん
ブログタイトル膵臓癌ステージ4告知からの生き方
ブログURLhttps://ameblo.jp/harusame-iooi/
サイト紹介文膵臓癌ステージ4の告知から抗癌剤・手術・再発・転移と闘病記録です
自由文2017年2月に膵臓癌ステージ4の癌を告知され、抗癌剤治療を行い何とか手術までこぎつけれました。
術後はTS−1を服用していましたが、術後3ヶ月で再発しました。
癌と闘っている方へ参考になればと想い、現在までの闘病記を記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 277日(平均2.5回/週) - 参加 2017/10/12 00:28

はるさめ さんのブログ記事

  • アブGEM-副作用の蓄積
  • 皆さん、こんばんわ(*^▽^*)毎週木曜日は私の定期通院日で、先日の12日はアブGEMの14回目の予定日でした。ε- (´ー`*)フッ3月の腸閉塞の手術後から、3週間空けないと白血球が向上しなく投薬が出来ない日が続いていました。(>_<)副作用の蓄積が重なり、症状がきつくなってきた。骨髄抑制が強くなってるのと、全身倦怠感と口内炎が強くなってきているのは感じていました。(´ε`;)…今回は腫瘍マーカーもあるので、取り組 [続きを読む]
  • 緩和ケアで痛みの処方調整
  • 昨日は緩和ケアの診察に行ってきました。今回の診察は、痛みが強くなった為、痛み止めの調整が課題です私は痛み止めを飲むタイミングは、痛みを認識し始めて1時間以上は様子を見て、その上で「やはり痛いな〜」と、痛みから意識が離れない時に使用します。 定期的に服用していなければ、とんでもなく痛いんでしょうね6/7に副作用症状で睡魔がないもので依頼したところ、カロナール500mg/回を追加となり、状況としては痛みを意識し [続きを読む]
  • 造影CTの結果+アブGEM13回目予定
  • こんにちは久しぶりの更新となりました。本州は梅雨明けとなったようですが、北海道は最近20℃程度の天気でしたが、明日はいきなりの30℃予報雨降りも体調悪いけど、急に暑くなると身体がついていけないです。昨日は先週の予定だったアブGEM13回目の予定日でしたが、今週に延期となったので、再検査と2ヶ月ぶりの造影CTでした検査も終わり診察待ちで、次の呼び出し番号に私の番号が表示されるが、呼び出しされなく何人もに [続きを読む]
  • 緩和ケア内科の診察
  • 21日は消化器内科の診察と共に、緩和ケア内科の診察もありました前回受診からおへその左側と背中の左側の痛みが強くなったので、痛み止めの処方調整の為、緩和ケア内科の診察が始まり、副作用で睡魔のない薬を要望したところ、アセトアミノフェン系の痛み止め薬のカロナール500Mg/回を一日に4回処方されたので、結果を踏まえての状況調査となります緩和ケアは昨年の手術前も痛みが強かったので受診していましたが、その時の担当 [続きを読む]
  • アブGEM今回も延期
  • 今日はアブラキサン+ゲムシタビンの13回目の投薬日でした。倦怠感も無く身体が軽かったので、足取りも軽く病院へ向かいました前回は白血球の向上値が低くて2回も延期になりましたが、今回は核酸ドリンクを飲み始めたので、採血結果を期待していました結果は白血球数2,540-、好中球数1,150-となり、白血球の回復が早い人はギリギリ投薬OKなところですが、私は回復が遅いので今回も延期となってしまいました前回は好中球 [続きを読む]
  • 明日はアブGEMの投薬予定日
  • 明日はアブラキサン+ゲムシタビンの13回目の投薬予定日です。腫瘍マーカの値も下がっているかな〜〜 体調は良い方ですが、前回は体調が良くても白血球が上がっていなく、2回も延期になりました 今年の3月に腸閉塞になる前は、食事内容も野菜や繊維質を多めに摂取し、そのおかげでお通じも毎日ちょうど良いものが出ており、免疫の向上効果も一定の数値が見られ、定期的に投薬ができていました 腸閉塞後は食べすぎたり、消化に負担 [続きを読む]
  • 痛い時間が増えてきた
  • 前回の診察から緩和ケアを受診して、痛み止めの増量となり、強い眠気がでないないようにカロナール500Mgを日に4回処方してもらいました。食後と夜の一日4回の服用が、今迄の処方に追加となり様子を見ています。痛みのある時間は依然とあまり変わらず朝食後と夕食後が多く、たまに昼過ぎにも痛みが発生し、場所はいつも同じで左腹と背中左側の鈍痛です。腸閉塞の手術後もお腹と背中の同じ場所が痛んでいたし、食後の発生率が高い [続きを読む]
  • アブ+GEM投薬12回目
  • 昨日はアブラキサン+ゲムシタビンの12回目の投薬予定日でした。当初の予定から好中球数が上がらなく、とうとう3週間めの延期となっていました。(^^;) 4月末から腹部と背中の痛みがあり、次第に痛みが強くなってきている為、今回から緩和ケア内科の診察もあります。 採血結果は白血球数実測値:4360-、好中球数実測値:2300-(52.7%)と今回は投薬可能値まで上がっているので、予定通りの投薬となったので、久しぶりでなんだか緊 [続きを読む]
  • アブ+GEM投薬またもや延期!
  • 今日はアブラキサン+ゲムシタビンの12回目の投薬予定日でした。先週の診察で投薬が延期となり、今日の予定となりました。今日の予約は朝一番だったので、駐車場も空いていてすぐに停めれる事ができ、病院内も人がまばらで受付も受付も並ぶことなくできて、ストレスなく採血まで行けました。待ち時間が少ないのは本当に気持ちがいいですね(^^♪採血から診察までは1時間半は空くので、時間つぶしの為朝食は病院内で済ませることに [続きを読む]
  • アブ+GEM投薬12回目予定日でした
  • 昨日はアブGEMの投薬予定日でした。2週間のスパンで投薬の為、ここ5日間程は庭の草取りや車の整備などをして、怠さもなく快調でしたが、いきなりどうしようもない睡魔に襲われたりもします(*_*) 昼でもパソコン画面を眺めていたら寝てしまったり、ちょっと横になるだけですぐに寝てしまいます。味覚障害、手の痺れは相変わらずですが、貧血の目眩いや計算が出来なかったり、覚えておきたいことが覚えれない、記憶障害などのケ [続きを読む]
  • 半世紀生きてきて
  • 皆さん、こんばんわ(^^)/暑くなったと思ったら、翌日は寒くなったりと、ころころ変わる天候に振り回され、体調崩していませんか?私は抗癌剤投与後10日経過したので、免疫も回復して身体が楽に動かせるようになってきました。副作用は相変わらずですが、倦怠感が軽くなるのは精神的にも気持ちが上向きます(^^♪今年は道の駅スタンプラリーに参加し、あちこちの道の駅へ気分転換のドライブがてら遊びに行ってます。以前友達がやっ [続きを読む]
  • 肺転移について、かかりつけ医の診断は?
  • 今日は抗癌剤の投薬11回目の予定日でした手術の為休薬してからは2回目となりますが、倦怠感が以前より格段にきつくなってます。(>_<)前回3週目でようやく好中球が1800-でしたが、今回は投薬後2週目で1880-と、目標値をクリアしたので予定通り投薬ができました。赤血球とヘモグロビン値がLowになっており、最近立ち眩みが多いのは貧血気味だからですね今回の診断は昨年膵臓癌除去手術を行った札幌の病院で、肺への転移を発見 [続きを読む]
  • 抗癌剤の副作用(アブラキサン+ゲムシタビン)
  • 連休もあと一日で終わりですね。我が家の後半の連休は、私が抗癌剤の副作用の強くなる期間の為、畑仕事の計画をしていたのですが、雨の日が続くので家の中でゴロゴロと横になっていますσ(^_^;)手術前にもアブ+GEMの投薬をしていましたが、再発後の投薬開始からは、副作用の症状が以前よりも強くなっています( ̄_ ̄ i)4/26にアブラキサン+ゲムシタビンを投薬し、私の免疫状態は今が一番最低値になる時で、前回は白血球が1000-ま [続きを読む]
  • 担当医に転移の報告
  • 昨日は最低気温−2℃、最高気温27℃1日の気温差が25℃にもなり身体がついていけないです(>_もう、雪も降らないだろうと今日は車のタイヤ交換したのですが9℃にしかならなく、すっかり風邪ぎみで喉がヒリヒリしてきました(*_*)23〜 24日に札幌の病院で転移の通知を受けてきて、帰って直ぐに25日に地元で診察の予定でした地元の担当医に札幌の先生との内容を伝え放射線治療については、現在受けているアブラキサン+ゲム [続きを読む]
  • 転移したようです
  • お久しぶりです(^^)/23日に札幌までの通院で少々疲れてしまいブログの更新が遅くなりました。北海道もようやく暖かくなり、桜がちらほら咲き出して、気持ちがほっこりします(^^♪造影CTをしたのですが、何度やってもあの身体の中から熱くなる感じが慣れなくて苦手です(*_*)今回の検査では、今後放射線治療が出来る可能性が出てきたので、治療タイミングの事で相談したいことがありました。腫瘍マーカーはCA19-9:74.2-u/mlと [続きを読む]
  • アブ+GEM投薬10回目予定日
  • 腸閉塞で3/31に退院後、4/5に一月半ぶりの投薬を行いましたが、久しぶりの投薬は身体への負担が厳しく、倦怠感も今まで感じていた以上のものでした( ̄_ ̄ i)休薬中に味覚異常と手の痺れも軽減していたのですが、投薬後10日目には副作用がしっかり戻ってきました。(><;)ごはんも少し味がして一年ぶりに美味しいと感じていたんですが(≧▽≦)すっかり味がしなくなり何を食べてるのかわからない状態フリカケをかけて何とか食べれ [続きを読む]
  • カーリング女子のモグモグタイムの影響
  • みなさんこんにちわ(^^)/14日(土)は実父の一回忌があり、実家に行ってきました。親戚もたくさん集まり、古いアルバムを出してきて思い出話に浸っていました。(#^^#)父は最後まで「はるさめの癌を自分が代わる事ができたら良かったのにな」と言っていたと、母から聞いて最後まで心配かけてしまったのを思い出します(>_父は生前甘いものが大好物でしたが、糖尿病を患っていた為、甘いものを好きなだけ食べることが出来なかったの [続きを読む]
  • 手術後の定期健診
  • 皆さま こんばんわ(^^)/ 3月31日に腸閉塞の緊急入院から退院出来て、その後もお粥生活が続いていました。(*_*)ここ3日ほどは食後の腹痛もなくなり、かなり改善されてきた様子 今週は術後検診があり、久しぶりに担当医に会いに行ってきました。CTの結果を見ながら腸にねじれもなく、傷跡もすっかりふさがっているので食事もお粥から普通食にしても問題ないと思います。 食後の腹痛についてずーと考えてたんですが、痛くなっ [続きを読む]
  • 抗癌剤の再開です:アブ+GEM8回目の投薬
  • みなさん、こんにちわ(^^)/本州地方はあったかい日が続いて、春真っ最中ですね。 北海道は最高気温が10℃前後と、肌寒い日が続いており、雪道路脇の雪は大分解けてきたので、春なのか??と思う程度で桜の蕾も見かけなく、春本番を感じるのはまだまだです。 私は、前回の抗がん剤投薬後すぐに、腸閉塞で緊急入院してしまい入院期間中(2/23-3/31)は、抗がん剤の投薬は中止だった為、久しぶりの投薬でした。 期間が空いたので、蓄 [続きを読む]
  • 入院日記06: 退院しました!
  • 担当医が4月で別な病院へ異動の為、医師の引継ぎがあり後任の医師は口数が少なく寡黙な人柄とは聞いていましたが、、意思の疎通がうまくいかないんか、退院の時期があやふやになっていました。 お粥生活がしばらく続きますが、食事の時にお腹に食料が入るとなぜか腹痛が発生する症状は変わらず起こっていて、自分でわかったことといえば食べた量により痛みが違っていました。 食事中に食べている最中から痛みが発生し、少し食べ [続きを読む]
  • 入院日記05 : 断食期間
  • 皆さまこんばんわ(^_^)v沢山のイイネとコメントを頂きまして、入院中の励みになりました。ありがとうございます(^^)/♪緊急入院から今日で30日経ち、お腹もかなり回復してきましたので、皆さんの所に順次遊びに行きますね(^^)/●入院生活25日目絶食もかれこれ25日目となり、この頃は、食べられない飢えを、テレビの料理番組や美味しいお店紹介などの番組を見て、涎を飲み込みながら食いつくように見ていました(*´∀`)♪特に [続きを読む]
  • 入院日記04 : 手術後
  • またもや、応援してくださった皆さま方に、ご返答も出来ず、申し訳ない気持ちで一杯です調子が良いときは、皆さんのブログを読み逃げ??したり、応援コメントを眺めながら、治療に励んでいました手術自体はお腹の中に癌が点在していないか、内視鏡で腹の中を覗き、確認をするところからです。この時点で癌が見つかれば、手術自体も断念しなくてはいけません。まず第一段階はクリアし、開腹可能に。昨年すい臓癌の手術した傷口と同 [続きを読む]
  • 入院日記03 : 手術終了
  • 沢山の応援コメントいただきまして誠にありがとうございますご心配をお掛けしましたが、お陰さまで無事に終えることが出来ました!お礼の言葉を、個別に返せないのでここで纏めてさせていただきます。まだ術後の痛みで、ベットで苦しんでるので痛みがもう少し落ち着きましたら、続きを書いていきます。 日本ブログ村に参加しています。他のすい臓がんの方々のブログも見れます。ポチっと φ(゚-゚=)応援お願いします。 にほん [続きを読む]
  • 入院日記02 :手術になりました。
  • まだまだイレウス入院継続中のです(-_-) 3/3まで高圧酸素治療を続けてきましたが、身体が軽くなるのと、腸の活動が少し開腹する程度で、イレウス箇所が緩むまでは至りませんでした。 採血でまだ白血球の値が低いため、3/8まで現在の治療を継続することになりました。 治療の継続は良いのですが、鼻から入っているチューブが、喉を刺激され日に日に痛くなり、唾を飲むのもやっとになってきました。(;_;) 3/9 保管治療を終了し、白 [続きを読む]
  • 入院日記01
  • 昨日は朝から夕方まで治療と検査に終われ、疲れて久しぶりにぐっすりと寝ることが出来ました2/23に、腸閉塞で緊急入院し、直ぐに内視鏡で、腸内から鼻を通り余計な消化液やガスが、チューブで抜けるようにするための処置が始まるようですが、麻酔が効いていて気がついたら18時になってました。お腹はガスが溜まる度に、差し込む痛みが続き。身動きができないまま、2日もたってましまいました(-_-)??2/26 痛みのサイクルも把握で [続きを読む]