mariana さん プロフィール

  •  
marianaさん: バツイチアラサー女子悩み相談室
ハンドル名mariana さん
ブログタイトルバツイチアラサー女子悩み相談室
ブログURLhttp://www.mariana0311.site
サイト紹介文バツイチアラサー女子のこれまでの人生体験談。転職・離婚・再婚・婚活・妊娠・育児について語っています。
自由文初めまして。マリアナです。35歳バツイチです。離婚してから2年間の厳しい婚活の末、現在の旦那様と出会い、4か月で結婚・妊娠となり、現在は1児のママです。職業はキャリアアドバイザーをしておりまして、大手転職支援サービスにて、求職者のサポートをしております。仕事と家庭は人生においての2大柱。どちらの分野においても悩めるアラサー女子たちの手助けができればと思い、自身のこれまでの経験をブログに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 7日(平均35.0回/週) - 参加 2017/10/12 00:48

mariana さんのブログ記事

  • オーネットで出会った3人目の男性
  • 前々からたまにブログに出てると思うんですが私は今の旦那様と楽天オーネットで出会いました。出会って2ヶ月のスピード婚でしたが、彼がお見合い3人目の男性でした。今日は旦那さんとの馴れ初めです。オーネットに登録すると、追加料金で自身の写真を一般公開することができます。名前は伏せられているものの、ここに自分の写真を載せるのは勇気がいるもんです。旦那様からメッセージが来た時、私は『この人、 [続きを読む]
  • 楽天オーネットで出会った2人目の男性
  • オープンテラスに写真を載っけてから、どんどんお見合いのお申し込みがきた私34歳バツイチにも関わらず、ありがたいものである(´・ω・`)しかし正直、申し込みがきた方のほとんどが、自分がどうしても譲れない欠点を持っていてなかなか会いたいと思う人がいなかった。そんなに多くの人に会える時間もないため、条件をあらかじめ設定していくと、会いたいと思う人は2・3人ほどだったのでほとんどの申し込みを辞退していた。 [続きを読む]
  • 自分のこれまでの職歴と転職にいたった経緯
  • 終身雇用が当たり前だった時代、転職はマイナスイメージが持たれていましたが今や3人に1人は転職する時代。もはや、一生同じ会社で働くこと事態が珍しく、待遇アップやスキルアップするのには転職は必須となってきています。今日は私のこれまでの転職経験について語りたいと思います。今後、転職を考えている20代の方の参考になればと。 ★目次★ 自分の経歴 学生時代からの夢 大学時代の就職活動 社会人1年 [続きを読む]
  • 楽天オーネットで婚活開始、2か月目
  • 楽天オーネット上のオープンテラスに自身の写真を掲載してからは毎日のようにお見合いのお申込みがきた(*゚∀゚*)♪これは私のルックスがいいとかそういうわけではない。結局、外見を見てからの方が、男性はお見合いのお申込みがしやすいんだと思う。そりゃ、女性も同じ。恋は直感なのでしょう。一番最初に会った人は、37歳バツイチ子なしの小学校の先生だった。家もそんなに遠くなく、2人の中間地点の駅で [続きを読む]
  • 楽天オーネットで婚活開始、最初の1か月間
  • 以前のブログで、DV男に出会ったという話をしたと思うが・・・www.mariana0311.site実はこの男に出会ったことをキッカケに、私は無料のネット婚活は危ない!ということに気付き、有料サービスに切り替えたのだ。今思うとこの男性が最低すぎて私の背中を押してくれて感謝している・・・笑この男性とデートしている最中に、些細なことで喧嘩してデート開始1時間で家に帰ることにした。この帰りに楽天Onetの支社に話を聞 [続きを読む]
  • ご縁を感じる出会いとそうでない出会い
  • 婚活している時に感じていたこと。それは、男女の出会いには必ず『ご縁』ってものがあるな〜ってこと。婚活中、色んな人とデートしていると、後から『これはご縁がないのかなぁ〜』『これって神様がやめとけって言ってるのかな?』とか思うことが度々あった。偶然と言われればそれまでなんだけど・・・・・例えば、とある出会い系アプリにて出会った男性がいた。掲示板上でメッセージのやり取りをして、実 [続きを読む]
  • 年下男性を狙った結果・・・
  • 婚活中、なんとなく年下男性と付き合いたいなぁと思ったことがあった。自分がおばさん(30代中盤)になったからかもしれない。年下の男性の方が魅力的で話が面白いと思った。40代の男性だと、携帯世代でないことからアナログな人もいたのでなんとなく年上より、年下の方が合う気がしていたのだ。私が参加よく参加していた個室系のお見合いパーティーは様々な種類のパーティーを用意してくれていたので、年下男性と出会 [続きを読む]
  • 川崎の父と呼ばれる偉大なる占い師
  • これは2016年1月に占ってもらった実話である。この占い、マジで当たった。この時に言われたことを過去のブログで見つけ、振り返ってみると、2017年の今現在の自分を見事に当ててくれている。下記は過去に私が書いたブログの抜粋である。もし婚活に不安を抱いている人がいれば、この川崎の父に相談されてみてはどうでしょう。----------------------------------------------------------☆当たると評判の「川崎の父 [続きを読む]
  • 婚活の行方を占いに頼る女
  • 婚活している間、出口の見えない迷路をさまよっている感覚にとらわれ、果たして自分は結婚できるんだろうかできるなら、一体いつなのか…いつどこでどんな人に出会うのか…と悩み過ぎて、気づいたら占いにはまっていたことがあった。笑かなり病んでいる状態である*1せっかちな私はすぐに答えを求めたくなるので、なんの確証もないのに占いにて今後を予想してもらい、そのアドバイスを基に婚活していた。『出会 [続きを読む]
  • 婚活日記11〜自分大好き男〜
  • モテる男性に多いのはこのタイプ(´・ω・`)『自分大好き人間』またの名を『自己中男』『ナルシスト男』『プライド高い男』『ブランド男』である。仕事ができる男性に多いかもしれない。例えば管理職に就いていたり経営者タイプの人。私の前の夫はこのタイプだった。なのでとても苦労したし、だから別れたのだが・・・・婚活中、こういうタイプの男性と付き合うこともあったが、過去の学習により、このタイプの男 [続きを読む]
  • 楽天オーネットのサービス内容
  • 以前ブログでも紹介した楽天オーネットの婚活レポです。私はここで今の旦那さんに出会ったので本当に感謝してます。ちゃんとした結婚相談所を利用したのはここだけなので、他の相談所と比較はできませんが、入会から2ヶ月で成婚となったので、要領よく活動できたのではないかと思います。入会からの流れなどはこちらをご参考に↓www.mariana0311.site--------------------------------------------------------------- [続きを読む]
  • 読書の秋〜東京タラレバ娘〜
  • 今週のお題「読書の秋」独身アラサー女子にとってはもはやホラー漫画と化している『東京タラレバ娘』これを読めば婚活の仕方も少し変わってくると思います!!実際私もこの本を読んで、自分の婚活を振り返り『反省』しました!!!簡単に紹介すると、結婚できないアラサー3人娘が女子会を繰り返し『いい男がいない』『出会いがない』『結婚できない』とつぶやいています。そういった彼女たちには明らかに問題がある [続きを読む]
  • 婚活日記10〜バツイチ子あり男性との再婚について〜
  • 初めて参加した個室パーティーで、その日マッチングした男性についてのエピソード。参加したパーティはこちら。新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら! 初めての個室パーティーで緊張していたのを覚えている。以前、こちらのブログでも書いたように、婚活パーティーは15分前に到着しておくべきである。www.mariana0311.siteしかし、この初回、私は5分遅刻してしまった。会場がわからなくて道に迷っ [続きを読む]
  • 別れ話をしたら金返せと言われた③
  • 今になれば、あの時の彼の発言や行動は理解できる部分もある。そして、自分に非があったことも認める。しかし、別れ際にこれまでかかった費用を返せと言ってくるなんてやはり男としての器の小ささを感じ、到底結婚しようとは思えなかった。余談だが、その当時、彼の年収は800万の管理職。私は年収300万の社会人3年目。そういった身分から考えても6歳年下の私にそういった金の請求をしてくること事態、非常識だと思われた。 [続きを読む]
  • 読書の秋〜スパルタ婚活塾〜
  • 今週のお題「読書の秋」ということで、おススメの本を紹介します。今回おススメの本のジャンルは『婚活』です。水野敬也さん著の『スパルタ婚活塾』です。以前、大ヒットしたドラマ『私、結婚できないんじゃなくてしないんです』の原案本となっています。この本には最短ルートで婚活を成功させる要素がたくさん詰まっているので、もしこれから婚活される方であれば、まずはこれを読んでから男性とデートに行かれた方が [続きを読む]
  • 人生の転機は2つある
  • 短い間でしたが、以前、付き合っていた彼から教えてもらった話です。今でも私の心に残っているのでブログに残しておこうと思います。彼は循環器病院を開業しているお医者様で、実年齢−10歳くらいのプロポーションを保ち、健康面に関して徹底した管理をされている人でした。----------------------------------------------------------------------------------------------------------『・・・・・・人生にはさ、転機が2回 [続きを読む]
  • 婚活日記9〜DV男〜
  • Tinderという出会い系アプリで出会った男性との話。お互いマッチングして会話をしていくうちに、グルメの話題で盛り上がり頻繁に連絡を取り合うようになった男性が一人いた。LINE上の会話ではあるが、もうずっと前から知り合いだったかのような意気投合ぶりである。知り合って2週間くらいで直接会ってみようという話になった。あらかじめ相手の顔も仕事も性格もわかっていたので、会ったときに期待外れということもな [続きを読む]
  • 別れ話をしたら金返せと言われた②
  • 前回の続きです。25歳、新卒時に付き合っていた上司との話です。転職活動がうまく行かず、彼からは早く結婚して専業主婦になり子どもを産んでほしいと迫られるような状況だった。一瞬それもアリかと思ったりもしたが、私は心の中で大学まで行ってやっと上京したのに、社会人2年目に職場結婚をして寿退職。そのまま専業主婦になるなんて考えられなかった。前の記事にも書いたが、彼との付き合いは金がかかり、私はその時貯金 [続きを読む]
  • 生活習慣の違いでうまくいなかくなる
  • 日本は結婚する前の全ての男女に、最低でも半年の同棲をするように義務付けた方がいいと、私は思っている。結婚に同棲証明書が必要である、といった法律が仮にあれば日本はもっと離婚率が減るのではないかと思っているんだけど・・・・どうでしょうか。私は一人暮らしが長く、結婚した時に久しぶりに人と生活するとなったときに息苦しくて仕方なかった。ストレスに感じるのである。それは生活習慣の違いから起きていた。 [続きを読む]
  • 転職活動におけるアドバイス
  • 私は現在、転職支援サービスを行う人材会社にて、キャリアアドバイザーの仕事をしています。キャリアコンサルタントの国家資格を持ち、これまでに1000名以上の転職活動の支援をしてきました。この経験を基にブログでも転職のノウハウや実体験を語っていこうと思います。私のメインの仕事は、転職者と企業の間を結ぶマッチングであり、双方がWinWinの関係になるよう仲介人としてアドバイスすることです。私は個 [続きを読む]
  • 別れ話をしたら金返せと言われた①
  • これは私が社会人2年目の頃の話。24歳で婚約破棄をした時の出来事です。今までで1番最低な別れ方をしたと記憶しています。当時、私は職場の上司と付き合っていた。新卒で入った会社で、しかも上京してきたばかりで、友人もおらず右も左も分からない田舎モノの新入社員だった。彼は入社6年目のベテランで29歳という若さで管理職についたいわばデキる人だった。東京生活も長く、色々なことを知っていて仕事の事も丁寧に [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • プライバシーポリシー当サイトに掲載されている広告について当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、iTunes アフィリエイトプログラム)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含ま [続きを読む]
  • Googleアドセンスに11日で審査通過!!
  • ブログを始めたのはアメブロが最初でした。ただの日記形式でのらりくらり更新。1か月に3回くらいのペースで、何か新しい洋服スメを買ったらその紹介を行っていて、単なる自己満足的なブログでした。でもそれだけですでに8年の歳月が経っていて、かなりの記事量になっていたので全く更新をしていなくても50件〜100件ほどは毎日アクセスがありました。妊娠して産休に入るようになってからは、外出ができず、ネットサーフィン [続きを読む]
  • 離婚の経験16〜最後に思うこと〜
  • 2014年8月に離婚届を提出しました。離婚届を取りにいくのは少し抵抗があったのですが、市役所に行くと婚姻届の3倍もの数の離婚届が『ご自由にお取りください』と言わんばかりに積み上げられていたのでなんだか安心しました。やっぱり離婚率って増えてるんだなーなんて思いました。2014年2月から別居を開始したので、離婚届にサインをもらうのに半年はかかりました。なかなか同意しない旦那でしたが、最後は実母 [続きを読む]