馬券最強の法則とメインレースの予想と結果 さん プロフィール

  •  
馬券最強の法則とメインレースの予想と結果さん: 馬券最強の法則とメインレースの予想と結果
ハンドル名馬券最強の法則とメインレースの予想と結果 さん
ブログタイトル馬券最強の法則とメインレースの予想と結果
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/teio0909
サイト紹介文高確率で決まる法則の紹介とG1と重賞の予想と結果を毎週公開しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 4日(平均14.0回/週) - 参加 2017/10/12 08:00

馬券最強の法則とメインレースの予想と結果 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋華賞 予想
  • ☆☆秋華賞 予想☆☆上位人気馬達にそれぞれ不安材料が見え隠れするこのレース。それを表すかのような混戦のオッズになっています。?ファンディーナ確かに皐月賞、ローズSと不甲斐ない敗戦を喫し評価が急落するのは仕方ないところではある。それに加え調教がイマイチと一斉に報じられ、デビュー以来初の1番人気以外でのレースを迎えることになりそうです。しかし。。。このパターンは正に法則レースの一つ。G1で能力が抜けた存在 [続きを読む]
  • 信頼度★★ 中距離G1の完全二強対決では、二強で決まる確率が高い法則。
  • 信頼度★★頻出度合★中距離G1の完全二強対決では、二強で決まる確率が高い法則。〜特徴〜長距離G1での完全二強対決では、必ず負けた方は2着にも残れない法則がありますが、これが中距離G1での完全二強対決になると、逆に二強で決まるケースが非常に多いという法則。おそらく長距離と違い中距離の場合だとお互いが力を出し切れる距離だからだと思われます。〜該当レース〜有馬記念、宝塚記念、JC、天皇賞秋、皐月賞、ダービー、オ [続きを読む]
  • 信頼度★★★ G1で騎手に捨てられた馬は、馬券内には来れない法則
  • 信頼度★★★頻出度合★★★G1で騎手に捨てられた馬は、馬券内には来れない法則〜特徴〜前走騎乗していた馬が複数いるジョッキーが本番で捨てた馬の結果についてというもの。表を見てわかる通り今年のG1ではここまで該当馬は全21頭います。この21頭の中で捨てられた馬が馬券内に来たのはなんとダンビュライト1頭だけです。確率的にたった4.7%でしかありません。残り20頭は人気関わらず全て馬券外に飛んでいることがわかります。こ [続きを読む]
  • 秋華賞は法則該当レースになりそうです。
  • 今週の秋華賞は、今年2回目の大勝負レース予定。前回は春の天皇賞で、信頼度★★★の「長距離G1の完全二強対決は必ずどちらかが沈む」法則レースでした。ご存知の通り、やはり歴史は繰り返し一騎打ちでは決まりませんでした。そして今週の秋華賞。今年2度目の信頼度★★★の法則レースに該当するレースになりそうです。てかおそらくなります。どの法則に該当するかは、週末お伝えしますが、この法則レースもかなりの確率で法則通り [続きを読む]
  • 信頼度★★★ 長距離G1での完全二強対決では、二強では決まらない法則
  • 信頼度★★★頻出度合★長距離G1での完全二強対決では、二強では決まらない法則とは?〜特徴〜長距離G1レース(菊花賞と天皇賞春)と言うのは、スタミナの限界で戦うレースのため、完全二強対決と言われるレースでは、その二頭が互いを意識してレースを進めるため最終的にどちらか負けた馬は、限界を超えるため2着に残ることも難しいという法則です。完全二強対決の場合、その二頭の馬連は大体2倍前後になることが多い。その馬券を自 [続きを読む]
  • ◆法則一覧◆この法則に該当するレースは勝負です!
  • G1レースでは、前哨戦とは違いそのレースを勝つために騎手は馬を選びます。また陣営や新聞記者による馬の状態の報道があまりに偏った発信になることも度々見受けられます。他にも思い込みによって作り上げられたケースは多々あり、そのような場合同じようなレース結果になることが非常に多いことに気づきました。そんなレースを見つけたら、大勝負する価値があります。以下はその法則をまとめたものです。是非馬券予想の参考にして [続きを読む]
  • 過去の記事 …