zara さん プロフィール

  •  
zaraさん: zara-Blog(大人からはじめるピアノレッスン)
ハンドル名zara さん
ブログタイトルzara-Blog(大人からはじめるピアノレッスン)
ブログURLhttps://ameblo.jp/cavalier-duran/
サイト紹介文音楽とのふれあいをもとめて、さまよいながらもふたたび ピアノの練習をすることにしました・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 5日(平均7.0回/週) - 参加 2017/10/12 10:47

zara さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 渚のアデリーヌ
  • 入門編の最後の曲は、お馴染みの渚のアデリーヌ ! 初心者が弾いてもそこそこに聞こえるように編曲されていて、ピアノが弾けてる感に浸ることができた o(^▽^)o 右手の位置が「1オクターブ」高くなり、ちょっとたいへんだけれど綺麗に弾けると気持ちがいい !  どのようかというと 休符ーミーレード / 休符ーシーラーソ /    と下降してくる箇所だ。 入門編は、立ち止まることもなく思ったより早く終わらせることができ [続きを読む]
  • ピアノ・ソナタ  W.A モーツァルト
  • 弾いていてピアノ曲らしくて、とてもこころが落ち着く!f^_^; まだ難しいというレベルではないけれど情感をこめて弾こうというきもちになる・・ ソナタという言葉は  イタリア語のソナーレ(Sonare:鳴り響かせる)に由来し、カンターレ (Cantare:歌う)に対する言葉として古くから用いられてきた。     - ピアノ悠々塾(入門編)P-45のコラムより - 次のエデンの東も、しっとりとしたいい曲 [続きを読む]
  • 家路 A.ドボルザーク
  • 「きらきら星」「喜びの歌」「ジングルベル」に続く練習曲が「家路」 A. ドボルザーク作曲のこの曲は学校の放課後に流れてくるお馴染みのメロディー ミ - ソソ ー / ミ - レド ー / レ - ミソ - ミ / レーーー で始まり [ 付点四分音符 - 八分音符・二分音符 ー ] が 1小節の構成になっている。 ここのポイントは八分音符の弾き方で、付点四分音符が一拍半なので八分音符は二拍めの裏打ちになり、ここのところを大事に [続きを読む]
  • ピアノ悠々塾(入門編)
  • ピアノを独習するにあたってどんな教本を使うかの判断の基準は? 1 譜面が簡潔で見やすく、要点が整理されている。2 練習曲があまり俗っぽくないもの。3 基礎的なことがしっかり記載されている。4 音楽を学ぶ楽しさを教えてくれる。5 教本の「はじめに」や「コラム」の文章に温かみを感じる。   個人的には「5」の内容は中身を裏切らないと感じている (*^o^*)      入門編の裏表紙にはさりげなくこのような言葉が [続きを読む]
  • 大人のためのピアノ悠々塾
  • 最近になってから暫く本棚に眠ったままになっていたピアノの教本を眺めているうちに、またピアノを練習してみようかと思った・・・ もう買ってから7〜8年は経っていて、3年ぐらい前にもう捨てようかなと考えたけれど、もしかしてまたいつか弾きたいと思うかもしれないし、なかなか内容も練習しやすい教本だったこともあり、捨てないで取っておいて良かった (-^□^-) 教本は、入門編、基礎編、初級編、からなっていてそれぞれに [続きを読む]
  • 過去の記事 …