一之望 さん プロフィール

  •  
一之望さん: キャリアコンサル 10年目の野望
ハンドル名一之望 さん
ブログタイトルキャリアコンサル 10年目の野望
ブログURLhttps://ameblo.jp/ichinozomi/
サイト紹介文奨学金返済、介護と仕事の両立、中小企業の人材募集 の3大テーマについて考えるブログです
自由文キャリアコンサルとして活動して10年、活動領域を拡げたくて社会保険労務士資格も取得しました。奨学金返済、介護と仕事の両立、中小企業の人材募集 の3大テーマについてブログを書いています。興味があればコメント・メッセージをお待ちしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 7日(平均18.0回/週) - 参加 2017/10/12 12:07

一之望 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 週末社労士って出来るのか??
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 中小企業の募集・採用に投稿しました  『この時期まで就活をしていない学生とは』 昨日立ち寄った本屋で面白そうな本を見つけました。 副業としての週末行政書士Q&A60 Amazon実は私も週末社労士を考えたいたところです。 行政書士は個人を相手に出来る業務が多いので土日でも活動の場がありそうですが、社労士だと限られそうなんで悩んでいま [続きを読む]
  • この時期まで就活をしていない学生とは
  • ある調査では8月末時点での学生の内定率は83%ほどになっているそうです。 おそらく現時点では90%近くになっているのではないでしょうか。 それだけ好調な就職戦線にもかかわらず内定をもらえていない学生には、やはり何か事情があることが予測されます。 例えばここまでほとんど就職活動を本格的に行っていない、といったケースです。 家庭の事情、個人の体調、部活のスケジュールなどなど、いろいろ要素は考えられますが、特に [続きを読む]
  • 就職活動の本当の目的とは
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 介護と仕事の両立支援に投稿しました  『再就職へのハードルは想像以上に高いです』 就職活動は、その後の社会人生活に向けたトレーニング期間でもあります。 自身の適性把握、相手や戦略に関する情報収集、自身を売込む提案力や相手の意図を掴み取る傾聴力などなど、就職活動で行うすべてのことがそのまま仕事においても必要とされる事柄にな [続きを読む]
  • 再就職へのハードルは想像以上に高いです
  • 介護離職のデメリットの一つとして、再就職が難しくなるという問題があります。 介護を理由に職場を変わるということは、介護を中心とした生活の中で条件に合う仕事を探すということになると思いますが、実際介護って予定通りに行かないのが常です。 例えパートの仕事であっても急に休まないといけなくなるケースも出て来ます。 こうした事情を雇う側は敬遠します。 それに介護生活にはハッキリしたゴールが見えません。 そのため [続きを読む]
  • 奨学金返済者支援企業
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 奨学金返済講座に投稿しました 『先ずは給与明細の理解から』 自分がブログを始めたことで、改めていろんな人のブログを探して回るようになりました。 そんな中、ある社労士さんのブログで 「奨学金返済者支援企業」 という言葉を目にしました。 新卒学生を確保する手段として、当社に入社してくれたら奨学金の返済を支援するよ、と謳ってい [続きを読む]
  • 先ずは給与明細の理解から
  • 奨学金の返済でトラブルを起こさないポイントは2つ、ムダな支出を減らすことと収入を増やすことです。 そのために先ずやるべきことは、給与明細の内容を理解することです。 ほとんどの人が手取り額しか見ていないようですが、給与明細とは「どうすれば給与が増えるか」「どんな補償が含まれているか」が記載してある、とても重要なデータなのです。 給与明細は基本的に「勤怠」「支給」「控除」の3項目で構成されています。 「勤 [続きを読む]
  • コミュニケーション力神話に異議
  • 一所懸命に就職活動をしているのにこの時期になっても内定を取れていない学生の多くは、コミュニケーションが苦手というケースが少なくありません。 しかしこのコミュニケーション力、そんなにこだわる必要があるのでしょうか? ほぼすべての会社が異口同音に「コミュニケーション力のある若者が欲しい」と言いますが、このコミュニケーションを苦手にしている若者が多いのも現実です。 しかしコミュ力が低い=仕事能力が低いとは [続きを読む]
  • 69年ぶりの悲願ならず・・
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 介護と仕事の両立支援に投稿しました 『介護しながら働いている人はどれくらい?』 MLBのプレーオフ、残念ながらクリーブランド・インディアンズは敗れてしまいました。 昨年ワールドシリーズで敗れた雪辱をはらすか、と期待したのに。 MLB新記録の22連勝まで達成したのに。 投手陣も打撃陣も揃ってて一番安定してると思ってたのに、まさ [続きを読む]
  • 介護しながら働いている人はどれくらい?
  • ある統計によると、介護をしながら働いている人は全体の5%程になるそうです。 つまり従業員20人いれば1人は介護をしているという計算になります。 貴方の職場にもいるかもしれませんね。 更に、40人以上の職場なら2人いる計算になります。 もし貴方自身が介護中だったら、もう1人同じ境遇の同僚がいるかもしれません。 是非その人と交流を持つようにしましょう。 自分だけじゃない、ということを実感出来れば自然と気持ちが軽くな [続きを読む]
  • 不正受給ならぬ不適正支出
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 奨学金返済講座に投稿しました 『返済をしないでいるとどうなるか』 昨日のニュースで国の助成金に5000万円の不適正支出があったとの報道がありました。 なんでも「労働移動支援助成金」という制度で、厚生労働省が示している要件に落ち度があり本来なら適用とされないハズの事例にも助成金を支出していたとのこと。 これって不正受給扱いじゃ [続きを読む]
  • 返済をしないでいるとどうなるか
  • 奨学金は借入金、つまり返済義務のあるお金です。 これを理由はどうあれ返さなかったらどうなるのでしょう? 先ず初めの3カ月は督促状が届きます。 つまり「貴方は〇〇円の返済が出来ていませんよ。ちゃんと払ってください」という、いわばイエローカードですね。 こうやってお願い(督促)したにも関わらず払わないでいると、個人信用情報(いわゆるブラックリスト)に登録されてしまいます。 これに登録されてしまうと、新たな借 [続きを読む]
  • 久々にセミナー参加
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 中小企業の募集・採用に投稿しました 『春の選考と秋以降の選考違い』 昨日は久々にセミナーに参加しました。 正に私がテーマとしている、地方の中小零細企業向けの人材募集・育成に関するセミナーでした。 やはりこうしたセミナーには積極的に参加すべきですね。 自分なりに勉強している分野ではあったのですが、それでも新たなネタや考え方、 [続きを読む]
  • 春の選考と秋以降の選考の違い
  • 10月は新卒採用者の内定が解禁になる月です。 でも実際のところ、そんなルールを守っている会社はほとんど無いでしょう。 だって解禁になったその日に内定式とかやってるし、どうやって案内通知をしたんだ!って話ですよ。 ところで未だに募集を続けている会社も多くあり、特に中小規模の会社では大半がそうだと思います。 同じ様に未だに内定をもらえていない学生も一定数います。 例年就職支援をしていて思うことは、売手市場と [続きを読む]
  • 衆議院議員選挙公示
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 仕事と介護の両立に投稿しました 『介護離職を考える前に』 今日は衆議院議員選挙の公示日ですね。 我が家にも先日投票案内が届きましたが、今回は初めて長男の分もありました。 せっかくだから投票しようかなぁ、でもどこがいいの?オヤジはどこに入れるの? と聞かれ、返事に困ってしまいました。 個人的には、白票か「該当無」と記載しよう [続きを読む]
  • 介護離職を考える前に
  • 介護離職という言葉を耳にすることが増えています。 これは文字通り「家族の介護を理由に仕事を辞める」ことを指します。 ただこうした事例は以前からあったのですが、ここ最近の人手不足と、「戦力になっているのに辞めざるを得ない」という事情から余計にクローズアップされるようになっているのです。 介護離職は職場と当事者との両方に大きな影響を及ぼします。 特に当事者は「収入源が断たれる」「常時介護と向き合わなければ [続きを読む]
  • 「趣味はウォーキングです」の意味
  • ご覧いただきありがとうございます。キャリアコンサル兼社労士(仮)の一之望です。 奨学金返済講座に投稿しました  いよいよ奨学金返済がスタートする月です 今日は体育の日ですね。 朝の番組で、健康管理のために最も多くの人が行っているのがウォーキングだと言ってました。 このウォーキング、実は就職指導をしている際に、趣味が無いという人によく提案していたキーワードです。 結構多いんですよね、無趣味の人って。 で [続きを読む]
  • いよいよ奨学金返済がスタートする月です
  • 代表的な奨学金である「日本学生支援機構」の奨学金は、貸与期間終了月の翌月から7か月目の27日が最初の返済日となっています。 つまり学生時代の3月まで奨学金を借りていた人は、いよいよ今月から返済が始まることになります。 毎月幾ら返済するか、それを何時まで返済し続けるのか、ちゃんと把握していますか? 実は返済が滞ったり難しくなる人の多くは、この基本的なことを認識出来ていないようなのです。 奨学金とは、れっきと [続きを読む]
  • 8がラッキーナンバーなので、今日からスタートします
  • 行楽日和の3連休ですが、自宅にてMLBのプレーオフを観ながらブログをスタートしました。 最近は毎日のようにMLB中継が観られるので、40年来のファンとしては嬉しい限りです。 今年は今のところ打つべき人が打っていて、レギュラーシーズン同様打撃が注目されるシリーズになりそうな雰囲気ですね。 あ、書きたい本題に関しては明日以降述べて行きますが、私自身も勉強しながら進めて行こうと思っています。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …