輔助 さん プロフィール

  •  
輔助さん: CRB〜お立ち読み〜
ハンドル名輔助 さん
ブログタイトルCRB〜お立ち読み〜
ブログURLhttps://comicreadbrowse.com/
サイト紹介文漫画のレビューサイトです シリーズレビューと各巻ごとのレビューがあります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 35日(平均15.8回/週) - 参加 2017/10/14 14:49

輔助 さんのブログ記事

  • はじめの一歩5巻(講談社)感想・レビュー
  • コミック情報ジェイソン尾妻との戦い決着、そして合宿へ作者森川ジョージ出版社講談社ジャンルスポーツ/ボクシングオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻からの続きですダウンから何とか復帰した一歩KOを意識しすぎて大振りになったジェイソン尾妻のフックをかいくぐりボディーブローでダウンを取り返す一歩そして、気迫と気迫の打ち合いを制したのは・・・ 宮田の試合を鷹村さんと観戦に来た一歩宮田は得意のアウトボクシングを [続きを読む]
  • クロノクルセイド(少年画報社)感想・レビュー
  • 作品概要修道女と悪魔が宿敵の悪魔と苦悩しながら戦う日々を描いた作品作者森山大輔出版社少年画報社単行本数全8巻ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要修道女見習いのロゼットとロゼットに封印された悪魔のクロノはアイオーンという悪魔を追っていました悪魔祓いをしながらアイオーンを探し続ける二人は仲間たちとともにマグダラ修道会からの依頼で各地に悪魔祓いに赴きますアイオーンを追っていくうちにアイオー [続きを読む]
  • (無題)
  • 作品概要修道女と悪魔が宿敵の悪魔と苦悩しながら戦う日々を描いた作品作者森山大輔出版社少年画報社単行本数全8巻ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要修道女見習いのロゼットとロゼットに封印された悪魔のクロノはアイオーンという悪魔を追っていました悪魔祓いをしながらアイオーンを探し続ける二人は仲間たちとともにマグダラ修道会からの依頼で各地に悪魔祓いに赴きますアイオーンを追っていくうちにアイオー [続きを読む]
  • クロノクルセイド1巻(少年画報社)感想・レビュー
  • コミック情報悪魔と契約した見習い修道女の戦い作者森山大輔出版社少年画報社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要ニューヨーク港に船が激突その原因が悪魔であることを突き止めていたマグダラ修道会は現地の近くにいた修道女見習いのロゼットと助手のクロノに出動命令を下しますイヤイヤながらも現地に到着したロゼットは船に侵入し悪魔祓いを行いますが・・・ マグダラ修道会に帰還したロゼットは、船の被害報告 [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ11巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報バトルとギャグのコラボレーション(ちょっと恋愛アリ)作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度内容の概要兼一を尊敬しているという新白連合の水沼が鬼幽会という道場に入門してから乱暴になったという話がでます怪しく思った新島は口八丁で兼一をつれて鬼幽会に赴きますそこの方針に兼一が意見をしたところ、道場の師匠を怒らせてしまい決闘になってしまいますさらに、道場の門下生 [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ10巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報明かされるハーミットの過去作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度内容の概要相変わらず地獄の特訓をさせられている兼一ひょんなきっかけ魔が差し、梁山泊から脱走しますそして、疲れのあまりほのかに当たってしまいますそのことにショックを受けたほのかは前の巻で仲良くなっていたハーミットの家に愚痴を言いに行きますそのタイミングでハーミットの家にロキが訪ねてきてしまい [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ9巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報色々込々の巻作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度内容の概要新白連合の弱点が新島で、新島を始末すれば新白連合は解体すると予想したロキそして、新島の襲撃を八拳豪の一人であるジークフリートに依頼しますジークフリートに襲われた新島は何とか逃げ切ろうとしますがあえなく捕まってしまいます後日、そのことを知った兼一はジークフリートに戦いを挑みに行きますしかし、ゾン [続きを読む]
  • はじめの一歩4巻(講談社)感想・レビュー
  • コミック情報東日本新人王戦が開幕!作者森川ジョージ出版社講談社ジャンルスポーツ/ボクシングオススメ度お気に入り度内容の概要一歩の2戦目の相手が決まります藤原義男という眉毛のないファイタータイプです一歩との打ち合いを嫌がり、反則のバッティング(頭突き)で動きを止めてくる選手でした最初は偶然かと思う一歩でしたが、わざとだと気が付き・・・そして、この試合をいじめっ子であった梅沢たちが見に来ており、これをきっ [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ8巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報剣星の娘・連華の登場とログナレクのロキとの戦い勃発作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度内容の概要何とかハーミットとの戦いを無事に切り抜けた兼一そんな兼一に師匠たちは新たな経験を積ませようと山に連れて行きますそこには兼一と同じくらいの実力の弟子(山本直樹)を持つ秋雨の友人がいました直樹と一緒に修行することになった兼一は、直樹とともに山にでるという天狗と戦 [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ7巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報新白連合の活動開始と谷本夏との出会い 作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度 内容の概要新島の作ったチーム「新白連合」の登場により、武田たちの脱会リンチを無事しのいだ兼一たちしかし、新白連合はこのことをきっかけにしてラグナレクから目をつけられてしまいますそして、8拳豪の1人、ハーミットが新島を襲いますハーミットの目的はケンイチの武術がどこで教えられているか [続きを読む]
  • るろうに剣心28巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報元人斬りの戦い、フィナーレへ作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです狂経脈を使い、速度とパワーが上がった縁に対して剣心は飛天御剣流で迎え撃ちますそして、縁の攻撃を止め奥義同士の戦いに持ち込みます決着がついたと思った瞬間、呉黒星が剣心に対して発砲しますかろうじて致命傷を避けた剣心ですが、一瞬ひるんだすきにとどめを刺されそうになりますそこに [続きを読む]
  • るろうに剣心27巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報戦いは最終局面へ作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです薫を救うべく縁のアジトに向かう剣心たちしかし、突いた先では縁の仲間である呉黒星(ウーヘイシン)と四神の名をもつ大男4人組でした佐之助、蒼紫、斎藤一、弥彦の四人が4人の男と戦います4人はそれぞれ相手にとって相性の良い武器を持つ男と戦うことになりますそして、真打である縁が薫を連れて剣心た [続きを読む]
  • るろうに剣心26巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報佐之助の家族愛作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです剣心の落人村での様子を見て東京を飛び出した佐之助なんとなくふらふらと歩いているうちに故郷に足を運んでいましたそこで、父親や家族と再会します父とは親子喧嘩をし、妹と弟には素性を隠したまま故郷で過ごす佐之助そんな時、佐之助の父親を狙うヤクザに声をかけられます最初は狙いが父親であるというこ [続きを読む]
  • るろうに剣心25巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報弥彦と鯨波の命がけの戦い作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです縁を探して走り回る弥彦でしたが、その時鯨波が刑務所から脱獄してしまいますそして、町への被害を食い止めるため弥彦は警察と協力して鯨波と戦います鯨波にビビって身動きが取れない警察隊でしたが、弥彦は率先して鯨波に挑みますそれに鼓舞された警察隊も戦闘に参加してきますそんな中、弥彦を [続きを読む]
  • るろうに剣心24巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報みんながさり、弥彦が奮闘し始める!作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです薫に襲い掛かる縁薫は抵抗しますが縁にあっさりとらえられます剣心は必死に鯨波の拘束を解き薫を探しますそして、縁は剣心に薫の居場所を教えて去りますその場所に行って剣心が目撃したのは薫の遺体でした・・・そして、剣心は神谷道場をひっそりと去っていきますその後、剣心が発見 [続きを読む]
  • るろうに剣心23巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報縁の狙いがついに判明!人誅の行く末は!作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです無名異の奇襲をかわしたところで斎藤一が登場し、状況の確認をします斎藤一の目的は武器商人としての縁を捉えることでしたそして、無名異との戦いが長引いて逃げられることを嫌った斎藤一は無名異と戦うことにします斎藤一の自分に対するセリフが許せない無名異は怒り斎藤一を襲い [続きを読む]
  • るろうに剣心22巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報死闘が続きます作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです膠着状態のまま戦況が動かない剣心と佐之助の二人を見かねた縁は人形遣いの外印を戦闘に参加させますそこで、剣心は弥彦に瓢湖の相手を任せ自らは外印との戦いに入ります機能美を追求したカラクリ人形である夷腕坊は防御も攻撃もピカイチの代物でしたそれを操る外印に対して剣心は・・・そして、肉弾戦を [続きを読む]
  • るろうに剣心21巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報過去との戦いが始まる作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きですここまでの戦いとトラップによりボロボロになってしまっている剣心その状態で無敵流の辰巳と玉砕覚悟で戦う剣心そして、相打ち覚悟で飛びかかり、それを辰巳がカウンターで迎撃しようとしているときに巴が辰巳のカウンターを止めるべく飛び出してきます視力が奪われていた剣心はそれに気が付かず立つ [続きを読む]
  • るろうに剣心20巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報剣心のシリアスな過去のお話作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです巴に人を切るところを見られてしまう剣心しかし、その直後、巴は気を失ってしまいます自分の寝泊まりしている宿屋でかくまうと次の日からすっかり居ついてしまいますしばらくして、幕府軍に大敗を期してしまう長州軍の戦いが発生し剣心は宿を追われます村はずれに移り住み長州軍が大敗を期 [続きを読む]
  • るろうに剣心19巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報剣心の過去がついに明かされ始める作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです剣心と一度でもかかわった人を狙うという剣心に恨みを持つ集団との戦いが続きます佐之助は無敵鉄甲の戌亥と肉弾戦勝負となります剣心は人間暗器の瓢湖との武器対決となります勝負がつかないまま相手が撤退する二人でしたが・・・その帰り道、剣心はこの襲撃の首謀者である雪代縁と遭遇 [続きを読む]
  • るろうに剣心18巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報人誅編突入開始作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要京都編のエピローグから始まりますまた、エピローグは新たな戦いの伏線にもなっています剣心の京都でのお墓参りや薫と恵の覚悟は・・・東京に帰った剣心たち一同一時の安息を得ますが、剣心の周りで不穏な動きがありますそして、その動きはついに赤べこの砲撃という形で表にでてきます更に、他に襲われた場所があると聞き [続きを読む]
  • るろうに剣心17巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報志々雄との対決、そして京都編がついに決着作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです剣心が倒されたのを皮切りに、斎藤一が志々雄に奇襲を仕掛けます攻撃が決まったと思われましたが対策を立てていた志々雄の反撃で動けなくなりますさらに、佐之助も志々雄に仕掛けますがあえなく行動不能にされますそんな時、再び心に光を宿した蒼紫が助太刀に来ますそして、それ [続きを読む]
  • 史上最強の弟子ケンイチ6巻(小学館)感想・レビュー
  • コミック情報兼一が技の修行を開始作者松江名俊出版社小学館ジャンルアクション/お色気オススメ度お気に入り度内容の概要師匠たちに休みが欲しいと素直に言ったらあっさりバカンスに行けることになった兼一しかし、実際は兼一に度胸をつけさせるための修行をするための無人島旅行でしたそして、命の危険を感じた兼一は逃走を図りますラグナロクの中でも特に強い8人の集団、八拳豪その中に、今まで兼一を狙っていたキサラが加わり [続きを読む]
  • るろうに剣心16巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報宗次朗戦決着、そして志々雄との直接対決へ作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです剣心と宗次朗の戦いが続きますそして、剣心との戦いの中で自分の過去と向き合う宗次朗は徐々に自分のことが分からなくなっていきます宗次朗がどうして志々雄に言われたことと剣心の戦う理由の中で自分の戦う理由を見失い暴走する宗次朗は全力で剣心を倒すことを決意しますそれに [続きを読む]
  • るろうに剣心15巻(集英社)感想・レビュー
  • コミック情報葵と弥彦と操の戦い作者和月伸宏出版社集英社ジャンルアクションオススメ度お気に入り度内容の概要前の巻の続きです剣心と蒼紫の決着の後、葵屋に場面は移ります葵屋に残った剣心の仲間たちはそれぞれ十本刀と戦うことを決心しますまずは、弥彦が爆風で飛ぶことができるへんやと戦います空中からの爆撃攻撃に苦戦する弥彦でしたが・・・薫と操は大鎌を扱う鎌足と戦います攻防一体の技と変則的な攻撃を仕掛ける鎌足に [続きを読む]