さちママ さん プロフィール

  •  
さちママさん: おかゆんく
ハンドル名さちママ さん
ブログタイトルおかゆんく
ブログURLhttps://ameblo.jp/sachiokayu/
サイト紹介文ドワーフホトの女の子「おかゆ」と、ネザーランドドワーフ の男の子「ごましお」と日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/10/13 00:51

さちママ さんのブログ記事

  • 振り返ったけど、あんまりかわりませんでした
  • みんなの回答を見る久しぶりにログインすると、こういうのが出ていました。相変わらず、こんなことされたりこんなんと比較されたり似とるでしょ?見るひとによっては、ほんまは可愛いのに…むごいなあとため息をついているかもしれませんが。この頃はまだ、だれか分からんくらいですんでいた、とも言えます。おかゆ、1歳半になりました。みなさまのブログが恋しくなり、めだかブログから怪しくおじゃましては、いいね!!!って押 [続きを読む]
  • ごまが写らないので早く来てください。
  • 暗がりでペレットたいむの、おかゆ。その隣には部屋んぽ中のごまがいるはずなんですが。黒いのでどうやっても見えません。どれだけiPhoneカメラの露出を上げようとも、ごまは上手く写りません。せっかく自由になっても、おかゆから離れないようにしているそうです。さびしんぼやけんね。で、なんで暗がりかというと別の部屋で照明が故障。どうしても光が必要な部屋なので、泣く泣くうさ部屋のものを移動しました。うさ部屋とか言っ [続きを読む]
  • 斬新な結界を張る、おかゆ
  • これもマーキングの一種でしょうか。一連の流れを写真でご覧くださいあれをひと粒転がしたところから、それは始まりました。一応、相手(ごましおぼっちゃん)に見つからないよう警戒の様子が見受けられます。ひとつひとつ丁寧に落とし、さらにはすんすんと鼻先確認をします。ごましおぼっちゃんも違和感を感じて、なんしよーと?と質問したりしています。それらの問題をクリアすると、おかゆはそそくさと退散しました。あれで結界 [続きを読む]
  • ふたりの関係
  • たった今日1日だけとはいえ、おかゆが床を汚さずに過ごせました。床を拭かない日は半年ぶりだったので手持ち無沙汰になり、必要以上に丸いものを拾って過ごしましたが。明日はまたやっちまうかもしれんけど気楽に行こう。そう思いながらおかゆを撫でまわしていると、ふと走り出しサークルの中に、そしてちょこんと座って「は?いっつも、ここでしよるけど?」 はあ?とまあ、こんな関係のふたりです 笑。 [続きを読む]
  • ごましお(+α)体重測定
  • ごましお、生後3ヶ月(♂)また体重を測ってみた前回は約3週間前、437?でした。さて、この方はどうでしょう前回は1年前、約1,400?だったのを覚えています。当時作ったハーネスはもう入りません。うさぎの200?は大きいんですね。最近お忙しいメダカの飼育ですが、ブログを立ち上げ初心者なりに奮闘しています。メダカ、たまごを採るためには道具が必要なんです。そのままだと親が食べるシステムとなっておりまして。多くの方が手 [続きを読む]
  • もうやめようとも思いましたが。
  • 数日前の記事 にてアップした写真に写り込んでいるコレおかゆの模様ではありません。わら&ラタンボール、という名前だったでしょうか。この段階でもまあまあ貧相な状態ですが。この数日は、ママがおかゆのおしりに集中していましたし、サークルの隅っこにあり視界に入ってこなかったのです。でもおかゆは我関せず、せっせと解体していたようですこんなことに。ちょうど1年前、牧草を入れてチモチモしていたボール。小さいおかゆの [続きを読む]
  • 続・マーキングとの戦い(おしりのはなし)
  • このままでは大変なことになる!わたしは獣医でもないし、うさ飼い歴も浅く、まったく根拠はありませんが、おかゆのおしりを見てそう思いました。 先日の記事 にて、おかゆのマーキングのすごさをお話ししましたが、それにより、白いはずのおしりは茶色に。もう、どこに出してもいいよ!と腹はくくりましたが、飛びチッコが本人に付着して汚れる、という問題にブチ当たりました。昨日、寝転ぶおかゆのおしりが目にとまると、これま [続きを読む]
  • ちびっこの部屋んぽは大変ですが
  • これまでは自由奔放な暮らしをしていたおかゆですが、ごましおがやって来てからは部屋んぽ制を導入。おかゆが出る時、ごまはピンクのらぶりーケージに閉じこもってますが、まだ分からないのか「出してくだしゃい」とは言いません。慣れているのでおかゆに対する対策もしません。逆にごまの部屋んぽたいむには、あらゆる対策が必要です。小さいので通り抜けてしまう所が多いのです。この隙間もそう ごま、この隙間から侵入してペレ [続きを読む]
  • 離れていてもつながっています
  • 近くに自衛隊の基地があるので、時々、飛行機の爆音がするのですが、今日ほどすごいやつは今までなかったので、墜落かッ!?と不安になり、2羽をどう連れて出るか?え、メダカどうする?と、ドタバタしていました。おかげでウトウトしていたのに台無しですよ。さて気を取り直して。わが家には「見守り隊」のみなさんが常駐しておりまして、そのうちの②号機は遠隔で操作ができる優れもの。 こういうやつです。週末の外出時、いつも [続きを読む]
  • 愛されおじさん、ほふく前進のワケ
  • ごましお愛されおじさん(旧・おかゆ愛されおじさん)が、「見て〜あれ、なんしよ〜ん?」と言うので見てみると、ごましおぼっちゃんがお腹を見せて寝ていました。寝てるんですよ。と言えば、おじさんがしょんぼりするので、なんだろね〜と返すと。おじさん突然のほふく前進ごまに気配が伝われば、即座にその愛くるしい寝姿は崩れ去りますので、必死です。そしてついに、撮れた、白いお腹。おかゆ「ごま、油断すんなよ」つねに油断 [続きを読む]
  • やっとおかゆを本気で考えた結果のごましお
  • 今回はマジメなお話しです。どうしてごましおを迎えたのかってところにもつながっていきます。現在、おかゆは生後1年4ヶ月。バリバリの思春期、偽妊娠も経験しました。生後10ヶ月を過ぎた頃から、あちこちでおしっこをするようになり、ネットで調べても原因ははっきり書かれておらず、対処法も見つからずげっそりしておりました。トイレを新しくしたから?サークルにワンコのにおいが残っていた?わたしが里帰りしたせい?どれをワ [続きを読む]
  • トンネルレポート・ごましお編
  • 昨日の記事 では、久々に子供のようにはしゃぐおかゆを見られましたが。本日は、この方 相変わらず黒くてうまく写らない、ごましお。まだキャラが定まりきってませんが、どうやら、ビビりです。まずはにおいの確認です。アゴもしっかり擦りつけました。いざッ!!ごまの心音が聞こえてきそうです。ビビってます。こちらまで震えてきます。この後、自分の足音にビビって逆戻りしましたが、何度か近寄ってはいました。ママはその隙 [続きを読む]
  • トンネルレポート・おかゆ編
  • ちまたで話題のピンクのトンネル。流行りものには興味のないママですが、実はかねてから意識はしていたのです。なんとついに、おかゆんくにも!ですが、おかゆ、なんじゃこりゃ…で周囲をうろつくのみ でもなぜか、これがあるとサークルの外に出られません。もちろん、それはママの作戦です。そして、やっと気付いた、おかゆ。「あながあいとるみたいッ!!」みたい、ではなく、あいとるよ。無事に通り抜けたあとはひたすらループ [続きを読む]
  • 【ごましお動画】はじめてのすべり台
  • ちびっこ、頑張っています。①分間だけお付き合いください。?? ひとびとの声を消すために音楽を入れてます。音量をしぼってご覧いただきますようお願い致します。このあと板にタオルを施し、滑ることはなくなりましたが。もう見られないというのも、ちょっと、残念な気が。 [続きを読む]
  • 先輩らしくいろいろ教える、おかゆ
  • 午前中は晴天でしたので、かねてから考えていためだかの引越しをしました。マスターとふたりで水槽やバケツなどをベランダに移動し、新たに迎えた子の水合わせをして、蚊取り線香の準備もし……完璧、と思ったら。北九州地方、雷雨、豪雨。ああ、水があふれませんように。カミナリ、そうとうな音ですから、ごまはビクビクでトイレから動けず、おかゆも驚いてスタコラ走り回っておりましたが 思い出した。ちびっこを励まさなくちゃ [続きを読む]
  • 存在感あり
  • ごまの部屋んぽの時間は順調にのびています。はじめは恐る恐るスタートしますが、中盤からはお元気ハツラツでございます うちはおかゆ先輩がいますし、悪さする場所のガードはしっかりだと思っていましたが、なんせごまは小さいもんで。あれー!そこか!というような事も起こりますね。お迎え当初は影の薄かったごま。今では小さくても存在感たっぷりです。存在感といえば、このように もちろん忘れるはずなどありませんが、この顔 [続きを読む]
  • ひとびとが寝ている時の、ごまがゆ
  • めだかに夢中のごましお愛されおじさん(うちのマスター)について、少々語らせてください。夜勤だった今週。いつもならお昼くらいには朦朧とする意識を手放し、ぐーすかぴーと眠りにつくのですが。本日もその兆候がみえましたので、ママは買い物に出ようとしてました。すると、はたとこちらを向いて、「え?ドアにタンスにゴンとか、置いてないよね?」と、きいてくるのです。もちろん置いてないし、置いたとしても報告の義務など [続きを読む]
  • ごましお密着?24時
  • 大予告をした「ごましお密着?24時」。24時間はないだろー。さちママ、言い過ぎやろー。ってなことはありません。今はあかちむ?ですから、本気の24時間の見守り体制で、ちょっとの物音でも目が覚める日々です。そうなると、おのずと愛くるしい写真(親バカ基準)が増えてゆくものです。例えば、出てもええよーとオープンしましたらただでさえ滑る素材なんで躊躇するんですが、ごまの手足、いえ、体長はかなり短いため、勢いをつけ [続きを読む]
  • ごまがゆ、面会を許される
  • ごまがゆ暮らしも1週間が過ぎました。ここまでは、おかゆがごま邸の周りをうろつきながら、ときおり鼻先であいさつをする感じでしたが 出したら出したで、仲良うしてます。おかゆがお年頃ですから、長時間の面会はできませんが、まあ、そのうちに。さて次回は、ごましおの冒険をレポートいたします。手足が短か過ぎていろいろ不便な感じの冒険家に密着です。 「ごましお密着?24時」どうぞ、ちょっとだけご期待ください。 [続きを読む]
  • ごましお、体重測定を行う
  • 仔うさぎですので、体重測定でもしてみようよ、ってことになりまして キッチン用のスケールでこと足りる、ごましお。100均のティッシュボックスにすっぽりおさまり、おびえています。まだしばらくは、この箱でいけそうです。さて、メダカ。リビングの半分がこんな状態に飼いはじめが7月下旬で、外が暑すぎるからと屋内飼いをしてしまったため、こんなことに。お仏壇をどんどこ端っこに追いやり、順調に増え続けています。ばちあた [続きを読む]
  • 月と木星とあしとケツ
  • おかゆは、あまりうしろ足を伸ばしません。精いっぱい寛いでも、こんなんところがどっこい、ごまはこれぞけつようび!てな具合です。そんなごまを愛してやまない、ごましお愛されおじさん(旧:おかゆ愛されおじさん)。「写真とって〜?」って言うから撮りますけども、おかゆが睨みつけてますよ。基本的に、うさぎ組のお世話はママが行い、愛されおじさんはメダカに張り付いています。そんなメダカおじさんの長い連休はメダカ三昧 [続きを読む]
  • 最強のライバル
  • めだかの見学に出かけた先で出会ってしまい 1週間だけ思案して、連れ帰ってしまいました。命名「ごましお」ネザーランドドワーフの男の子、とのこと。おそらく、ブラックオターとオレンジから生まれたのではないかと思う色合いです。店員さんは「ロバみたいでしょ〜?」と自慢げでしたが、名前をロバにするワケにはいきません。おかゆの反応やその他については、また次回。ライバルとはいえ、まだ2ヶ月の赤子です。わが家のルール [続きを読む]
  • 見守り隊に新入りです。
  • アナログ式室温計が、いつの時も室温28度だよ、とぶっ壊れたことを言い始めましたので。新入りです必ずや「おかゆ見守り隊」の一員として、立派な仕事をしてくれることでしょう。*見守り隊について ①号機 / ②号機今のところ30度って異常ですが、わが家は高層で、なんなら突風が吹いており涼しく感じますので、夕方まではノンエアコンです。さて、室温計を狙ったにもかかわらず、完全にピントを奪っちゃってるのは、おかゆと風 [続きを読む]