あるこ さん プロフィール

  •  
あるこさん: le jeudi soir
ハンドル名あるこ さん
ブログタイトルle jeudi soir
ブログURLhttp://hitorijourney.hatenablog.com/
サイト紹介文趣味は女ひとり旅。今年もパリに行ってきました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 162日(平均1.7回/週) - 参加 2017/10/13 11:35

あるこ さんのブログ記事

  • セキュリティポーチを自作してみた件①
  • パスポート等の貴重品は持ち歩く派のあるこです。身に付けてないと安心出来ないんですよね〜。いつもは腹巻型。地球の歩き方オリジナルの肌当たりが良いオーガニックコットン素材の物を愛用しています。素肌につけても痛くないし痒くならない。柔らかくて色もベージュだから目立たなくてホント便利。地球の歩き方のセキュリティポーチ中は防水性の高い布が使われてるので、多少の汗でも大丈夫なシロモノ。でも今回は使えま [続きを読む]
  • トラベロコ
  • またしても久しぶりになってしまったー!この三日坊主な性格、なんとかしたい…。早くパリ行きたーい!さて、今日出てきたのはあるサイトについてのお話。海外旅行に行かれる人はきっと目にしたことがあるんじゃないでしょーか。traveloco.jp前々から知ってはいたけど、利用した事はありませんでした。簡単に説明すると「旅行者の私たち」と「手助けしてくれる現地在住日本人(サイト内ではロコと呼ばれる)」のマッチングサイ [続きを読む]
  • 機内食がマズい理由?
  • 毎回期待しては裏切られる機内食。そんな機内食について、こんな記事を発見しました!www.yukawanet.com理由はいろいろ書いてありますが「高度によって味覚が変わる」って所が興味ありますね!個人差あるんでしょうけど、本当なのかしら。私は気圧に弱いので、気圧の変化の影響もありそう。ただ普段から食べてる物で、機内に持ち込んだ事ないし、いつも飲み物も水なので、比べようがない…。次は実験で何かやってみようかな! [続きを読む]
  • 5日目ーパレ・ロワイヤル界隈をぶらぶらと
  • 前日のツアーでくたくただったので、5日目はちょっと遅めのスタート。何も決めてなかったので、近所のパレ・ロワイヤル付近をお散歩することにしました。時間はすでにお昼過ぎ。 人でいっぱいでした。インスタ映えするであろうこのスポット、オサレな写真が全く撮れませんでした…。 みんな頑張ってますねー。とてもセンスが問われる場所です。中世と近代が融合した独特の不思議な空間。カメラマンもたくさんいました。ホントに [続きを読む]
  • 4日目ーシェフのお総菜屋さんBoco
  • バスツアーから帰ったら絶対に疲れて食事なんて行けない!と思ってたので、この機会にオペラ地区にあるお総菜屋さんに行ってきました?BOCOは有名ですよね!以前から知ってはいたのですが行った事がなかったのでちょっと楽しみにしてました。オペラ大通りとカプシーヌ通りの交差点のすぐそばにあるので観光客にも分かりやすい。マイバス社はオペラ大通りからもすぐ近くなので、この日に行こうと決めてました。オペラ店の他にはマ [続きを読む]
  • NHK 2度目の旅シリーズ!
  • 普段テレビはあまり見ない私ですが、NHKはよく見ます。基本的にドキュメンタリー系が好きですが、「世界ふれあい街歩き」「岩合光昭の世界ネコ歩き」「二度目の旅シリーズ」「世界入りにくい居酒屋」は実際に旅している気分になれるので大好きです。受信料がー、偏向報道がーとか言われてますが、NHKのドキュメンタリー番組は好きなんです!笑そんな好きな番組「2度目の旅」が昨夜ローマをやってるじゃありませんか!!www4.nh [続きを読む]
  • 【女性向け】旅仲間を募集するという事
  • ひとり旅はとても楽しいものですが、ときたま寂しさも感じるもの。SNS等で旅仲間を募集する人は少なくないはず。私もその中の1人ですが、これから募集するという人にも、そうでない人にも、こんな事があるという事を知ってほしい。っていうか吐き出したい!と思って書いてみました。私の場合は寂しいというか、パリで食事する場合1人はデメリットだったからですが。去年の旅で言えばクスクス。あれは1人では食べに行けません。同 [続きを読む]
  • 次のひとり旅の件
  • 新年も明けたところで、気持ちはすっかり次の旅に向かっています。ところが、なかなか吹っ切れない感じなのです。「年が明けたら予約しよー」と思っていた航空券。JAL予約サイトから自由旅程で、東京→ローマ、パリ→東京を買おうと思っていました。先日旅費の目処が立ちそうだったので早速予約だ!と意気込んだ所、自由旅程で検索すると一番安い航空券が出てきて、アップグレード対象外だったのです!エコノミーを予約してマイル [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます!写真は年末年始の北海道旅行の際に撮ったもの。一応JALです。「寒いのになんでもっと寒い北海道に行くんだ」と何人に言われたか…(笑)でも食べ物は美味しいし、新千歳空港は遊べるし、とても楽しかったです!12月に入って旅日記が全く書けませんでした。始めたころは1日1つ書こうと思ってたのに…。なかなか難しいものですが、なるべく頑張って書いていこうと思います!今年もよろしくお願い [続きを読む]
  • 4日目ー三度目の正直!シャルトルとロワール城巡り②
  • シャルトルを後にし、いよいよロワール渓谷へ!シャルトルからオルレアン方面へ。郊外はひたすら田園風景が続きます。オルレアンってジャンヌ・ダルクを連想してしまう時刻は12:30頃。見学の前にまずは腹ごしらえ!家庭料理が食べられるレストランだとの事。シュノンソーの村はのどかな雰囲気テーブルに着いたらドリンクの注文。ドリンク代は含まれてないので、食後に各自支払い。前菜は豚肉のパテ。確かに美味しいんですが [続きを読む]
  • 来年の話②
  • 来年の旅はパリ・ローマの周遊にほぼ決定しましたが、問題はその行程。東京⇔ローマの直行便がアリアリアのみがネックなのです!先日考えた行程1.アリタリア航空  成田〜ローマ(直行便)2.エールフランス航空  ローマ〜パリ3.JAL  パリ〜羽田(直行便)しかし、これだと全ての航空券をバラバラに購入しなければならずめちゃくちゃ高い…。今貯めてるマイルを使いたい&貯めたいので、eJALポイントに換えて旅券 or ツア [続きを読む]
  • 4日目ー三度目の正直!シャルトルとロワール城巡り①
  • 因縁のロワール城巡り…。初めてのパリ旅行では集合時間を勘違いしてバスに乗れず、昨年はロワール川増水でツアー中止…。今回は三度目の正直!やっっっっと行けました!!ロワール城巡りのみと、シャルトルに寄るツアーがあり後者を選びました。シャルトルブルー見てみたかったんですよね!自力で行くことも考えましたが、ツアーの方が楽だろうなと。無理はしないことにしました。このツアーのガイドさんは日本人男性で、元々日 [続きを読む]
  • POCKETALK と ili を比較してみた
  • 少し前にソーネクストから発表された翻訳機「POCKETALK」ご存知ですか?www.sourcenext.comたまたまニュースで特集されてるのを見て、なんだこれ!と衝撃を受けました。翻訳できる言語は50か国語以上! でも実用化は1〜2年は先だろうと思っていたので12月発売にビックリしたんですよねー。お値段は3万円以下。これを安いと思うか高いと思うか人それぞれですが、私は買いかなと思いました。これで言葉が分からないストレスや不 [続きを読む]
  • 3日目ー念願のクスクス
  • タルタルランチを食べた後は特に予定がなかったので、ぶらりとBHVに買い物に。買い物で資金不足になった事と、3時間強のお散歩ツアーがかなり足にきていた事もあり、夕食前に一度ホテルに帰ることにしました。もっと元気が残っていたらBHVを隈なく見たかったんですが…。リヴォリ通りのカフェでストロベリーシャーベットがどーしても食べたくて買い食い。イチゴが濃くて美味しかったー。この後ジャケットに垂らしました…。ホ [続きを読む]
  • 3日目ーお肉屋さんのタルタルステーキ
  • 左岸ツアーだったので、ランチは左岸にあるレストランを予約していました。ちょっとカッコよく作ってみた…(笑)リュクサンブール公園でガイドさんと別れた私たち。ランチのお誘いを受けたのですが、ツアーが押して予約時間を過ぎていたり、電話があったり、トイレ行きたい等でお互いテンパってしまって、そのまま別れてしまいました。ちょっと残念。レストランのあるサンジェルマン市場へ。場所はサン・シュルピス教会のすぐ近 [続きを読む]
  • 3日目ー左岸お散歩ツアー②
  • ローマの遺跡を見たら、そこからパンテオンの裏手にある教会へ。サンテティエンヌ・デュ・モン教会本来ここには聖ジュヌヴィエーヴ修道院があったはずが、フランス革命時に壊されたとか。分かりづらいですが、入り口の右側にジュヌヴィエーヴの石造があり、名前が変わってもジュヌヴィエーヴが祀られてるのがわかります。また彼女は、今はモンターニュ・サント・ジュヌヴィエーヴ通りと呼ばれる道を通って、この地に祈りに来ており [続きを読む]
  • 3日目ー左岸お散歩ツアー①
  • 朝9時にサン・ミッシェル広場に集合。左岸お散歩ツアーに参加します!広場にあるサン・ミッシェルの噴水天気は少し残念でしたがお散歩するにはちょうど良かった。ホテルからここまでの移動はもちろんバス!メトロだったらシャトレで乗り換えなので、1本で来れるバスは本当に便利!まずこの広場、この時間は色んなツアーの集合場所になってるらしく、自分のガイドさんが誰かわからない!イメージはハチ公前。キョロキョロしてたらガ [続きを読む]
  • 来年のお話
  • 帰国してからというもの、ずーーーーーーーーっと次の旅の事ばかり考えています(笑)パリに帰りたい!!!6月のパリがちょっと肌寒いので、なんとなく次は7月頃を考えていますが、ローマがかなり良いという話を聞き、パリ・ローマの2か国もいいなぁと妄想する今日この頃。パリはもう4回行ってますからね、違う国も行ってみたい!JALマイラーなのでJAL直行便か提携航空会社で周遊できないか検索するも、無常にもローマ直行便って成 [続きを読む]
  • 2日目ーLe Sot l'y Laisse
  • 2日目のディナーは大好きなレストラン「Le Sot l'y Laisse」へ!Le Sot l'y Laisse11区にあり、パリ中心部からはちょっと外れていますが行く価値あり!日本人シェフの絶品フレンチが食べられます?場所的にメトロやバスで行くにはかなり面倒。以前メトロで向かって激しく後悔した事があります。また、中心部から離れていくので車両内の雰囲気が若干怖かった気も…。なのでタクシーで向かうのが一番良いはずです。予約は忘れずして [続きを読む]
  • 2日目ーフォトジェカフェで一休み
  • コンシェルジュリー&サント・シャペルを一気に見学して疲れてしまったので、新しくできた「Shakespeare and Company Café」へ!Shakespeare and Company Caféが、やはり人気店…。ご覧の通りの混みっぷり…。テイクアウトならできそうでしたが、ゆっくりしたかったので残念ながら却下。という訳で、すぐ近くの可愛いお店へ向かいました。場所はShakespeare and Company Caféの角を曲がって突き当りのお店。Odetteこの乙女心 [続きを読む]
  • 2日目ーサント・シャペル
  • コンシェルジュリーから逃げてきた私。出口は地下から階段を上って出る為、文字通り這い出てきた感覚でした(笑)コンシェルジュリーとサント・シャペルは内部で繋がってる訳ではなく、行き来するには一度外に出なければいけません。出口はパレ大通りに面しているので、出てそのまま右へ進むとサント・シャペル入り口です。これは去年の写真時には長蛇の列ができるので、朝行くのがオススメです!去年も今年もすんなり入れたのでラッキ [続きを読む]
  • 2日目ーコンシェルジュリー③
  • マリー・アントワネットの再現した独房が見つからずガッカリした私…でもこの礼拝堂には遺品の品々が数多く展示されていました。遺品は日用品から下着、子供たちの遺髪まで様々なものがありましたが、とてもじゃないけど、カメラに収めることはできませんでした。なんか、そんな事できない雰囲気というか、畏れ多いというか。彼女たちは実際にここで生きていたんだなと。とても生々しかったです。この礼拝堂の裏に「マリー・アント [続きを読む]
  • 2日目ーコンシェルジュリー②
  • 入ってすぐは王宮の名残りでしたが、ここから監獄っぽくなっていきます。衛兵の間から出てすぐに監獄の役人の部屋が。ここは囚人の髪の毛を断髪した部屋。囚人の廊下の小部屋断髪した毛はレ・ミゼラブルのファンティーヌみたいに売ったのかしら…。階段を上ると独房があります。独房当時の監獄は有料で、払えない貧しい囚人はパイユー(わら族)と呼ばれ、藁が敷かれただけの部屋に寝かされていたんだとか。こんな石造りで藁だ [続きを読む]
  • 2日目ーコンシェルジュリー①
  • 緑の壁で休憩して15:00頃。この時間なら間に合うと、バスでコンシェルジュリー&サント・シャペルへ行きました!いつもの私なら遠回りだろうが何だろうがメトロで移動していましたが、今回の私は違う!何故ならNavigoを持っているからー!今回の街歩きはグーグルマップ先生にかなりお世話になりました。検索すれば現在地から目的地までのルートを教えてくれるんです。もちろん、メトロもバスも選べます。例えば緑の壁からコンシ [続きを読む]