茶日 さん プロフィール

  •  
茶日さん: のんびり読書ログ
ハンドル名茶日 さん
ブログタイトルのんびり読書ログ
ブログURLhttp://chahi115.hatenablog.com/
サイト紹介文オススメの本を紹介していくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 58日(平均6.8回/週) - 参加 2017/10/13 16:01

茶日 さんのブログ記事

  • 岡嶋二人『そして扉が閉ざされた』
  • そして扉が閉ざされた (講談社文庫) [ 岡嶋二人 ]閉ざされたシェルターの中で繰り広げられる推理合戦。推論推論、また推論。最上級の緊迫感を保ったまま一つ一つ可能性を潰していき、事件は思わぬ真相へ辿り着くこととなる。【オススメ度】★★★★★はっきり言ってめちゃくちゃ面白い。ミステリー愛好家なら必読の一冊! [続きを読む]
  • 荻原浩『コールドゲーム』
  • コールドゲーム (新潮文庫) [ 荻原浩 ]復讐劇の一言で片付けてしまうにはあまりにも痛ましい叫び。【オススメ度】★★★☆☆おどろおどろしい夏の香り、ぬめりけのある夜を感じた。復讐をしてはならないとかあっさり言う人は、心の底から他人を憎んだ経験がないのかな。自尊心の崩壊は本当にその人の人生を歪めてしまうから、絶対に他人の人格をむやみやたらと否定してはいけない。 [続きを読む]
  • 東野圭吾『手紙』
  • 手紙 [ 東野圭吾 ]強盗殺人を犯した兄とその弟。「殺人犯の弟」というレッテルに苦しみは続く。いつか終わりは来るのか、罪を償うということは何であるのか。【オススメ度】★★★★☆『さまよう刃』が被害者家族ならば、『手紙』は加害者家族の物語。どちらも読んでいて苦しくて、何が正しいのかわからなくなる。涙が出そうになるけど綺麗事にはならないところが良かった。 [続きを読む]