assocy さん プロフィール

  •  
assocyさん: assocyのブログ
ハンドル名assocy さん
ブログタイトルassocyのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yahnohy
サイト紹介文金融緩和・財政出動と大増税の抱き合わせって… 下剤と下痢止めを同時に飲まされるようなもの。
自由文予備のブログです。本ブログはこちら→http://blogs.yahoo.co.jp/assocy編集
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 62日(平均6.2回/週) - 参加 2017/10/13 23:17

assocy さんのブログ記事

  • [転載]再び、榎原均氏の物象化論について
  • 《[佐々木は、]物象による人格の意志支配(物象の人格化)の根拠を解明しないまま、物象と人格との意識関係を説くので、価値が人間の態度次第で規定されるものであるかのように論じられている》と,榎原は佐々木を批判するが,《商品所有者たちが生産物を商品として市場に出すことは、概念的存在としての物象が発するサイン(社会的象形文字に起因する)にしたがって行動しているのだ》という榎原の説明も決して《物象による人格の [続きを読む]
  • [転載]フォード・システムとポストフォードシステムの違いがよくわかりません
  • フォーディズム=フォード・システムの特徴は,「計画と実行の分離」です。「事務職員層に指揮・管理権限を集中し」「経営者側が決定した内容の忠実な実行を労働者に要求する」というものです 《第一に,テイラーシステムとは,熟練労働者による「組織的怠業」を防ぐためF・W・テイラーが体系付けた一連の作業研究を指すが,ブレイヴァマンによれば,その本質は経営側が生産過程を統制するために,労働側から決定権を剥奪することにあ [続きを読む]
  • [転載]「3点セットの読売」として後世に記憶されよう!
  •    「3点セットの読売」として後世に記憶されよう!             http://85280384.at.webry.info/201711/article_166.html2017/11/22 23:09 半歩前へ▼「3点セットの読売」として後世に記憶されよう! 加計学園が怒涛の学生集めを展開し、物議を醸している。先週土曜(18日)の読売新聞朝刊に〈学校法人加計学園 岡山理科大学 新しい獣医学部、誕生!〉と大文字が躍る全面広告を掲載したのだ。●詳しいこ [続きを読む]
  • [転載]早くも教授就任辞退者…加計獣医学部は深刻な先生不足❗
  • NEW!2017-11-18 11:08:00 テーマ: 伊達直人 早くも教授就任辞退者…加計獣医学部は深刻な先生不足?本当に大丈夫なのか(C)共同通信社「文科省の大学設置審議会でしっかり審査して『可』とする答申が出ており、それに基づいて認可した」。加計学園の獣医学部新設の認可を受けて開かれた衆院文科委の集中審議。林芳正文科相はこう言って「問題ナシ」を強調していたが、申請書類を読めば読むほどホントに開学して大丈夫なのか? [続きを読む]
  • [転載]韓国で国民儀礼を拒否した研究者が解雇撤回を勝ち取った裁判
  •   『労働を弁護する』(耕文社)から ◎ 韓国労働研究院の無謀な解雇   政府研究機関における一般任用拒否事件 依頼人である原告は、韓国で経済学修士の学位を取得し、アメリカで経済学博士の学位を取った直後の2007年9月17日に韓国労働研究院(以下「研究院」)に就職した。 被告である研究院の関連規定で、研究職は採用後最初の2年は特殊任用とし、任用期間終了の30日前に人事委員会の審議を経て特殊任用を延 [続きを読む]
  • [転載]山県大弐――尊王倒幕の思想――
  • ※ お断り;この記事は、おもに「自由のための『不定期便』」(http://adat.blog3.fc2.com/blog-entry-984.html)、伊藤紀氏の「吉田松蔭は思想家だったか」等、ネット上の資料にのみ依拠して書かれています。山県大弐は、江戸時代中期の儒学者、思想家で、その勤皇倒幕思想のゆえに、幕府の弾圧を受け、斬首となった人です。明治時代には、皇国史観の発揚のために大弐の顕彰を目的とする山県神社が建立されるなどしました。 戦後 [続きを読む]
  • [転載]他人の所為にはできませんorz
  • 《戦後愛国心教育を否定し続けた日教組教育の結果の今が良いと思われますか? あなたは人生において一度も間違ったことがないのでしょうか?国家も人間も誰だって間違いはあるし、間違いを検証し修正すればよいこと。時は社会に変化を生じるもの。経済政策でもそうですが、インフレ時には緊縮財政が良い場合もあれば、デフレ時には量的緩和が良い時もあるように、教育も70年間愛国心否定教育で多くの人間性の問題が近年多く生じ [続きを読む]
  • [転載]他人の所為にはできませんorz
  • 《戦後愛国心教育を否定し続けた日教組教育の結果の今が良いと思われますか? あなたは人生において一度も間違ったことがないのでしょうか?国家も人間も誰だって間違いはあるし、間違いを検証し修正すればよいこと。時は社会に変化を生じるもの。経済政策でもそうですが、インフレ時には緊縮財政が良い場合もあれば、デフレ時には量的緩和が良い時もあるように、教育も70年間愛国心否定教育で多くの人間性の問題が近年多く生じ [続きを読む]
  • [転載]反緊縮経済政策マニフェスト2017 (案)
  • 「ひとびとの経済政策研究会」が今回の選挙のために急きょ取りまとめ、野党各党に提示したものだそうです。作成に至った事情や顛末は、同会のブログで軽く紹介されています。マニュフェストで掲げられている政策には、以下のようなもの(一部を抜粋)があります。それぞれの政策には、詳細な解説が付けられています。2 ・消費税の税率を5%に戻します。(地方消費税1.7%は据え置きます。)・このマニフェストで掲げる、ひとびと [続きを読む]
  • [転載]唯物論的歴史観の公式を解説してみた♪ -その1-
  • 《人間は、その生活の社会的生産において、一定の、必然的な、かれらの意思から独立した諸関係を、つまりかれらの物質的生産諸力の一定の発展段階に対応する生産諸関係を、とりむすぶ。この生産諸関係の総体は社会の経済的構造を形づくっており、これが現実の土台となって、そのうえに、法律的、政治的上部構造がそびえたち、一定の社会的意識諸形態は、それら〔土台と上部構造〕に対応している。物質的生活の生産様式は、社会的、 [続きを読む]