フィリピンDAVAOフリースクール さん プロフィール

  •  
フィリピンDAVAOフリースクールさん: フィリピンDAVAOフリースクール/日々の日記
ハンドル名フィリピンDAVAOフリースクール さん
ブログタイトルフィリピンDAVAOフリースクール/日々の日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/davao_freeschool/
サイト紹介文再出発しよう!海外フリースクール,,不登校,ADHD,更生施設,発達障害,ニート,家庭内暴力,
自由文フィリピン・ダバオのきれいな島サマールアイランドで新たなスタートを目指す日本の若者青少年たちと過ごす日々の日記です。 自然に囲まれた南国の島で自家農園による自給自足の生活を満喫しながら海で泳いだり空手の練習をしたり、英会話を学びながら社会復帰を目指しています。http://icsofree.wixsite.com/davao-city
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 11日(平均19.7回/週) - 参加 2017/10/14 14:05

フィリピンDAVAOフリースクール さんのブログ記事

  • きのこのチェック
  • 引越し作業の合間にも早朝からきのこのチェック。朝早くからサマールきのこ研究所に行って中間チェック。 おお、またたくさんの菌糸がでています。それよりも何よりも通常のフクロダケと違い、うちのフクロダケは通常の大きさの約3倍の大きさです。 買取先のまっちゃんも「こんな大きなの、見たことがないよ」と以前もびっくりしてましたもん。  みんな大喜びです。このきのこ事業、意外にもやっていけるかも....いひひ。今朝き [続きを読む]
  • おめでとう!熊吉15歳の誕生日
  •   みんな今日で16歳になったんだと錯覚していました。やっと15才です。 元服までには後1年ありますね。(^ω^)引越ししてバタバタの一日でしたので、改めてみんなでサマールの海にでも行ってお祝いをしたいと思います。 多くの兄弟たちに囲まれてとても嬉しそうな熊吉くんでした。 いつも言うことですが、同じ屋根の下で暮らし、同じ釜の飯を食って苦楽をともに過ごした仲間は一生の兄弟です。 義兄弟、お互いに助け合いなが [続きを読む]
  • 新事務所兼宿舎の掃除にいってきました
  • 今日は生徒たちと、朝からダバオ側の新事務所兼宿舎の掃除にいってきました。ダバオ空港からすぐ近くです。サマール行きのフェリー乗り場も間近かです。 ダバオにお越しの際は是非お立ち寄りください。スィーティー・ルナ・エリカの女学生たちが楽しくおもてなししてくれるハズです。あくまでも「ハズ」ですが....。ははは!▲よろしければポチをお願いいたします寮費授業料・10万円/月フィリピンDAVAOフリースクールへの問い合 [続きを読む]
  • 親の最低限のルール
  • フェイスブックでもそうだけど自分から聞いてきてこちらが返事をしても相手から返事も返ってこないことがありますが、スクールへのメールの子育てについての無料相談にしても同じようなことが再々あります。 だいたい夜遅くか深夜に質問や相談が来るのですが、みなさん切羽詰ったメールが来るので、こちらも夜中でもすぐに返信するよう心がけています。 そうやってこちらが返信しても、まったくうんともすんとも返事のない親のな [続きを読む]
  • フィリピンのスタッフたち
  • おはようございます。 ダヴァオ午前5時20分です。 ここには寮母さんは3人いますが、 毎週木曜日の夕方と日曜日朝5時には寮母1号のLorenaさんは教会に行きます。 彼女の唯一の楽しみが教会なのです。 信心深いのですね。   寮母2号のインダイさんは寮の隣に自宅がありますが、緊急時のために毎日寮に寝泊りしてくれています。 寮母3号のマーリーさんは彼女のおかあさんが重篤のためこの3週間お休み中です。   みなさんは [続きを読む]
  • 今朝のMagsaysay branch キッズクラス
  • 今朝のMagsaysay branch キッズクラス。土曜日ですがチャイニーズ系のスクールは授業があり、参加者は約半数でしたが、その分だけしっかりと指導できたようです。そろそろスィーティーたちも昇級試験受けさす時期が来ました。次はオレンジ帯の7級です。 子供たちを教え出して痔核が更にましたようです。もとい、自覚....。(>ω寮に帰ってきてから、さっそくかき氷たべてます。あついよね〜。▲よろしければポチをお願いいたしま [続きを読む]
  • ルナは英語&ビサヤ語が随分話せるようになりました
  • 今日はルナが学校の補習授業でFatima道場に行けなかったので、一緒に夕食です。 今年6月からハイスクールに行きだして、みるみる英語とフィリピンのビサヤ語を同時に使い出すようになりました。 ティコイさんは日本語バリバリで4カ国語を話します。 極力生徒たちとは英語かビサヤ語で話してくれています。   インターナショナルハイスクールの後見人ガーデイアンはこのティコイさんと寮母のロレーナさんが受け持ってくれていま [続きを読む]
  • 今日は命だけは助けてやるっ!
  • 昨晩久しぶりに、隠れてたばこを吸っていた不届き者が発覚した。全員道場に集合、聞き取りをしてみると、ほとんど全員が見て見ぬふりをして黙っていた。タバコを吸うのは勝手だが、ここにはここのルールがある。 集団生活ではルールをまず守ることが基本だけに、これは見過ごすわけにはいかない。他の生徒は一切吸っていなかったことだけが唯一の救いだ。 しかし、前日褒めたばっかりなのになあ....、もう褒めるのやめようかな。( [続きを読む]
  • クリリンの半年前⇒現在
  • 昨晩、クリリンたちと半年前にここに来たころの写真を見た。 日本にいたころは学校もいかず、喧嘩・夜遊び・女遊び・家出・酒・タバコと悪さの限りを繰り返していた。運動もせず毎日毎日大酒を飲んで家では暴れ、遊びまくっていた身体は太ってなまっていたが、ここに来て毎日鍛えた結果、彼だけは以前より痩せて引き締まった。 お調子者のいわゆる「超かる〜い男」だったが最近は随分と落ち着いてきて「考えてから話す」タイプに [続きを読む]
  • ジャグジーのある露店風呂
  • 夜の9時半。今日はくりりんとイクトが部屋に遊びにやってきた。「押忍、イクトとくりりんです。いいですか?」「おおええぞ。いったいなんや〜?」 「あのう、サマールのスクールビレッジに行ったら、ドラム缶でお風呂を作りたいんですが、いいですか?」「ドラム缶より、もっとええもん見せてやる」ジャグジーのある露店風呂の写真だ。「これを前から検討している。そのために太い給水パイプで水道を引っ張るようにロレーナママ [続きを読む]
  • 嫌がるこどもをどうやってフィリピンに連れてくるか....
  • 今入寮をご検討中の保護者の方々にお知らせします。最近また入寮の問い合わせが数名ほど来ていますが、子供にどうやって言おうかと悩んでおられる方が多いようです。実際に、多くのお子さんはここに入寮することを知らされずに、遊びがてらの旅行気分で騙されて連れてこられます。 まずほとんどのお子さんは「フリースクールに行ってみる?」と聞くと「面倒だ、嫌だ、なんでフィリピンなんかに!」と言い暴れます。それはそうで [続きを読む]
  • スクールきのこ研究所 フクロダケ再チャレンジ!
  • サマール・アイランドに新設した「きのこ研究所」....。前回2回目は、雑菌が入り菌種が傷んでしまっていた。今回は改めて再チャレンジ。 菌糸がどんとん生えてきているそうです。Lorenaおばさんから嬉しい報告が来た。「master success‼?????」また一歩目標に近づきました。▼この菌床の棟10mをまず30本作るのが年内の目標です。▲よろしければポチをお願いいたします寮費授業料・10万円/月フィリピンDAVAOフリースクー [続きを読む]
  • お手伝いにいってきました(^ω^)
  • 今日は友人の村上さんの食器棚を自宅に運ぶお手伝いに行ってきました。今回のお手伝いは優也先生、ウインウイン君・俊介君・金太郎君の4人です。立派な食器棚ですね。綺麗に村上社長宅のリビングに収まりました。村上社長はダバオ市の中心部にあるジャパニーズレストラン彩(irodori)のオーナーです。日本料理でいつも生徒たちがお世話になっているので、今日はお手伝いに行ってきました。みなさんもダバオにお越しの際は是非一度 [続きを読む]
  • スクールのドキュメンタリー番組が全国放送で放映されました
  • フィリピンDAVAOフリースクールのドキュメンタリー番組が全国放送で放映されました。ドキュメンタリー番組の内容です。「お弁当レター 娘へのエール」門限を破った翌日のお弁当白いごはんの上には“のり”で書かれた「門限7時」の文字。福岡市の48歳の女性が一人娘(15)のために毎日作っていたメッセージ入りのお弁当です。当時中学生だった娘はもともと忘れっぽい特性がありましたがあるとき不注意や衝動などの傾向があるA [続きを読む]
  • スィーティーの心境
  • ちょっと長い文章ですが、スィーティーが現在の心境と今後についてまとめてきましたのでここに紹介します。自分を見つめ直す良いタイミングですね。---------------------------------私はフィリピンダバオスクールに来て半年が経ちます。日本を出ることを決意したときはかなり不安や迷いもありました。4月15日に日本を飛び出し、ダバオにやってきました。二日間は、私のママと買い物や観光をし旅行感覚で楽しんでいました。三 [続きを読む]
  • お手伝い
  • 明日は友人の荷物を運ぶのに日産のナバラ君をかしてほしいと連絡があった。 もちろん運転手で力持ちの優也先生も。??   いつも生徒共々、大変お世話になっている友人なので、「で、手伝いに二人、誰が行く?」と聞いたら生徒全員が「俺が行く、行く!」と競争しだした。 大人しいタクミまでもがみんなの勢いに釣られて手を挙げている。   白けた毎日を日本で送っていた彼らからしてみれば、面倒な力仕事は逃げたいと思うのが普 [続きを読む]
  • ★英会話授業
  • 英会話授業の様子です。先生はフィリピンに10歳の時にダバオに移住してきたカレン先生22歳。日本語はもちろんのこと、英語・タガログ後・ビサヤ語・スペイン語をなんなく話します。少しでも早い時期から外国語に親しむと耳が柔軟なので聞き取りやすくなるのですね。 みんなも日本の学校の授業が嫌いで不登校でしたが、フィリピン式の授業は楽しく学べるようです。学習は楽しくなければね。▲よろしければポチをお願いいたしま [続きを読む]
  • ★佐伯社長、チョコレート頂いております
  • 今日は日曜日、朝からのんびりTV見ています。佐伯社長からたくさん頂いたチョコレート頂いております。今日も午後にかき氷食べていいですか?とオネダリのみんな。これも加藤社長から頂いたかき氷シロップがたんまりあります。 「おおいいよー。でもしっかりバーベル・トレーニングしてからね〜」と言ったらテェンションだだ下がり....。わはは!日曜日でもバンバンやったらんかいっ。 ちなみに今日はマンゴーシロップで攻めて [続きを読む]
  • ★タリクッド・アイランド合宿
  • タリクッドアイランドはダバオから船で約1時間のところにあります。綺麗な海にはウミガメや時にはマンタなども見ることができます。私たちはこの自然いっぱいの島でキャンプ合宿などで心身の鍛錬を行っています。日中は空手の稽古や海水浴・スキューバダイビング・魚釣りなどをして、夜はキャンプファイヤーを囲んで満天の夜空を眺めながら就寝します。 日本では味わえない自然の恵みを体いっぱいに感じ、ナチュラルなエネルギー [続きを読む]