ダイエット比較まとめ さん プロフィール

  •  
ダイエット比較まとめさん: ダイエット比較まとめ
ハンドル名ダイエット比較まとめ さん
ブログタイトルダイエット比較まとめ
ブログURLhttp://diet-hikakumatome.com/
サイト紹介文世の中に溢れるダイエット手法を徹底比較!あなたに合うダイエット法が、これで分かる!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 42日(平均3.8回/週) - 参加 2017/10/19 09:12

ダイエット比較まとめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「どっちを食べようか?」迷ったときは、こうする!
  • レストランに行ったときや、コンビニに行ったときに、 「食べたいなーと思ったものが2つ出てきて、どちらにしようか迷ってしまった」 というケースは、多々あると思います。 結論から先に言いますが… 迷ったときは、必ず「量が少ない方」を選んで下さい。 食べたいもの2つで迷ったとき、あなたの心のなかで、どういう葛藤が起こっているかと言いますと、ほぼ例外なく… 「質」と「量」のどちらをとるかで、迷っています。 つ [続きを読む]
  • あなたの知らない、中性脂肪のヒミツ
  • 突然ですが、あなたの体に付いている中性脂肪は、決して「不必要」なものではありません。 「あなたの生命を維持するために必要」だから、付いているのです。 なぜ必要なのか? 中性脂肪は、いわゆる“断熱効果”があります。 体のなかで作られた「熱」を、体外に逃げないようにする効果です。 人間は、一定レベルの体温を保たないと、死んでしまいます。 体の熱が不足することは、死活問題です。 だから、体の「熱を作り出す能 [続きを読む]
  • 冬〜春先「限定」 超がつくほど簡単なダイエット法とは?
  • さて、前回は… 花粉症の薬やせき止め薬で、「くしゃみ」や「せき」を無理やり止めると、行き場を失ったエネルギーが体中に溜まり、結果として太ってしまう というお話をしました。 では、どうしたらいいのか? せきが出たり花粉症になりやすい冬〜春先というのは、本来、エネルギー消費が多い時期です。 なぜなら、冷えた体を何とか温めようとして、体の代謝が活発になるから。 たとえば、ガスの使用量は、夏よりも冬のほうが遥か [続きを読む]
  • 【驚愕】花粉症の薬・せき止め薬を飲むと、太る!!
  • あなたは、花粉症持ちですか? 冬になると、せきが出ますか? せきやくしゃみを止めようとして、せき止め薬や、花粉症の薬を飲んでいるかもしれませんが… それ、はっきり言って“キケン”です。 せきやくしゃみの原因は、一般的にはウイルスだとか風邪だとか言われていますが、それは結果であって、「原因」ではありません。 実は… 体の中に溜まりに溜まったエネルギーを、体がなんとかして消費しようとした結果が、「せき」「く [続きを読む]
  • 血液「ドロドロ」と「サラサラ」の決定的な違いはコレ!
  • 今回は、血液「ドロドロ」と「サラサラ」の決定的な違いについてです。 「あらゆる病気は、“血行不良”が原因で起こる」 …これは、かの有名な野口英世の言葉です。 肥満や病気は、「血液の流れの悪さ」=「血液ドロドロ」が原因ということは、よく知られている事実です。 一般常識として、血液をサラサラにしたければ、「運動をすると良い」というのがあります。 確かに、運動を習慣にしている人は、大体が血液サラサラのようで [続きを読む]
  • 効果的なダイエットは“潜在意識”を利用する
  • 前回は、 自分の姿を毎日鏡で見続けると、「自分は太っている」というイメージを潜在意識に刷り込んでしまうので、ヤセるという目的から考えると「逆効果」 というお話をしました。 ダイエットに成功している人は例外なく… ダイエットを目的とした行動を、『習慣化』しています。 それは、ヨガかもしれませんし、ジョギングかもしれません。何を習慣化しているかは、人によって異なります。 しかし、決定的に共通しているのが、 [続きを読む]
  • ※キケン※ 自分の姿を●●●●してませんか?
  • さて、前回の記事で「ヤセたければ、体重計を今すぐ捨てて下さい」と申し上げました。 (詳しくは、前回の記事をご覧下さい) 潜在意識の力は、強力です。毎日、体重計に乗って「85キロ」という数字を見続けると、潜在意識はなんとかしてその「85キロ」という数字を保とうと、勘違いをしてしまいます。 これは、数字や言葉だけではなく、イメージ(映像)にも当てはまります。 太っていることを気にしている人は、恐らく1日に [続きを読む]
  • ヤセたければ今すぐ…「体重計を捨てて下さい」
  • ヤセたければ、今すぐ…体重計を捨てて下さい。 冗談ではありません。ヤセている人間にとっては、当たり前のことです。 仮に捨てられなくても、1日1回体重計に乗る習慣は、今すぐヤメて下さい。 なぜかと言いますと…。 どんなにダイエットを頑張ったからといって、たった1日で1キロも2キロも減ることはありません。(そもそもの話、仮にそこまでヤセたとしたら、やり方に無理があります。) たとえば、今の体重が85キロあ [続きを読む]
  • 「ダイエット 短期間」でgoogle検索してませんか?
  • グーグル検索で「ダイエット」と入れると、関連キーワードとして「ダイエット 短期間」というのが一番上に出てきます。 それだけ、短期間のダイエットに興味がある人が多いってことですねー。 しかし正直申し上げて、「ダイエット 短期間」で検索している人のほぼ100%は、ある事実に気付いていません。 それはひと言でいうと、「作用・反作用の法則」というものです。 人間の体は、短期集中的に「ある方向」へ負荷を与えると、 [続きを読む]
  • 手を出す前に知ってほしい、ヨガの意外な「危険性」とは
  • もはやメジャーなダイエット法となってしまった「ヨガ」。自分もこれから始めようか、と考えておられるかもしれません。 実際に2年ほど継続して実践した私から、その意外な「危険性」についてお伝えしたいと思います。 まず、具体的な例から。 片岡鶴太郎さんが、ヨガを実践して体重30キロ台まで落としたことが話題になりました。 一部のメディアでは、その不思議なプライベートについても触れていましたが、時を同じくして、鶴 [続きを読む]
  • 「食事制限なんて、もうイヤだー!!」というあなたに知ってほしい
  • 「ダイエットしたいから、少し前から食事制限をしているけど、何かイライラが溜まって仕方がない」と嘆いていませんか? 食事制限は、食べたいものを食べないこと、イコール「ガマン」です。 しかし…人間の体はもともと、ガマンができないような仕組みになっています。 もっと言うと…ガマンをすると、かえって良くないことが起こるような仕組みになっています。 暑ければ、着ている服を脱ぎたくなる。寒ければ、厚手の服を着たく [続きを読む]
  • 成功者談「人の2倍成功したければ、人の2倍ラクをしなさい」
  • ダイエットは、「成功する」か「失敗する」かのどちらかです。 成功することが目的ですので、いわゆる「成功法則」の考え方が、非常に役に立ちます。 ありとあらゆる分野の成功者の声を要約すると、ひとつの真理に辿りつきます。 「成功したければ、ラクをしなければならない」「人の2倍成功したければ、人の2倍ラクをしなければならない」 「えー!子供の頃から努力しなさい、苦労しなさいって言われ続けてるよ」と思われるでし [続きを読む]
  • 【驚愕】ダイエットすると、プリン体が「悪巧み」を始める!?
  • 「ダイエットしたいから」という理由で、プリン体ゼロのビールを飲んでいませんか? いつの間にか、メジャーなダイエット用語となってしまったプリン体。 「プリン体」=「太る原因」のように思われていますが、実は違います。 プリン体はもともと、あらゆる細胞のなかに存在します。ビールだけに特別多く入っているものではありません。 プリン体は、体のなかで分解されると「尿酸」になります。 ここからが大事ですが、 ストレス [続きを読む]
  • 手遅れになる前に!冬の間に「隠れデブ」を進行させない方法
  • 早いもので、もう10月も半ば。今日なんかはかなり寒くて、ちょっと厚めの上着が必要かな、と思うくらいです。 厚着の時期は、お腹が多少ポコっとしていても目立たないので、ついダイエットを怠りがちです。 しかし、毎年4〜5月くらいになると、夏前の「駆け込みダイエット」的なものが目立つようになります。「夏までの1ヶ月で●キロやせる!」とか…。 でも、毎年同じことを思うのではないでしょうか? 「なんでいつもギリギ [続きを読む]
  • 全身冷却ダイエット
  • 血管を冷気や冷水で圧縮させ、元に戻ろうと拡張する動きを利用して代謝力を高め、血行を良くする。血行が良くなれば、老廃物の排出がスムーズに行われ、結果としてヤセる、という仕組みです。 EXILEがライブ直後に氷風呂に入ったり、海外サッカー選手が液体窒素を使ったマイナス180度の冷気を出す特殊装置で体を冷やすなど、一部のアスリート等の間では疲労回復の方法としても取り入れられています。 ただ、特殊装置など使わな [続きを読む]
  • あなたの知らない、カロリー計算の“盲点”
  • いま現在、あなたはカロリー計算を習慣にしているかもしれません。 カロリー計算は、車のガソリンと同じです。 ガソリンを満タンにしたら、それだけ長い距離を走らなければ、ガソリンは消費されません。走行距離に合わせて、入れるガソリンの量を調節します。 人間の体もそれと同じで、お腹を満タンにしたら、その分だけ体を動かさなければ、カロリーは消費されない。 …と、信じられています。 しかし実はコレ、大きな勘違いです [続きを読む]
  • 自己催眠ダイエット
  • 自己催眠とは、5円玉を目の前にかざして「眠くなーる、眠くなーる」というあの催眠術を、自分で自分自身にかけるものです。 自己催眠は、潜在意識に働きかけます。潜在意識は「繰り返しの言葉」に弱く、例えば「ヤセる、ヤセる…」と繰り返し自分に言い聞かせると、その言葉が潜在意識下に刷り込まれ、その実現に向けて動き出す、というものです。 私も、自分自身に「ヤセる、健康、ヤセる、健康…」と繰り返し言い聞かせる方法を [続きを読む]
  • 松村ライザップで激ヤセ!その末路は…?
  • お笑い芸人の松村邦洋が、ライザップの広告塔となり、激ヤセに成功したことが話題になっています。 テレビCMを見た方は驚いたかと思いますが、体のシルエットだけでなく、顔までもが変わってしまい、「もはや松村ではない」という印象です。 これほどの効果をもたらしたライザップのトレーニングですが、料金は2ヶ月で何と「34万8000円」(!)、しかも苦痛極まるトレーニングに、厳格な食事制限付きです。 なぜこんなに高 [続きを読む]
  • 息止めダイエット
  • 息を止めてヤセる…聞いたことがある人は非常に少ないかと思います。 息を止めると、一時的に体内が酸素不足の状態になります。そうすると、カラダが何とかして体内に酸素を行き渡らせようとする→血液(酸素を運ぶのは血液です)の流れが良くなる→血行が良くなる→代謝が良くなる→ヤセる…という構図です。 肺活量にもよるかと思いますが、最初は5秒程度息を止めたら普通の呼吸に戻り、落ち着いたらもう一度、を繰り返す。慣れ [続きを読む]
  • マライアキャリー激太り!その「本当の理由」とは…
  • 世界の「歌姫」、マライア・キャリーが「激太り」してしまった事は、あなたも既にご存知かもしれません。 ラスベガスで行われたコンサート時の写真は、もはや画像補正ではなく「逆補正」では?と思ってしまうほど。「体重は約120キロ」だの、「太りすぎて歩行も困難」だの、さんざんな言われようです。原因はストレスだとか、ダイエットにお金をかけられなくなっただとか、様々な説がありますが、そもそもコレほどの大スターが [続きを読む]
  • ビタミン剤ダイエット
  • ビタミンは、いわば体の「潤滑油」のようなもの。食べたものが効率的にエネルギーへと変換される、つまりは余計なものが老廃物として体に残らない、結果としてヤセる…原理としては、至極真っ当です。 私も、アメリカ製の100%天然由来の総合ビタミン・ミネラル剤を毎日飲む、という習慣を3ヶ月ほど続けてみました。 ヤセる効果: ★★★☆☆確かに、ある程度はヤセます。ビタミンは消化・吸収を促すのですから当然です。しかし [続きを読む]
  • 「トントン」ダイエット
  • お腹のあたりを指先で「トントンと軽く叩く」ダイエット。ちょっと冗談みたいな方法ですが、やってみると意外な効果があります。 ヤセる効果: ★☆☆☆☆これをやってすぐにヤセる、ということはまずありませんが、お腹や脇腹あたりをトントンと叩くと、なぜか「ゲップ」が良く出ます(ちょっと試してみて下さい)。 よく、赤ちゃんの背中をポンポンと叩いてゲップを出させるのを見たことがあるかと思いますが、どうやら人間の体 [続きを読む]
  • 過去の記事 …