野良猫 さん プロフィール

  •  
野良猫さん: 結婚してください。
ハンドル名野良猫 さん
ブログタイトル結婚してください。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/xpride1997x/
サイト紹介文人生をプロレスするブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 188日(平均3.3回/週) - 参加 2017/10/14 19:08

野良猫 さんのブログ記事

  • いい日旅立ち
  • 先日、混声合唱リサイタルを聴く機会がありました聴衆の平均年齢は60歳超ちょっと場違いな感じもしたけれど、久し振りにのんびりとした休日疲れていたのか、最初はぼーっと聴いていたんだけど大地讃頌で目が覚めた上手いそしてなにより楽しんで歌っている聴いていて、すごく心地が良いそして何故だか、僕も合唱団のみんなになりたくなってきた合唱団のみんなの様に、日々を楽しく生きてみたくなってきた僕も幻想即興曲が弾けるよ [続きを読む]
  • 昔のブログ
  • 30代の頃の僕は風が吹いたら倒れてしまう、呼吸をするだけの草だったそんな無気力の30代、精神を混濁させるような絶望の詩をブログに書いていたいろいろな人から励ましのメッセージを貰い、本当に励まされたりもした当時の思いがどんなだったか知りたくて、ブログを探してみたけど見つからなかった自分で消したのか、埋もれてしまったのかもう後ろを振り向くなという事かもしれないただ、あの時の俺と一度でいいから語り合いた [続きを読む]
  • 相談所 さゆりさん パート3
  • さゆりさんとは今も続いているが、告白はまだしてないそろそろ決着をつけたいと思いますさゆりさんは海を眺めるのが好きらしいので、告白の場所は海上と決めてる21日(土)に会う約束をしてるので、その日がベストそんな訳で、とりあえず東京湾を偵察まずは運河巡り東京湾の無数にある運河はローカルルールみたいのがあるので神経を使う基本は低速で進んでいきます朝潮運河告白の場所としてはいまいち豊洲運河ここもダメだ夢の島 [続きを読む]
  • 資格勉強
  • 8月にエネルギー管理士の資格試験に挑むことにしました合格率は20〜30%この数値だと難易度は普通レベルと思うかもしれないけど、からくりがあります主に受験者は電験三種を取得した人が受けるんだけどその電験三種の合格率は5〜8%そんな人間が受験して20〜30%なのだから、難易度はかなり高いちなみに電験三種を取得すれば東京だと年収500万は約束されますそれで僕もこの資格を取得したんだけど結局、資格の勉強に [続きを読む]
  • 相談所 さゆりさんとのLINE
  • さゆりさんから毎日のようにLINEが送られてくる僕の僕通信が好きみたいだ(笑)さゆりさん「今日は創立記念日でお休み ??暇してるー??」野良猫「こっちは仕事中だけど、捜し物が見つからない」さゆりさん「何捜してるの??」野良猫「青春が行方不明なんです(涙)」さゆりさん「え〜〜??私も一緒に捜します??」読者からすれば、いい歳した大人が・・・と思われますがこんなくだらないLINEでも嬉しさ混じりにホッとしてし [続きを読む]
  • 変わり果てた音楽シーン
  • 昨今の音楽について考えると「あの頃は良かった」と呟いている自分に気付く実際に、昔の音楽の方が良いのかもしれないそれが冷静な認識なのか、懐古主義な盲目な認識なのか正直、分からない心地よい曲だったり、惚れるような曲アルバムを買いたくなるアーティストライブに行きたくなるアーティストまったく出会えませんね最近は昔の曲を聴きながら、その曲が作られた時代や背景を想像し自らの世界にのめり込むそんな聴き方が多い気 [続きを読む]
  • 相談所 さゆりさん パート2
  • 相談所 第1弾さゆりさんhttp://blog.livedoor.jp/xpride1997x/archives/8225601.htmlこの日は氷室トークオンリーで終わった感じアプローチの仕方は誤っていたやらかした感がはんぱないそして帰り道での会話さゆりさん「今日はありがとうございました」野良猫「こちらこそ、ありがとうございました」さゆりさん「あの〜」野良猫「はい?」さゆりさん「良かったら、また遊んでください笑」一瞬、頭が真っ白になった完全な負け試合だ [続きを読む]
  • 婚活系どうでもいい話しパート3
  • 全盛期の浜崎あゆみを忘れられないような39歳女性昨年のパーティーネタなんだけど金髪で場違いなファッションの女性が座っていた若さをアピールしたい気持ちはわかるが、あれは逆効果顔も性格も悪くない、何かもったいない女性だった40を前にした女性に、10代の若々しさを求める訳にもいかないだろうそれは舟木一夫に学ランを着せて、高校三年生を歌わせるのと同じやっぱり年齢相応って大事だと思うんですよ相談所のおばちゃ [続きを読む]
  • 相談所 第1弾さゆりさん
  • お会いしたのが結石になった翌日体調は最悪だったと思うそれでも待ち合わせのラウンジ(新宿)へ向かった初めてお会いしたさゆりさんは写真のまんまの様でした年齢は36歳、会話も常識的で親しみやすい簡単な自己紹介が終わり、何気ない会話からそれは始まったさゆりさん「私、氷室京介の大ファンなんです」野良猫「そうなんですか!実は僕も氷室京介のファンなんですよ!」そして本当に始まった・・・「苦悩しつつ、理不尽に立ち [続きを読む]
  • 溢れでる感情
  • 魔娑斗vsクラウス戦この試合、何度観ても泣ける気付いたら涙が零れていたもう15年前の試合なのに、何故こんなにも感動するのか昔、強気の魔娑斗が好きだった強がってるけど本当は寂しかったはずそういう部分も含めて、背伸びした感じの魔娑斗を魅力的に感じた何処か自分自身の弱い部分と重なり、親近感を感じたのかもしれないあの時、魔娑斗が闘うことを締めていたら、魔娑斗が世に出ることはなかった僕はあの時の魔娑斗のよう [続きを読む]
  • 激痛
  • 金曜日の夕方なんだけど、もう死ぬかもしれないようなとても激しい腹痛に襲われました仕事を終えて病院へ直行病名は三大激痛病と言われる結石とのことでした人生最大級の痛さ、七転八倒の苦しみと言われてるそうです気絶するような痛みを初めて経験したけど、無事に生還できて良かった医師からは尿が濃くなると起こる病気なので、水をしっかり飲めと言われました考えてみたら僕はほとんど水を飲まないジムでウエイトやって汗ダラダ [続きを読む]
  • 相談所
  • なんちゃら連盟に入会してぼちぼち活動中男女比率は男性4割の女性6割でパーティーとは正反対パーティーは偽物だらけだったのかもしれないね(笑)卒業証明やら源泉徴収やら手続きは大変でしたが、こっちに来て正解と思いたいシステムに戸惑いつつも、現在は1名の女性とやり取りしてますメールからスタートする相談所では言語のチューニングが大切ただ拘り過ぎると、文字本来の良さが失われ胡散臭くなってしまうスパイスと同じで [続きを読む]
  • 妊婦さん
  • 日比谷線で秋葉原へ向かう途中の駅で妊婦さんが乗ってきたそして誰も席を譲らないという・・・スマホを見てたり、視線を合わせないようにしたりみんな見てみぬふりてめえらの血は何色だ!もう、めんどくさいから全員かかってこいや!そんな訳で、少し離れていたけど僕が席を譲ってあげましたなんか申し訳ないような顔でお礼されたけどさいいんですよ、僕は偽善者なのですから(笑)ホント気にしないでください偽善万歳〜にほんブロ [続きを読む]
  • 風まかせ
  • 今日の糧が未来ヘの肥やしになると信じ吹き飛ばされそうな強風の中、今日も歩いている「負けてたまるか!」自分に言い聞かせ、自らを奮い立たす一歩二歩と退いてしまう時もあるが谷間で休んでいる暇はないKEEP WALKING何故、歩き続けるのか答え等ないのかもしれない何故、隣で歩いてる奴はタバコを吸いながら余裕なのか向かい風に乗って悠々とすれ違う奴、何故なのか何が違うのか風はどんどん強くなり、弱った心に突き [続きを読む]
  • 婚活系どうでもいい話しパート2
  • 結婚相談所知ってるようで知らない身近なのに未知な世界相談所ってあまり知らないけどパーティーに自信がなくて参加出来ない男性が入るとこでOK?そんな場所で負ける訳にはいかないな負けたら本当に終わりだし、ちょっと強気でいきます玉座に座る女王の足を舐めなければならないのなら俺はそれを飛び越えてみせよう安室奈美恵と浜崎あゆみ婚活女性にも人気の安室奈美恵何故、浜崎あゆみは支持されないのか?ずっと周囲からNO1の [続きを読む]
  • 俺通信
  • 俺は薄汚い仮面を被った偽善者が嫌いで、今日まで生きてきたけど実は俺自身が偽善者だったなんてオチ本当に俺は俺に呆れてしまった今日は思考を解放しないほうがいい大人しくしておこうこんな日はノクターンを聴くのが一番だにほんブログ村婚活ランキング [続きを読む]
  • おっぱい
  • ユーチューバーなら何をしてもいいのか!「フリーおっぱい」で胸触らせた女子高生ら書類送検逆にこれぐらいやらないと、ネタがないのかなー世の中全体が刺激過多な昨今人気の差は、そのコンテンツ自体の持つ魅力の差になりつつあるこういうスキャンダラスな面がないと、客呼べないって思うのも当然書類送検とか、しゃれになってないみたいだけど大丈夫なの?まあ少し頭冷やしたほうがいいと思うけど金を稼ぐって大変だね生きるって [続きを読む]
  • タバコ
  • 少しばかり色香が香る高貴な男になりたいなんて思って香水とタバコを愛用していた時期があったタバコは遠の昔に止めたけど僕ほどタバコを格好良く吸う男は、今でもいないと思っている手付きは色ぽくセクシーに煙をスッーと吸い込んで、吐いた瞬間のいでだちは哀愁の漂うハリウッドスター他人からはなんとも思われてないんだろうけど、タバコはそんな気にさせてくれた昔、芸術的な意識を高めたく美術館へ足繁く通った時期があったで [続きを読む]
  • もう一つの星
  • 意識がデジタルに向かって集中していると現実に起きている事がまるで風景画のような飾りものになってしまう今の世の中、婚活系ブログや情報サイトがあまりにもネットに溢れすぎている自分自身の考えすら阻害する刺激婚活に限らず誰しも情報の海に溺れているはずだ溺れかけてる人間が、冷静な判断をするのは難しい少しネットから離れ自分を再構築させた婚活の真実は自分の見てきたことが全てそう思うようにプログラムを書き換えた自 [続きを読む]
  • 最後のotocon婚活パーティー
  • 2周目が終了しカップリングカード記入タイムここは迷わず相性の良いと思われる5番女性なんだけどカップリングカードには1番のみを記入2周目で気付いたんだけど、5番女性は子持ちのバツイチだったのだ(プロフに小さく書かれていた)バツイチならともかく子供は厳しい・・・ポストに投函された企業からのお祈り封筒のような、ガッカリする出来事だった最後の最後まで本当についてないそしてカップリング発表「今回は1組のカッ [続きを読む]
  • otocon婚活パーティー ファイナル
  • 今回はotoconにどんな女性が参加してるかを中心にお伝えしていきますただ人間観察が趣味でもないので表現力が乏しいと思われますうまく伝えられてるか読み手のストレスになっていないか少し心配ですが、よろしくお願いします1番・泉佐野さん38歳 大卒 会社員 年収450万 趣味・神社巡り常に笑顔で愛くるしい つまらない話でも笑ってくれるこういうキャラだと男性からの印象は確実空気が読める世渡り上手的な感じの女性見た目も [続きを読む]
  • ライターが書く婚活記事
  • 内容が薄く残念感満載な記事を読んだお金を貰っているプロのライターであればまともな記事を書いてもらいたいものだね記事をかいて、恥をかいてるだけじゃないか?ガス切れのライターなんて粗大ゴミだからねそういえば唸るような婚活論を書いてるブログってないのかな異性を求めてるのに異性の悪口、そんなブログばっかもう同性と結ばれろよって呆れてるんだけど感情が爆発するような婚活論を読んでみたいな飢えてるんだよ、オレ男 [続きを読む]
  • 婚活学歴社会
  • 院卒の女性から中間印象で赤◯を貰うことが殆ど無い容姿や年収は理解できるけど、学歴なんてどうでもいいと思うけどなぁ・・・やっぱり自分と同じ学歴、レベルを求めてるのかなそれに意味はあるのかな?機会損失してるだけって思わないのかな?まあ世間体って大切だと思うけどねでも学歴なんて紙みたいなものそれは世間を震撼させた「オウム真理教」が教えてくれた事院卒の全員が優れてるなんて僕は思わない高卒・専卒でも優れた人 [続きを読む]