とびび さん プロフィール

  •  
とびびさん: ぴょこりんの成長記録
ハンドル名とびび さん
ブログタイトルぴょこりんの成長記録
ブログURLhttp://pyocorin.xsrv.jp/wp/
サイト紹介文2017年生まれのダウン症の娘のことや、大阪から富山に嫁に来た生活など、絵や写真とともに綴ります。
自由文イチオシ記事

「遺伝」娘の行動がパパと同じだった!
http://pyocorin.xsrv.jp/wp/2017/09/30/iden/

「ぴょこりん芸を覚える」
http://pyocorin.xsrv.jp/wp/2017/09/05/gei/

「おひなまき・スリングのまんまる育児と、ダウン症の赤ちゃん。」
http://pyocorin.xsrv.jp/wp/2017/09/24/manmaru/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 279日(平均2.7回/週) - 参加 2017/10/15 01:09

とびび さんのブログ記事

  • 毛量事件
  • 今年3月の出来事ですが今さらながら、漫画にしてみました。このしばらく後に、いとこさんは無事、第2子を出産されました!本人の名誉のために付け加えますと、主人の髪の毛は、イラストではいつもツルピカですが、実際は刈り上げてるので、3ミリ程度生えております。本人はこのブログに関して「なんだって好きに描いてくれていい」と言ってくれ、しかも決してブログを見ないという私にとってじつに都合のよい状態です。でも、あ [続きを読む]
  • ダウンちゃん仲間と動物園へ【後編】
  • 富山市ファミリーパークの後編です。お昼はファミリーパーク内で食べました。冷房が効いていて、涼めました。月曜日だったから、空いてて最高!食べたあとは隣りのキッズスペースにまっしぐら!ひゃっほーい、おもちゃがいっぱいだぜーあとはひたすら、子どもたちのお楽しみタイムの模様をお届けします。ぴょこりん、ちょっと泣き虫!子供たちはみんな喜んでいたし、私たち大人も楽しかったです。また一緒にお出かけしようねとみん [続きを読む]
  • ダウンちゃん仲間と動物園へ【前編】
  • 久しぶりに、さくらいろメンバーで集まりました。行き先は、富山市ファミリーパークという動物園!新しく、2組のお友達も加わってくださいました。1組は、グループ療育「りんご教室」でもご一緒している方です。2歳の息子くんは、5pモノソミー(猫鳴き症候群)という、5番染色体の遺伝疾患です。ママはとっても明るくて、軽快にギャグをとばす楽しい人!もう1組は、0歳11ヶ月のダウンボーイ。とってもオシャレなママに抱 [続きを読む]
  • コロコロおそうじできちゃった(16秒動画)
  • 今日は、5月(1才3か月)に撮影した動画を掲載します。以前から、コロコロに興味を示すけど、舐めそうだし、汚いからいやだなーと思って、渡したことがありませんでした。そのときのマンガ→コロコロ大好きでも、ツイッターで赤ちゃんがコロコロで掃除している映像が流れてきて、もしかしたらうちの子も、今なら舐めずに掃除してくれるんじゃないかと思って、試しに渡してみました。するとまあ、なんということでしょう。掃除して [続きを読む]
  • 卵パックのおもちゃ(17秒動画あり)
  • 5月のグループ療育「りんご教室」に、卵パックで作った、ガラガラが置いてありました。もうガラガラは卒業したぴょこりんですが、これには興味を示して、遊んでいました。先生からも、簡単だからぜひおうちで作ってみてくださいと勧められたので、作ってみることにしました。ちょっと陽当たりが良すぎて、分かりにくい写真になっていますが・・・中身が飛び出さないよう、容器の端はしっかりとホッチキスで止め、テープで巻いてあ [続きを読む]
  • 主治医の先生の人柄に触れて
  • ぴょこりんを産んだ病院の小児科で、毎月、健康状態をチェックしてもらっています。5月の定期健診で、主治医の先生から、療育の状況を聞かれました。(療育(リハビリ)は、ここで紹介状を書いてもらいました。)訓練の内容などお伝えしたあと、意外なことばをいただきました。「リハビリ病院、遠いでしょ?ごめんなさい」(・・・ん? なぜごめんなさい?)「このへんにも、リハビリ施設を作ってもらうよう提案しているのですが [続きを読む]
  • 療育リハビリ5月 家族には見せられないハイハイさせる方法
  • 【5月】Uさんに同乗させてもらって行きました。(帰りに蜃気楼を見ました)PTの先生には「あれから靴を買いましたか?毎日履かせてますか?」と聞かれるかと思ってドキドキしていたけど、「靴?まだ買わなくても大丈夫ですよ。歩くようになってからでいいですよ。それまでは、PTのときだけ、ここにあるものを借りて履けばいいんです。」と言ってくださり、ホッとしました。ぴょこりんは、つかまり立ちをしているとき足や足首を歪 [続きを読む]
  • 療育リハビリ4月【前編】立ったとき足首がおかしい
  • 4月と5月にそれぞれ1回ずつ行った、PTリハビリの記録です。(3回に分けて書きます)【4月】雨休みとなった主人が、同伴してくれました。ぴょこりんは、つかまり立ちをするようになりましたが、立ったときに、足首が内側にぐねっと曲がっているので、この日はPTの先生に相談しようと決めていました。絵のように、とくに右足のほうがおかしくなっていました。PTの先生に相談したら、アシックスのハイカットシューズを勧められま [続きを読む]
  • 絶景 田んぼの鏡に映る夕陽
  • 【お知らせ】前回の蜃気楼の日記に、画像を2点追加しました。(2018/6/1)=======================5月25日の夕方、帰宅前の主人から電話がかかってきました。「今日、夕陽の絶景見たい?」「あー、昨日一人で見に行ったって言ってたよね。うーん・・・うん。見たい。」「じゃあ10分後に家に着くから、すぐに出られる準備して。」主人の帰宅と同時に、ぴょこりんを乗せて、家から車で5分の低山へ向かいまし [続きを読む]
  • 初めて蜃気楼(しんきろう)を見た
  • 先週のことですが、療育リハビリの帰り、初めて蜃気楼(しんきろう)を見ました!Uさんとリハビリ病院に行くときは、いつも海沿いの道を通ります。(Uさんの車に乗せてもらっている経緯→過去の日記)帰り道に、魚津の蜃気楼ロードにさしかかったとき、双眼鏡を覗いている地元っぽい人を、ぽつぽつ見かけました。そして、海の駅の横を通ったとき、たくさんの人が同じ方向を見ているではありませんか!これはもう、行くしかないとい [続きを読む]
  • 台湾のWちゃん、今年も富山に来てくれたよ。
  • 台湾の友人Wちゃんが、また出張の帰りに来てくれました。昨年10月に来てくれたときの日記日本語が堪能な彼女は、日系企業に勤めていて、その本社が偶然にも富山県にあるのです。今回はあまり時間がなく、少しだけ会うことができました。高岡から富山県最東部のうちの近くまで、わざわざ電車で来てくれました。じつは、うちの田植えの日とバッティング。(Wちゃん撮影)私はぴょこりんがいるから、今のところ田植えを手伝うのは難し [続きを読む]
  • 親の会メモ 子供の歴史を記録すべし
  • 年2回開催されている、富山県東部の親の会に参加してきました。(前回の参加記録はこちら)教わったことなどを、備忘録として書きたいと思います。今回の企画は、小さい子向けのリトミックでした。出席者は、厚生センターの職員さんや講師を含まなければ、大人6名、子ども3名。そのうち2名は、ダウン症のお子さんが成人されて、アドバイザーとして参加されています。内容が小さい子向けだから、人が集まりにくかったとはいえ、 [続きを読む]
  • 朝の葛藤
  • まだ6時とか、正直に書いてしまいました。ブログを更新するときは、たいてい深夜にさしかかるので、6時台に起きるのは無理っ。主人は7時に家を出ますが、ぴょこりんが生まれてからは、1人でごはんを詰め、私が前日に用意しておいたおかずを冷蔵庫から出して、持っていってくれます。ブログをできるのは、じつは主人の協力あってのことなのです。ありがとう!(ブログを書くのは賛成だけど、決して見ようとしない主人。そういうの [続きを読む]
  • ものまね上手
  • 4月に風邪をひいて咳をしていたら、咳まで真似され、爆笑のとびび(筆者)でした。ダウン症の子はものまね上手だと聞いたことがありますが、ぴょこりんはものまね能力がグングンアップしています。おばあちゃんが教えてくれた芸を中心に、たまに私やパパが教えたもの、教えなくても勝手にやっていたので、こちらが真似をするとそれを合図にまたやってくれる等・・・昨日、ぴょこりんより1か月下の、お友達(イケメン男子)に久し [続きを読む]
  • 簡単プチDIY 手作りスタイ・ちょこっとリメイク
  • これはダウン症ベビーあるあるなのか、うちだけなのか分かりませんが、ぴょこりんには首がないというか、首のお肉がだるんとなって首回りが太すぎるため、スタイ難民になっています。お祝いでもらったスタイがずいぶんたくさんあったし、私も妊娠中に何枚も手作りしたのですが、どれも入らなくなりました。現在首が入るスタイはごく限られており、必要にかられて、作ることにしました。手芸屋さんは遠いので、100均材料で。けっこ [続きを読む]
  • 簡単プチDIY カーテン・おもちゃ箱・段ボールトンネル
  • 縫物は下手で技術もありませんが、ほしいものをかたちにできるのが好きです。簡単なものを作ったので、見てやってください。まずは、カーテン。と、その前にうちの窓事情を・・・同居が決まって、主人の汚部屋を片付けていたときに、カーテンが気に入らないので、お母さん(姑)と結託して、処分してしまいました。(そのことで主人と喧嘩になったことは、詳しくは触れないでおきますが)あれから2年・・・諸事情によりカーテンな [続きを読む]
  • 入善フラワーロード チューリップ畑
  • またチューリップお花畑大好き!4/22日曜日の夕方、主人も一緒に行きました。駐車場から会場までの道、すっごく楽しそうなぴょこりん。今度は起きてて良かったし、連れてきて良かったです。こんな顔見せられたら、親として嬉しすぎます!あ、あそこが会場だねー。わくわく。わーきれい!↑遠くから撮ってくれた主人。やっぱり遠すぎでは?写真撮りまくりです。ちゃんとデジカメを持ってくればよかったなー。とびび(筆者)の顔を隠 [続きを読む]
  • 舟川の菜の花畑
  • 4月の初めに、舟川の桜を見に行きました。その時の日記はこちらその後、チューリップや菜の花はどうなったかな?と気になって、4/21の夕方、買物の帰りに寄ってみました。車も人も少なくて、ラッキー!と思っていたら、観光バスが1台来ました。(観光に来てもらえるのはありがたいことですが)まずは団体様と逆方向のチューリップを鑑賞。が、着いたとたんにぴょこりん爆睡。あぁ、頭重い!アジア系の6人組さんが、私をチラチラ見 [続きを読む]
  • 春の味覚【後編】こごみ・アザミ・エラナ・ヨシナ・うど
  • 山菜ざんまいの日常に突入しました。お父さん(舅)が、毎日のように山菜を採ってこられるので、その恩恵にあずかっています。人の手が加わっていない山のものは、すごいエネルギーを秘めているというのを、本で読んだことがあります。野生のパワーを感謝していただき、暑い夏に備えられたらいいな。ワラビ前回(前編)の続きです。ワラビ、とても美味しく出来ました!富山に来て3年目にして、ようやくワラビの扱いに慣れたかな? [続きを読む]
  • 春の味覚【前編】タラの芽、こしあぶら、ぜんまい、わらび
  • お久しぶりの更新です。ぴょこりんは鼻かぜをひき、その後私と祖父母にうつしてから、本人はケロッとしていました。しばらくは撮りためた写真での日記が続きます。絵日記じゃなくてすみません。春は山菜の季節。お父さんが山菜ハンターなので、毎年たくさんいただき、美味を堪能させてもらっています。主人もときどき採ってきます。タラの芽まずは高級食材ともなる「タラの芽」天ぷらでいただきますが、天ぷら粉がなく、小麦粉と卵 [続きを読む]
  • へその緒事件
  • 昨年9月頃の出来事でした。そのとき主人に報告しても全然うけず、ブログに載せようと思って撮っておいた写真は、う●こ感がすごかったのでNGで削除しました。漫画にしたらちょっとマイルドになったかな?う●こが落ちている状況は考えられず、思い切って匂ってみたところ、2,3日前の牛丼の肉が落ちて、乾燥しただけだと分かってよかったです。(それって、匂ってみて実際う●こだったらどうしていたんでしょうね・・・)汚いお話し [続きを読む]
  • オトッペ
  • 今年2月の出来事。ちなみに、オトッペのエンディングの土鍋の曲で、お鍋の具を順番に歌った最後に「おとっぺ とっぺ とっぺ とっぺっぺのぺ」と歌っているので、富山県民には豆腐と言っているようにしか聞こえないのでは・・・大阪から富山県東部へ嫁に来てから、富山では●豆腐=木綿●揚げ=厚揚げということにも驚きました。大阪にいたときは●豆腐=絹●揚げ=薄揚げの感覚だったので。最初のころ、揚げを買ってくるよう頼 [続きを読む]
  • 桜の名所 舟川「春の四重奏」
  • 今年は例年よりも桜井の開花が早まりました。もうそろそろかな?と思い4月2日の夕方、予防接種の帰りに、桜の様子を見てきました。舟川(ふながわ)の桜です。つぼみが少し残っていたので、8分咲きでしょうか。花見客もちらほら。地元の赤ちゃんイベントで顔見知りだったというか、よく声をかけてくれた優しいママさんに、ばったり会いました。パパとママと、娘ちゃんの3人でお散歩していたので、写真を撮ってあげたら喜んでもら [続きを読む]
  • イースター 春のお祝い
  • 4月1日の日曜日は、キリストの復活をお祝いするイースターでした。青空とぽかぽか陽気で、気持ち良い日となりました。教会でイースターのゆで卵をもらいました。だいたいどこの教会でも、装飾したゆで卵を配ります。なぜ卵なのかというと、殻を破ってヒヨコがかえることは、キリストが死を打ち破って復活されたことに似ているから、と言われています。コストコのパンでサンドイッチパーティー。ぴょこりんにはパンだけかじらせて、 [続きを読む]