イライラ治る さん プロフィール

  •  
イライラ治るさん: 子供の家庭学習でイライラするのは不眠症のせい?
ハンドル名イライラ治る さん
ブログタイトル子供の家庭学習でイライラするのは不眠症のせい?
ブログURLhttp://irairagamigami.hatenablog.com/
サイト紹介文幼児教育のイライラから不眠症に!その後不眠症対策をして元気になり、中学受験をスムーズにクリア!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 32日(平均6.8回/週) - 参加 2017/10/15 12:03

イライラ治る さんのブログ記事

  • 子供の勉強に不可欠な「集中力」のホントのこと
  • 子供の勉強でも大人の仕事でも「集中力」が大切と言われています。私は集中力がなく、何をしていても気が散ってしまうので、1つのことに集中できる人がうらやましい限りです。子どもの集中力が高いと褒めていただきました先日子供の塾で個人面談がありました。★ 国語と社会は驚くほど伸びているので、このままの調子で大丈夫です★ 算数と理科は、ちょっと心配な部分があるので強化していきましょう定番通り勉強に関す [続きを読む]
  • 家庭学習の時に怒るお母さんを子どもはどう思っているか
  • 前回は家での勉強中に母親に怒られることで、子供の頃の私がどのように考えて勉強しなくなったかを書きました。勉強しなくても怒られるけど勉強したらもっと怒られるだから勉強はしない!いかにも子供らしい、至ってシンプルな解決策です(≧▽≦)母のイライラのもとは夜更かしと寝不足だった!今回は子供が怒られている時に、怒っている母親をどう見ているかを書きたいと思います。私の母は、取り立てて病気をしたこ [続きを読む]
  • どれだけ怒られても勉強をしなかったシンプルな理由
  • ここまで、スガタ・ミトラさんのインドでの実験と、堀江貴文さんの著書から子どもが自主的に勉強するようになるためのエッセンスを見てきました。子どもが自主的に勉強するようになるためのエッセンス  1 周りに誘惑がない  2 邪魔をする人がいない  3 学ぶためのツール  4 褒めてくれる人親が怒りながら子供に勉強を教えるということ私は長男の幼児教育の失敗から「子供に勉強は教えない!!」と固く自分 [続きを読む]
  • 日本の子供にパソコンを与えても勉強だけはしない・・・
  • 前回ご紹介したスガタ・ミトラさんのTEDトークはいかがでしたか?digitalcast.jp? 子どもの学習には学校も先生も必要ない? 必要なのはパソコンとおばあちゃんだけかなり乱暴ですが、スガタ・ミトラさんのスピーチのコアの部分だけを取り出してみました。スピーチを聞いていると、つい「その通りだ〜!」と思ってしまいますが、ちょっとまてよ??だって、うちの子は毎日パソコンをみてるけど、全く勉強してませんが?? [続きを読む]
  • 子どもの家庭学習には親も先生もいらない!?TEDトークより
  • 長男の中学受験で「家で勉強させない」ことで無事偏差値68の志望校に合格したことに味をしめた私。その後、次男が小学1年生から5年生まで「くもん」に通っている間も、6年生から中学受験用の個別塾に通いだしてからも、私はほとんど家で子どもたちが勉強している姿を見たことがありません。今はこれで大丈夫、というか「これがベスト!」とわかっていますが、次男が低学年の頃は多少不安でした。ちょうどその頃、あるYouTube [続きを読む]
  • 子供の家庭学習でイライラしないために「家で勉強させない」
  • 自分のイライラがひどかったばかりに、幼児教育の家庭学習で長男に虐待をしてしまった私。その後セラピーに通ったり、いろんな本を読んだり、サプリを飲んだりして、自分で言うのもなんだけど「天使みたいなお母さん?」に変身しました。小学6年生で長男が中学受験をすることになった時、既にかなり天使に近くなっていた私ですが、まだイライラしない自信がありませんでした。なので、受験勉強はすべて塾の自習室です [続きを読む]
  • 子どもが楽に家庭学習を続けれるようになる「裏技」
  • 前回は1日たった2,3枚の「くもん」のプリントをするだけでも、小学生の間に中学教材まで行けるということを書きました。「たった2,3枚ぐらいなら、うちの子もできそう!」そう思われるかもしれませんが、実はそう簡単にはいきません。でも、教材を与える時にちょっとした「裏技」を使えば、楽に毎日2,3枚のドリルや問題集を解くようになりますよ。irairagamigami.hatenablog.com子供の自宅学習が続く裏技「はじ [続きを読む]
  • 子どもの家庭学習を無理なく続けるコツ「量を減らす」
  • 勉強でも楽器の演奏でもスポーツでも、何でもある程度「できる」と言えるようになるまでには何度も何度もくり返すことが必要です。「くもん」のシステムがサンプルとしてとてもわかりやすいので、またまた「くもん」を例にあげて説明します。「くもん」の宿題は「1日5枚」が基本で、それ以上できる子は何枚でも増やしてもらえます。次男はトントン拍子で先の学年に進んでいましたが、実は枚数は増やしていません。それ [続きを読む]
  • 子どもの家庭学習のコツ「わからない時は誰に聞けばいいか」を教える
  • 現在小学6年生で、中学受験に向けて勉強している次男は、小学1年の夏前から家庭学習の定番ともいえる「くもん」に通い始めました。irairagamigami.hatenablog.com長男も「くもん」に通っていた(5才で挫折しましたが)ので、くもんのシステムは知っていました。超有名な「くもん」なので今さら説明する必要もないかもしれませんが、ちょこっとだけ説明しておきますね (^^♪・教室は週2回・お月謝 6,480円(小学生1科目に [続きを読む]
  • 子どもが「お勉強の塾」に行きたくなるしかけ(*^^)v 続き
  • 前回の”子どもが「お勉強の塾」に行きたくなるしかけ”の続きです。irairagamigami.hatenablog.com★しかけその1「じらす」★しかけその2「入学直後の意見は適当に流す」★しかけその3「こどものストレスがたまるまで待つ」しかけ123と書いてきましたが、実は今回書く「その4」が一番重要です。そして一番キツイ・・・??★しかけその4 「自分のストレスになることはしない」「小学生になったらね〜?」と散々 [続きを読む]
  • 子どもが「お勉強の塾」に行きたくなるしかけ(*^^)v
  • さて、幼稚園の頃から憧れて憧れて憧れてやまなかった習い事に、やっと通えるようになったうちの次男。たまたま先生との相性も良く、順調な「くもん」生活がスタートしました。次男がくもんに通い始めたのは、次男が「行きたい!!(≧▽≦)」と言ったからで、まずはこれが一番大切なことです。でも、次男が幼稚園の年長のあたりから? 小学校に上がったら「勉強の習い事」に行きたくなる? 私に強制されるのではなく [続きを読む]
  • 子供の家庭学習の定番「くもん」に行き始めました!
  • ヘレン=ケラーを「世界の偉人」と呼ばれる人物へと導いたサリバン先生の教育法と、すごく頑張りながらも、私のように何もできない大人が育つに至った母の教育法。この2つを比べることで見つけた、子供の家庭学習における「適切な指導法」は「同じことを何百回も何千回も繰り返して教えること」というとてもシンプルなものでした。邪魔されることなく、何度でも繰り返して練習することさえできれば・・・つまり、何度でも間違う [続きを読む]
  • 勉強で間違うたびに子供を怒ると「くり返せない大人」になる
  • 三重苦を背負ったヘレン=ケラーが「全ての物には名前がある」ということを理解するまでに、サリバン先生はいったい何百回の、何千回の指文字をヘレンの手に押し当てたのでしょうか・・・。想像するとちょっと気が遠くなりますね??大人でも子供でも、何かを習得する時に1度や2度教えてもらっただけで、完璧にできることなど存在しません。子供の勉強も全く同じことで、間違いが多すぎたり、解くのに時間がかかり過ぎ [続きを読む]
  • 子供の家庭学習で一番大切なのは「適切な方法」で教えること
  • 子供の勉強を見ている時にどうしても怒ってしまう自分を変えたくて、一生懸命お手本となるモデルを探した結果、ヘレン=ケラーの先生だったアン=サリバンをお手本にすることに決めました。irairagamigami.hatenablog.comただし「奇跡の人」という映画で描かれているサリバン先生は、思いっきりヘレンをひっぱたいたりしていてめちゃくちゃ怖いので、そこはマネしないということで (^-^;究極の自宅学習の成功例ヘレン=ケラー [続きを読む]
  • 子供の家庭学習で怒らないためにモデルを見つけよう!
  • 子供の勉強を見ている時にイライラしたり怒ったり、怒鳴ったり手をあげたり・・・「こんな自分じゃなくなりたい!!」どのお母さんも切実にそう願っています。私も子供にイライラして手をあげていた頃は「こんな自分なんて大嫌い!!」「やさしいママになりたい!!」毎晩寝る時に、後悔と変われない自分への悔しさで涙を流したものでした・・・。「やさしいママ」は、家の中で子供とどう過ごしてるの??私は [続きを読む]
  • 子供の家庭学習へのイライラ対策に睡眠が重要なわけ
  • 子供の勉強を見ていてイライラすると、誰でも「子供が何度言ってもわからないからイライラする !!」「子供がやる気を見せないからイライラする(`´)」そう思います。実際、忙しい合間を縫って必死で勉強を見ている時に、子供が何度も間違ったり、やる気のないそぶりを見せられると、はらわたが煮えくり返るほどムカつきますが・・・??私もかつて子供の勉強を見ている時についイライラして、カッとなって手をあげていたので [続きを読む]
  • 子供へのイライラ対策で目指すのは「ちゃんと手を抜ける自分」です
  • 子供へのイライラに悩んでいた時、毎日夜遅くまでネットで解決策を探していました。その時によく見かけたのが「子供を東大に入れたい親」の悩みと、それに応えるような「子供を東大に入れる方法」の広告でした。私は自分のイライラに精いっぱいで子供の将来まで考える余裕がなかったので、悩みの内容や広告を読んだことがなかったのですが、ある時ふと考えてみたのです。?? どうして子どもを東大に入れるための広告がこ [続きを読む]
  • イライラが治ると子供に同じことを何度も説明できる!
  • 「前も教えたでしょ!?」「何度言ったらわかるの?」かつて子供の勉強を見ている時、何度このセリフを吐いたことでしょうか・・・(^-^;でも10回教えようと、100回教えようと、子供ができていないということは子供はまだ理解していないということです。なぜなら、いつも勉強中に怒られている子供は? いつ怒られるか? いつ怒鳴られるか? いつ叩かれるかばかりに気を取られていて、目の前の勉強に全く集中できていな [続きを読む]
  • イライラする親が子供に勉強を教えるのは無理?
  • 『何度も説明しているのに、同じところで間違える!!』親が子供に勉強を教えていて一番イライラするのはこれじゃないでしょうか。でも、あなたの説明は、本当に子供にとってわかりやすいですか?イライラはあなたが『いっぱいいっぱい』のサインです私は上の子の家庭学習の時に『虐待』をしていると自覚して以来、上の子にも下の子にも勉強を教えたことがありません。上の子を出産してから家庭学習をやめるまでの間、私は肉 [続きを読む]
  • リビング学習?勉強部屋?まずは親のイライラ・不眠症対策を!
  • リビング学習と勉強部屋、どっちがいい?『リビング学習と勉強部屋、どっちが子供の成績が上がる?』そんな疑問をよく耳にします。『リビング学習』は『勉強を使った虐待』になるリスクが高い東大生の半数が自分の勉強部屋ではなくリビングで勉強していたことが一時期話題になりました。でもその話を聞いた時、私は心の中で密かにそんなことしても、無駄だけどね・・・と思っていました。なぜなら私は知っていたからです。リ [続きを読む]
  • イライラ・不眠症対策!子供に自主的に勉強させるコツ!
  • 来年1月の中学受験に向けて、毎日勉強に励むわが家の次男。わが家では小学6年生の夏休み直前に突然中学受験を決めたので、9月に学校が始まってから、学習スケジュールが確立するまで1週間ほどかかりました。学校が始まってからの自宅学習の時間夏休みの間は受験勉強が始まったばかりということで、塾から出される課題や宿題をこなすだけで精いっぱい!おかげで漢字や歴史年表などの暗記物がおろそかになっていました [続きを読む]
  • 不眠症・イライラ対策!運動会のお弁当は作りません(^^♪
  • イライラと不眠症は切っても切れない間柄 。イライラが続くと不眠症になり、不眠症になるとイライラが増え・・・どこかでストップしない限り 『負のスパイラル』 が延々と続くので、子どもに優しく勉強を教えるどころか、子どもへの理不尽な八つ当たりすらやめることができません運動会のお弁当は作りません(^^♪無駄なイライラを減らすため、私は自分にとってストレスになるものを、できるだけ避けて生活しています。 [続きを読む]
  • 不眠症じゃないって最高!勉強できない日もイライラしない!
  • わが家の下の子供は現在小学6年生。中学受験の勉強に励む日々です。小学校最後の運動会がやっと終わりました6年生ということで組体操があり、運動会の練習も5年生までとは比べ物にならないほどハードだったようです。それに加えて毎日の塾通いもあり、おかげで9月中は疲れている日が多くて、塾の宿題を終えないまま寝てしまったり、勉強に集中できないこともしばしばでした。小学校最後の運動会は本当に感動的でした [続きを読む]