seaver さん プロフィール

  •  
seaverさん: Aマガジン
ハンドル名seaver さん
ブログタイトルAマガジン
ブログURLhttp://www.y-oki.top/
サイト紹介文エンタメ・ニュースそのほか仕事の最新情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 39日(平均5.4回/週) - 参加 2017/10/15 18:11

seaver さんのブログ記事

  • 役立つ転職情報はどこにある?
  • 求人側の事情も知っておけば万全!インターネットがコレほどまでに一般化した現在では、「新聞は読まない」「情報収集はインターネットのダイジェストで済ます」「求職もインターネットの求人サイトに登録しちゃう」とインターネットを使った情報収集が一般的になりました。ですから、いまもって「インターネットの登録なんて」とかたくなに拒否しているようだと、時流から取り残されてしまいます。昨今の個人情報保護法の徹底もあり、昔 [続きを読む]
  • 転職はボーナスもらったら?じゃあ、いつから次の会社さがす?
  • 転職にも旬というものが存在します。やめていく人が多いタイミングは、「ボーナスをもらってから」となります。6月、12月の賞与をもらった後となります。転職活動を開始してから採用が決まるまでには、2週間から2ヶ月程度かかることを考えると、求職者にとって転職を開始するタイミングとは、4〜6月ならびに10〜12月になります。たとえば6月の夏ボーナスをにらんで、4〜5月ごろから転職活動をはじめ、ボーナスを手にしたら [続きを読む]
  • 世界の風邪の治し方
  • アメリカ熱い風呂に入り出た後熱い紅茶にウイスキー、はちみつを混ぜて飲む。アルコールのダメな人はレモン汁をたらす。フランス赤ワインをお燗にして飲む。ワインの本場だけに、砂糖などを混ぜないでワインだけで直そうとするところがお国柄。ドイツ熱い紅茶にラム酒、砂糖を混ぜたものを飲む。塩漬けニシンを一匹、丸呑みにするというユニークな療法もある。フィンランドこの国はサウナの本場。サウナに入った後、ウォッカを飲ん [続きを読む]
  • iPhoneX発売はいつ?色は?値段は?バッテリーは?
  • 一年ぶりに、とうとうiPhoneの新作、iPhoneXが発表されましたね。下位2モデルも「iPhone 7s/7s Plus」を飛ばして「iPhone 8/8 Plus」となるなど、従来の型番ルールから逸脱した名前となった。 この機会にiPhoneXに乗り換える方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?もちろん旧iPhoneからの買い替え組もたくさんいることでしょう。iPhoneXの「X」ってどう読む?iPhoneXの読み方については、以前から「テン」「エックス」と2 [続きを読む]
  • 商談相手がその気になる3分の心理テクニック
  • 相手がその気になる瞬間ビジネスでは、相手に決断を迫ることがよくあります。その典型は、契約などの商談です。この場合、あらかじめ何度か情報交換をし、下工作をしておいてから詰めに入るのが普通です。相手は、こちらから提供したデータに基づいて熟考し、決断を下すことになりますが、データを渡してあるからといっても、数学の方程式を解くように、データがそろえば必ず答えが出るようなものではありません。決断を迫るのに、 [続きを読む]
  • ビジネス用語
  • ゼロエミッション「ごみを再生原料として利用する”循環型産業システム”のことですが、コレでは覚えにくい。ゼロエミッションという言葉の格好よさで覚えやすくしているのでしょう」三現主義「ホンダの創業者、本田宗一郎氏が提唱した行動の指針です。現場に行き、現物(現状)を知り、現実的であること。何かトラブルが起きたときにも、トップは報告だけで判断せず、3つの「現」を大切にしていこうという考え方です」ちなみに、コ [続きを読む]
  • 行きつけの店の心理テクニック
  • 頭のいい人はコレを利用する家では強気なのに一歩外へ出るとおとなしくなってしまうのを内弁慶というが、コレと同じことはプロ野球の試合でも見られます。つまり、プロ野球のホームグラウンドでの試合は、ホームグラウンド以外での試合よりも勝率が高い。ジャイアンツなら東京ドーム、タイガースなら甲子園というように、それぞれのホームグラウンドでは、ファンの声援も一段と熱が入り、選手のやる気もぐんと高まる。もちろん、球 [続きを読む]
  • 話ベタも説明ベタも脳活性で克服できる!
  • 脳は刺激を受けると活性化する昨今、ビジネスマンのコミュニケーションスキルが、低下しているという声を耳にします。あなたはどうでしょうか?コミュニケーションスキルとは、人間関係力、説得力、交渉力、説明力などです。「言いたいことをうまく話せない」「プレゼンが苦手」「自分の考えを説明できない」という人は、これらの能力に問題がありそうです。確かに日本人は表現力に乏しく、話しベタな人が多いのも事実です。相手を説 [続きを読む]
  • 会議で自分の意見を通すとっておきのやり方
  • 大勢の前で発言するとき「バンドワゴン効果」自分のプランがそのままの形でとおること暗い気持ちいいことはないですね。そのうえ、自分がプランニングした計画が実現し、会社の業績の進展に大きく貢献したとなれば、評価も数ランク上昇するはずだ。反対に、作ったプランがいつも会議でボツになってばかりいたら、あなたはアイデアに乏しい、無能力者であると見られかねない。会議は、自分の将来に影響を及ぼしかねない、真剣勝負の [続きを読む]
  • 転職サイトから応募する
  • WEB応募の仕組みとポイントいまやインターネットは転職活動の中心的な情報源です。各種の転職サイトがありますが、なかでも志望職種などで求人情報を検索でキルサイトの利用は活発です。選んだ求人企業に、WEB上から直接応募する方法も一般的になってきました。転職サイトからの直接応募は、サイト内に設けられた独自の「WEB応募フォーム」に自分の情報を入力し、求人企業に送信するという仕組みです。送信後の先行の流れは求人企業 [続きを読む]
  • 速度・評判mineo実際に使ってみてわかった3つのポイントと注意点
  • mineoを実際に契約し、6ケ月使ってみた感想などを各項目ごとに紹介します。mineoはドコモの回線を使ったDプランとauの回線を使ったAプランを提供しています。ドコモに限らずauの端末も使えます。mineo Dプラン デュアルタイプ 500MB1.5分でんわかけ放題「5分かけ放題」は、月850円で5分以内の通話なら何回でもかけ放題になるサービスです。月30分以上電話する人であれば「5分かけ放題」オプションに加入することで通話料の大 [続きを読む]
  • 転職のリスク
  • 不満が転職理由でも、今後の新たな目標に目を向けよう転職は大きな可能性を広げるとともにリスクも伴います。経営悪化による解雇や雇い止めなど不本意な事情でやめざるを得ないといったケースでない限り、転職の決心には慎重な下調べが必要です。けれど、自己都合による転職の場合は「本当にコレが最善の方法だろうか?」と決断に迷う人のほうが結果と賭して転職に成功しやすい傾向があります。迷うのは、現在の職場にも一定の満足 [続きを読む]
  • 転職の応募書類が1000万円を越す契約になる
  • 応募倍率の拡大中途採用の求人募集には、採用予定数の何倍もの応募者が集まるのが普通です。特に転職サイトによる求人は応募倍率が高く、不況時にはさらに倍率が上がります。とても応募者全員に会うことはできないため、書類選考に合格した人だけに面接を行うのが一般的です。つまり、採用担当者に「会ってみたい」と思わせる書類を作成できない限り、転職活動は足踏み状態に陥ってしまいます。インターネットの普及や転職サイトの機 [続きを読む]
  • どんなお客も一瞬で買う気にさせる心理テクニックとは?
  • 「やっぱりやめた・・・」お客が閉じかけたサイフをどうやって開けさせる?心理マーケィングで相手の心を読み、確実に売る方法!「カリスマ店員とダメ店員の決定的な違い。それは、お客の心が読めるかどうか。そのテクニックがあれば、どんなものでも売れるんです」「ネクタイの売り場を例に挙げた場合、2つのタイプのお客がいます。ネクタイを買うのを目的として訪れた人。そして、ウィンドウショッピングでぶらりと訪れた人です」「 [続きを読む]
  • 【mvno】格安SIM選び5つポイント
  • 大手からの乗り換えは5プランから選ぶ1.定額・従量プランMVNOが用意するデータ通信料金プランには容量制限がある「定額制」と使用量に応じて料金が変わる「従量制」の2タイプに分かれる。使い勝手が大きく異なるため、それぞれの特徴を理解し、ニーズにあったほうを選ぶ必要がある。2.通話重視プラン格安SIMの通話料金は使った分だけ請求される従量制。また、複数の通話定額制プランが出ている。楽天モバイルは5分以内の通話が [続きを読む]
  • 株価変動の要は企業業績の動向
  • 株価はさまざまな要因が重なり合って変動します。ここの銘柄の株価を決める要因にはどんなものがあるでしょうか。大きく分けると①その株式自体の価値②株式市場内部の要因、に加えて市場外部の要因があり、これには③経済的要因と④経済外要因があります。株式自体の価値とは、1つはその会社の収益価値です。現在上げている収益(利益)や配当、さらには将来予測される収益などがそれに当たります。この収益化値が高まれば株価は上 [続きを読む]
  • 【四季報】足でこつこつ集めた企業情報が売り
  • 投資に欠かせない素材がそろっている3700社にも上る上場株式のうち、どれに投資するか。銘柄選択の際に威力を発揮するのが会社四季報です。四季報には、銘柄選びに必要な素材(情報)がすべて揃っているからです。投資する銘柄を選ぶ際に、それがどのような会社なのかを知るのは当然でしょう。何の事業をしているのか、業界内での地位、シェア、規模はどうかなどです。次に業績です。一般の個人投資家が株式投資をする場合の目的は、 [続きを読む]
  • 会社四季報で株価を先取り
  • 株価は会社の将来を先取りするため、突然の「サプライズ」で大きく動きます。業績が現役見通しから一転して増益予想となった場合、「ポジティブ・サプライズ」として、しばしば大きな値上がりが見られます。逆に増益予想から現役予想になったり、増益であっても現役修正になった場合は「ネガティブ・サプライズ」として売り材料となります。この業績変化を知る上で便利なのが「会社四季報」であり、さらに各号の比較です。「四季報」は三ヶ月 [続きを読む]
  • 【書類選考】ケアレスミスでふるい落とされないための注意点
  • 人に読んでもらうことを意識して書く転職先が決まるまでには、同じような「履歴書」「職務経歴書」「送付状」を何セットも書かなくてはならないかもしれない。だが応募先の企業が目を通すのは、そのうち1セットだけだ。面倒がらずに、最初の関門である書類審査を突破し、面接試験を経て採用にいたることを願って、ひとつずつ心を込めて作成すること。完璧な文書になるまで何度もチェックしよう。正しい情報を欠く履歴書や職務経歴書は [続きを読む]