ラーテル46 さん プロフィール

  •  
ラーテル46さん: 11人の群れ
ハンドル名ラーテル46 さん
ブログタイトル11人の群れ
ブログURLhttps://www.j-football-e.net/
サイト紹介文都道府県リーグ、地域リーグからJリーグ、日本代表の話題まで、コラムや観戦記が中心です!
自由文日本サッカー界もっとを盛り上げていきたい!ニュースも戦術論も雑記も、様々なテーマを取り上げていきます!
サッカーは人生を変える。サッカーは世界を変える!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2017/10/15 21:07

ラーテル46 さんのブログ記事

  • 2018年Jリーグ 1試合平均観客数 前年比ランキングを考察(J2クラブ編)
  • Jリーグ57クラブ 1試合平均観客数ランキング12月8日に行われた「J1・J1入替戦/参入プレーオフ」がオオトリとなって、2018シーズンのJリーグもその日程の全てが終了。これを以て、57クラブのそれぞれが来シーズンをどのカテゴリーで戦うのか、それが最終決定したわけですが、優勝とか何位とか、昇降格といった戦績面での「成績表」だけでなく、プロリーグが避けては通ることの出来ないもう一つの「成績表」についても、その実勢が分 [続きを読む]
  • 2018年Jリーグ 1試合平均観客数 前年比ランキングを考察(J1クラブ編)
  • Jリーグ全57チーム「1試合平均観客数ランキング」今シーズンのJリーグもあとは12月8日に磐田で行われる「J1J2入替戦」のみとなりまして、J1からJ3までリーグ戦については全ての日程が終了したということで、こんなデータも出てきてきました。2018年Jリーグ全57チーム「1試合平均観客数・前年比ランキング」これはですね、リーグ戦で優勝したとか、降格したとか、何位だったとか、そういう「成績表」とはまた違った、クラブの持つポ [続きを読む]
  • 考察「どうして柏レイソルはJ2に降格してしまったのか」
  • どうして柏レイソルはJ2に降格してしまったのか『どうして柏レイソルはJ2に降格してしまったのか』これについては、レイソルのファン・サポーターだけではなく、他のJクラブファン・サポーターを含めた日本のサッカーを知る人たちにとっても、少なからず関心のあるところだろう。何しろ、春先にはJリーグを代表するチームの1つとして、ACL(AFCアジアチャンピオンズリーグ)に出場し、シーズン開幕前には優勝候補にすら挙げる評論家 [続きを読む]
  • 地域CL決勝ラウンド レポート②「歓喜の鈴鹿」そして「悲哀のMIYAZAKI」
  • 人が発する情念をモロに吸いとってしまう男ギャラリーはこちらから!えっとですね。苦手なんですよ、優勝決定戦とかリーグ戦の最終節とか。生来の気質で、人が発する情念みたいなものをモロに吸いとってしまう傾向があるのか、目標を達成して涙しているシーンや、夢破れて涙するシーンに居合わせていると、気持ちのコントロールが出来なくなって、そこにどう立っていればいいのか、どう振舞えばいいのか、それが分からなくなってし [続きを読む]
  • 「町田ゼルビアを応援するため」に集まったJ1サポ連合軍ってキャッチーじゃん
  • Jリーグに一番必要なものは観客動員最初に言っておくが、私は柏レイソルサポーターだからと言って「町田絶対勝て!」なんてこれっぽっちも思っちゃいないし、野津田へ黄色いユニフォームを着て行く予定もない。何故なら、はっきり言ってレイソルがJ1に残留しようと、J2に降格しようと、そこについてはほとんど拘りがない、と言うか、こんな事を書いているとまた罵詈雑言が飛んでくるんだろうけど、むしろJ2に落ちたら落ちたで、そ [続きを読む]
  • ヴィアティン三重サポーターから八戸へのはなむけ「紅チャント」に感じたこと
  • 日曜日の東員 2つの注目ポイント夏みたいに暑い日曜日を三重の東員で過ごしたことで、本当にありがたい気づきを得ることが出来ちゃったわけだが、良く考えてみたらあの試合は、結構な注目カードでもあったんですよ。ひとつはヴィアティン三重にとっての今シーズン最後のホームゲームだったことで、そういう状況にあったのも「そこにいる全員が主役」だと感じることが出来た大要因でもあったはず。なにしろ、この日が終わってしまえ [続きを読む]
  • 「日テレ ACL決勝を今年も地上波放送せず」批判への違和感と米津玄師
  • 俺ってただの変わりモンなのかな、いや違う。蹴球仮面だ!こんな風に地域リーグや都県リーグ、全社、地域CLとアンダーカテゴリーのサッカーに日常的に触れる生活が訪れようとは、1年前には想像もしていなかった。あの当時は、J2リーグやJ3リーグを現地観戦するだけで「随分マニアックなサッカーの見方をするようになっちゃったな」なんて思っていたぐらいで、そんな「マニアック」な舞台を目標とするチームや、彼らを応援したり定 [続きを読む]
  • ストレスフルなフットサル場「あるある」と素晴らしい未来への提案
  • 前段まずはじめに言っておきたいのは、これから書かせていただく内容について、特定の経営体や特定の集団、個人に対して批難するつもりなど露ほどもないということ。そして、これから私が指摘させていただく事象についても、それが限られた人たちによって意図的にもたらされているとは考えていないこと。 こうまでして予め「保険」をかけるような言葉を書いているのは、私自身がその「世界」でまあそこそこ楽しめてはいて、出来る [続きを読む]
  • 2018地域CL 1次ラウンド レポート②松江シティFCと「蹴球地獄絵図」
  • 松江にて「このオッサンどこで何してきたんだ?」全くこんなことになるとは思っていなかった。まさか旅先の松江で「ALL」してしまうとは。しかも、酒は1滴も飲まず、口さみしさを紛らわせるツマミすら一口も口にしないまま。22:00〜翌朝9:00まで、ただただ日本サッカーの素晴らしき将来だけを語りつくした(レクチャーされた)11時間。そのまま目と鼻の先にある宿へ戻ってシャワーを浴びて、初日に続いて宿の「チャリ」を借りて1 [続きを読む]
  • 2018地域CL 1次ラウンド レポート①松江市営陸上競技場と別格だったひと。
  • 松戸から松江へ。フォトギャラリーはこちらから!「戸」と「江」しか違わない地名なのに、こんなに遠いとは思わなかった。取り合えず岡山までは新幹線であっという間なんだけど、その先がね、「特急やくも」っていうそこそこ綺麗な鉄道に乗ること3時間弱。新幹線の中では、PC開いて生意気に原稿を書いたりも出来たのだが、この「特急やくも」メチャクチャ揺れるじゃん。ガタゴトガタゴト。性懲りもなくPC開いて先週末見られなかっ [続きを読む]