Curioscene さん プロフィール

  •  
Curiosceneさん: Curioscene(キュリオシーン)
ハンドル名Curioscene さん
ブログタイトルCurioscene(キュリオシーン)
ブログURLhttp://www.curioscene.com
サイト紹介文映画やコマーシャルなどの映像制作に関するハックやチュートリアルなどを紹介いたします。
自由文Curioscene(キュリオシーン)とは映画、コマーシャル、ドキュメンタリー、イベントなど映像制作に関わるハックやチュートリアルを紹介しているマガジンサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 273日(平均4.9回/週) - 参加 2017/10/16 14:00

Curioscene さんのブログ記事

  • セブ島の「Jpark Island Resort & Waterpark」はコスパ抜群のリゾートホテル!
  • フィリピン国内でも有数のリゾート地として、高級ホテルが名を連ねるセブ島は、ひとを虜にする不思議な魅力があります。「やっぱりセブ島が好きだ」という気持ちを、ひしひしと感じています。そして今回は、普段は決して泊まることのない「高級リゾートホテル」に宿泊してみることにしました。そこでチョイスしたのが「Jpark Island Resort & Waterpark」というホテル。このホテルも魅力は、豊富なアクティビティを楽しめること、 [続きを読む]
  • DJIのドローンコントローラをサポートする、Anbeeリモコンストラップ
  • DJIが販売するPhantomやInspireシリーズのドローンに付属しているコントローラーはMavicやSparkのモデルに比べるとスイッチや機能が多い分、重量もあります。さっと飛ばすくらいであれば問題ないかもしれませんが、セットアップをしたりハンドキャッチで離着陸を行いたい場合は片手で操作することになるので、慣れていないとコントローラーを落とす可能性があるので少々危険です。またフライトが長かったり、複雑な操作をしていく [続きを読む]
  • Phantom 4のバッテリーをまとめて充電できる、Spinido DJI Phantom4充電ハブ
  • DJIのPhantomシリーズは、セミプロ・プロが主に使用する中級者向けのドローンです。Mavic ProやSparkなどに比べると大型ですが、小型のドローンに比べると風邪煽りも受けにくく、比較安定している他、パワーもあるのでPhantomシリーズを選ぶユーザーも多かったりします。Phantom 4やAdvance、Pro V2.0など、同じPhantom 4でも様々なモデルが登場していますが、どのモデルにも基本的に本体の他にバッテリーと充電器が付属しています [続きを読む]
  • macOSでWindowsフォーマットのHDDを読み込む!Paragon NTFS for Mac
  • 映像制作やグラフィックデザインなどを行う方はAppleのMacBook ProやiMacなどのデバイスを使って作業する方も多いと思います。扱うデータが多くなってくるとパソコンに内蔵しているHDDやSSDの容量を圧迫することになるので、外付けHDDなどを使用していく事になりますが、macOSで使っていた外付けHDDをクライアントや他人のWindows PCに接続したら、表示されない!という状況を経験したことはありませんか?これはmacOSとWindowsが [続きを読む]
  • [After Effects] Googleの様なローディングバーを作ってみよう
  • ウェブサイトで画像やコンテンツなどを読み込む際にローディング画面が出るのを良く見かけると思います。多くの場合はシンプルに丸い円がくるくる待っていたり、左から右にステータスバーが伸びるGIFになっている事がほとんどだと思いますが、サービスによってはオリジナルデザインになっている所もあったりして、見慣れているアニメーションとはまた違うので引き立ちますよね!特にGoogleのサービスは頻繁にデザインを変えており [続きを読む]
  • [After Effects] メディアがオフラインになった時の対処法
  • 映像編集を行っている際、プロジェクトに使用しているファイル名を変更したり、容量を確保するために外付けHDDに移動させると、アプリケーションでファイルの確認が行えなくなり、メディアオフラインになる状況になってしまいますよね。本来はプロジェクトを開始する前に、素材やプロジェクトファイルを一つのフォルダーに保存した後で、Premiere ProやAfter Effectsなどの編集アプリを起動させて作業を開始するのが理想な方法です [続きを読む]
  • フィリピンのレストランやホテルにチップを払う必要はあるのだろうか?
  • 日本と違って、海外ではレストランでは実際にかかる費用とは別にチップ(Tip)を支払う文化があります。アメリカやカナダを例にしてみると、掛かった合計金額の10-20%程度の価格をチップとして用意することが多く、これに馴染みがない日本人には少し戸惑いが出てしまうかもしれません。北米の他、ヨーロッパ、香港などアジアの一部でも見つけられるこのチップの文化ですが、スペインやアメリカの文化が入り交じるフィリピンではチッ [続きを読む]