老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常) さん プロフィール

  •  
老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)さん: 老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)
ハンドル名老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常) さん
ブログタイトル老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常)
ブログURLhttps://sinjyo321.muragon.com/
サイト紹介文小庵の住職を妻の介護の為 2017年春 引退  妻は 難病「オリーブ橋小脳萎縮症」  介護をはじめ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 35日(平均7.0回/週) - 参加 2017/10/16 14:57

老僧の主夫(パートナーの難病介護の日常) さんのブログ記事

  • 生きてるだけで もうけもの
  • 今朝は良く冷え込みました。  室内温度 14度 いつもの様に 朝5時起き〜〜 すぐワンちゃんの散歩! この寒い時に限って ワンちゃんはあっちこっち 匂い嗅ぎで ゆっくり〜〜 いつも行くある家の前に草が密集している所は ワンちゃんのお気に入りの場所! 今朝もそこに行ったけど なんだか その場所を避けてる〜〜  懐中電灯で照らして見ると  他のワンちゃんの大きなウンチ??・・・ どおりで・ でも その [続きを読む]
  • パートナーの熱も下がったし〜安心
  • 朝 5時 いつもの様に起床 タツオ君の散歩 今朝は 昨夜の雨がチョット残って 時々 笠のいらない程度の小雨が降っていた。  元気な元気な 愛犬タツオ君は地面に足が着いたらすぐ・・走り出した いつもの場所に 足を上げて・・・・  何か所にもマーキング・・・昨夜雨のため タツオ君の縄張りの主張の匂いが消えたのかな?? とか?まだ 眠っている頭の中で思いながら・・散歩!  自宅に帰ってパートナーは起きて [続きを読む]
  • 昨夜から熱がある パートナー
  • 朝 5時 ワンちゃんに起こされる! ワンワン うるさいので急いで支度をして いつものように散歩に行く! 今日はいつもより遅かったので 毎度のワンちゃんに出会った! 最近あのワンちゃん 散歩の時間が遅くなったから朝!出会わなくなっていたのか? 納得!!   今朝は妻が起きていなかった!昨夜 熱が有ったので・・体温計で・・と思って 体温計を探したけど・・・(いらない時は有るんだけど・・いるときは行方不 [続きを読む]
  • 今日も平穏な日が過ぎますように・・
  • 今朝も5時起き・・愛犬の散歩から始まります。 室内温度 15度 暖房にスイッチを入れ まだ 外は暗い中 小さな懐中電灯を持ち出かけて行きます。 いつものコースをワンちゃんに引っ張られながら・・・ 約20分 この間 動いているのはトラック!近くのスーパーに納めるために静かな空気を破りながら急いでいる。    今日は いつも出会うあのワンちゃんには出会わない。チョット時間が早かったかな? と勝手に思い [続きを読む]
  • 平凡なことのありがたさ!
  • 今日も朝 5時起床 室内温度 15度 チョット 肌寒かったので 暖房を25度に設定して ワンちゃんの散歩に行く   日記風に書き出しを始めてみました? ワンちゃんの散歩から帰ったら 妻は起きてきていました! 機嫌良かった! みたい? 昨夜 チョット風邪気味で鼻をチュンチュンしておりましたので 風邪薬を飲ませて寝せましたので・・ 具合はどうか?心配でした?  チュン とも言わなかったので ホッとした [続きを読む]
  • 普段の何気ない日常のありがたさ!
  • 人間って その立場にたって初めて分かることが多いです。 頭で理解できても実際!理解と現実とのギャップはどうしてもあります  昔から「一眼二足」と云われていますように 我々が生活する上で大事なことは 先ず 一番 眼が大切 これはほんまに! もし見えなければ 生活する上でこれ程不自由なことはないですね。 次に 足 どこにも何不自由なく 行ける幸せ! 普段何気ない事ですけど 眼が良く見え 足で自由にどこ [続きを読む]
  • 昨日から今朝にかけ・・
  • 小脳萎縮症の進行状況は目に見えてわかるものでなく 本人の動き 動作を見ても こんなものかな? と日々の事ですから良く分からない? これが一ヶ月 二ヶ月と間を開けて 本人の動き、動作を見ればわかるはずですが!  現在飲んでいる薬自体 完治する薬じゃなく 病気の進行を遅らせる薬ですので 逆に 毎日接している身にはわかりにくいのです!  なんか? 言い訳みたいですけど・・・  昨夕 と 昨夜 そして 今 [続きを読む]
  • お盆の次は地蔵盆 秋彼岸 と行事は続きますが〜
  • 残暑厳しくおり 日頃のお坊さんの横柄さに鉄槌!がいつも下されます。 お盆 地蔵盆 秋彼岸と夏の暑さの残る日々に昔からの伝統行事が続きます。 僧侶って 普段 法事に呼ばれて ただ お経さんを少しばかり読経し 偉そうにお説教をし 昼は御馳走を呼ばれ 御礼を言われて お布施を頂き お土産まで頂ける・・・これって すごいことです。最近の僧侶は当然!と思っているのが多いですけど・・これも今までの歴史において [続きを読む]
  • 老僧らしく・お盆 棚経?
  • 毎年  夏になれば お盆がやってまいります。もう八月はこのお盆行事の事で頭が一杯になります。 毎年 棚経で檀家さんにお参りの日は決まっているのですが・・・一応 改めて 各檀信徒さんにお盆の行事予定をお知らせして その中で お宅は何日の午前 午後 又は何時頃?ですよ?と記述してお知らせしております。 一日中待っている!って大変やもんね〜〜〜?できればもっと詳しく 何日 何時!とお知らせしたいけど・・ [続きを読む]
  • 今日現在・・11月10日には・・
  • お盆〜彼岸は明日からに譲って・・ 今日の朝の出来事から・・・ 今朝は リハビリの日で 朝9時過ぎに出かけるとき ・・自宅門の周りに蜂が 5,6匹飛んでいました。 怖いなあ〜と思いながら・・妻を急いで車に乗せ リハビリセンターまで送ったんですけど・・  それから 昼前に又迎えに行き 連れて帰って来ました。・・ だけど・・・まだ 蜂が 門の周りを5、6匹飛んでおります。 で〜妻を急いで家に上がらせ・・ [続きを読む]
  • お盆前のチョットした時期の介護・・
  • ダンダン夏の暑さが気になるこの頃はお寺の方はお盆の棚経の段取りで忙しくなる時期で 気の早い・又 お盆中留守のお檀家さんは早めに棚経を頼んできます。毎年 気がソワソワする時期でしたが 一応 引退で息子に譲っているのですけど・・ まだ新住職としての自信が余りないのでしょう?  チョコチョコと 〇〇は?と檀家さんの名前 場所 何日?の予定? と様々の事を電話 又 直接 尋ねに来る。。 来るたびに質問に答 [続きを読む]
  • 笠戸島 深浦〜火振岬~白浜〜本浦〜(3)
  • 横道に逸れて 三回目 笠戸島の普段見られない 裏側?(周防灘がわ)を見てみます。 先ず 深浦を回り カツネ岬から古島を見ながら周防灘へ〜絶好の漁場が有ります カツネ岬先端です! カツネ岬を後ろに見て 前方は 古島(ここは笠戸島付属です) この古島とカツネ岬の間を抜け周防灘に出て行きます。 そのまま真っすぐに行けば大分市の関崎と愛媛県の佐多岬の間・ 豊後水道を通り 太平洋に抜けます。 亀岩↓ ・↑象 [続きを読む]
  • 笠戸島(2)〜大松ケ浦(裏門~)〜深浦へ
  • (横道にそれっぱなし〜〜) だけど 笠戸島(2)  前回は大松ヶ浦まででしたので・・そこを過ぎしばらく行くと ↑ 深渕 が見えます。海辺に1.2軒見えますが10m位上がった所に 県道が通っておりにその道沿いに10軒余り家があるのですが この写真では木陰になって見えません! ↑ 深渕を過ぎしばらく進むと小深浦が見えます。この写真はその小深浦湾の手前です 四角いトンネルみたいなのが見えますが船の避難場 [続きを読む]
  • 目先を変えて笠戸島巡り
  • 今回からチョット横道を〜〜でぇ〜 瀬戸内海国立公園 笠戸島を巡って観ます。 普通 車で笠戸大橋を渡つて 陸路で行きますけど・・今回は船で海から笠戸島を見てみます。笠戸大橋が出来るまでは 下松新川より巡航船で笠戸本浦→15分 深浦→約1時間 のんびり通っていました。橋が架かった昭和45年連絡船廃止 江の浦深浦方面はその後数年間は通っていました。 この航路をこれから時計と逆回りで巡っていきます。 笠戸 [続きを読む]
  • なるべく 安全に・・
  • 先日 妻はチョットしたミスで前歯が折れてしまったので、そのような危険を避けるため 先ず ローカ お風呂 トイレの手すりをチャントしようと ケアマネージャーに電話で相談していた件で その設置のための下検分に来て頂いた! 今 現在 設置してある手すりをもっと 使いやすいように〜 どのようにしたら〜〜 と云ったところです。  良く検分した結果 伝い歩きのためにはモット 手すりの位置 並びに手すりを増やす [続きを読む]
  • 主夫?をする上で一番 大変なのは??
  • 二月末から・・本格的に主夫業を始めなければならなくなった。 これまで家事全般は妻に任せて お寺の事のみやって来ましたので・・これが当たり前と思っていました。 これって やはり 有難いことなんですね! 我々の時代は明治大正昭和・・とまだまだ 亭主関白な所が残っていたし 「男子厨房に入らず」って当たり前のように言っていました。自分の親がそうであったように・・・ 自分も当たり前のようにそう思っていました [続きを読む]
  • 梅雨から夏へ・・
  • この時期はお寺はチョッピリ暇?(お寺が暇って?) 毎年この時期には余り法事は少ないし葬儀も滅多有りません? この時期の葬儀!雨の中 チョット・・暑さでムンムン・ 衣替えは六月一日から夏物の薄手の衣に変えます。 外から見た目は涼しそうです。が 正装しますと、 やはり ムンムンします。 と言うのも・「着物って重ね着をするようになる訳じゃない!つまり 僧侶の場合でも 襦袢 白衣 色衣 袈裟(夏仕様ですけ [続きを読む]
  • 春から夏は平々凡々
  • 妻は歯を4本失って・・新しく差し歯を入れてもらい 食べるには不自由しなくなったけど時々 具合が悪いのか? その差し歯を外しては入れてる?「緩いのなら調整してもらおうか?」と声をかけるのだけど‥「イヤ! これで良いよ チョット慣れてないから・・」と 本当の事はどうか?わからないけど? このままでいこう〜と思っているらしい? もしかしたら?チョット調整して欲しいのかも?だけど また 歯医者さんに来ても [続きを読む]
  • 心配していたことが現実に・・(2)
  •  前回の続き・・ 早朝の愛犬の散歩から帰った時 妻は椅子からバランスを崩して顔から床にそのママ 顔から落ち 歯にケガをしました。 普段から一番心配していたことが起こった訳です。  口のあたりの出血等をきれいにしてゆっくり観察してみると 前歯が4本有りません。妻は大変痛かったと思うけど・・痛いとも言わず・落ちた時のままで私とワンちゃんの帰るのを待っていたわけです。 チョット可哀そう・・  その後 食 [続きを読む]
  • 心配していたことが現実に・・(1)
  • 五月の末 心配が現実に・・・ 朝 いつも通り 5時に起き ワンちゃんの散歩に行っていた時 家では 妻が起き、 手すりを伝って居間に・・ 居間のいつもの椅子に座っていたのは良いのだけどチョット ゴミ箱に紙くずを捨てようと手を伸ばし紙くずを入れた!と思ってたら・・入ってなかったので 入れ直そうと思って・・チョット身体をずらして 前かがみになり落ちた紙くずを拾おうと思ったら・・・・アアァァ〜〜〜〜〜 そ [続きを読む]
  • 平々凡々の日々が・・なぜか?口伝について?
  • 一年のうち 一番 好きな5月 朝晩も過ごしやすく 日中はポカポカ陽気の日もあります。 ワンちゃんの散歩は非常に気持ちのいいものです。  この散歩中 工事中の注意看板に 『凡事徹底』と書かれているのを見かけます。 私が若いころ 良く言われた言葉 『平凡なことを忠実に』と 全く同じです。 最近 マニュアル マニュアルと手順通りして安心しているのを見かけます。このマニュアル通りが怖いのですね。 なぜ!? [続きを読む]
  • たまには坊さんの真似事・・
  • 妻の介護 おさんどん 等主夫をしながら 時にはお坊さんらしく お説教を・・ この4月、5月、私の宗派では春の供養の法要が各地のお寺で行われます。 今年は珍しく 二ケ寺のお寺からのお説教の依頼を受けました。 この二ケ寺!町中のお寺と里と言ってビッタリのお寺!つまり 雰囲気が全く違うお寺なので お説教の内容も自然と異なります。お釈迦様は「対機説法 応病予薬」でお説教して歩かれました。 という訳でお説教 [続きを読む]
  • リハビリ
  • 四月 五月 妻の病状は見た感じ 変化はありません。 これも薬とリハビリのお蔭かも? 現在 薬は朝晩 2回 リハビリは ディサービスの施設で二回 病院併設のリハビリセンターで一回 の計三回です。 この三回とも 言語のリハビリ 身体面のリハビリ(主に歩き・・)病状的にこの二か所が不自由ですので・・応病予薬で 多少効果があるんじゃないかなあ〜  今回 病院併設のリハビリに行く写真を紹介します。   病院 [続きを読む]
  • 介護の間に愛犬Tくんのお散歩
  •  私の一日は 三度の食事準備 掃除 洗濯 お買い物・・そして 愛犬Tくんのお散歩!  年齢を重ねていけば ダンダン一日が短くなる!というけど、 本当ですね?  この一日の中で一番大変なのは・・・愛犬Tくんの散歩 妻が健康な時は妻が行っていたのでけど・・妻が病気になって行けなくなったので 私が毎日行っています。 現在のこの介護の状態を 愛犬に説明しても分からないし(当たり前)・・・愛犬Tくんは今まで [続きを読む]
  • 日常は主夫業へと
  • 妻は昨年末くらいまで炊事 洗濯 掃除 愛犬の散歩 等々 普通にやっていました。 炊事の方は 年末頃には手に力が段々入らなくなって来ていたので・・(お米を研ぐとき 洗う時 サーァーとお水を流すだけになっていましたので) ご飯が美味しくなくなっていました。それで妻の腕、手に力が入らなくなっているんだな?と判断し その次の日から私がお米炊きを担当しました。この時は副食の方は妻が近くのスーパーで買って来て [続きを読む]