いぬ さん プロフィール

  •  
いぬさん: 50になってもお勉強
ハンドル名いぬ さん
ブログタイトル50になってもお勉強
ブログURLhttp://study-ar50.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文IT関連資格検定中心の学習記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 339日(平均1.6回/週) - 参加 2017/10/16 15:13

いぬ さんのブログ記事

  • 直前対策答練 生産・技術の事例
  • 4週目の一日3事例演習の添削答案も先週に返却され、直前対策の通学講座は終了しました。事例3は特に平均点が高く、ほとんどの受講生が60点のラインを超えています。私の答案も60点代でした。この採点基準を信じてよいのか、ということは置いといて。80分という時間内に、初見の問題で60点もらえそうな答案を作るのはほとんど苦になりません。だからと言ってここから10点、15点上乗せ出来るために何をすればよいのか [続きを読む]
  • 直前対策答練 組織・人事の事例
  • ここの受験校の特徴的なのが、特に事例1などでは文章の型と使うキーワードを用意しておくということがあります。設問の読み方と、どの分野の対策として答えを書けばよいかということも身に着けたはず。しかし一次試験と違ってなかなか隙間時間を利用してというわけにもいきません。思い出すために過去問の模範解答を読み直すぐらいで講義を受けてきました。一日3事例の演習は三度目です。【不動産?住宅建築業者の事例】あんまり [続きを読む]
  • 直前対策答練 マーケ・流通の事例
  • 事例Ⅱがたぶん苦手です。受験校の答練・模試含め合格点を貰えたことが確か無かったと思います。時間内に文章埋めるのは苦にならないのですが。またもや一日三事例。午前中に取り組んだ事例も手応えなく、当日に返却された添削も厳しいものでした。解説聞けばなるほどとは思うものの、具体的な記述が出来ていないのが点数貰えない原因なのではないかという考え方にはなりました。午後の二事例も週末までに添削してもらえました。【 [続きを読む]
  • 直前対策答練 財務・会計の事例
  • 一次試験に通過見込みとなり、すぐに5月まで通学していた受験校の直前対策講座に申し込みました。通学コースは日曜日のみの全4回です。特に財務の事例などは、座学で実際に紙に書いて解く必要性があり、これまでのように通勤途中に参考書読んでるだけではなかなか進みません。よりにもよって第一回が財務の事例、21日にカットオーバーのプロジェクト抱えているので土曜日を無理矢理日帰り出張として切り上げて受講、月曜朝からま [続きを読む]
  • 診断士一次試験 自己採点の結果
  • 科目別の手応えは、情報 > 運営 > 経済 > 財務 > 中小 > 理論速報出ていない科目はとにかく不安でした。出勤してすぐに受験した同僚と言葉を交わして少し落ち着きを取り戻し、仕事に専念します。昼休みに協会のページに解答がアップされてるのを確認。おそるおそる企業経営理論だけ採点してみたところ、思いの外の正答率で60点を超えているようでした。これならトータルで合格確実、ほっと一息。夕方には受験校の採点サービス [続きを読む]
  • 一次試験終了
  • 最後の模試以降、仕事中心の日々でもあり学習はあまり進みませんでした。直前になるとますます勉強のモチベーションも上がらず、もう早く終わってくれという気持ちの方が強い日々を過ごすことになりました。【一日目】危険タックル大学に早めに到着、9時半からと思い込んでました。スーツ着てないおじさんがたくさん集まると、とても悲しげでみすぼらしく暑い中臭ってきそうな団体が形成されますが私もその一員に。会場の椅子はと [続きを読む]
  • 残り1ヶ月どうする(G)
  • 残り1ヶ月どうする(G)法務は免除、情報は無勉で臨むので二日目の準備は中小企業経営・政策のみです。 5/5LEC模試 54点 5/26通勤模試 59点 6/30TAC模試 44点学習時間はそれなりに割き、問題集など繰り返しやっているのですがどこをどう覚えれば試験対策になるのか全く掴めていない状態です。施策の方は問題集とほらっちチャンネルで覚えるポイントを理解していたつもりでしたが模試の得点はさっぱりです。問題集や過去問・模試の選 [続きを読む]
  • 残り1ヶ月どうする(D)
  • 運営管理はどうにか合格点を期待できるレベルになりました。 5/5LEC模試 52点 5/26通勤模試 63点 6/30TAC模試 77点模試や過去問で正答率が悪かった論点の対策などを繰り返してだんだんと出来るようになりました。ただ、受験校の模試は講義の内容にもよるのか出題傾向がやや偏っているような気がしました。問題演習はやりつくした感がありますが、本試験まで覚えたことを忘れてしまわないよう繰り返しの復習 を心がけます。 [続きを読む]
  • 残り1ヶ月どうする(C)
  • 企業経営理論は何をどう勉強すれば得点できるのか、未だ掴むことができず。 5/5LEC模試 52点 5/26通勤模試 48点 6/30TAC模試 65点過去問も50点前後から60点代の間、やり続けているとどう解釈していいのかわからない選択肢の文章もなんとなく違和感を見つけらるようになっているようなそうでもないような。とにかく問題解いていても眠くなるのが困りものです。組織論が得点できていないので対策しようとは思いますが、テキスト読ん [続きを読む]
  • 残り1ヶ月どうする(B)
  • 財務・会計は少なくとも勉強した分は出来るようになってきました。 5/5LEC模試 60点 5/26通勤模試 64点 6/30TAC模試 72点過去問でも科目合格点をクリアできる手応えはあります。しかしそこからの上乗せがなかなか難しい。・T勘定の意味は理解できているつもりも苦手意識あり・全部/直接原価計算の問題(スピ問に無し)は二次対策も兼ねて・計算ミスで1、2問落としているので本番では注意二次試験の対策をやったことで力がついて [続きを読む]
  • 残り1ヶ月どうする(A)
  • 間違いなくトータルでは学習時間を一番使っている経済学。 5/5LEC模試 36点 5/26通勤模試 84点 6/30TAC模試 52点あまりにも出来なかった最初の模試の後に、アウトプット中心の勉強に切り替えました。出る順中小企業診断士 FOCUS1次テーマ別問題集 経済学・経済政策 約ひと月この問題集に取り組んだのは正解で、二度目の模試ではもうこりゃ得点源に出来そうだと思っていました。しかしその後、過去問を解いてみても60点からの上乗せ [続きを読む]
  • 一次試験ラストスパート
  • ブログの更新は滞っていたものの勉強の時間だけはなるべく確保するようにしていました。かなり頑張ったつもりでしたが5月6月合わせて100時間程度、直近のターゲットとしてきた模擬試験が昨日今日とありとりあえず一区切りです。自己採点では合格点ですが、安心できるほどの余裕はありません。最近はあまり得点力の伸びしろもなくなってきたような感じになり、飽きがきたというわけではないのですが、やや学習に対するモチベーショ [続きを読む]
  • 診断士二次試験模試 第二回
  • 80分×4事例は二度目の経験です。一次試験対策に傾き気味な日々で準備は・・・一応答練で酷い出来だったCF計算書を間接法ならなんとか書けそうにまではしておきました。当然のように第一回より難易度も上がり、全体的には文字数多めの設問に対して多面性のある回答がほとんど書けませんでした。それでも事例1から3は用意してきた言い回しを使って回答欄埋めるのに苦労するということは無く、しかし時間が余っからといってこれ [続きを読む]
  • 30年度春期情報処理技術者試験の結果
  • 今日発表です。事前対策なにも無しでの受験ですが不合格はまずないでしょうということで、一応成績照会をば。午前はテクノロジ系はRAIDの問題、マネジメント系ではISMSの問題をたぶん間違えてます。午後はあまり誇れる出来ではありませんが、他の区分で受験を重ねた結果、6割こんなもん感を掴めていると思います。技術者以外に向けた試験であるという位置付けと合格率を見ても、落とす試験ではありません。FE・APになかなか合格し [続きを読む]
  • 合格答案徹底研究講座
  • 通学コースは一番短いものを受講しているので講義は今回で最終となります。過去問の演習後に全員の答案を全員で検討する、という内容で答練がどの事例かは聞かされていません。事例4は無いだろうし、事前にキーワードや文章の型を用意しておく戦略がとりやすい事例1か3だろうと予測はつきます。配付された問題は事例3のものでした。この問題については、OEMのメリットや受注生産と見込生産の違いについてキーワードを用意して [続きを読む]
  • 残り三カ月
  • 中小企業診断士の本年度の試験日程等発表され、昨年科目合格しているので受験票も送られてきました。順調に進んでいるとはとても言えませんが、一次試験に向けて今の状況を整理してみます。■経済学・経済政策石川経済を途中試験に出そうもないところや計算問題などを飛ばしながらなんとか一周終わりそうなところまで。理解できているような、そう思っていたところの忘却も進んでいるような、得点力は不明。■財務・会計二次対策含 [続きを読む]
  • 平成30年度春期SG受験してきました
  • 一夜漬けぐらいしておこうかと本屋で参考書めくってみるも、買う程のことは書いてありません。午前の過去問を20問ぐらいやってみてわからない問題は出てこないのでこのまま行こうと昨日はさっさと寝て今日受験してきました。【午前】いきなり1問目「J-CRAT」からわかりません。名前から類推してアかエなんでしょうけど、支援士の講習で読んだような内閣官房の設置機関の名前はたしか違うような気が(後で調べたらNISC)、というわ [続きを読む]
  • 財務・会計答練②
  • 今日の答練は、キャッシュフロー計算書・NPV・デシジョンツリーという予告がありました。事前準備は全くやっていませんで、本気で今日は休もうかと思ってましたが、お金払ってるしアドバイス添削の気まずい時間は覚悟しつつ講義だけでも聞いて帰ろうと思い受けてきました。設問と配点見ただけでこれはひどいことになったとしか思えませんでした。添削してくださった講師の先生に申し訳なく・・。P/L:読める、書けるB/S:読める、 [続きを読む]
  • 組織・人事答練②
  • 模試では合格点貰っていた事例1の答練でしたが、風邪をひいたせいか事例分も設問も何度読んでも全然頭に入ってきません。一日4事例の本試験では体調管理と体力維持も大事になることでしょう。配られた模範解答を読めば、「ああ、そうだよね」という感想しかないという普段通りかそれ以下の出来。字数が多かったのとひねった表現の設問に惑わされたこともあり、設問分の見落としも一か所ありました。この受験校での回答はだいたい [続きを読む]
  • 生産・技術答練②
  • そういえばという感じですがはやいもので答練二周目なので各事例最終となるわけですね。模試で上手く書けなかった資材管理のキーワードなど整理しながら過去問の解答例眺めるぐらいしか準備はできませんでした。いやいや、なかなか60点が貰えません。40文字SWOTで点数があまりもらえず、模試でもそうだったのですが切り口明確にしていないからということらしいです。「市場」「技術」「営業」など、○○面、という言葉の好みはとも [続きを読む]
  • 中小企業経営・政策の学習方針
  • 本試験でも最後の7科目、単純に覚えるだけなので得点源になりやすいとか暗記科目なので直前から始めた方がよいとかの聞きかじった知識のみ、参考書は買ってみたけど直前になればなったでやる時間もなく、ほぼまっさらな状態で受けた昨年は36点でした。テキスト読んで覚えるのはかなりつらい作業です。問題どんどん解いて解説読んでく方が良さそうですが、白書の内容は毎年変わるので過去問チャレンジもどうかと思い、迷った挙句 [続きを読む]
  • マーケティング・流通答練②
  • 模試の採点で?一週休み、講義再開しました。復習やらなきゃなーと思いつつほとんど出来ず、予習的な学習も過去問読んで解答方針考えてから解法のステップを読んでいく、というのを2年分やったぐらいでした。問題の難易度は段階的に上がっていくもののようで、点数は前回とあまり変わらず。自分の出来た感と採点基準に乖離はありませんので、対策の仕方はまだまだあるのでしょう。大きく失点したのは、戦略についてのレイヤーを間 [続きを読む]
  • 模擬試験の添削結果
  • 添削の内容は通学時のものとブレは無く、だいたい予想した通りの内容です。点数は平均点の前後、60点貰えたものもありましたがそこから出たり入ったりで総合240点ちょうど、順位は真ん中ぐらいでした。【事例1】与件文から拾いきれなかったものが一つ二つあったこと(加点できず)、字数を埋めるために与件との関係性が不明なものを書いてしまったことが一つ(減点)ありましたが全体的には良く出来たと思います。現段階では [続きを読む]
  • 診断士二次試験模試
  • 財務会計の計算問題ぐらいは事前にやっておこうとは思ってたのですが、突発的な仕事などで忙しくしておりさっぱりできませんでした。どうせ今の時点で出来ることしか出来ないし、模擬試験は受けてきました。おじさん多いです。全員スーツ姿ならまた印象違うんでしょうけど、私服のおじさんが集団になるとどうしてこんなしょぼくれた雰囲気になってしまうんでしょう。私もその中の一員ですが、私だけでなく80分の問題を一日4本って [続きを読む]
  • 財務・会計答練
  • 毎回講義の最後に行う計算問題の演習はサクサク解けていたのでまあ大丈夫か程度でたいした準備もなく望んだ答練は計算ミスも多く散々の出来でした。足切りの点数となってしまいます。事前に経営比率分析・損益分岐点分析・セグメント別の問題ですよとアナウンスあってこの出来は正直へこみます。今の段階でミスが無くても+10点から+15点程度だと思ってますのでそれでも合格点に足りない平均点前後になりますね。来週の模試は [続きを読む]