大森浜 さん プロフィール

  •  
大森浜さん: 光さす庭にて。(仮)
ハンドル名大森浜 さん
ブログタイトル光さす庭にて。(仮)
ブログURLhttp://tenjousajikibou.hatenadiary.com/
サイト紹介文映画、小説、アイドル、カメラ、音楽、日々の暮らしを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 37日(平均11.4回/週) - 参加 2017/10/16 16:10

大森浜 さんのブログ記事

  • SNSの中で一番楽しかったmixiの思い出。
  • 今までいろいろなSNSに登録してきたけれどその中でも一番楽しかったのがmixiです。当時mixiは招待制で知り合いのつてなども僕はなかったのでなかなか参加できなかったのですが、ある日チャット友達が招待してくれたんですよね。あの頃はチャットにもハマっていて毎日のように入り浸っていました。そうしているうちにやっぱりなじみのチャット友達が何人も出来たんですね。その中でも特に仲良くなったのが1つ年下の鹿児島の女の子 [続きを読む]
  • NECのパソコンPC9801シリーズの思い出。
  • 僕が子供の頃といえばスーパーファミコンとかが流行っていて一家に一台でもないけれど、まあ大半の家にはあったかなという感じでした。僕は持っていなかったけれどやっぱり欲しかったです。近所の電気屋さんにスーパーファミコン一体型テレビが外から見えるようにディスプレイされていてお店の前を通る度いいなーと思って憧れていました。今思えばビデオ一体型とかはメジャーでしたがスーパーファミコンテレビって謎な組み合わせ [続きを読む]
  • Googleアドセンス審査に通ったので参考用メモ。
  • アドセンスの審査を申し込む前に色々なサイトを見て勉強させてもらったので、僕も参考程度ではありますが合格時のブログ状況を公開しておこうと思います。少しでもこれから申し込む方の役に立てば幸いです。2回目での合格ですので1回目の状況とも比較していきたいと思います。昨日メールが届いたので2017年11月17日時点の内容になります。 1.1回目と2回目の審査時のブログ状況比較。 2.再審査時は期間を空けた方が [続きを読む]
  • 怖い話について少し語る。
  • 昨日一昨日と録画しておいた呪怨シリーズ2本を見ました。ジャパニーズホラー映画の中ではまずまずかなと思いました。僕はけっこう怖い話とかが好きなんですよ。そういった小説を読むのも好きだし出版されていない一般の方の体験談とかネット小説なんかも読むしオカルト的な話もジャンルにはよりますが好きです。ホラー映画やドキュメンタリーなどもけっこう見ますが、映像系はどうしても物足りない感やこれじゃない感を強く感 [続きを読む]
  • コスプレカメラマンになる方法と注意点。
  • 今日は先日に続きコスプレ関連の記事です。一応ゼロから実際にカメラマンとして参加するまで、そして注意点を書いてみたいと思います。注意点は特に大事だと思うので中見出しをつけて解説しています。 1.まず何をしたらいいの? 2.撮影が決定したら。 3.撮影当日。 4.最後にコスプレ撮影するにあたっての注意点。 ・必ず撮影データは渡す。遅くなる場合はその旨伝える。 ・善意であ [続きを読む]
  • はてなブログ開始から1ヶ月経つのでお礼と目標などを綴る。
  • 10月15日にはてなブログを始めて早いものでもう1ヶ月経ったようです。毎日取り留めのない話ばかり書いていますがいつも読んで下さってる方、スターを付けてくださる方、読者登録してくださった方、本当にありがとうございます。最初は誰の目にもとまらなくても自分の趣味とか体験談とかその他、何か吐き出したいことなどを一人で呟いていくようなイメージで始めたのですがやっぱり読んで下さる方がいるととても嬉しいですし続 [続きを読む]
  • 乃木坂46と何かと縁のある北海道せたな町を歩く。
  • せたな町は正確に言うと北海道久遠郡せたな町といって道南側にあります。函館からだと車で2時間強、札幌からだと3時間くらいでしょうかね。人口は8000人ちょっとの町でとてものどかです。小さい町ではあるけれど乃木坂工事中や橋本奈々未の恋する文学‐夏の旅‐でメンバーが訪れたことがあるので、それで知った人ももしかするといるのではないでしょうか?今日は2014年〜2016年の夏にせたな町の写真を撮り歩いたのでそれを紹介 [続きを読む]
  • 全身麻酔の体験談と入院生活の話。
  • 人生で1度だけ、数年前に手術入院したことがあるんですよ。背中にちょっとした腫瘍が出来て、まあほっといても死ぬようなものじゃないけれど大きくなったりするらしいのでそれなら手術しようと思って。入院期間は10日間くらいでした。僕何かちょっとしたことでも眠れなくなるタイプなので手術の前日はやっぱり緊張みたいなものがあったのかなかなか眠れませんでした。そういう精神状態の上に同室の人のいびきがめちゃくちゃうる [続きを読む]
  • ドラマ『陸王』を見て胸が熱くなったという話。
  • 例によってドラマの内容自体には深く触れませんが、経営危機の足袋屋やケガをしたマラソンランナーが大企業や銀行などと対立しながらも奮闘していく話といったところでしょうか。(放送済みの3話時点)まだ3話までしか放送されていないのですが1話1話が短く感じてしまうほど面白いです。ドラマって録画したものを最終回後にまとめて全話みたりすることが多いのですが『陸王』は1話ずつ噛みしめるように見ています。やっぱり何か [続きを読む]
  • 欅坂46キャプテン菅井友香の一言に感銘を受けた話。
  • 今回は僕が一番好きなアイドル、欅坂46の菅井様についてというかそれだと昨日書いたコンセプトからさっそく大きく逸脱して長くなりそうなので菅井様の一言に感銘を受けたという話をしたいと思います。いつどの場面で聞いた言葉なのかというとSHOWROOMであかねん(守屋茜)と出演したキャプテン・副キャプテン就任式の時です。その時の放送は1時間弱くらいの長さでキャプテン・副キャプテンの誕生シーンを流したり、欅坂46の未 [続きを読む]
  • ブログコンセプトについて〜光さす庭にて無能の人の生活。
  • 今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」ということらしいのでこのブログを始めて1ヶ月弱経ったこのタイミングでブログコンセプトでも書きたいと思います。まず出来る限り1日1記事は投稿したいと思っていて、なるべく1記事あたり5分前後くらいでサラッと読める文字数におさめたいと考えています。読んでくれる方の寝る前のひと時、トイレのお供、移動中の暇つぶしなんかにでもなればいいかなと思っています。ブログの内容 [続きを読む]
  • 欅坂46『欅のキセキ』手を繋いで帰ろうかイベント結果。
  • 『手を繋いで帰ろうか〜私たちの秘密〜』イベント終了しましたね。今回はポイント到達報酬に僕の推し菅井様がいたので前回より更に頑張りました。結果は4612位で残念ながら2000位以内には遠く及びませんでした。ランキング報酬のねる欲しかったなあ。今回アンコールに関しては多少改善されていましたね。前回よりも時間が伸びてポイント獲得も通常ステージより多くなっていました。ただ前みたいにいっぱいプレゼントが落ちた時の [続きを読む]
  • 小説の新人賞に応募した際、用意したもの。
  • 先日、長編小説を書いて出版社の新人賞に応募した時の話を書きましたが、www.sajikibou.comもしかしたらこれから小説を書いてみたいとか新人賞に応募したいなんて思ってる人がいるかもしれないので小説を書くにあたって僕が用意したものを紹介してみようと思います。 1.執筆用のソフトパソコンにwordが入っている方ならそれでいいですね。実際にword派の人が多いのではないでしょうか。あとは有料のソフトだと一太郎とかですか [続きを読む]
  • メル友の女の子と遊んでみた時の話。
  • 遠い昔、僕が高校1年生くらいの時の話ですが当時アドレスではなくショートメールでてきとうな番号にメールを送るみたいなのが流行っていて僕にもそんなメールが届いたんですね。今だったらまずありえないかもしれないけれど当時は本当に気軽な感じで皆メル友を作ってた気がします。どんなやりとりしてたかなんてもう細かいことは忘れてしまったけれど相手の子はそこそこ近いところに住んでいて市内の女子高に通っている同学年の [続きを読む]
  • 絶対読んでみたくなる今までで一番グッときた漫画の帯について。
  • 僕は漫画を買う時に表紙買いとかタイトル買いとかをよくします。中身を見ずに買うのでだいたい短編集とか1巻完結の作品です。そんな買い方をしていると当たりもあるけれどはずれもあって当たりだった時はすごく嬉しくなります。はずれの時はうーんって感じだけどあくまでも僕個人の好みに合わなかっただけでその作品が悪いとかつまらないとかいう話ではないのだと思います。それで帯に関していうと僕は基本的にはそんなに気にし [続きを読む]
  • バブル世代に生まれてハートカクテルみたいな恋をしたかった話。
  • 僕は昭和時代に憧れがあるというかすごく好きなんですよ。レトログッズとか純喫茶とか当時建てられたであろう廃墟だとか昭和歌謡も好きだしその頃の映像を見るたびいいなあと思うんですね。昭和への憧憬はきっとまた別の機会に記事にします。バブルっていつ頃だったのかなと思って調べてみると1980年代後半から1990年代初めくらいまでで平成も期間に入っているのですね。僕の中のバブルのイメージはとにかく華やかで街のネオンが [続きを読む]
  • 72時間ホンネテレビを見ながら。
  • 元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人がAbemaTVで72時間ぶっ通し生放送をするということで以前から気になっていました。SMAPの解散は特別ファンというわけではなかった僕でもかなり衝撃的でした。思えば僕が子供の頃から大人になってもずっとトップアイドルで人気者であり続けてテレビでも見ない日はほとんどないくらいのグループだったわけだからそれもそのはずですよね。テレビっ子だったからなおさらかもしれません。最後 [続きを読む]
  • 長編小説を書いて出版社の新人賞に応募した話。
  • 今日はもうかれこれ4、5年くらい前の話ですが、ふと小説を書いてみたいと思い立ってさらには「せっかく長編を書くならどこかの新人賞に応募したい!」という勢いだけで出版社の新人賞に応募した時の話をしたいと思います。たぶんちょっと長文になります。僕は元々小説を読むのは大好きですが、ブログをお読みの皆さんなら分かると思いますが文章を書くのは下手くそですしまるっきり知識もなかったのでまずは最低限の作法みたいな [続きを読む]
  • 長編小説を書いて出版社の新人賞に応募した話。
  • 今日はもうかれこれ4、5年くらい前の話ですが、ふと小説を書いてみたいと思い立ってさらには「せっかく長編を書くならどこかの新人賞に応募したい!」という勢いだけで出版社の新人賞に応募した時の話をしたいと思います。たぶんちょっと長文になります。僕は元々小説を読むのは大好きですが、ブログをお読みの皆さんなら分かると思いますが文章を書くのは下手くそですしまるっきり知識もなかったのでまずは最低限の作法みたいな [続きを読む]
  • 水曜どうでしょうの聖地平岸高台公園を歩く。
  • 水曜どうでしょうの聖地である平岸高台公園は札幌市豊平区平岸にあります。最寄り駅は地下鉄南北線南平岸駅でそこから徒歩だと5分程度でしょうか。地下鉄東豊線の場合だと美園駅か豊平公園駅あたりだと徒歩20分ちょっとくらいだと思うので徒歩でも行けそうです。次に解説の下にそれぞれ対応した写真を貼っていくことにします。ここが水曜でしょうの聖地平岸高台公園の入り口になります。周辺は閑静な住宅街といった感じですね [続きを読む]
  • 水曜どうでしょうの聖地平岸高台公園を歩く。
  • 水曜どうでしょうの聖地である平岸高台公園は札幌市豊平区平岸にあります。最寄り駅は地下鉄南北線南平岸駅でそこから徒歩だと5分程度でしょうか。地下鉄東豊線の場合だと美園駅か豊平公園駅あたりだと徒歩20分ちょっとくらいだと思うので徒歩でも行けそうです。次に解説の下にそれぞれ対応した写真を貼っていくことにします。ここが水曜でしょうの聖地平岸高台公園の入り口になります。周辺は閑静な住宅街といった感じですね [続きを読む]