大森浜 さん プロフィール

  •  
大森浜さん: 光さす庭にて。
ハンドル名大森浜 さん
ブログタイトル光さす庭にて。
ブログURLhttp://www.sajikibou.com/
サイト紹介文映画、小説、アイドル、カメラ、音楽、日々の暮らしを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 181日(平均6.0回/週) - 参加 2017/10/16 16:10

大森浜 さんのブログ記事

  • 待ちに待った欅坂46キャプテン菅井友香の写真集が発売!という話。
  • 欅坂46のメンバーの写真集といえばこれまでにねるとりかのものが発売されていてなかなかの売れ行きのようですね。そして二人に続き今度は僕の推しである菅井様の写真集発売が決まって今からとても楽しみにしています。菅井友香1st写真集公式twiiterによると早くも予約が殺到してamazon、セブンネット、楽天ブックスなどのランキングで軒並み1位を取ったそうです。かなり順調そうですね。ねるも先日出演した踊るさんま御殿で「写真 [続きを読む]
  • 2018年3月のネット収益とブログ運営について。
  • 2018年3月のブログ運営について。まず3月から外で仕事をする時間が少し増えてブログを書いたり見たりという時間がまた減ってしまいました。あとははてなスターを外したのも3月だったと思いますが、外してみるとやっぱりページが結構軽くなった気がします。なんとなく心も軽くなった気がするかな。2018年3月のブログ投稿数は12記事でした。もうちょっと書いた気がしていたけれどこれは2月と同じ投稿数ですね。3月は半分以上がカ [続きを読む]
  • 遅ればせながらSONYの「α7Ⅲ」を注文したという話。
  • 昨日3月23日にSONYのα7Ⅲ発売されましたね。僕はついさっき、ようやく注文しました。28日出荷予定のようです。今回の注文内容はα7Ⅲボディ、3年ワイド補償、α安心プログラム加入1年一括でトータルは225619円でした。これは以前の記事で紹介したソニーバンクウォレット支払い(提携カード3%オフ)と10%オフクーポン、2500円分のお買物券+10ポイントを使っての価格なので10%オフクーポンのみの場合だと合計金額は235107円になるよ [続きを読む]
  • SONYの「α7Ⅲ」用のEマウントレンズどれにするか決めたという話。
  • 今まで何度かレンズ選びについての記事を書いてきましたが、α7Ⅲの発売日まであと3日というところでようやく決まりました。ただα7Ⅲはまだ予約していません。たぶん予約ではなく3月末頃〜遅くても4月前半までに購入予定です。今回はクレジットカードではなくてソニーバンクウォレットで買うので一括で即時引き落としになります。現状手元にそれだけのお金がないので少しずれこむ感じですね。2000円のお買物券の期限が4月16日まで [続きを読む]
  • SONYの「α7Ⅲ」用のEマウントレンズ選びで悩むその2。
  • 今日は3月5日の記事に続きα7Ⅲ用のレンズ1本目をどれにするかについて悩んでいこうと思います。実際にあれにしようかこれにしようかと毎日揺れ続けています。前回の記事はこちらです。www.sajikibou.com前回検討していたレンズは下記の3本になります。(リンクにはなっていません)SEL50F18FSEL24105GNOKTON classic35mm F1.4まずこの10日間でSEL50F18Fは買わない方向に若干傾いています。そのかわりに気になるレンズを [続きを読む]
  • つげ義春的な温泉旅をしてみたいという話。
  • 以前の記事でふらっと誰も自分のことを知らない街に旅に出たくなることがあると書いたけれど、またそんな気分になってきました。こういう時は心がとても疲れている時なんだと思います。今旅に出られるとしたら「つげ義春の温泉」みたいな昭和の鄙びた温泉街なんかがいいなあと思います。今でも現存しているのでしょうかね。この「つげ義春の温泉」という本について話すと昭和40年代〜の温泉の白黒写真が大半を占めていてそれ [続きを読む]
  • SONYの「α7Ⅲ」用のEマウントレンズどれを買うか悩む。
  • まだ「α7Ⅲ」予約もしていないけれど、とりあえずNikonのD750を見積りに出しました。大幅減額されない限りは手放してそのうち「α7Ⅲ」に乗り換える予定です。それでここのところ、SONYのカメラについて調べてみたのですがボディはすぐ決まってもレンズ選びにすごく苦労しそうだなと思いました。そう思った理由としては種類、価格、サイズが他社比だったりコンセプトから考えて微妙な気がしたからです。そういうわけで今日は興 [続きを読む]
  • 欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』どのタイプ買うか決めた?
  • 最近次々と欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』のカップリング曲MVが公開されましたね。曲のインパクトは置いといて、僕はどの曲も表題の『ガラスを割れ!』より好きです。まずはそれぞれのTYPEごとの収録曲(通常版除く)について少しずつ書いて最後に僕が今回どのTYPEを購入することにしたかについて書こうと思います。TYPE-ATYPE-Aはてちのソロ曲『夜明けの孤独』収録。反抗だとか反体制だとかそんなのよりも淡々と孤独を [続きを読む]
  • SONYの新カメラ「α7Ⅲ」を安く購入する方法まとめなど。
  • 本日3月2日にSONYのフルサイズミラーレス一眼カメラの「α7Ⅲ」が始まりました。先日も少し触れましたが「α7Ⅲ」をなるべく安く購入する方法をもう少し掘り下げて書いていこうと思います。何度でも言いますが特に高額のカメラを購入する際は長期保証に加入した方がいいと思います。それも通常の自然故障のみ対象のものではなく、落下や水没時も保証されるサービスのものを。カメラはテレビやレコーダーその他のものと比べても [続きを読む]
  • 2018年2月のネット収益とブログ運営について。
  • 今日は2018年2月分のネット収益とブログ運営等について報告していきます。2018年2月のブログ運営について。まず 2018年2月のブログ投稿数は12記事でした。1月よりも6記事減ってしまっています。1月の途中に特化ブログを作ってそっちにも4記事投稿しているので2月は日数も少ないしトータル16記事と考えればペースはそれほど変わっていないといえるかもしれませんね。ただ今回はひとまずPV数などの数値はこのブログ単体の数字を発 [続きを読む]
  • ストロングゼロは卒業したけれど飲酒後の寂しさよ。
  • ということで今日は近況報告など含め、ほろ酔い雑記になります。1年くらい前までは本当にストロングゼロとかばかりのんでいたんですよ。サントリーがストロングゼロ、キリンが氷結ストロング、アサヒがもぎたてだったかな。そのへんのストロング系ばかり。でも巷で言われているように本当にめちゃくちゃ酔うんですよね。酔いたくてのんでるのでそこがいいといえばそこがよかったんだけれど。まあでも人工甘味料の独特な後味がずっ [続きを読む]
  • 欅坂46の6thシングル『ガラスを割れ!』を聴いた感想。
  • 今回はどうやって書こうかずいぶんと悩んでいるうちに遅くなってしまいました。結局個人の感想なんだから好きに書けばいいとは思うんだけれどやっぱり気を使う部分はありますね。ちょっと書きづらいなと思った理由は何度か聴いてみて思いのほか自分の中でピンとこなかったというかどうもしっくりこないなっていう部分が多かったからです。ただ、僕は今回もCDは買うしカップリング曲期待しているしこれからも変わらず欅坂46を応援し [続きを読む]
  • ブログ運営におけるちょっとした悩みとお知らせ。
  • ブログを始める時に知人に教えるか教えないかは人によってけっこう分かれるところだと思うんですけれど、僕は教えていないんですね。別に見られてもちょっと恥ずかしい記事があるくらいで困ったりはしないんですけど今のところは出来れば誰にも教えたくなくて。なんか自分だけの隠れ家とか癒しの場とか逃げ場的な感覚なのかな。たまに誰も自分のことを知らないところにフラッと旅に出たくなることってあるじゃないですか。ないで [続きを読む]
  • 僕の本棚。
  • 今日は僕の本棚紹介です。検索とかそういうのまったく意識していないとてもシンプルなタイトルになっていますが、以前からやってみたいなと思っていた記事です。まず最初に僕の本棚の画像を貼っておきます。この本棚は1度読んだけれどもう1回読むかもしれない本+積読本専用です。その他に関しては後ほど記述します。よく見たら上段左側の本が見切れていますね。これはソポクレスのオイディプス王です。自分の好みで買ったもので [続きを読む]
  • MAXIS高利回りJリート投信(1660)から初めての分配金とその他。
  • 2017年10月に新規上場したMAXIS高利回りJリート投信(1660)から初の収益分配金計算書が届きました。今回は1口88円でした。MAXIS高利回りJリート投信(1660)の分配回数は年4回のようです。まだ上場してそんなに経っていないので正確な利回りとかは分からないですが、リートETFというのと高利回りとついているので利回り4%以上にになってくれたら嬉しいなあと思っています。最近あまり価格とか出来高とかチェックしていなかっ [続きを読む]
  • もう1度みてみたい90年代ドラマについてその1。
  • 今日はもう1度みてみたい90年代ドラマについてざっくり書きます。当時はDVDもなくHDDレコーダーなんてものもなく家にあったのはビデオデッキくらいだったけれどそのわりには子供ながらよく見てたなあと思います。90年代のドラマを思い返すと、いしだ壱成出演率が高いですね。20代前半以下くらいの方はあまりピンとこないかもしれないけれど、当時のいしだ壱成の人気や活躍ぶりはめちゃくちゃすごかったです。それもただ出演して [続きを読む]