saladsports さん プロフィール

  •  
saladsportsさん: テニスで手にする夢への軌跡
ハンドル名saladsports さん
ブログタイトルテニスで手にする夢への軌跡
ブログURLhttp://saladsportswithtennis.hatenablog.com/
サイト紹介文テニスをはじめた息子たちを応援する父親として“自分ができること、感じること”を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 44日(平均4.8回/週) - 参加 2017/10/17 01:50

saladsports さんのブログ記事

  • まだまだ…まだまだ
  • 全然まだまだでした…。前回のスクール内の大会で健闘したとはいえ、やっぱりまだまだ…まだまだです。息子(お兄ちゃん)のような「週1スクール通い」の子と毎日練習しているような「選手コース」の子とでは、見えている景色が違い過ぎると改めて感じた今回の草トーでした。結果は0-6で初戦敗退。コンソレも2-6でこちらも初戦敗退となりました。でも、冷静に考えれば当たり前です。息子の練習量でそんな子たちに [続きを読む]
  • 私もテニス、始めました!
  • 明日から始まるATPファイナル、楽しみです。我が家は息子(お兄ちゃん)が楽天オープン以来のゴファン推しなので、以前から好きなティエムとゴファンが同組のサンプラスグループに注目しています。またファイナルで言えば、ネクスト・ジェネレーションの方もお隣韓国のエース、チョンが決勝に進出して、ルブレフとの優勝争いが気になるところです。いよいよ今シーズンのATPツアーも最終戦、日本人では杉田選手が充実の1年 [続きを読む]
  • はじめての勝利で手にした少しの自信
  • お兄ちゃんは週末に草トーナメントに参加しました。これは所属しているスクールの交流大会ですが、今まで出場した大会と違って、所属スクール生限定で、クラブ内でも選手コースに通っている子は参加しないということで、本人は「もしかしたら俺1試合くらいなら勝つことできるかも」と、念願の大会初勝利に若干の期待を抱いて臨んでおりました。しかも大会は予選リーグ方式なので、勝敗に関わらず数試合は出来ます。「これ [続きを読む]
  • 息子たちと家の中で即席インドア大会
  • ここのところ…週末になれば台風が来て…そして雨が降り、全然テニスができませんでした…(きっと全国で最近の週末の荒天続きにヤキモキした方は大勢いるかと思います)この週末も、例のごとく台風で身動きが取れず、フラストレーションは溜まる一方。息子たちも私も「早くテニスがしたい!」という気持ちを抱えたまま、窓に打ち付ける雨を眺めては、親子揃ってため息をこぼしておりました…。しかし、ただ家の中でじっと [続きを読む]
  • 最近の悩みの種
  • 前回の堅い内容とは打って変わって、今回はゆるめというか、最近の雑感や息子たちの様子など。お兄ちゃんは楽天オープンから続くモチベーションを持続したまま、今ちょっとした分岐点に差し掛かっているところと言えるでしょうか。それは「もっとテニスをしたい!」という欲求が日に日に高まっているようで、週1回のスクールだけでは物足りなくて、少し前から大会にも出るようになりましたが、試合もいいけど単純にテニス [続きを読む]
  • 「傾聴力」と「主張力」が重要
  • うちの息子も今はテニスにはまっていて、このブログでもお伝えしている通り、将来はそのテニスで成功を収めたいと語っています。そんなスポーツでの成功を夢見る子どもたちは世の中にたくさんいると思いますが、実際にその栄光を手にすることが出来る人は全体のうちのほんのひと握りに過ぎないという事は想像に難くありません。私の良く知るサッカー界でも一時期「Jリーガーになるのは東大に入るより難しい」といった謳い [続きを読む]
  • 効果絶大、楽天オープン!
  • 楽天オープンに行ってからというもの、息子のモチベーションが凄いです。それまでTVで見ている時にはただの映像に過ぎなかったトッププロ選手たちを生で目にして、その体格の大きさ・迫力を目の当たりにし、耳では選手の息づかいを聞き、握手をして選手たちの手のひらの力強さを感じて、選手たちが纏う空気に心奪われ圧倒されると、こうも変わるものかと改めて「観る・体感する」効果に感嘆しています。家に帰ってからも [続きを読む]
  • 行って来ました!楽天オープン!
  • 少し報告が遅くなってしまいましたが、10月1日(日)に楽天オープン<ATPサンデー>に行って来ました!<ATPサンデー>は翌日からの本戦に向けた、お祭りで言うところの前夜祭?的な(おそらくそんな感じだと思います)位置付けで、本戦の試合はもちろん行われませんが、トップ選手たちの公開練習や本戦につながる予選の決勝などがあって、テニスが好きな人であれば十分楽しめる内容になっているかと思います。うちは息子 [続きを読む]
  • こちらも、いよいよです!
  • 待ちに待った楽天オープンの開幕が近づいています!我が家では、息子たちがテニスを始めたこともあって、日本で開催される唯一のATPツアーである楽天オープンを今年はじめて観戦に行く予定です!サッカーや野球などと違って、テニスはトップレベルの選手たちのプレーを間近で見られる機会がそう多くはありません。ですので、この絶好のチャンスを逃す手はないと息子と相談して、観戦に行くことに決めたのです。今のと [続きを読む]
  • 息子の大会デビュー、結果は…
  • 前回の記事でお伝えしたとおり、息子(お兄ちゃん)が無事大会デビューを果たすことが出来ました!(個人的に本当に心待ちにしておりました)エントリーしたのは2つの草トーナメントで、ひとつめは一般の硬式(イエロー)ボールを使用した大会、そしてふたつめが子ども用のグリーンボールを使用した大会でした。今回、はじめて大会に参加してみて、私が率直に思ったことは…「(あえて厳しく言えば)試合をするにはまだま [続きを読む]
  • いよいよ大会に出ることになりました!
  • このブログでも再三触れてきた息子(お兄ちゃん)の大会参加について(過去記事参照)ですが、いよいよ本人の覚悟が決まったようです!大会、出ることになりました!テニスをさらに楽しむための新たな刺激として、実践の場に参加してみるのもいいかもしれないと考え始めてから早3ヶ月と少し、待ってる方はだいぶ長く感じておりました。親としては「やっと出てくれる!」という気持ちですが、本人も最近はテニスへの自信が [続きを読む]
  • 杉田選手も私も…それぞれの負けられない戦い!
  • さて、杉田選手のウィンストン・セーラム(アメリカ/ウィンストン・セーラム、ハード、ATP250)での敗退は残念でしたが、杉田選手には開幕の迫る全米オープンに向けて、気持ちを切り替えてしっかりと準備してもらえたらと思います。開幕が本当に楽しみな全米オープン、錦織選手以外の日本人選手がグランドスラムで活躍する姿をぜひ見てみたいですね!そして、その杉田選手もエントリーが発表された楽天オープン!(やった [続きを読む]
  • 今年はお盆もテニスが中心
  • 私のお盆休みは家族サービスとともにあっという間に終わりましたが、息子たちの長かった夏休みもそろそろ第4コーナーに差し掛かるところです。例によって、小学生たちの夏のお供になっている夏休みの宿題については2人ともそれなりに計画的にこなしていたようで、こちらの声掛けにも余裕の反応。ただ、お兄ちゃんはリコーダーで低い「ド」の音がなかなか出せずに悪戦苦闘しており、その横で弟くんは苦手なたし算とひき算のドリ [続きを読む]
  • 息子の初“練習試合”がありました!
  • 約2ヶ月前に「僕も大会に出てみたい」という息子(お兄ちゃん)の意思を確認したものの、いざ外部の大会などへ申し込みとなると怖気づいてしまうのか、未だにスクール以外でのテニス活動に一向に参加する気配のない息子です…。(親子では週末等にテニスコートで練習してはいますが…他の子に負けるのが嫌なのか…)石橋を叩いても渡らないという慎重すぎる息子の性格に頭を抱えている状況の中、その息子のテニス上達の頼みの [続きを読む]
  • 楽天オープン<1日券>2次受付の抽選結果発表!
  • 結果は…落選…。あまり期待せずにはいましたが、それにしても落選はテンション下がります…。本日の楽天オープン<1日券>2次受付の抽選結果発表…残念ながら、1次に続き今回も落選でした…。記事を書くにも全然気持ちが乗りません…。もちろん、そう簡単に当たるものではないというのは百も承知ですが、頭で分かっていても気持ちが…。本当に残念です…。とりあえず、一 [続きを読む]
  • 楽天オープン<1日券>緊張の抽選結果発表!
  • 今週火曜日(18日)の昼過ぎ、私は携帯を片手に落ち着かず、ソワソワしっぱなしでした。なぜかと言いますと、10月に有明で行われる「楽天ジャパンオープン」の<1日券>の1次抽選販売の抽選結果が発表される時間だったからです。8日(土)〜14日(金)の受付期間内にきっちりと応募を済ませ、この発表を待ちに待っておりました。我が家で申し込んだのは選手たちを間近で見られる<西側コートサイド席>のチケット。選手 [続きを読む]
  • 杉田選手のファンになりました!
  • 日本人史上3人目となるATPツアー優勝、そして初のウィンブルドン1回戦突破という芝のシーズンを自己最高と言える形で終えた杉田祐一選手が帰国し、記者会見に臨みました。本人も驚いているように、テレビカメラ6台に報道陣60名ほどが集まるなど、注目の高さが伺えます。コートでのプレースタイルもどちらかと言えば淡々としている杉田選手ですが、会見での受け答えも誠実さが伝わってきて、とても好印象でした。さて、 [続きを読む]
  • フェデラーの歓喜とチリッチの涙
  • ウィンブルドン(全英オープン)が閉幕しましたね。ロジャー・フェデラーの優勝、本当に見事でした。今年で36歳という年齢で、グランドスラムという最高レベルの大会で、1セットも落とさずに優勝なんて凄すぎます。私は今大会、初めてじっくりとフェデラーのテニスを目にしましたが、フェデラーのプレーは本当に「エレガント」です。タッチが繊細で、無駄がなく、落ち着いていて、サッカー人間の私が素人目に見ても、格が違う [続きを読む]
  • 嬉しいニュース<第2弾>
  • テニスの4大大会のひとつであるウィンブルドン(全英オープン)にて熱戦が繰り広げられている今週、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は眠い目を擦りながら、また時には寝落ちしながら、世界のトップ選手たちのプレーに目を凝らしております!日本人選手たちの敗退はとても残念でしたが、個人的には杉田選手の活躍に目を見張るものがあり、今後のさらなる飛躍に期待が膨らみました!さて、そんな中、またまた嬉し [続きを読む]
  • やってしまった話
  • 昨日は息子たちのテニススクールがお休みだったので、その代わりに近所のテニスコートを借りて2時間ほど一緒に練習をしてきました。お兄ちゃんの方はグリーンクラスでの練習がだいぶ身についてきて、ストロークラリーはそれなりにスムーズに出来るようになってきました。試合形式もしながら、来たるべきデビューに向けて(そうなんです、まだ試合には行けてないんです。いつになることやら…)試合勘を養っております。 [続きを読む]
  • 「明日はテニス」と「僕の宝物」
  • 先週のスクール前日、木曜日のことでした。私が仕事から帰ると、子どもたちはいつも通り、もうぐっすり夢の中。ふとリビングを見ると、次の日の持ち物(ランドセルや何やら)と一緒に息子(お兄ちゃん)が使っているラケットが準備されていました。(いつもは別の場所にしまってあるのに、どうしたのかな…)そして、その横には、これまた兄のおさがりをもらった弟も同じようにラケットを荷物と一緒に置いてあるの [続きを読む]
  • 「“指導者”を考える」(後編)
  • 今回、私がこのような記事を書いた背景には、やはり2人の息子たちのことがあります。そして私自身が、指導者として子どもたちにサッカーを教える立場にいるから、という理由もあります。息子たちがテニスを始めたこのタイミングで、今までは指導者として見ていた風景を、保護者として外から眺めるようになって、改めて感じた“指導者”について考えてみようと思ったのです。息子たちはまだテニスを始めたばかりで、関 [続きを読む]
  • 「“指導者”を考える」(前編)
  • 錦織選手をはじめ、テニスのトッププロ選手たちの活躍もあり、スポーツを始める時にテニスを選ぶという子どもたちが増えているようです。もちろん、うちの息子たちもその口です。彼ら、彼女らは将来の成功を夢見て、スクールなどに通い日々努力を積んでいることでしょう。そして、その子どもたちを支える多くの親御さんたちも心血を注いで子どもをサポートし、彼ら、彼女らの健やかな成長を願って止まないことと思います。 [続きを読む]
  • 嬉しいニュース
  • 先週は、週半ばに錦織選手の全仏敗退があり、にわかテニスファンとしてもそれなりに残念に思っておりましたが、金曜日に嬉しいニュースが飛び込んできました!「楽天ジャパンオープンに錦織、ワウリンカが出場」|「楽天ジャパンオープン」のニュース|THE TENNIS DAILY/テニスデイリーこれを見つけた時はすかさず息子に報告、そして2人で一緒に喜んで、だいぶテンションが上がってしまいました。というのも、何を隠そ [続きを読む]
  • ライバル誕生!?
  • 息子のテニスが最初の転換期を迎えて数日。なんと我が家に新たなテニス小僧(こちらはまさしく“小僧”にふさわしいタイプ)が誕生しました。それは兄(これまで息子と称していた)の影響を受けて「僕もやる」とテニススクールへの入会に名乗りを上げた弟であります。「絶対にテニスがやりたい」というわけでもないけど、でも僕もお兄ちゃんみたいに何かを始めてみたい、そんな弟くんが兄が通うテニススクールの入会キ [続きを読む]