saladsports さん プロフィール

  •  
saladsportsさん: テニスで手にする夢への軌跡
ハンドル名saladsports さん
ブログタイトルテニスで手にする夢への軌跡
ブログURLhttp://saladsportswithtennis.hatenablog.com/
サイト紹介文テニスをはじめた息子たちを応援する父親として“自分ができること、感じること”を。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 204日(平均1.6回/週) - 参加 2017/10/17 01:50

saladsports さんのブログ記事

  • 改めて見えてきた課題
  • GW終わりましたね。この大型連休が終わるともう直ぐに夏が来るような印象になります。皆さんはどんな連休を過ごされたでしょうか。うちは久しぶりに家族揃って出かけたり、テニスの方ではお兄ちゃんが強化練習会に参加したり大会に出たりで、それなりに充実した連休を過ごすことが出来たように思います(^_^)さてさて、タイトル通り話題はお兄ちゃんのテニスについてですが、最近は27インチのラケットに替えたこともあ [続きを読む]
  • だんだんと実感(^_^;)
  • お兄ちゃんですが、選手コースに入ってから2ヶ月、現在進行形で頑張っております。最近は練習ではほとんどレギュラボールを使用するとのことで、選手コースに入ったタイミングで新しいラケット(26インチ)にしたばかりですが、もう1本27インチのラケットも購入しました。はじめは本人も深く考えずに26インチで普通に練習してましたが、よくよく聞いてみるとやっぱりレギュラーボールの時はどうしても打ち負けている感覚が [続きを読む]
  • 草トーでの最悪な出来事
  • 先週末、私は久しぶりに自分のテニスの草トーナメントに参加しました。もう何度か出させてもらっている大会で、参加する時は基本は初・中級カテゴリーで、たまに中・上級カテゴリーにもチャレンジさせてもらっています。ちなみにこの日はカテゴリーとしては中・上級レベルの設定でした。私はまだまだテニスレベルは低いですが、この日は久しぶりにまた上のカテゴリーにチャレンジしてみようとエントリーしたのです。 [続きを読む]
  • 復活の「K」!
  • ATPマスターズ1000・モンテカルロ大会決勝戦。私が素人目に見てもやはり、ナダルは強かった…別格でした。試合後のインタビューで錦織選手もナダルの強さを語っていますが、付け入る隙が無いとはまさにこのこと…圧巻の優勝だったと思います!そしてもちろん、我らが錦織選手の準優勝もとても嬉しいニュースであることには違いありません!(優勝に越したことはありませんが、今回は準優勝でも十分だったかなと) [続きを読む]
  • 親目線でジュニアスポーツを考えるシリーズ
  • 前回に続いて、親目線でジュニアスポーツを考えるシリーズ?です!(勝手にシリーズ化してますが)今回は元プロテニス選手・杉山愛さんのお母様のお話という事で、テニスジュニアを持つパパさんママさんには特に参考になる内容ではないでしょうか。前回の投稿でお伝えした中澤選手のインタビュー記事(下記参照)でも触れられていましたが、ジュニアスポーツでは親の存在がとても重要なんですね。重要だと言われると、 [続きを読む]
  • Dreams come true の話
  • 歌手のドリカム、ではなくサッカーの中澤佑二選手についてです。一瞬、ん?なんでドリカムの話題?と思われた方もいるかと思いますが、すみません(^_^;)完全に世代ではありますけどね。皆さんご存知の通り、Dreams come trueの和訳は「夢を叶える」です。今回は中澤選手が語る「夢を叶える」ことについてのお話です。私は中澤選手、結構好きです(^_^)なぜかというと“飾らない人柄”が魅力的なので。学生時代は決 [続きを読む]
  • 草トー初勝利と有意義な経験!
  • お兄ちゃんが草トーナメントに出始めるようになって早いものでもう半年ほどになります。気づくと時間の流れというのはあっという間で、息子たちがテニスを始めたのがまだ数か月前だと思っていましたがもう(お兄ちゃんは)1年以上も経っていて、大会に出るのにもあーだこーだと考えていたのが今では杞憂だったようにも思えます(^_^;)今では対外試合にもそれなりに慣れて、一応今月から晴れて“テニス選手”となり、そうい [続きを読む]
  • まだ難しいけど、大丈夫!
  • 3月から始まった息子(兄)の選手生活。通い始めた新しいクラブではグリーンボールでの活動を基本としながらも、積極的にレギュラー(イエロー)ボールも取り入れながら練習を行っているようです。でもお兄ちゃん、実はレギュラーボールでしっかりテニスをするのはほぼ初めて。週末の私との練習で数回使った程度で、本人の感覚としてはまだまだグリーンボールがメインなのです。ですから、クラブの練習でレギュラーボ [続きを読む]
  • 選手コースの出だしは上々
  • 3月に入りました。我が家ではお兄ちゃんの選手コース生活がスタートしています。先週末に初めての練習があり、私も見てきました。体験レッスンの時と同じように練習時は程よい緊張感があり、改めてこのタイミングでこのクラブに移って良かったなと感じました(これは前のクラブとの良し悪しでの比較ではなく、あくまで移籍が本人の成長のペースに合っていて良かったなということですね)初練習のあと本人に感想を聞い [続きを読む]
  • お兄ちゃん、いよいよ選手として
  • 息子(お兄ちゃん)が選手コースへ移るかどうかの話はここで何度か書かせてもらいましたが、この度、無事その進路が決まりましたのでご報告したいと思います。改めまして、お兄ちゃんが“テニス選手”になることが決まりました。いわゆる「選手登録」をして、公式戦にも出ることになるわけですね。ここ数ヶ月、本人とも話をしながら、家族内でも皆でいろいろと意見を出し合いながら進めてきました。本人は期待と不安が [続きを読む]
  • 『兄、改めてサーブの難しさを知る』の巻
  • 先週末。息子、ではなくて自分がシングルスの大会に出場してきました。少しですがトレーニングも重ねて、それなりに自分自身に期待も持ちつつ挑んだ試合でしたが、終わってみれば本戦1回戦が0-6敗退…そのあとのコンソレもあっけなく1回戦で敗退でした…(T_T)うぅ…なんで…。自分では、それこそフォアは錦織、バックはフェデラー(私は両手派なのですが…)、サーブはデルポトロという予定だったのですが…(T_T)そん [続きを読む]
  • コツコツと着々と
  • お兄ちゃんは年明けにクラブの初打ちに参加してきました。同じグリーンボールのクラスの子たちでの交流戦でしたが、新年初陣、本人にとっては良い滑り出しとなったようです。まずは予選リーグ、結果は見事1位!お兄ちゃん、最近間違いなく腕が上がってます!テニスが上手になっていますね(^_^)やるなぁ?特に2試合目、おそらく同学年のなかなか上手な女の子相手に6-2の勝利。前は見ることが出来なかった、“つ [続きを読む]
  • やればわかる、見てすぐできるほど簡単じゃないヤツやん
  • 息子たちに触発されて少し前に始めた競技テニス。もうすでに2回ほど、大会に出場しております?とはいえ、どちらも本戦は初戦敗退…。つい先日の大会のコンソレ1回戦でめでたく初勝利でしたが、2回戦ではボコボコにやられて0-6…。自分でテニスをやってみて改めて思いますね…「やればわかる、見てすぐできるほど簡単じゃないヤツやん」。“スポーツあるある”だと思いますが、傍から見ていてあーだこーだ言う [続きを読む]
  • 焦りは禁物、でも…
  • 遅ればせながら、皆様、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。普段、仕事や子育ての際の考え方で参考にさせてもらっている、サッカー指導者・池上正さんの記事。ジュニア育成についての考え方を一概に良い悪いだけで語る事は出来ませんが、私は池上さんの考え方にとても共感していますし、こういうジュニア育成が理想だと感じています。翻って、テニスはどうか。スポーツですから一緒だ [続きを読む]
  • ゆく年くる年
  • あと少しで2017年も終わります。次は2018年、一体どんな年になるのでしょうか。このブログを始めてから初めての年越しになりますが、僭越ながら私の書く記事を皆様に見て頂き、そして時にはコメントも頂き、とても嬉しく励みになりました。2017年、ブログを見て頂いた皆様に心よりお礼申し上げますm(_ _)mありがとうございました。新しい年もまた息子たちと共に、そして家族みんなでテニスを通じて実りある1年に出来れ [続きを読む]
  • 最近のトピックスをいくつか
  • 久しぶりの投稿になります。ここ最近は、何かとバタバタしていて落ち着いてブログを書いたりと言うところまで余裕がなく、前回の投稿からだいぶ時間が経ってしまいました。また、息子たちも私の都合でスクールを休んでもらったり、休みの日にはテニスコートに行ったもののお兄ちゃんが体調を崩してしまって、そしてそのあとには私が軽いギックリ腰になってしまい、いろいろ大変だったりで十分にテニスをする時間が持てず、 [続きを読む]
  • まだまだ…まだまだ
  • 全然まだまだでした…。前回のスクール内の大会で健闘したとはいえ、やっぱりまだまだ…まだまだです。息子(お兄ちゃん)のような「週1スクール通い」の子と毎日練習しているような「選手コース」の子とでは、見えている景色が違い過ぎると改めて感じた今回の草トーでした。結果は0-6で初戦敗退。コンソレも2-6でこちらも初戦敗退となりました。でも、冷静に考えれば当たり前です。息子の練習量でそんな子たちに [続きを読む]
  • 私もテニス、始めまして
  • 明日から始まるATPファイナル、楽しみです。我が家は息子(お兄ちゃん)が楽天オープン以来のゴファン推しなので、以前から好きなティエムとゴファンが同組のサンプラスグループに注目しています。またファイナルで言えば、ネクスト・ジェネレーションの方もお隣韓国のエース、チョンが決勝に進出して、ルブレフとの優勝争いが気になるところです。いよいよ今シーズンのATPツアーも最終戦、日本人では杉田選手が充実の1年 [続きを読む]
  • はじめての勝利で手にした少しの自信
  • お兄ちゃんは週末に草トーナメントに参加しました。これは所属しているスクールの交流大会ですが、今まで出場した大会と違って、所属スクール生限定で、クラブ内でも選手コースに通っている子は参加しないということで、本人は「もしかしたら俺1試合くらいなら勝つことできるかも」と、念願の大会初勝利に若干の期待を抱いて臨んでおりました。しかも大会は予選リーグ方式なので、勝敗に関わらず数試合は出来ます。「これ [続きを読む]
  • 息子たちと家の中で即席インドア大会
  • ここのところ…週末になれば台風が来て…そして雨が降り、全然テニスができませんでした…(きっと全国で最近の週末の荒天続きにヤキモキした方は大勢いるかと思います)この週末も、例のごとく台風で身動きが取れず、フラストレーションは溜まる一方。息子たちも私も「早くテニスがしたい!」という気持ちを抱えたまま、窓に打ち付ける雨を眺めては、親子揃ってため息をこぼしておりました…。しかし、ただ家の中でじっと [続きを読む]
  • 最近の悩みの種
  • 前回の堅い内容とは打って変わって、今回はゆるめというか、最近の雑感や息子たちの様子など。お兄ちゃんは楽天オープンから続くモチベーションを持続したまま、今ちょっとした分岐点に差し掛かっているところと言えるでしょうか。それは「もっとテニスをしたい!」という欲求が日に日に高まっているようで、週1回のスクールだけでは物足りなくて、少し前から大会にも出るようになりましたが、試合もいいけど単純にテニス [続きを読む]
  • 「傾聴力」と「主張力」が重要
  • うちの息子も今はテニスにはまっていて、このブログでもお伝えしている通り、将来はそのテニスで成功を収めたいと語っています。そんなスポーツでの成功を夢見る子どもたちは世の中にたくさんいると思いますが、実際にその栄光を手にすることが出来る人は全体のうちのほんのひと握りに過ぎないという事は想像に難くありません。私の良く知るサッカー界でも一時期「Jリーガーになるのは東大に入るより難しい」といった謳い [続きを読む]
  • 効果絶大、楽天オープン!
  • 楽天オープンに行ってからというもの、息子のモチベーションが凄いです。それまでTVで見ている時にはただの映像に過ぎなかったトッププロ選手たちを生で目にして、その体格の大きさ・迫力を目の当たりにし、耳では選手の息づかいを聞き、握手をして選手たちの手のひらの力強さを感じて、選手たちが纏う空気に心奪われ圧倒されると、こうも変わるものかと改めて「観る・体感する」効果に感嘆しています。家に帰ってからも [続きを読む]
  • 行って来ました!楽天オープン!
  • 少し報告が遅くなってしまいましたが、10月1日(日)に楽天オープン<ATPサンデー>に行って来ました!<ATPサンデー>は翌日からの本戦に向けた、お祭りで言うところの前夜祭?的な(おそらくそんな感じだと思います)位置付けで、本戦の試合はもちろん行われませんが、トップ選手たちの公開練習や本戦につながる予選の決勝などがあって、テニスが好きな人であれば十分楽しめる内容になっているかと思います。うちは息子 [続きを読む]
  • こちらも、いよいよです!
  • 待ちに待った楽天オープンの開幕が近づいています!我が家では、息子たちがテニスを始めたこともあって、日本で開催される唯一のATPツアーである楽天オープンを今年はじめて観戦に行く予定です!サッカーや野球などと違って、テニスはトップレベルの選手たちのプレーを間近で見られる機会がそう多くはありません。ですので、この絶好のチャンスを逃す手はないと息子と相談して、観戦に行くことに決めたのです。今のと [続きを読む]