エコ さん プロフィール

  •  
エコさん: 給湯器交換の費用や相場をしって失敗しない業者選びを
ハンドル名エコ さん
ブログタイトル給湯器交換の費用や相場をしって失敗しない業者選びを
ブログURLhttp://www.nfabian.com/
サイト紹介文給湯器を交換する際に必要な費用をまとめて相場などを解説しているサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 91日(平均0.8回/週) - 参加 2017/10/19 09:02

エコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 必読!埼玉県で給湯器交換をする際のチェックポイント
  • こちらでは埼玉県で給湯器交換をお考えの方に、申し込みをする前に知っておいて頂きたいチェックポイントを解説しています。管理人は埼玉県で実際に給湯器交換を行いましたが、相場や費用、業者選びの注意点等、共通する部分があるかと思いますので、是非参考にされて下さい。まずは給湯器交換の費用・相場を知ろうまずは給湯器交換にどのくらいの費用がかかるか、埼玉県での相場はいくらか、についてですが、現在はネットを中心に [続きを読む]
  • お湯が出ない!給湯器トラブル 業者を呼ぶ前のチェックポイント
  • 一日の疲れをほぐすお風呂・シャワータイム、いざお風呂場へ向かったら・・・あれ?お湯が出ない!!給湯器の故障が原因ならば交換の為に業者を手配しなければなりませんが、ちょっと待った。その前にチェックしておきたい6つのポイントをまとめました。原因を突き止める為一つづつチェック1.お湯は出ないけど水は出る?そもそも水が出ない場合、原因は水道側。水の元栓が閉じてないか、断水中ではないか、水漏れが発生していな [続きを読む]
  • 給湯器の選び方とタイプ別費用・相場
  • 給湯器は号数や型、機能などによって大きく金額が変わってきます。そこであなたに合った給湯器を選べるように費用や相場も含めて詳しく解説しています。給湯器を選ぶ際にまず大きく分かれるのが下の3タイプです。これにより値段は上下するのですが、ここは建物内部の配管構造と大きく関わり、原則タイプを変更する事は出来ません。まずは上記3タイプのどれにあたるかを確認してみましょう。お風呂の追い炊き機能が無いご家庭お風 [続きを読む]
  • マンションならではの給湯器交換のチェックポイント
  • 給湯器の故障や老朽化などで交換・修理が必要になった場合、マンションですと「誰が」「どうやって」交換するか、意外と複雑な場合があります。ここでは、マンションにお住まいの方が給湯器交換をする際、事前に確認しておきたいポイントをまとめました。賃貸・分譲の違いと管理組合の関係マンションで給湯器を交換する場合には賃貸マンション給湯器はマンションオーナーの持ち物なので管理会社を通じて交換・修理を依頼する分譲マ [続きを読む]
  • 給湯器のリモコンの関係や機能とは?
  • 給湯器とリモコンの基本的な関係給湯器のリモコンとは、室内やお風呂場などに設置されていて、温度管理や追い炊きなどの各種機能を操作する物になります。現在発売されている給湯器は、室内に部分設置する小型タイプを除き、ほぼ全てにリモコンが付属しています。一方、給湯器とリモコンは機能面でセットになっており、他社製品は勿論、同一メーカーの製品であっても、セットが異なる給湯器とリモコンを組み合わせても正常に給湯器 [続きを読む]
  • 給湯器交換でDIYは絶対NG!その理由と必要な資格
  • 給湯器が故障、もしくは調子が悪くなってきた際、給湯器を自分で交換できないか?そう考える方はいらっしゃるかと思います。給湯器本体はホームセンターで販売されていますし、わざわざ業者に頼むのも勿体ない。もしもそんな風に思っても、給湯器をDIYで交換するのは絶対にヤメて下さい。ここではその理由を解説します。給湯器交換が出来るのは有資格者のみ給湯器は電気にしろガスにしろ、熱エネルギーを使う物。重大事故の発生原 [続きを読む]
  • 給湯器交換費用の相場や費用についての詳細
  • 普段中々やる事のない給湯器交換ですが、ここでは交換時にかかる費用の相場をご紹介します。とは言え給湯器は、種類が豊富で対応機種が細分化されている割に、それぞれの価格の幅も大きく、どれを選べばいいのか分かりませんよね?そこで、大まかなタイプ別に分け、それぞれの価格相場と費用の違いが何故出てくるのか、補足を加えて説明していきたいと思います。尚、電気式給湯器のエコキュートは、ランニングコストは最も低いもの [続きを読む]
  • 給湯器の耐用年数・寿命と交換時期
  • 給湯器の寿命・耐用年数はどのくらい?現在、日本の家庭で使用されている給湯器は、ほぼ国内メーカー製品となっております。その理由は、海外製の物と比べ日本製品の質が非常に高いからで、ガスや石油、電気を扱う給湯器の場合、事故を防ぐためにも品質に定評のある日本製の物が広く浸透しています。では、そんな国内製の給湯器の耐用年数・寿命はどれくらいかというと「8〜10年」が一般的です。国内メーカー各社の比較においては [続きを読む]
  • 過去の記事 …