さいおんじ さん プロフィール

  •  
さいおんじさん: リーマンパッカーが50歳でセミリタイアを目指す
ハンドル名さいおんじ さん
ブログタイトルリーマンパッカーが50歳でセミリタイアを目指す
ブログURLhttps://rymanpacker.hatenablog.com/
サイト紹介文サラリーマン・バックパッカーが50歳でセミリタイアを目指します。妻と息子あり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/10/17 22:00

さいおんじ さんのブログ記事

  • コンビニのイートインコーナーが気になる
  • 最近、家の近くのコンビニに、イートインコーナーができました。夕方になると、たいてい食事をしている人がいます。コンビニ弁当を買ってもぐもぐと食べている若いOL。チューハイを片手に、つまみを食べているおっちゃん。 コンビニのイートインは、手軽な価格でカフェ代わりに使えますし、ご飯も食べられますので、便利な存在です。私も、出先で軽く休憩したりするときに、活用しています。コーヒーとクッキーで一息入れたりして [続きを読む]
  • 副業への風当たりは想像以上に厳しい
  • 少し前に、クビになった後輩がいました。気にはなっていましたが、クビの理由はわかりませんでした。数日前に社内で飲み会があったので、事情に詳しそうな人に聞いてみると、「副業」とのこと。「会社を作っていたらしい」と言いました。 会社なんて、書類を揃えて法務局に持っていけば、誰だって作れます。ですから、会社を作っただけで従業員をクビにするとは思えないので、もう少し別な事情があったのだと思います。自分の会社 [続きを読む]
  • バブル期に銀行に入った人の末路
  • 銀行私が大学を卒業し、社会人になったのは1992年。バブルのピークが、1991年卒なので、私はバブルピークの1年後に社会人になりました。立派なバブル組です。当時は、銀行に就職する人が多くいました。 銀行の給料が良かったということもありますが、銀行が大量採用で、とにかく人をかき集めていた、という事情もあります。青田買いもひどく、私も大学3年生になった頃に、地元の地方銀行の人が高校の卒業名簿を見てやってきて、「 [続きを読む]
  • ジェットコースターに乗れるのも、あと15年
  • 若い頃、ジェットコースターが好きでした。最近は乗りませんが、ジェットコースターが嫌いになったわけではなく、乗る機会がなくなっただけです。デートもしないし、グループで遊園地に行く年でもないからです。 いまとなっては、ジェットコースターにそれほど乗りたい私ではありません。が、最近、子連れで遊園地に行ったとき、気になる表示が。絶叫系のジェットコースターの乗車可能年齢が「身長110cn以上、年齢64歳まで」などと [続きを読む]
  • 新しいプロジェクトとどう向き合うか
  • 私は、セミリタイアを視野に入れて、なるべく新しい仕事を入れないようにしています。しかし、サラリーマンである以上、自分の意思だけで仕事をしないわけにはいきません。 11月上旬に、直近の大プロジェクトが終わり、私の手は空きました。あとは、細かいプロジェクトの納期が年内に一つ、来年は月に一つか二つずつありますが、いずれも通常運転モードでこなせる仕事量です。 そこへ、新プロジェクトを立ち上げる話がでてきました [続きを読む]
  • 日産自動車の高配当は、やっぱり危うい気がする
  • wikipediaより日産自動車がルノーの支配から脱せられるか。この命題に関するネット上の議論が面白いですね。ただ、いろんな可能性があるものの、結局は、現在の日産経営陣が、ルノーとどこまで戦争をする覚悟あるのか、ということに帰結すると思います。そんなの、外部からわかりません。 ひとつ意外だったのが、ゴーンの解任が、取締役会で全会一致で可決されたことです。ルノー出身役員も同意したというのは、結構重いことです。 [続きを読む]
  • 日産自動車株を、さらに半分手放した理由
  • 日産自動車高配当株として持っていた日産株ですが、昨年半分手放し、今回のゴーン逮捕を受けて、今朝、さらに半分手放しました。残っているのは4分の1です。ゴーン逮捕を受けて、日産株をどうするか。パニック的に売ることはせず、報道やブログ、株の値動きなどをいろいろ見て考えた結論です。その理由を書いてみます。 事件翌日、日産株は大幅下落しましたが、高配当に支えられて、950円付近で踏みとどまりました。これは、予想配 [続きを読む]
  • 第3号被保険者制度を活用するか
  • サラリーマン退職後、セミリタイア生活において、なるべく減らしたいのが社会保険料負担です。そこで悩んでいるのが、第3号被保険者制度を活用するかどうかです。 みなさんご存じの通り、第3号被保険者制度は、会社員や公務員に扶養されている配偶者の年金保険料がタダになるという制度です。扶養されている配偶者は、健康保険も扶養家族として無料になります。「第3号+扶養家族」は、なかなか魅力的な仕組みです。 私はセミリタイ [続きを読む]
  • 人生最後の分岐点となる話かもしれない
  • 私には、年齢相応の形式的な役職はありますが、基本的にはただの平社員です。そんな私でも評価してくれる奇特な人がわずかながらいます。その人をYさんと呼びましょう。Yさんは、とある専門性の高い部門の責任者です。 先日たまたまYさんと話す機会がありました。Yさんは定年間近で、2年後に関連会社へ役員として出向することがほぼ決まっているとのことでした。そして、自分の後任を探しているけれど、やらないか、という話をして [続きを読む]
  • ウェブサイトは資産か
  • 「収益を生むウェブサイトは資産である」という考え方があります。たとえば、グーグルアドセンスやアフィリエイトで、年間10万円の収益を上げるサイトなら、利回り5%と考えると200万円の価値がある計算です。月10万円の利益を生むサイトを、年利3%運用と考えれば、4000万円の資産を有しているのと同効果があると考えられます。4000万円を貯めるのと、月10万円の利益を生むサイトを育てるのがどちらが簡単かというと、サイト作りで [続きを読む]
  • 保有株は大幅下落、200万円の含み損に。高配当株、リートは底堅い
  • ここ数日の株価下落で、私の持ち株の時価総額は300万円ほど下がりました。100万円ほどあった含み益が200万円の含み損になっています。下落率が高いのは、やはりキャノンでしょうか。ついこないだまで3,500円だった株価が、3,200円割れ。下落したぶん、配当金利回りは5%を超えました。キャノンの暴落は、業績の下方修正が理由です。といっても大幅な営業黒字ですし、12月期で減配するにしても、少なくとも年150円配当は維持するで [続きを読む]
  • 株価は、まだ、勝負をかける段階ではない気がする
  • 株価の下落が続いています。今回の株の下落は、米中貿易摩擦とか、サウジアラビアの記者殺害問題とか、米国の景気拡大が長すぎているとか、複合的な要因が重なっているようです。なので、簡単に解決して、一気に株価が上がる気はしません。しかし、いずれもそんなに深刻な問題か? という思いもあります。サブプライム問題という大問題が熟成してリーマンショックに至ったような状況に比べると、少し違う気がします。 いずれにし [続きを読む]
  • 個人の実効税率はどのくらい?
  • 法人税の実効税率がしばしば話題になりますが、個人の実効税率はどのくらいなのでしょうか。ここでいう「実効税率」というのは、所得税、住民税、社会保険料を含んだ数字です。きれいに表にしてくれているサイトがありました。www.onoyama-cpa.comこの記事は少し前に書かれたもののようですが、現在も大きくは変わらないでしょう。個人の実効税率をまとめた表が掲載されていましたので、引用してみます。この表でいう課税所得金額 [続きを読む]
  • 退職前最後の大プロジェクトのゴールが見えてきました
  • 仕事で、大きなプロジェクトを抱えています。この1週間が正念場で、ようやく山を越えつつあり、ゴールが見えてきました。 完成まで、4年かかりました。サラリーマン在職中の仕事としては、最後の大プロジェクトです。その終わりが見えてきて、ほっとしています。サラリーマンとして大きな仕事をするのは、これで最後かと思うと、感慨深い部分はあります。仕事が嫌いで会社を辞めようと思っているわけではないので、寂しい気持ちも [続きを読む]
  • セミリタイアしたら、サッカーを見に行こう!!!!
  • 今日の日本代表のウルグアイ戦は、素晴らしかったですね。後半しか見られなかったですが…。www.nikkansports.comセミリタイアしたら、日本代表戦の日は、キックオフの時間から正座して見よう。できればチケット買って、見に行こう!札幌だろうが名古屋だろうが、サッカー見に遠征するぞ!セミリタイアしたら、そういうことをする時間も得られそうで、楽しみです。 [続きを読む]
  • 手元の現金を増やして、チャンスを狙おう
  • 世界的な株安が続いています。10月15日の日経平均は2万2271円30銭で終え、8月21日以来およそ2カ月ぶりの安値。このところ、株価は下落基調です。 高配当株投資を続けている身からすると、株安は歓迎です。株を安く仕入れることができるのですから。とはいえ、日経平均株価はまだ2万2000円台ということで、バーゲンという水準には達していません。もう少し下がる余地はありそうな一方で、一気に値を戻す雰囲気はなさそう。ですので [続きを読む]
  • 本部長と面談して話したこと
  • 少し前に本部長と面談がありました。2時間ばかり、一対一で昼食を食べながら話をしました。どう話していいのやら内容は、私の退職に関することではなく、所属している部署や事業の問題点や改善策を聞き取るというもの。私を含め、部員一人一人から聞いて、部署を改善していきたいというような趣旨でした。 退職を決意している私からすれば、どう話していいのか分かりません。もちろん仕事ですから、部署にはいろんな問題点や課題が [続きを読む]
  • ブログ移転してきました。
  • ブログを移転しました。これまで独自ドメイン(https://rymanpacker.com/)でワードプレスを使ってブログを書いていたのですが、このたび、はてなブログに引っ越してきました。ブログを移転した理由として、このブログは広告収入をアテにしていないことがあります。広告収入なしで、独自ドメインでサーバを借りていると、ブログの維持費をまかなえません。年間1万円そこそこなので、気にしなくてもいいかな、と思う気持ちもあ [続きを読む]
  • 人間万事塞翁が馬
  • これまでの人生を振り返ってみると、40代後半は、自分にとって幸運な時代でした。この時期、投資が上手くいきウェブからの副業収入も増えました。その結果、自分の資産が一気に増え、セミリタイアの目途が立ちました。なにより、45歳で子を授かったことも、非常に幸運でした。人生の浮き沈み私は平坦な人生を歩んできたと思いますが、それでも人生には、やっぱり浮き沈みがあると思います。20代はサラリーマンパッカーで海外旅行を [続きを読む]
  • 仕事場用の中古マンションを探そう
  • 退職をあと1年弱に控えて、退職後の仕事場について考えはじめています。セミリタイアした後、ウェブ関係の仕事を自営業として続けたいので、その作業をする仕事場を、自宅近くで確保するつもりです。価格に天井感が出てきた分譲マンションを買うなら、いい物件が見つかれば買ってもいい頃です。賃貸と違い、中古物件は、買おうと思ったときにいい物件があるとは限らないからです。 最近の、不動産市況の変化もあります。少し前まで [続きを読む]
  • 「劣化したオッサン」になってきた
  • 40代も終わりになり、体力、記憶力、視力といった、人間の基礎的な機能が落ちてきたと実感しています。それにともない、自分の仕事の能力も劣化してきたことを、自覚しはじめました。これもセミリタイアの理由の一つです。メモをしてもメモをなくす若い頃、私は仕事の「ミス」をあまりしませんでした。メモしていなくても、打ち合わせをした内容は覚えていましたし、やるべきことはスグにやっていました。しかし、最近は、メモをし [続きを読む]
  • セミリタイアにおける節約生活を考えてみる
  • 。私は節約があまり得意ではありません。たとえば、クレジットカード会社のポイントを比較して、最もお得になるような払い方をするとか、そういう細かい計算が苦手です。苦手というか、面倒くさくて、計算する気がしないタイプでした。おおざっぱな節約をしてきたお金を貯めようと思ったときは、もう少しおおざっぱな節約をしてきました。たとえば、クルマを持つのをやめるとか。クルマをもたないことは、クレジットカードのポイン [続きを読む]