こはるんば さん プロフィール

  •  
こはるんばさん: 明日でいいことは明日やる。
ハンドル名こはるんば さん
ブログタイトル明日でいいことは明日やる。
ブログURLhttp://asuyaruasu.blog.fc2.com/
サイト紹介文素敵なおばあちゃんになるために私は私を認めなくちゃならない。ブログは心のデトックス。自分を生きろ!
自由文映画の感想を書きたいと始めたら、書きたかったのは、自分の正直な気持ちだと気づきました。感じ方も体も老いていく中の、つぶやきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 131日(平均2.1回/週) - 参加 2017/10/17 23:03

こはるんば さんのブログ記事

  • アラフィフのアウェイ感
  • 昨日、ある飲み会に夫婦で参加した。友達の知り合いの会社が毎月企画しているものらしい。いろんな業種が集まって親交を深めようではないかというような会だそうだ。自営の夫だけが参加すれば済んだことなのだけど私の友達のお誘いなので付き合いがてら。夫も私も、知らない人たちといきなり絡まないといけない場はあまり得意ではない。でも、夫の仕事に繋がる何かチャンスでもあればという気持ちもあって。行ってみたら確かに、そ [続きを読む]
  • コンプレックス
  • コンプレックスとは精神分析で使われる概念。無意識のなかに抑圧され、凝固し、そのために意識された精神生活に影響を与え、ときに強い感動を誘発する観念の複合体をいう。↑コトバンクより( ̄ー ̄)いや、なんか難しい概念はよく分からんけれども。こりゃマザコンとかで使う時のコンプレックスだな。日本では、とにかくコンプレックスを「劣等感」という意味で使うことが多い。それはいろいろ、私にもある。コンプレックスだからこ [続きを読む]
  • 潔い人
  • 今日は家の中よりベランダのほうが暖かいというよい日和だった。よいお天気でそれなりに暖かいとあれもこれもしといたほうがっ(*?*;)とか思っちゃうから逆に嫌だという、ひねくれ者です。曇りや雨だと、それに尾ひれ背びれ胸びれまでつけた言い訳でもって明日にしよ( ̄∀ ̄)と思えるというもんだ。そんな明るい陽光が部屋の隅のいろんな(汚)モノを浮き上がらせるようにいちいち些細なことが気になって、立ち止まり意気消沈する [続きを読む]
  • 親、老いる。私も老いる。
  • 実家の母から電話があった。母はよく骨折をするので、今もまたリハビリ専門の科のある病院に入院中だ。今や病院でも携帯を使える世の中なので、様子見に電話をしてあげようと思いながら、気がつくとひと月くらい経っていたりする。ちょっと反省する。この数年の間に、膝半月板損傷、腰部脊柱管狭窄症でそれぞれ人工の骨を入れた。その入院中に転んで、手首骨折。何とか退院してきて、家で転んで肋骨骨折。そして、いちばんひどかっ [続きを読む]
  • 境界線の作り方に迷う時
  • あくまで例え話として書いてみる。A子という人がいた。A子はバツ1、シングル、子持ち。職業としては個人事業主。バツ後は母親と同居。バツ後、気持ちは常時、恋活中だが付き合った彼氏ともうまくいかず合コンやら紹介やら全てこなしてみるけれども恋愛へ発展しそうな人は現れない。そして、事業のほうも決して安定しているとは言えない。そんな、絶えず不安な思いを抱えているというのにA子の母親がいわゆる毒親で(モラハラ親とも [続きを読む]
  • 気配りのできる大人になるには?
  • ちょっと説明が難しいんだけれども、うちの家の前の道は、うちの家の前でほぼ行き止まりとなる。そこで行き止まりになっているわけじゃなくて、道は続いている。でも、うちの左2軒向こうの家の前くらいから、ぐっと幅が狭くなり、軽自動車のサイドミラーを閉じてやっと通れる程度になる。だから、ほぼ、だ。故に、この道へ入るための4差路には「この先通り抜けできません」という標識が立っている。この道へ入ってくるのは、標識 [続きを読む]
  • 元気になる言葉
  • 元気になる言葉とはどんなものだろう?ドラマ『anone』を見ていてふと思った。それは、今、また自分に元気がないからだ。そんなことばっかり言ってて我ながら暗い話題ばかりだと思うのだが自分の前向きな一面を書き留めておくために始めたブログではないのだからいいではないか、と思ってみる。例えば、そのドラマのように死期が迫っている人がいて私ならどんな言葉をかけてあげられるのか逆に、私ならどんな言葉をかけて欲しいと [続きを読む]
  • 気が先か体が先か?
  • 前回の記事の「ひと仕事」した次の日案の定、体があちこち痛くなった。そのお風呂掃除が原因だ。まぁ、予想はしていたけれども思いの外、腰と背中以外も痛くなって左踵骨折という事態は、体全体にかなりのダメージを与えているなと…いやいや、ダメージというより筋肉を使わなすぎて、しかも変な使い方で全体がおかしなことになっている感じ。こういう体のヤワな感じ?これがまた嫌だ。リハビリの先生にもことあるごとに筋肉が弱い [続きを読む]
  • 気づかれないひと仕事。
  • 昨日は、これまた、気分が上がらずそういう時は落ちるに任せると前にも書いたと思うがそういう時は本当に、お風呂も入らず顔も洗わず、歯だけは磨いてもう早朝に近い時間に、ようやく寝る。きっと明日は気分が上がっているはずと願いながら。で、今日の午前中、歩くとこ歩くとこもう猫毛犬毛が限界(ーー゛)と思いながらもまずは追い焚きボタンをえいやー!と押す。沸かしてしまえば、入るしかない。猫のオシッコがついたクッション [続きを読む]
  • 六分の伏線
  • 前回、人付き合いについて書いたがなぜここへきて、いつもの付き合いが気になってしまったのかきっと、この伏線だったんだと思えることがあった。町内の係り分担で、初めて「ふれあいネットワーク活動」についての勉強会なるものに参加した。不勉強で、どの地域にもある活動なのかは知らないのだが市や区の社会福祉協議会が中心となり推進しているものらしい。何せ、初めて知るので自分なりに解釈したことで説明すると地域の老人や [続きを読む]
  • 六分な付き合い
  • 人付き合いは腹六分(がMax)でいいと思っている。親しき仲にも礼儀ありという心構えを自然に保てるのはそれくらいだと思うからだ。奇跡的にも数年前から親しくさせてもらっているいわゆるママ友といえる人が数人いる。価値観がわりと近いから付き合いが続いている訳だがそんな中にも六分を越えてこようとする人はいて。不定期におばはん会を開いているのだがそれぞれの家庭の事情により場所は殆ど、うち、が定番化してきた。夫婦と [続きを読む]
  • いつか「望む自分」になれますように。
  • さて、昨夜も明日への淡い期待を込めて眠りに就いたわけだが起きてから(毎朝、夫が先に起きる)空焚きになりそうになってるポットや(夫はお湯の目盛りが気にならないらしい)夜中に飲んだらしい(夫は自営で、のべつ幕なしに仕事している)コーヒーが底にこびりついたカップが調理台に置かれているのを見てまた、えも言われぬ苛立ちを覚える。(( )多すぎ)でも、私は自分のことを家事をきちんとこなしている合格点の妻とは、到底思えな [続きを読む]
  • いつの間に明日が待ち遠しくならなくなったのか?
  • リハビリの帰り(夏に左踵を骨折し、週1通っている)さぁーて、今日の「ねばならない」ことはこれでお終い、とぼんやり思っていたら友人が言っていたことを唐突に思い出した。その友人の小学生の子供が面白いテレビがない日は早く寝てしまう、というものだった。それは、要するに本人が意識するしないに関わらず明日が早く来て欲しい、明日の来るのが楽しみ、ということだよね。明日が来るのが嫌だったら眠るなんてできないものね。 [続きを読む]
  • 改行が気になり過ぎて
  • テンプレートを変えたくてもう何日もプレビューを繰り返しようやく、これに行き着いた。作者さんありがとう(´._.`)だけども…。もちろん、第一はデザインとベースカラー。そして、私がいつも気になって仕方ないのは文章の『改行』だ。私は、自動改行ではなくて自分で改行場所を決める。そのやり方をした場合PC用画面で読みやすく収まった、と思っていてもスマホで見てみたら、たいがいは思惑と違うところで改行されていて2文字あ [続きを読む]
  • 孤独とザンギとイクラ
  • やんわりとした雨の日曜日。爽快に晴れていたこの間より ずいぶんと気分がいい。 出かける予定のない私にとっては これくらいの天気が、程よい湿気もあって 埃や汚れ、部屋の粗が目立たなくて ちょうどよい。 さて、朝から 日本映画専門チャンネルの 『新世紀ヱヴァンゲリヲン』を 録画している。 完全保存版にする。当たり前( ̄^ ̄) HDDの残量が足りるんかな? 娘がバラエティ番組というジャンルのを やたらめったら録画しま [続きを読む]
  • 金曜日の夜、なのにな…
  • ペースが乱される。時間の使い方とかではなくて心のペース。娘の中学校が学級閉鎖や学年閉鎖となっている。なので、家にいる、娘が。居られて困るとか嫌だとかいらいらするとかでは全然ないのだがなんかペースが乱れる。そう、乱されるのではなくてひとり勝手に乱れているだけだ。イレギュラーなことに対応できない性格かといえばそうでもない。昨日と変わらぬ今日今日と変わらぬ明日、な毎日の中予測不可能な何かが起こってもこう [続きを読む]
  • 自分に戻るための時間とは?
  • 数ヵ月に1度くらいの割合で小学校内の活動で親しくなった母親5人でランチ会をしている。今日はその日だった。子どもの学年も、母親の年齢もばらばら。うちなんて卒業してしまってるし。性格もばらばらだけどもそれがまた面白くっていろんな意見が聞けたりする。私はいちばん年上ということもあって緊張することもないんだけれどやっぱり、でも、それは、やっぱり、疲れて帰ってくる。午後からパートや職場に戻る人子どもの習い事 [続きを読む]
  • そこまできたか、私。
  • わが家の末っコ猫が去勢手術を終えもうすぐ帰ってくる。夫が打ち合わせの帰りに迎えに行ってくれる。オスは日帰りなんだね。たった10時間くらい離れているだけなのに早く会いたいなぁ、と思う。猫にね。夜中から寒くて、朝も寒くて、エアコンと石油ストーブと足元にはハロゲンヒーターまでつけてちょうどいいくらい。だから、ソファーの私の定位置からどーにも動けなくていっそ、ソファーのクッションになってしまいたい。と思って [続きを読む]
  • 家事係と決められた覚えはない。
  • 土曜日の、よいお天気のこんな昼間っからこんなこと書きたくないなぁ。書かせないでくれよぉ。朝から夫は、趣味と実益を兼ねた写真撮影に出掛けている。何かのコンテストに出すのだそうだ。娘は、珍しく部活がないということで友達と遊びに出掛けた。いいことやないかい。存分に謳歌しておくれよ。そして、私は。まずは、たくさんの洗濯物をうんしょと運び犬猫の毛をばっさばっさはたいて干す。お次に、流しに立つと夕べ食洗機に入 [続きを読む]
  • 憤るのはおかしいですか?
  • 夜中にケーブルTVで「ソウ」なんて残忍な映画を観てしまったせいかそもそもの憤りが治まっていないせいか朝からテンションは低めな今日。数年に何回かしか憤るなんてことはない。八方美人で平和主義で周りに敵を作らない性格。(↑他人からの評価では)確かに、広くて浅い付き合いはいらないと思ってるから、しないし敵もできないのだが。で、憤った、全く解せないと思った一件について。これも、あくまで例え話としておこう。B子さ [続きを読む]
  • 裾出し4cm。
  • ひとつ前の投稿を読み返してみて自己嫌悪に陥って(ーー゛)でも、それも自分の一面であるから無いものにはできない。と、ほぼ開き直りな感じで自分を納得させ、始まった今週。さて、娘が先生から、制服のスカートの裾をあと4cm長くしてくるようにと言われたらしい。できれば金曜までに。金曜?金曜までが無理ならそれ以降なるべく早く。なるべく早くでも、できたら、金曜?先生、親が縫うって前提で話してないか?昨今は、制服屋さ [続きを読む]
  • 主婦業が習慣にならなくて困る。
  • いやいやながらも掃除機をかけあ〜あと言いながらも流しに溜まった食器を食洗機にセットする。賃貸の頃は食洗機があったらさぞや便利であろうと思ったが、これはこれで慣れてみると、さらにワガママになり、乾いた食器をしまうのが面倒と感じたり、食洗機の中に余す所なくキレイに食器を並べるのも、意外と面倒で、こりゃ日々の慣れしかなく、夫も今や扱いたがらず、娘など手伝う気などさらっさらない。面倒はあちこちに転がってい [続きを読む]
  • 「心」も老化するのか?
  • 昨夜、もくもくとブログを書いていて個人が限定されないようにしたらとても抽象的な感じになってしまい何が言いたいか分からなくなってきてやめた。猫犬ブログとは違いここは私的なブログにしようと決めたので友人知人は知らないはずなのだが万が一ということもある。初めは映画日記にしたかったのでおろかにも(?)猫犬の方にこんなのも始めてみました!テヘみたいに貼り付けていた時もあったしね。要は、心も老化するのか?というこ [続きを読む]
  • 洗濯物。
  • 取り込んで、畳まれないままの衣類がカゴに2つ。それぞれのタンスや引き出しにしまうのは各自の役目。だから、畳んでテーブルに積んでおく。だけれども、持って下りるのが(リビングが2階、部屋が1階なため)面倒だからと、積まれた山はそのままに。晩ご飯の時間になって、テーブルを空けるために積まれた形のまま、またカゴへ戻す夫。夫の少しの名誉のために言っておくとだいたい放置されているのは娘の衣類。だ・か・ら、どーせ [続きを読む]
  • 好きではないことも楽しめる技を教えてください。
  • 家事が好きになりたい。洗濯はわりと好きだ。洗濯機がするんでしょーが( ̄ー ̄)と言わないで。干すのも好きだな。取り込むのと、畳むのと、仕舞うのが、大嫌い。料理は好きでも嫌いでもないけれど、とてつもなく億劫。でも、どうも下手ではないみたいだから、それがまた話をややこしくさせる。掃除も同じく。でも、しないと、汚れにイライラしてくる、という面倒くさい質。だから、家事全般全部、大好きになれればいいのに。早起き [続きを読む]