めい子 さん プロフィール

  •  
めい子さん: 20代前半からの不妊治療記録
ハンドル名めい子 さん
ブログタイトル20代前半からの不妊治療記録
ブログURLhttp://www.ninkatsu20s.com
サイト紹介文24歳から不妊治療を開始*体外受精1回目で初の陽性判定
自由文夫婦共に28歳
多嚢胞からのタイミング法→人工授精→体外受精→妊娠
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 30日(平均3.3回/週) - 参加 2017/10/18 13:02

めい子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 6w6d 初めての心音確認と分娩予約【エコー画像あり】
  • 6週終わりの今日、初めて産婦人科を受診しました。(ほぼ7週目)分娩第一希望のクリニックです。自分が産婦人科にかかる日が来るなんて…と無駄にドキドキしましたが、看護師さんも先生も感じの良い方たちでした!産婦人科での初診予約時間の15分ほど前に着き、委任状と問診票を提出。その後、体重・血圧測定と採尿をしました。待合室に居たのは3,4人かな。空いてる時間帯だったみたいです。しばらくして順番が来ました。担当は院長 [続きを読む]
  • 【妊娠初期】つわりの始まりと私の症状
  • 6週目も半分過ぎました。(6w5d)胎嚢確認日の記事で『つわりかも?』と書きましたが、まさに悪阻(つわり)だったようです。5w0dから軽い乗り物酔いが続いてる感じで、常に気持ち悪さがあります。幸い吐き気は強くなく、今のところ吐いていません。ただ、食べられるもの・食べられないものが日によって変わるので、仕事帰りのおいちゃん(夫)に買い物を頼む日もあります。おいちゃんはつわり=1日中吐くというイメージらしく、すごく気 [続きを読む]
  • BT23 胎芽&心拍確認【エコー画像あり】
  • ※陽性判定後の記事・エコー画像あり※6週目の昨日は心拍確認日。(6w0d)結論から言うと、無事に胎芽と心拍を確認できました!それに伴い、ブログランキングのカテゴリーを一部移動しています。胎芽&心拍確認朝一でクリニックへ。今回も女医さんが担当です。さっそく診察が始まりモニターを見ると、前回より大きくなってる胎嚢発見。そして『これが赤ちゃんですね〜。心臓もしっかり動いてます。』と言ってもらえました!ただ、私 [続きを読む]
  • BT16 胎嚢確認【エコー画像あり】
  • ※陽性判定後の記事・エコー画像あり※今日は5週目。(5w0d)初の陽性判定をもらってから1週間、ついに胎嚢確認日がやってきました。この1週間なるべくストレス無く過ごしたつもりですが、やっぱり検索魔になっちゃいますね…。胎嚢確認今日の担当は女医さんでした。"5w0dじゃまだ確認できないこともある"とネットで見たので、ドキドキしながら診察台へ。『無事確認できますように…』と念じながらモニターを見つめていると、開始か [続きを読む]
  • 卵管造影検査がものすごく痛かった話
  • 1年半くらい前に検査したときのことです。−−−不妊治療開始から2年ほどタイミング法を試しましたが、1度も妊娠せず…。※おいちゃん(夫)は出張が多い為タイミングをとれるのは2〜3ヶ月に1回このまま続けても妊娠する気がしなかったので、意を決して人工授精へステップアップすることにしました。それに伴い卵管造影検査も受けることに。初めての卵管造影検査この卵管造影という検査、ネット上では痛い人と痛くない人が半々くらい [続きを読む]
  • ワンクリノン膣用ゲルは出てきても大丈夫?
  • 今日の話は、使った方ならわかると思われる【ワンクリノンゲル出てくる問題】について。ご多分に漏れず私も経験しました…。びっくりして検索すると色々わかったので、それをまとめてみようと思います。ワンクリノンでの黄体ホルモン補充ワンクリノンは、黄体ホルモン補充のため膣内に挿入して使う薬です。見た目は白いクリームのような感じ。入れるのは簡単ですが、クリーム状ゆえちょっとした拍子に出てきちゃったりもします。吸 [続きを読む]
  • BT9 体外受精にステップアップして初の判定日
  • 今日はBT9。体外受精(と顕微授精)にステップアップ後、初めての判定日でした。午前中にクリニックへ行ってきたので結果を書きたいと思います。判定結果クリニックに着いてすぐ採血室へ。今日になっても初期症状らしきものは一切ありません。血液検査の結果を待つあいだ、陰性だろうという諦めの気持ちがぐるぐるしていました。1時間ほど経ったところで、ついに診察室への呼び出しが。診察室へ入ると先生が1枚の紙を手にしています [続きを読む]
  • ホルモン補充周期で凍結胚盤胞移植【費用公開】
  • OHSSのため採卵周期に移植はせず、翌月から移植周期となりました。D4生理開始から5日以内に来てくださいと言われていたので、4日目にクリニックへ。内膜の厚さが8mm以上になれば移植日が決まるとの説明を受け、内膜を厚くするためにジュリナという飲み薬を処方されました。※ちなみに、前回書いた培養(顕微授精含む)&凍結費用もこの日支払いでした。会計:359,820円ジュリナは今までの薬と違い【1〜3日目が朝晩1錠ずつ・4〜6日目 [続きを読む]
  • 悩んだ末の胚盤胞凍結【費用公開】
  • 前回は、採卵が無事に終わったところまで書きました。今回は受精確認〜胚盤胞凍結までの話をまとめます。電話を受けながらとったメモがほぼ数字だけなので、ところどころ間違っているかもしれません。■前置き■私が通っているクリニックは初期胚を1〜2個凍結し、残りは培養5〜6日目まで様子を見て胚盤胞になったものは全て凍結する方針です。(全胚凍結)ただ、今回の採卵では55個もの卵が採れました。平均胚盤胞到達率の50%で考え [続きを読む]
  • 緊張の採卵当日【費用公開】
  • D25、ついに初めての採卵日がやってきました。おいちゃん(夫)は午前中だけ仕事があった為、体外受精に使う精液は持参することに。7時頃、自宅で採取してもらい受け取りました。当日の飲食禁止が地味に辛く、喉がからからになりながら病院へ。8時過ぎに精液の提出と採血を済ませ、40〜50分後に結果が出ました。【ホルモン検査結果】エストラジオール:1357.3LH(黄体化ホルモン):3.5プロゲステロン(黄体ホルモン):18.80FSH(卵胞刺 [続きを読む]
  • 初の採卵に向けてマイルド法(低刺激法)を実施【費用公開】
  • 今日はBT6。フライングすれば反応する時期みたいですが、結果を知るのが怖いので判定日まで待とうと思います。体外受精へのステップアップを決意し、今の病院に移ったのが今年7月。転院後は下記のような流れでした。1周期目→いろいろ検査(クロミッド服用)2周期目→体外受精に向けてお休み3周期目→初採卵〜全胚凍結4周期目→凍結胚盤胞移植採卵に向けて卵を育てる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の為、卵を育てる方法は低刺激なマイルド [続きを読む]
  • 多嚢胞性卵巣症候群と診断されるまでの経緯【2】
  • 前記事からの続き。不正出血をプロゲストンで止め、その後生理がきました。『次回は生理開始から3週間以内に来てください。』と言われていたので、生理から20日目に再度病院へ。(日数を勘違いしてて3週間ギリギリになってしまいました)余談ですが、この回から別の先生に担当してもらっています。前回前々回とお世話になった院長先生はちょっとデリカシーが無い方で、このまま診てもらうのは厳しいかなと…。幸い、そこの病院は予約 [続きを読む]
  • 28歳、初の胚盤胞移植を機にブログを作りました。
  • はじめまして。28歳、めい子といいます。24歳の時に多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されタイミング法を開始。その後、26歳で人工授精へステップアップ。タイミング10回前後・AIH5回ほど試したものの、1度も妊娠せず。今年の7月に体外受精へのステップアップを決意し、おととい初めての胚盤胞移植をしました。前周期:採卵〜体外受精&顕微授精〜胚盤胞凍結(OHSS気味のため移植は無し)今周期:凍結胚盤胞移植という流れです。判定日 [続きを読む]
  • 過去の記事 …