let live さん プロフィール

  •  
let liveさん: let-liveのブログ
ハンドル名let live さん
ブログタイトルlet-liveのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/let-live/
サイト紹介文中学受験を目指す娘と一緒に受験勉強をする父親のブログ。妻からは万年受験生と言われています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 275日(平均7.2回/週) - 参加 2017/10/18 14:33

let live さんのブログ記事

  • 受験科目について
  • おはようございます。今日は選択科目について。 先日、高校生の子供がいる知人と話する機会がありました。平均的な公立高校に通っているらしいのですが、受験科目にない社会などは授業にすら出席しないそうです。その知人によると、あるとき授業参観に行ったら、歴史だったかの先生は教科書をぼそぼそ読んでいるだけだったということです。 確かにそんな授業だと面白くないというか、興味は持てないでしょうね。ですが、ここでそ [続きを読む]
  • 早く気付いて欲しい
  • おはようございます。猛暑が続いています。一雨欲しいですね。 今週は復習テストがあるのですが、クラス分けテストではないため、今ひとつピリピリ感がありません。ですが、ここでも踏ん張らねばなりません。こういった日々の努力を積み上げるしか実力の底上げは出来ないからです。 なにをやるかというと、特別な事はできません。これはクラス分けテストだったとしてもそうです。ホントに日々の課題を処理していくだけで精一杯な [続きを読む]
  • 算数は絵を描けるかが勝負
  • おはようございます。この連休は算数の復習、特に絵を描くことに費やしました。 算数の問題は、数学もそうですが、上手に絵を描けるかによって解けるか解けなかったりします。幾何学の補助線は典型的ですが、文章問題を読んで、それを数学的な絵に図示できればしめたものです。殆ど解けたといっても良いと思います。勿論、娘のようにうかつなものは最後の計算で間違ってそれまでの努力をパーにしてしまいますが・・・。 この絵を [続きを読む]
  • 星を見る宿題
  • おはようございます。子供にとっては夏休み前の連休なのでそんなに嬉しいって訳じゃないんですよね。大人にとっては貴重な連休ですけど。 せっかくの連休なので、どこかへ連れて行こうかとも思うのですが、こう日差しがきつくては参ってしまいます。上野の科博で昆虫展やっているのでそちらへとも思うのですが、混雑を考えると躊躇してしまいますし・・・。そもそも博物館ってのは夕方に滑り込むのが空いていて正解なんですよね。 [続きを読む]
  • 何が難しいんやろ?
  • おはようございます。今日は頭の内部の動きについて。 1番目が2,2番目が3,3番目が4・・・という、いわゆる等差数列の問題です。娘に10番目は何ってきくと9と答えれるのですが、□番目はなに?というと出来ないんですね。 なんで分からないのかが分からない。どこが難しいのかも分からない。 9っていうのはどうやって出したの?って聞くと「10-1」って答える。ここから、□-1をしなければならないことは理解していると思われます [続きを読む]
  • サラリーマンがエリートでなくなる時代
  • おはようございます。最近銀行のリストラが結構取り上げられていますね。 銀行員という職業は私が大人になってからも、というよりもつい最近まではエリートサラリーマンの代名詞でした。(因みに人に雇われている時点でエリートとは思いませんけど・・・)。それがここに来てリストラの嵐です。AIによって職を奪われる職業にも載っています。当然給与も下がるようです。 ところで、AIによって給与が上がる職業も出ています。じゃ [続きを読む]
  • 7月テストの結果
  • おはようございます。先日行われた7月テストの結果が戻ってきました。実力テストなのである程度想定していましたが、クラス落ちです。2クラス落ちです。前々回のテストで頑張って2クラス上がったのですが、もはや後の祭りです。 みんな頭が良いんでしょうね。というか娘の頭が悪いんですね。これは大分前から分かっていたことですが、あからさまに突きつけられるとショックです。とはいっても時間は待ってくれないので、テストの [続きを読む]
  • 学校の授業
  • おはようございます。今日は朝から雨ですね。少し涼しくて良い感じです。今日は学校の復習について。 塾での進度よりは遅めですが、学校でも同じようなことを勉強しています。塾で先行している分野については、学校の授業は復習という位置づけになります。これについては特に問題ないのですが、若干学校の方が先行している部分もあったりするようです。 学校が専攻する分野は、学校での授業にキチンと参加しておかないと、テスト [続きを読む]
  • つるかめ算
  • おはようございます。暑い日が続きます。 娘はつるかめ算の復習をやっています。大人になるとすぐに連立方程式を立てるって思ってしまいますが、どうも面積で計算するやり方をやらせているようです。私も昔は同じようにやっていたはずですが、どうも記憶がおぼろげになってしまっています。 それはさておき、台形の面積とつるかめ算の合成した奴は難問ですね。小学生にとってつるかめ算は面積の計算なのですが、そこへ三角形の面 [続きを読む]
  • もうすぐ夏休み
  • おはようございます。またまた暑い日が戻ってきました。西日本で避難生活をされている方が少しずつ多くなっているような気がします。自身ほどではないですが、気の毒でなりませんね。 昨日、娘が学校から夏休みについてのプリントを持って帰ってきました。もうそんな時期なんですね。夏休みといえども今年は塾の夏期講習が目白押しなのでなかなかどこかに連れて行くこともままなりません。 ところで中学受験が終わったらってこと [続きを読む]
  • 学習態度と成長と
  • おはようございます。先日、妻と娘が学習態度について言い合いをしていました。 文章を読むときに声が小さく、もっと大きな声で読めって注意しても改善されない。やる気がないのにやらされているように見える。そのことを指摘されると、しまいにはどうして分かってくれないの?って言い出す始末。 どうも自分では一生懸命やっているつもり(あくまでも、つもりです)なのに、人には分かって貰えない状況に対し、少ない語彙の中か [続きを読む]
  • 権利と義務と
  • おはようございます。今日から暑くなりそうですね。西日本の被害はかなり大きいようで、2時災害が心配です。それはさておき、今日は権利と義務について書いてみます。 どうして学校へ行かねばならないかってきくと義務教育だからっていう子がいるそうです。 多くの方が義務教育の「義務」っていう言葉について、この子供のように誤解されているようです。つまり、子供は学校へ行く「義務」があるって思っているんですね。私もずっ [続きを読む]
  • 七夕です
  • おはようございます。今日は新暦の七夕の日ですね。あいにくこの2日ほど東京でも天気が悪いですが、九州中国地方ではすごいことになっているようですね。特別警報って言葉ははじめて聞きました。あんまり大きな災害にならないといいのですが。 それはさておき、大雨や災害にもかかわらず被害を受けていない人はやることをやらねばなりません。 さて、今週の社会は九州地方でした。昨年は1年間を掛けて日本列島縦断したのに比べる [続きを読む]
  • 問題文は声を出して読む
  • おはようございます。昨日から天気が悪いですね。 台風のせいかもしれませんが、太平洋高気圧の勢力が少し弱まって梅雨前線が戻ってきたのなら嬉しい限りです。やはりこの時期は雨が降って少し寒いくらいが丁度良いと思うんですよね。 さて、先日塾であった理科の小問題を娘と一緒に見直ししました。図示されためしべとおしべの一部を何って言いますかという問題です。私は最初よく問題文を読まずに、図示されたところはそれぞれ [続きを読む]
  • 連日の猛暑
  • おはようございます。暑い日が続いています。学校でのプールも今年は中止にならないようで、娘は喜んでいます。 今年のようにいつもプールには入れる年は初めてで、殆どは夏休みに入ってからになっていましたが、今年は梅雨明けも早かったのでまったく中止になる気配はありません。日焼けを心配する親としては悩ましいところですけど。 さて、うちの近所には公的なプール教室があるのですが、娘が小学校に入る前から予約をしてい [続きを読む]
  • アカデミックな雰囲気
  • おはようございます。今日マンガではないですが、アカデミックな雰囲気についてです。 昨日はアカデミックな雰囲気の塾について書きましたが、受験して進学する学校も同じような雰囲気になります。休み時間に数学の問題をみんなで考えたり、ブラックホールの現象を考えたりとか。勿論マンガを読む奴もいたりしますが、そのなかに出てくる荒唐無稽な物理現象について議論に発展したりします。 昨日紹介したマンガによれば、こうい [続きを読む]
  • 2月の勝者というマンガ
  • おはようございます。暑い日が続いています。今日は塾のマンガについてです。 最近ふとした切っ掛けで「二月の勝者」っていうマンガを読む機会がありました。まぁ中学受験に関するマンガです。といっても私が子供の頃に読んでいた、「受験戦士」のように子供を主人公としたものではなく、あくまでも子供を預かる側である塾の先生のお話です。 このマンガの中ではいわゆる受験勉強をする塾を「受験塾」っていう言い方をしています [続きを読む]
  • 人手不足って
  • おはようございます。最近、人手不足という文言をよく目にします。今日は学習塾とは全く関係ない話です。 少子高齢化になって来ていますので確かに人では少なくなってきているんでしょう。ですが、○○の分野で人手が足りないとかいうと、ちょっと待てって思うんですね。ものすごくスキルを必要とする医者とか弁護士だったらそうはいかないのはよくわかります。 ですが単に労働者が足りないだけであれば、給与を3倍にすればどうな [続きを読む]
  • 天下の台所って!
  • おはようございます。今日も暑くなりそうです。 先日、娘が塾の社会の小テストで天下の台所が分からなかったって言ったのです。それを聞いた妻が、「天下の台所」ってのはおいしいものが集まるところやって言いました。確かにそうかもしれませんが、経済の中心地っていう意味じゃないのか?私はそのように習った記憶があります。 京都が都の間も経済の中心地は大阪でしたし、江戸に幕府が移ってもやはり経済の中心地は大阪でした [続きを読む]
  • 2文字の漢字
  • おはようございます。今年は梅雨明けが早いですね。暑くて嫌になってしまいます。今日は2文字の漢字について。 2文字の漢字といっても、薔薇とか蜘蛛とかのことです。これらは2文字で「ばら」とか「くも」とか読みますが、決して最初の文字だけを「ば」とか「く」とかは読みません。いわば当て字です。しかし、世間ではそれぞれ「ば」とか「く」とか読むって思っている人が多いんですね。 私の周囲でも本当に正解を知っている人は [続きを読む]
  • 何で難しく考えるかな?
  • おはようございます。植木算について書いてみます。 100mの道の両側に木が22本植わっていますという問題があるとします。ここで問題が2つ。一つ目は国語力の問題です。娘はこの手の問題にトラウマがあるのかどうか、100mの道の両側って、道の長さが50mってこと?のように聞いてくるんですね。 100mって書いてあるんやから、100mの道やろ、素直に考えろよって言ってもどうもしっくりこない。両側で100mのように読めてしまうみたい [続きを読む]
  • 降水確率って
  • おはようございます。最近は梅雨の合間ですが、たまにざっと降ったりします。今日は降水確率について。 天気予報で降水確率20%とかよく見かけます。この数字って何を基準にしているんでしょうか?時間軸なのかどうかもありますし、答えるの難しいですよね。実は面積らしいんです。 東京都の降水確率20%なら、面積の20%の地域で雨が降るってことのようです。その雨も少しでも降ったらカウントされるんですね。例えばお昼の12時から [続きを読む]
  • 遊んでいる時間はあるんだけど・・
  • おはようございます。暑い日が続きます。朝晩が涼しいのが救いですね。 昨日は復習する時間が物理的に足らないということを書きました。しかも通常の宿題でさえ時間切れでできそうにない状況をみて、妻が少し切れてきたんですね。 そもそも絶対量が多い、なんでこんな塾を選んだ!って。確かに多いのは分かるが、自分は無関心だったくせに・・・という気持ちをぐっとこらえて、逆らわないように嵐が過ぎるのを耐えてました・・・ [続きを読む]
  • 復習テストの復習する時間がない2
  • おはようございます。急激に暑くなってきました。個人的にはもっと梅雨前線には頑張って欲しいところです。 さて、次のクラス分けテストが迫ってきてますが、娘の学習は進んでいません。というか進んではいるのですが、なにぶん理解が遅い娘のことなので、通常の復習(というか宿題)で精一杯なんですね。とても前に遡って復習するって時間は確保できない。 勿論、確保しようと思ったらできないことはないが、それだと余裕の時間 [続きを読む]
  • 記号じゃダメなのか?
  • おはようございます。今日から暑くなりそうですね。 妻と一緒に娘が読めるような本を探していて、本の書き方の話題になりました。私も小説や本はよく読みますが、ジャンルによっては全く興味を持てないものもあります。本には内容というかストーリー展開を重視したもの、表現を重視したものなどいろいろあります。 少し前にはやったライトノベルはどちらかというと表現重視ではなく、会話中心でした。いわゆる上手な表現というも [続きを読む]