miszka さん プロフィール

  •  
miszkaさん: POLSKA 1,2,3
ハンドル名miszka さん
ブログタイトルPOLSKA 1,2,3
ブログURLhttps://razdwatrzy-pl.com
サイト紹介文ポーランド生活の日々の出来事、また現地のニュースや旅情報など、ゆるりゆるりとお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2017/10/18 18:21

miszka さんのブログ記事

  • ポーランド映画「Kler(聖職者)」を観て
  • 先日当ブログでも紹介した、今ポーランドを騒がしている一番ホットな映画「Kler(聖職者)」を見てきました。ポーランドで話題の映画「KLER(聖職者)」2018.09.25公開から1週間たった週末に見てきたのですが、地元のシネコンでは1日14回(!)も上映しているにも関わらず、座席はほぼ満席。学生からお年寄りまで幅広い層の観客が来ていました。友人が住んでいるZabrzeというポーランド南部の市では、公開初日の上映チケットはほぼ [続きを読む]
  • いつも土壇場でなんとかするポーランド人
  • これは我が家のポーランド人に限ったことではないはず…と信じたいのですが(笑)、彼の日常を観察していると、常に目につくのが「最後の最後、土壇場まで何もしない(出来ない?)」行動。はっきり言うと「計画性がない」。家人がよく口にするので覚えてしまったポーランド語が「załatwić(ザワトフィッチ)」=最後の最後に仕上げる、やり遂げる、といった類の意味の言葉。これ、本当に1日に何回聞くだろうか?と思うほどしょ [続きを読む]
  • 日本ーポーランド間の送金はTransfer Wiseが断然おススメ
  • 海外へ移住した方は日本で保有していた資産をどう管理されていますか?私の場合、日本で保有してた銀行口座はそのままにして、必要なときにクレジットカードのキャッシングを利用して、ポーランド現地ATMでポーランドズウォティを引き出す方法で、日本にある貯金口座から日本円→ポーランドズウォティへの両替をしていました。街には日本円も扱う両替商は沢山ありますが、主要通貨ではない為あまりレートが良くないことと、大きい [続きを読む]
  • 地方選間近 ポーランドの選挙
  • ここポーランドではもうすぐ地方選が始まります。街中には選挙ポスターや、候補者の巨大広告(!)を多く目にするようになりました。ポーランドの選挙では、日本のようにチームを動員して街宣車で投票を呼び掛けたり、駅前で演説をする、といった事はないようで、選挙といえども割と静かな普段通りの日常です。各候補者が政策チラシをポスティングしたり。これは市長選候補者。政策チラシの中身はこんな感じ。これまでの活動実績を [続きを読む]
  • ポーランド プロバレーボールリーグ PlusLigaを見に行こう!
  • ポーランドで人気のスポーツ競技と言えば定番どころで勿論サッカーなのですが、サッカー以外にもポーランドには色んな競技のプロリーグが存在します。今回はその中でもサッカーに負けずとも劣らない大人気スポーツのバレーボールプロリーグPlus Ligaをご紹介します!日本人選手も活躍中2018/2019シーズンは、昨シーズンAluron Virtu Warta Zawiercieで活躍した古賀太一郎選手に加え、日本代表チームキャプテンである柳田将洋選手が [続きを読む]
  • 滞在許可取得までの長い道のり
  • ポーランドのみならず、その他EU国でも同じだとは思うのですが…在ポ外国人(非EU国籍)が集まると自然と話題になるのが「滞在許可降りた?」の話題。今回は自分自身の備忘録的な意味も含め、同じく滞在許可取得まで長い道のりを歩んでいる同志の方々の今後の参考に少しでもなれば、と私自身の滞在許可取得までの道のりをまとめてみました。ポーランドへの長期滞在にはビザか滞在許可が必要ポーランドへ入国前にビザを取得してから [続きを読む]
  • ポーランドの秋の風物詩−キノコ狩りで死にかけた話
  • 先週からすっかり気温が下がり始め、一気に秋到来、というか気温上はもう冬みたいなポーランドです。ここ数日の平均最高気温は約14度程度で、街を歩く人々もダウンジャケット着用率が高まりました。つい数日前までは、ホットパンツに半袖の若者がゴロゴロしていたのに…この気温変動の激しさもポーランドの特徴の一つです。特に季節の変わり目は、一気に寒くなったり暑くなったりが起きますので、旅行の際にはオールラウンドに対応 [続きを読む]
  • ポーランドで話題の映画「KLER(聖職者)」
  • カソリック大国であるポーランドで現在物議を醸している映画、それが今回紹介する「KLER(聖職者)」です。ポーランド社会の問題を正面から取り扱う映画を製作し続けている社会派の映画監督Wojciech Smarzowski(ヴォイテク・スマルゾフスキ)氏の監督作品。本監督は過去に東京国際映画祭などで作品上映されている経緯があるので、いずれ日本でも「KLER」が見れる可能性も高いかもしれません。映画詳細はこちらから(ポーランド語 [続きを読む]
  • 日本人が勘違い(?)しているかもしれない実際のポーランド
  • ポーランドで生活するようになってから、日本のインターネットやマスコミでこれまで目や耳にしてきたポーランドに関する情報やイメージが全く覆されることもしばしばです。実際に現地で生活しながら、「あれ?実際は違のかな?」と感じたいくつかのトピックについてご紹介したいと思います。実はボレスワビエツ陶器はポーランド人に不人気出典:KERSEN(https://www.kersen.jp/SHOP/18083/25383/list.html)これはかなり多くのポー [続きを読む]
  • LEO EXPRESS プラハ-ブロツワフ間 新規路線開通?!
  • 本ブログで度々紹介しているチェコの鉄道会社LEO EXPRESSですが、2018年7月に開通したプラハ-クラクフ間に続き、ポーランド国内2番目の鉄道路線となるプラハ-ブロツワフ線の開通を協議中であるとのニュースが入ってきました。Leo Express i Koleje Dolnośląskie chcą połączenia do Czech (pasazar.com)Leo Express rozmawia z KD o połączeniu Wrocław ? Pardubice ? Praga ( Rynek Kolejowy)今回の新路線は、LEO EXPR [続きを読む]
  • ポーランドの田舎の収穫祭
  • 既に8月の半ばから、麦の収穫や家畜の餌用のトウモロコシが徐々に収穫され始め、畑も随分と寂しくなってきました。スッキリと借り上げられた畑が増えるにつれて「ああもう短い夏も終わる…」と感傷的になってしまいます。どうやらポーランドの夏はもう終わってしまったようで、通りを鮮やかな緑で彩っていた木々の葉も、徐々に枯れ始めて落葉の時を待っているように見えます。さて、今週末、パートナーの仕事場がある村(と言って [続きを読む]
  • ジェロナ グラのトホホな野外インスタレーション
  • ワインの産地としても有名なポーランド北西部の都市Zierona gora(ジェロナグラ)に関して、なんともポーランドらしいトホホなニュースが。ジェロナグラ市では、街のシンボルとなる野外インスタレーション「IZiero Gora」を公園に設置すべく計画を進めていたそうですが、途中で何度も計画が変更になった上に(ここらへんはポーランドあるある。私のパートナーも何度もそれで仕事上痛い目にあってます…)、最終的に予算が足りずに [続きを読む]
  • 何気に初 ポーランドの美容室に挑戦
  • 移住してから2年が経とうとしていますが、今更ながら初めてポーランドの美容室に行ってみました。それまでは「言葉が通じないしなぁ」「気づいたら刈りあげられていたらどうしよう」(結構サイドを刈りあげているパンクなヘアースタイルがポーランド人には多い)などと気を揉んでいるうちに、結局面倒くさくなって1年に1回あるかないかの日本帰国時にやっとこさ髪を切るという生活を繰り返していました。学生の頃は、旅行先のラオ [続きを読む]
  • Booking.comでの予約はWizz Airサイト経由がポイント高還元!
  • ポーランドに住んでいると、旅の際によくお世話になるのがLCC。特に私が住む地域の空港はハンガリーのLCC会社であるWizz Airが拠点空港としていることもあり、ヨーロッパを中心にあちこちへ旅する際にお世話になっています。そんなWizz Airで使えるポイントが簡単に貯まるのが、今回紹介するホテル予約サイト「Booking.com」です。旅にホテル予約はつきもの。金額もそれなりになるので、宿泊費の支払いでポイント還元が受けられる [続きを読む]
  • EUサマータイム廃止へ
  • 夏時間が始まると急に一日が長くなり、突如人々が活動的になり、冬時間が始まると急に日が短くなって欝な気分が増長する「サマータイム」ですが、どうやらEU全体で足並みをそろえて廃止しようとする動きが出ていたようです。欧州委員会、サマータイムの廃止提案へ(日本経済新聞 2018.8.31)夏時間、EU市民が「ノー」=日本の導入議論に逆風(時事通信 2018.9.1)サマータイム存続の是非をEU市民に問うと……84%が廃止希望だっ [続きを読む]
  • ポーランド人の夏休み(モンテネグロ編)その②
  • モンテネグロでの滞在も終わりに近づいてきました。元々予定していたのは7泊8日。観光の予定はそもそも皆無。とにかく夏らしい場所で夏を満喫したい!というのが、我が家のパートナーの希望。私自身は観光をすること自体にあまり興味がないため、この点ではお互いの利害が一致して良かったです。一応現地発着ツアーも色々あるにはあるんですがさて、7泊8日も観光せずに何をしているのか?と思いますよね?この7日間、こんな風に過 [続きを読む]
  • PKP Intercity (ポーランド国鉄)遅延補償金の申請方法
  • 先日、チェコの鉄道会社LEO EXPRESSの遅延補償金申請方法について紹介しましたが、LEO EXPRESS遅延及びキャンセル時の返金手続き2018.08.25今回はポーランド国鉄、PKP Intercity 利用時の遅延保証金申請方法について紹介します。遅延保障の対象となるのは1時間以上の遅延一般的に鉄道の遅延保証金対象となるのは以下の事由が発生時になります。①1時間以上の遅延 ― チケット代金の25%を返金②2時間以上の遅延 ― チケット代金 [続きを読む]
  • ポーランド人の夏休み(モンテネグロ編)
  • 8月の終わりに1週間ほど友人の山小屋でのんびりとした日々を過ごした我々ですが、我が家のポーランド人はそれだけでは飽き足らず、「海だ、海!バケーションは海だよ!」といきなり主張を始め、あれよあれよという間にモンテネグロへ行くことに…。ポーランド人の夏休み(山小屋編)その②2018.08.30ポーランド人の夏休み(山小屋編)2018.08.26とはいえ、先立つものがないとバケーションどころじゃないでしょ、という私の正論(? [続きを読む]
  • ポーランド人の夏休み(山小屋編)その②
  • いつまでいるか決めずに、予定もなく友人の山小屋を訪れているわけですが(予定がないのはいつものこと…)、思っていた以上に長居しております。明後日辺り帰るって聞いてたはずが、あれよあれよという間に一週間以上も滞在していることに。ポーランド人の夏休み(山小屋編)2018.08.26山で何しているの?と誰もがききたくなりますよね。この1週間はこんな過ごし方をしていました。リノベーションのお手伝い友人の山小屋は「やれ [続きを読む]
  • 夏の終わり…ボチャン(コウノトリ)がアフリカへ帰り始めました
  • ポーランドに春の訪れを告げ、その旅立ちと共に夏の終わりを感じさせる、我らがボチャン(コウノトリ)。私が住む街の郊外(ポーランド南西部)では、8月中旬からコウノトリの巣が空になり始めたため「え、もうアフリカ行っちゃった?いやいや大分早いでしょう」と思っていたのですが、どうやら本当にアフリカへ旅立ち始めている模様です。パートナーが見つけた記事によると、今年のボチャンの旅立ちは例年よりも2週間ほど早いのだ [続きを読む]
  • 夏の終わり…ボチャン(コウノトリ)がアフリカへ帰り始めました
  • ポーランドに春の訪れを告げ、その旅立ちと共に夏の終わりを感じさせる、我らがボチャン(コウノトリ)。私が住む街の郊外(ポーランド南西部)では、8月中旬からコウノトリの巣が空になり始めたため「え、もうアフリカ行っちゃった?いやいや大分早いでしょう」と思っていたのですが、どうやら本当にアフリカへ旅立ち始めている模様です。パートナーが見つけた記事によると、今年のボチャンの旅立ちは例年よりも2週間ほど早いのだ [続きを読む]
  • ポーランド人の夏休み(山小屋編)
  • ポーランドでは7月、8月は夏休みシーズン。一般的に企業でお勤めしている人たちもこの時期に夏休みを取得してのんびり過ごす人が多いようです。特に子供がいる家庭の人たちは、子供の夏休みがこの2か月なので、特に旅行へ出かける人が多いです。我らは、パートナーの仕事場(という名のほぼ廃墟)をリノベーションしている関係で、家具やらリノベーション資材(壁用の石膏ボードや床板、シャワーブースやボイラー等々)を大量購入 [続きを読む]