かずやん さん プロフィール

  •  
かずやんさん: Find Something the World
ハンドル名かずやん さん
ブログタイトルFind Something the World
ブログURLhttp://kz-travelphoto.blogspot.com/
サイト紹介文妻と2人ハネムーン代わりの世界旅行。 節約旅ではなく思うままに。 目指すは自己旅伝記
自由文30代、仕事をやめて妻と2人旅。
趣味のカメラを片手に自己旅伝記を作るべく世界旅行。
帰国後、写真とブログを参考に自己出版みたく本を作りたい予定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 337日(平均3.7回/週) - 参加 2017/10/18 20:11

かずやん さんのブログ記事

  • 美しい青の世界!シェフシャウエンで気持ちも青くなる…
  • モロッコ4日目フェズを出発モロッコの国営バスCTMに乗り約4時間シェフシャウエン(シャウエン)に到着カラフルな町は世界中に多々あるが青い町と言えばこの町シェフシャウエン(シャアウエン)最近人気のモロッコ北部の山岳にある小さな町だ到着したのは16時頃バスを降りて早速タクシーの客引きが群がってくるそれでも今日は日曜日これでも少ない方なのだろう宿まで約1kmメディナ(旧市街)にあるリアドを予約してあるしかしシャウエ [続きを読む]
  • ヨーロッパ周遊ラスト ポルトガルのリスボン観光と再会
  • ポルトガル4日目今日は昼からベトナムで出会った夫婦に会うそれまでは時間が空いているので少しリスボンを観光リスボンの世界遺産ジェロニモス修道院300年の歳月をかけて建てられた修道院劇込み…あまり時間もないので入るのを諦めました…大航海時代絶大な力を有したポルトガルアフリカ大陸喜望峰を迂回してインドへの航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマや人類で初めて船で世界一周を果たしたポルトガル船団を指揮したマゼラン提督 [続きを読む]
  • リスボンから日帰り! 有名なアゲダのアンブレラスカイプロジェクト
  • ポルトガル3日目リスボンに来た目的の1つ旅の最初の頃にベトナムで出会ったリスボン在住のポルトガル人夫婦がいたその夫婦はベトナムで別れる時に「ポルトガルにも絶対来いよ!」「そして来るときは連絡しろよ!」と言ってくれたそれからもちょこちょこと連絡をくれてその度に「リスボンで待ってる」と言ってくれていたこの旅も終盤に入りその約束を果たす為にリスボンにやって来たのも1つの目的そしてその夫婦と会う約束は明日さ [続きを読む]
  • 情熱の国スペイン! まずはバルセロナにて未完の傑作を拝見
  • イタリア11日目久々の飛行機LCCの受託荷物の重量制限と闘いながら荷造りをし空港え向かうローマの空港にて搭乗の飛行機を待つ約1時間の遅延により予定より長い時間空港待機もうこういうのも流石に慣れた予定より1時間ほど遅くバルセロナに到着スペイン1日目スペインは美食の街ファッションの街そして芸術の街美食ワイン、生ハム、魚介類、トマト、チーズオリーブやマリネ、アヒージョキッシュやパエリアなど郷土料理なぜ世界3大料 [続きを読む]
  • 永遠の都ローマと世界最小の国ヴァチカン市国
  • イタリア8日目永遠の都ローマ前日に到着していたのでゆっくりとする事ができたついゆっくりしすぎてしまった為昼前から観光開始ローマの街は古い遺跡やらの関係でむやみやたらと地下を掘ることができずあまりメトロが発達していないなので基本徒歩での観光にした(お金があればタクシーとか使うのかな?)スペイン広場スペイン大使館があることから付いた名前のこの広場何といってもこの広場にある階段は有名映画「ローマの休日」 [続きを読む]
  • イタリア屈指の世界都市ミラノ どうもドゥオモでございます…
  • イタリア6日目ボローニャからミラノに移動この後ローマに向かうにはかなり無駄な工程しかし明日どうしてもミラノにいなければいけないのだその理由はレオナルド・ダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」を見る為この歴史的絵画を見るには完全予約制その予約が明日しか空いていなかったのだなのでこの工程になったミラノに来た理由はもう1つあるドゥオモミラノ大聖堂を見るためミラノ滞在は明日の朝まで進路を逆走した分を取り戻す為明日の [続きを読む]
  • 世界遺産「花の都」フィレンツェに日帰り観光
  • イタリア5日目本日は「花の都」フィレンツェボローニャから日帰りで観光ホントは1泊したかったけどヤムナシ…今日も列車で移動ボローニャからフィレンツェまでは列車で2時間くらい快速的な列車なら35分程度の距離を貧乏旅行の為、鈍行列車で4倍近い時間を移動途中乗り換えも必要まぁ普段なら間違えなく快速を選択する料金も15EUR(1900JPY)くらい高いだけだし……いや、結構な大金だな…昼前にフィレンツェに到着早速駅を出て人の [続きを読む]
  • 世界で5番目に小さい国サン・マリノ共和国に日帰り観光
  • イタリア4日目イタリアの国土の中にあり世界で5番目に小さい国家サン・マリノに日帰り観光朝からボローニャの中央駅に行きサン・マリノに一番近い街リミニに向かうボローニャの駅にて切符を買い6番ホームから出る列車を待つしかし、一向に列車が来ないイタリアの列車はよく遅れることで有名な為「また遅れてるんだな」と思い、待っていた乗る予定の列車番号が発車時刻を10分過ぎても掲示板には表示されない何かおかしいくないか? [続きを読む]
  • エメラルドグリーンの湖に浮かぶ教会 ブレッド湖
  • スロベニア2日目リュブリャナからバスで約1時間ブレッド湖に向かうバスはかなりの本数走っているのですんなりと乗ることができたブレッド湖スロベニア唯一の島を持つ湖でブレッド城や島に建つ聖マリア教会が有名な景勝地エメラルドグリーンの湖に浮かぶ教会が美しい景観を作っているけっこう観光地化が進んでいてかなり賑わっていたエメラルド色の水の透明度がすごいそしてさすが欧米人、西洋人がっつり泳いでいました湖は1周約2時 [続きを読む]
  • スロバキアの首都ブラチスラバにウィーンから日帰りで夜景撮影
  • オーストリア2日目前回の続きウィーンからバスで約1時間スロバキアの首都ブラチスラバにやってきたスロバキア1日目この街は何もないで有名(そんなことないか)でも中欧を拠点として活動しているとある写真家がやたらとブラチスラバを推していたので少し楽しみではあった実際に訪れた印象は確かに何もないがそれが逆によくて落ち着いていていい街だったそしていい写真が撮れる♪長距離のバス停ってのは大概街外れにあるけどこの街 [続きを読む]
  • 音楽の都ウィーン モーツァルトそっちのけで図書館世界一決定戦
  • ハンガリー3日目ブダペストから移動次なる目的地は音楽の都オーストリア ウィーンブダペストからウィーンまではバスで約3時間(渋滞していて4時間かかったけど…)あっという間にウィーン到着オーストリア1日目とりあえず宿にチェックインまだ16時なので少し観光がてら夕食探し誰かの情報で「ウィーンはバックパッカー泣かせ」と聞いたその理由はもうお分かりだろう物価が高すぎる!いや、ヨーロッパ自体高いんだけど中欧の中では [続きを読む]
  • ハンガリー ドナウの真珠ブダペストにて写真が撮りたい病
  • チェコ4日目昼過ぎにブルノを出発次なる目的地ブダペストまではバスで約5時間ハンガリー1日目20時頃ブダペストに到着足早に宿に向かいチェックインするハンガリーの首都ブダペストは夜景が綺麗な事で有名これは撮影しなければ最近夜景撮ってないからなぁ楽しみだ〜到着したその夜せっかくなので夜景撮影に出かけたかったなぜなら明日の明け方に撮影したい被写体があるこれはもうブダペストに来る前から決めていた事そして、そこま [続きを読む]
  • 世界一美しい街プラハ ブルノから日帰り観光
  • ポーランド4日目14:30のバスまで時間があったのでこの先の予定を少し立て直し結局行きたい場所が増えるという旅あるあるにてスロベニアが追加されこの先は中欧を南下して行きその後イタリアに入るルートに落ち着いた時間になったのでバスに乗り込み移動開始チェコに入りブルノという街を目指す今回のバスはRegioJETというバス会社どうやらチェコのバス会社のようでバス以外にも列車も運行しているそして何より料金が安い‼クラクフ [続きを読む]
  • ポーランドに入国 ショパンの愛した街を今日も急ぎ足で観光
  • リトアニア5日目6:00早朝出発なので早起き今日は次の国に向けて移動次の国はポーランドビリニュスからポーランドの首都ワルシャワまではバスで約8時間半の移動だ昨夜は熱帯夜だった為にあまり寝付けていなかった2人はバスで爆睡それにしてもLUX Busは広くて快適だ南米を思い出すバス仕様ポーランド1日目時差で1時間戻って14時に到着ポーランドもEU圏でありながら独自の通貨を使う為ATMで現地通貨を調達物価は日本より結構安いバル [続きを読む]
  • リトアニア 世界遺産の旧市街ビリニュスで思う事
  • リトアニア4日目ビリニュスの旧市街を散歩世界遺産に登録されているビリニュスの旧市街は東欧では最大級の大きさそして何といっても教会の数が多いめちゃくちゃ多い旅をしていると西洋の文化ってのによく触れる欧米しかり南米しかりもちろんその中心である欧州も教会もそのうちの1つ結構な数の教会を見学しているしこれからもそれは続くのだろうけど流石にお腹がいっぱいになってくる…ホント贅沢な悩みなんだけど…長い間旅をする [続きを読む]
  • バルトの真珠 ラトビアの首都リガ
  • エストニア2日目10:30のバスに乗りバルト3国2か国目ラトビアに向かうホントならエストニアに入りいよいよ物価が安くなるので少しくらいゆっくりしようと思っていたのだが予想以上にエストニアの物価が高くて…(それでも北欧に比べると遥かに安いのだが…)結局バルト3国に入っても駆け足のまま歩を進めるバスは約3時間でラトビアの首都リガに到着ラトビア1日目ラトビアもエストニア同様帝国ロシア、ナチス、ソ連の占領を経てソ連 [続きを読む]